2007年3月アーカイブ

 関西発!団塊オヤジを応援するフリーマガジン月刊「grand reco(グラン・レコ)/ 関西版」を発行しているアナログネット(大阪市中央区、近藤 潮社長)は、テレビ大阪、エフエム大阪と共同で、読者から参加者を募り、ゴールデンウィークに南港・インテックス大阪で開催される一大イベント『MONSTER VIVA!!』にて、「イケてるオヤジバンドコンテスト」を開催する。

 50代以上のメンバーがいる全てのバンド(1人でも可)が対象。ロック、フォーク、ジャズ、音楽を愛し、楽しんでいるオヤジがG.Wに南港で熱い戦いを繰り広げることを期待している。応募締切は4月10日(火)必着。

 衣料企画製造卸事業を行うサラ(福岡市博多区)は、紫外線量を視覚的に確認することが可能な紫外線遮断婦人服を開発した。紫外線を浴びると色が変わる特殊糸・紫外線を通さない特殊糸を併用した製品で、紫外線カット機能だけでなく、視覚的に紫外線の強さも判別可能な今までにない画期的商品。

 品目と価格帯はウェア8,900〜14,800円、帽子5,900〜8,800円、手袋2,800〜6,400円。博多大丸、岩田屋、井筒屋、佐賀玉屋、くまもと阪神、トキハ、山形屋、高島屋 など福岡市内百貨店などで4月中旬から販売する。

 起業家支援を行うドリームイノベーションLLP(東京都渋谷区、鹿村 明弘代表)は、クリエーターが作成するデジタルコンテンツを売買するWEBサービス「クリエーターズマーケット」を4月1日から始める。

 ユーティリティ・ストレージのリーディングプロバイダ3PAR(東京都千代田区、エイドリアル・ラレス社長)は、日本全国の従業員数500名以上を有す企業のIT従事者(情報化投資、管理担当)1000名を対象に、「企業におけるストレージ装置の利用実態」についてのレポート(調査実施:クロス・マーケティング)をまとめた。

それによると、日本の企業IT管理者の85%以上がストレージの「性能」「管理工数」「コスト」のいずれかの分野で課題を抱えると回答。また、上場企業の65%が、「ストレージシステムのCO2削減に向けた取り組みを実施したことがない」と回答した。

 エスアールエル(東京都立川市、田澤 裕光社長)は、福山型先天性筋ジストロフィー遺伝子検査[PCR法]の受託を4月2日から始める。

 福山型先天性筋ジストロフィー(以下「FCMD」)は、重度の筋ジストロフィーに神経細胞障害を伴う常染色体劣性遺伝性神経疾患であり、日本人に多く約90人に1人が保因者といわれている。患者は歩行不能で、同時に知能・言語発達遅延を伴い、介護を必要とする。

 大阪大学大学院医学系研究科臨床遺伝学教授 戸田達史先生らのグループによりFCMDの原因遺伝子が特定され、血液による遺伝子診断が可能になった。2006年4月に進行性筋ジストロフィー遺伝子検査[PCR法]が保険適用となり、FCMDについてもPCR法による遺伝子検査が保険適用となっている。

 キャリアフィールド(東京都渋谷区、都築裕一代表)は3月29日、保育・育児・子育てに特化したニュースサイト「@hoiku News-Plus」をオープンした。@hoiku News-Plusでは、保育施設の開園・イベントなどの情報や子供向け商品や子育てイベントなどをインターネットでリリースできる。

 同社が運営する介護と保育の仕事探しサイト「求人情報ナビ+V」保育施設検索サイト「保育施設情報ナビ」保育士のコミュニティサイト「@hoiku」との連動で高いPR効果が期待できる。

 今年で3年目を迎える期間限定のLIVE HOUSE「音霊 OTODMA SEA STUDIO」(運営:音遊、神奈川県逗子市)は、今年も6月29日ー8月26日、夏の逗子海岸に開設する。

 これに先立ち、前夜祭「音霊 OTODAMA SEA STUDIO前夜祭ー夏まで待てない君へー」を4月30日(月・祝)横浜BLITZで開催。出演アーティストは10-FEET、GO!GO!7188、TRICERATOPS、FUNKY MONKEY BABYS、オープニングアクトはキマグレン。入場料1F立見・2F指定3,500円。要・別途drink代。

 インテリジェント ウェイブ(東京都中央区)は、企業の内部統制に関する支援ツール『内部統制ガイドマネージャー』を発表、3月30日から提供を始める。同製品は同社がザカティーコンサルティング(東京都港区、井上 英也社長)と共同で開発した。インテリジェント ウェイブおよびインテリジェント ウェイブ セキュリティパートナー各社より販売される。

 同製品は、日本版SOX法への対応として『何をしなければならないか確認したい』『どのようにプロジェクトを進めていくべきか確認したい』と考えている企業に対する、支援を目的としたツール。内部統制ガイドマネージャーは、プロジェクトで実施する項目の流れを意識し、論理性、透明性の面から使用者の納得感が得られることを目的としている。また、財務報告の信頼性以外の全社的な内部統制、リスクマネジメントも管理できる拡張性を持ち、全社的な内部統制、リスクマネジメントが可能。内部統制における「文書化3点セット」(「業務フロー」・「リスクコントロールマトリクス」・「業務記述書」)の作成も支援する。NTT西日本の『内部統制支援ソリューション』にも採用される。

 なお、本製品はアセントン社の『AgilePointビジネス・プロセス・マネージメント・システム』、マイクロソフト社のVisioを利用している。標準提供価格は700万円(5クライアント付き)から。

 自社開発のブログポータルサイト構築システム「CLOG」を活用し、地域ブログサイトを展開するシーポイント(静岡県浜松市、野澤 浩樹代表)とジェイ・ライン(大阪市西区、野上 尚繁代表)は、セカンドライフ内での店舗構築・企業の進出支援を行うメタバーズ(東京都世田谷区、島谷 直芳代表)と共同で、仮想世界サービス「セカンドライフ(Second Life)」に特化した無料ブログ作成ポータルサイト、SecondLife Map and Memory「SLMaMe(ソラマメ)」をオープンした。

※セカンドライフ(Second Life):米リンデン・ラボ(LINDEN RESEARCH, INC)社の、インターネットを利用した3D仮想世界サービス。自由なモノづくりと、それをリアルマネーに交換可能な仕組みが受け2006年夏以降ユーザー数が急拡大、全世界に約500万IDのユーザーを保有している。インターネット上の新たなコミュニケーションプラットフォームとして、日本でも多くのユーザーを獲得すると見込まれている。

 日本コンピュートロン(東京都台東区、橋本 浩社長)とIDサイエンス(東京都文京区、北村 保雄社長)は共同で、ThinSoft Pte Ltd.(シンソフト社、本社:シンガポール)の『WinConnect Server XP』(ウインコネクト サーバ エックスピー)の日本国内向け商品の販売を始めた。

 「WinConnect Server XP」シンクライアントソフトは、1台のパーソナルコンピュータに、最大20台までのリモートコンピュータが接続でき、かつ、Windows OS、セキュリティソフト、メールソフト、及びアプリケーションソフトなどの同時利用を可能にするソリューション。WinConnect Server XPを使うことで、ITインフラの導入コストと、Version管理などの運用に費やしてきた時間とコストの大幅削減が可能になる。

 また、WinConnect Server XPのシンクライアントソフトは、パソコン利用者が、勝手にデータやプログラムを複製・ダウンロードできない仕組みなので、情報漏えい対策、セキュリティ管理の煩わしさからも開放される。WinConnect Server XPのシンクライアントソフトが、特にフィットするユーザー層は、限られた予算と管理者でITインフラを運営し、厳格な情報漏えい対策を必要とする、役所、学校、ネットカフェ、図書館など。価格はオープン。

 ファッションやデザイン、インテリアなどのクリエイティブ業界、および食の分野のプロフェッショナルを育成する教育事業を展開する、バンタン(東京都渋谷区、菊池 健藏代表)は、日本の農業の現状と今後の農業におけるビジネスチャンスについてのセミナー「アグリベンチャーセミナー」を、NOPPO(東京都中央区、脇坂 真吏代表)との共催で5月12日(土)に丸ビルコンファレンススクエア Room 1(千代田区丸の内2−4−1 丸ビル)で開催する。

 ファッションやライフスタイルをデザインするバンタンだからこそ出来る斬新な切り口で、農業に特化したライフワークのデザインを提唱する。参加費は学生5,000円、一般10,000円。詳細ならびに申し込みはサイトから。

 おしぼりのモダントレンド創造事業を図る藤波タオルサービス(東京都国立市、藤波 璋光代表)は、4月1日より本業のおしぼりレンタルによる東京都内の得意先飲食店約4,000軒に対して、三菱鉛筆(東京都品川区、数原 英一郎代表)の新型ボールペン数種を小ロット販売する飲食店向け文房具供給事業を始める。

 同社ではおしぼりレンタルのデリバリーによる飲食店ネットワークを生かして、既に洗剤や割り箸、ゴミ袋等の数千点にも及ぶ業務用消耗資材を小ロットで販売する「e-shizai(イー・シザイ)」http://e-shizai.net事業を展開しているが、以前より得意先飲食店から文房具取扱いの要望が強かった事から、三菱鉛筆製新型ボールペンを新たに発売し全社キャンペーン活動を始めることにした。

 人材紹介会社向けに業務支援システムを提供するポーターズ(東京都港区、西森 康二代表)は、ブログを活用した人材紹介会社のための情報ポータルサイト『人情.jp』を4月2日から本格オープンする。人材ビジネス関係のブログを登録、設定したコンテンツに関する記事を掲載する。閲覧者にとっては人材紹介ビジネスに関する生の声を聞ける機会となり、人材紹介ビジネスにおけるノウハウや基本知識など知りたい情報を得ることができる。

 ナレッジネットワーク(福岡市中央区、森戸 裕一代表)は、2006年8月から九州を中心に展開してきた就職活動応援ブログポータル「ガクログ(gakulog.net)」を、全国地方都市の学生支援団体、企業と連携しエリアを拡大した。

 「ガクログ(gakulog.net)」は、主に就職活動中の学生、企業の人事担当者、社会人(サポーター)がそれぞれブログを利用して情報発信するブログポータルサイト。その他にも、NPO法人九州学生ネットワークWANが主催する就職活動支援スクール「CANPASS」と連携し、ビジネスマナーや、タイムマネジメントなどビジネスを行う上で必要な基礎力を身につける機会を学生に提供したり(将来的に各エリアへの動画配信を行う予定)、インターンシップへの参加も積極的に推進、それらを通じて学生が自分の成長を実感できよう仕組みを構築している。

 大手就職情報サイトと違い、学生と企業とがお互いをよく知り、理解した上で採用にいたる「共感採用」をめざしています。8月の開設以来、現在までで10万ページビューを超えており、現在もアクセス数は上昇中。

 

※「CANPASS」:NPO法人九州学生ネットワークWAN主催の就職活動支援スクール。就職活動期の学生(大学、短大、専門学校)を対象に、社会に出て必要とされる力を身につける目的で行っている。ナレッジネットワーク株式会社は一部(内定者向け)のコースに対し、カリキュラム提供等の支援を行っている。

 アドレックス(広島県福山市、高橋 昌夫代表)は、東大生考案のインターネット教材活用法を採用し、学校や塾、予備校では思うようにできない「補完学習」と、現役東大生によるモチベーションサポートをe-ラーニングで提供する、「魔法の宝箱」のサービスを始めた。

 「魔法の宝箱」は、東大生が考案したインターネット教材の活用法で、eラーニングを使用した学習教材。大手有名進学塾・予備校の一流講師陣がパソコン上に現れて、身振り手振りの映像で臨場感溢れる授業が受けられる「eスクール」と、定期的メールフォローや、メルマガなどによる、「モチベーションを上げるための現役東大生によるサポート」を提供する。特に東大生による学内案内は、生徒たちにとって夢を実現するためのスタートとして効果的となる。

 サービスの料金はフルパッケージが月額24,800円など。詳細ならびに申し込みはサイトから。

 ユミルリンク(東京都渋谷区、計 和友紀社長)は、企業向けメッセンジャーソフト「CoolMessenger」の約80項を改良し、ログ管理機能を搭載した最新バージョン Ver.6.0を4月1日から販売を始める。試用版の配布は3月27日から。

 「CoolMessenger Ver.6.0」は、グループウェアにおいて開発・運用の実績を持つサイボウズ社http://cybozu.co.jp/との協力により、前バージョンから約80項目の仕様・機能を改良した。現在、サイボウズに導入され、約300名の社内環境で利用されている。同バージョンではログ管理機能を標準装備しており、メッセージやチャットで送受信したテキストやファイルを管理者側で一括管理することができる。各種ログ情報は、専用ビューワを使ってグループ・ユーザ名・時間から簡単に検索できる。

 前バージョンを利用のユーザーには無償でバージョンアップする。ライセンス価格(データベース同梱版)は10ユーザ63,000円(税込み、初年度の保守管理費用を含む)から。詳しくはサイトから。60日間無償試用が可能。試用版はサイトからダウンロード。

 三井物産セキュアディレクション(MBSD、東京都千代田区、野村 一洋社長) は、3月27日、米国Voltage Security (ボルテージ・セキュリティ) 社のクライアント型暗号メール製品「Voltage SecureMail Desktop v3.1」を発表し、国内における販売を始めた。 新バージョンでは、送信許可リストに登録のない宛先への暗号メールの送信を制限できる送信許可リスト機能が追加される。同機能を利用するとメールの盗聴による情報漏洩だけでなく、誤送信による情報漏洩といったリスクを低減することが可能となる。価格は問い合わせ。ASP型サービスとしては、NTTコミュニケーションズが提供する「OCN暗号メールサービス」において、同機能が提供される。

 ネットトラブルに関する総合サイト、CYBERトラブル110番(運営:松井行政書士事務所、兵庫県宝塚市、松井 一博代表)は、無料レポート【1億総ネット利用時代に備える!ネットトラブル対策のやさしい解説マニュアル】を公開した。

 インターネットの普及を利用した、ネットオークション詐欺、フィッシング詐欺、出会い系サイトなどのネットトラブルについて、その内容と解決策をやさしく解説している。閲覧希望はサイトから、メールマガジン「CYBERトラブル110番」を登録。

 また、このレポートは再配布可。ネットトラブルでお困りの方や、予防を希望される方にコピーして配布できる。

 



 オンボード(東京都渋谷区、古俣 大介代表)が運営する、WEB上でデジタル写真を仲介するサイト『PIXTA』http://pixta.jpは第2回PIXTA写真展〜天空の桜の木下で〜『東京 何もしない休日プロジェクト』を4月1日(日)、六本木ヒルズ52F ミュージアムカフェ マドラウンジで開催する。入場料は展望台料金の1,500円。

07032912.jpg ルート(神戸市中央区)は、阪神タイガース球団より唯一の正式承認を受けた『阪神タイガース・ネット検定』を昨年12月に実施、3月27日まで第2回目を実施してきたが、第三弾となる阪神タイガース検定は会場試験で開催すると発表した。

試験開催日程は、6月24日(日)受付9:30、試験時間10:00〜11:15。会場は関西大学 千里山キャンパス(〒564-8680 吹田市山手町3丁目3番35号)。受験料5,250円(税込み)。 申込み期間は4月2日(月)〜4月27日(金)、専用はがき又はWEBから受け付ける。

 エイジアクリエイト(京都市中京区、吉田 友則代表)は、子供が現在受けているストレス状態を数値で診断できる『子ども診断シリーズ「こころの健康診断」』の診断結果(総数1140名)をもとに小中学生のストレス実態についての統計を発表した。

 それによると、ほとんどのストレッサーに対し、小学生から中1、中2、中3にかけてオーバーストレスの子供の割合が増加しているという結果となった。ストレッサー別にみると特徴的なのは、「家族との関係」に対するストレスで、小学生では約15%、中学1年生が約23%、中学2年生で約33%、中学3年生では約4割がオーバーストレスの状況であり、小学生から中3に向けてオーバーストレスの子供の割合が大きく増加していることがわかった。同じく「進路選択への不安」に対するストレスも小学生から中学3年生に向けて大きく増加しており、中学3年生では約37%がオーバーストレスの状況だった。

 イージーソフト(神奈川県相模原市、ハリッド・メハムド代表)は、主力パッケージ製品である『eKeihi(イーケイヒ)』旅費・経費精算システムの機能を大幅に拡張したVer.5の販売を3月20日から始めた。

 230社を超える導入実績を誇る同ソフトは、WEBシステムによる導入の手軽さや、各種会計ソフトとの連携が可能で、柔軟な設定により様々な企業の運用体系に対応できる特徴がある。価格はソフトウェア本体価格600,000円(税別)、50ユーザライセンス50,000円(同)。旧バージョンからのアップグレードは300,000円(同)から。導入支援サービス、インストールサービス、仕訳データ出力機能等、各種オプションを用意している。詳細は問合せ。

 地域情報サイト運営者のネットワーク団体「リスネット」(運営事務局:アンカーコム、長坂 由佳代表、)は、全国の地域情報サイトの身近な桜・お花見コンテンツを連携し、50箇所以上の桜レポートが一覧できる「お花見インフォ2007」を開設した。昨年・一昨年に引き続き3回目の開催。

 観賞魚飼育用品でシェア一位のジェックス(大阪府東大阪市、五味 健代表)は、観賞魚飼育マーケットの変化を受け、団塊の世代にも受け入れられる、上質感がありメンテナンス性に優れたインテリア水槽セットなどを中心に約100アイテムの新製品を一斉発表、市場投入する。

 観賞魚飼育マーケットは魚飼育を中心としたものから、インテリアの一部として楽しむための水槽、飼育用品の充実へと大きな変化が起きている。部屋に置かれる家電製品が色、形を時代の流れとともに変化させていったように、観賞魚水槽を始めとするアクアリウム用品も部屋の中に溶け込むデザイン、カラーの製品が増えている。

07032905.jpg ウィークリーマンション東京グループ(東京都港区、生田 裕社長)は、首都圏を中心に、神奈川・千葉・大阪に約4,600室以上の客室を運営しており、綜合宿泊業を目指している。今回、舞浜、横浜に続き、同社のホテルブランド「ホテルマイステイズ」3号店として御茶ノ水に『ホテルマイステイズ御茶ノ水』を、3月28日にリニューアルオープンする。

 「ホテルマイステイズ」のコンセプトである「リーズナブルな料金で上質な客室とサービス」で新しい宿泊スタイルを提供する。場所は、JR御茶ノ水駅、秋葉原駅、地下鉄丸の内線、銀座線、千代田線、都営新宿線の各駅まで徒歩圏内の都心の恵まれた立地で、東京でのビジネスや観光にも抜群のアクセスとなっている。宿泊料金はシングルA(一人利用)10,000円から。

 浜松市(北脇 保之市長)は静岡県西部地域に位置し、面積は約1,511キロ平方メートル。市町村としては、現在(平成19年3月現在)岐阜県高山市に次いで全国2位の広さとなっている。4月1日(日)、浜松市は政令指定都市に移行するが、政令指定都市としては全国1位の広さを有し、北に明石山系の山々、南に太平洋遠州灘、東に天竜川、西に浜名湖と、豊かで多様性に富んだ自然にも恵まれ、自然環境と都市機能がバランスよく配置されている都市といえる。

 現在、政令指定都市は全国で15都市。浜松市は新潟市とともに全国で16番目の政令指定都市に移行する。

 スキルアップジャパン(東京都新宿区、坂野 哲平代表)は、画像処理技術を利用し、日本郵政公社が4月2日から開始する「フレーム切手」のWEB通販システムを開発し提供した。

 「フレーム切手」は、フレーム(切手部分)の内側に任意の写真を入れることにより、いろいろなオリジナル切手を作ることができるもの。規定サイズであれば、写真でなくても手書きのイラストでも可。好みのデザインで、世界にただ一つのオリジナル切手ができる。

 昨年9月に販売開始した「フレーム切手」は従来の郵便局窓口でのみ受付を行っていたが、今回スキルアップジャパンの画像処理技術を用いてWebを通じた通信販売の申し込みが可能となり、従来の申込方法よりも手軽に申し込めるようになったもの。

07032902.jpg 津軽弘前駅前市場(青森県弘前市、浜田 健三代表)は、電子レンジで温めればいつでも焼きたての魚が食べられる『浜のかあちゃん焼き魚』シリーズを商品化した。

 青森県弘前市の創業50年の市民市場「津軽弘前駅前市場」で、行列ができる程の人気焼魚店、ハマダ(青森県弘前市、浜田 健三代表)が経営する店舗「浜のかあちゃん焼き魚」。ここでは、毎日約30種2,000枚の魚をお客さんの目の前で焼き、全て売り切ってしまう。お土産や遠方への発送等の要望が増えたため、焼きたて冷凍・真空パックの商品を開発した。

 介護・医療・シニア関連のインターネットサイトを運営するエス・エム・エス (東京都千代田区、諸藤 周平社長)は、4月末からのゴールデンウィーク(GW)休暇前に新入社員を含む全社員にGW手当10万円を支給する「GW手当制度」を導入した。また、社員のマネジメント力強化のため、社員の研修育成制度として、外部のビジネススクール受講制度を導入した。

 リフレわかやま(和歌山県新宮市、児嶋 隆也社長)は、インクジェットプリンターで簡単に作成できる手作りのオリジナル光学式マウスパッドキットを販売している。マウスパッドはこれまで2㎜厚のスポンジタイプが主流となっていたが、最近では光学式マウスの普及とともに薄くぴたっと張り付くタイプのものが人気となっている。

 そこで今回、インクジェットシールに画像を印刷しUV透明保護シールを貼り合わせるだけでオリジナルマウスパッドが作成できる「手作りマウスパッド作成キット 薄ぴたタイプ」を開発、販売を始めた。価格はB5 スキージー(へら)付が 525円、同スキージー無しが 420円、コーナーカッター R5 840円、薄ぴた業務用セット(B5サイズ20枚パッケージ無し) 7,350円。インターネットショップで販売している。

07032809.jpg オハヨウ本舗(千葉県船橋市、明野 良三代表)は、高温1,300度でつくられたおいしい水の素・浄水剤「地水炭(特許第3039853号)」の販売を「オハヨウ本舗.com」で始めた。

 通常卸販売で対応している同製品を、一般向けに3袋セット(計6本入り)の小量パックで直販する。1袋2本入り(水道水28リットル分使用可能)で600円(税別)。2リットルあたり約43円(税別)。1リットルあたりに換算すると、わずか21.5円弱と経済的となっている。

 慶應義塾大学先端生命科学研究所(山形県鶴岡市、冨田 勝所長)は、最先端のバイオ技術を駆使して生物学史上最大規模の細胞分析実験を行った結果、大腸菌の細胞内における振る舞い(代謝)を安定化するための様々な戦略を持っているという「細胞の頑強性」の定量的実証に成功した。

 その結果、エネルギー代謝のような重要プロセスを担っている遺伝子が欠失していても細胞の生存に影響がないだけでなく、細胞内の各種の物質量の変化にもほとんど影響は見られなかった。また、生育条件を変化させた場合、RNA(リボ核酸)やタンパク質の量は大きく変化したが代謝物質の量はほとんど変わらなかった。これによって「大腸菌は状況に応じて様々な手段で代謝を安定に保っている」ということが世界で初めて定量的に実証された。

 ¥49,800〜ウェディングを提供するBUAホールディングス(東京都千代田区、川辺 徹社長)は、同プランで挙式を行った方々の心温まるエピソードを一冊の本としてまとめ発売した。タイトルは『―49,800でできる感動の挙式―チャペルで家族だけの結婚式を挙げてみませんか?』著者:川辺徹(かわべ とおる)、定価1,260円(税込み)、発行しののめ出版。

 地図サイト「マピオン」を提供しているサイバーマップ・ジャパン(東京都千代田区、村田 岳彦社長)は、都心で会社勤めをする男女に向けて、平日夜の終業後にシチュエーションを限定した編集メディア「ヨルコ×ヨルタ」を3月22日から公開した。

 「ヨルコ×ヨルタ」では、仕事もプライベートも手を抜きたくないと願う、都心で働く30歳前後の男女を「ヨルコ」・「ヨルタ」と呼び、会社と自宅間を往復する日々や、定番の寄り道コースから脱却するための、新しい“よあそび”を、提案する。

 インターワイヤード(東京都品川区)は、ネットリサーチサービス『DIMSDRIVE(ディムスドライブ)』で「お子様の防犯に関するアンケート」を2月21日(水)から3月1日(木)にかけて行った。回答者は全国の男女7,443人(男性:3,373人、女性:4,070人)うち、小学生の子供がいる人は1,154人だった。

 それによると、「我が子が犯罪に巻き込まれるのでは...」と心配になる瞬間は、「ニュース」や「身近な情報」。家庭で子どもの防犯対策をしている人は7割超。うち、携帯電話を持たせている人は約3割。家庭での防犯教育は『できていない』が小学生の子を持つ人の4割近くに。防犯ブザーを登下校時以外も携帯させている人、わずか24.3%。小学生がGPS携帯電話を持つ事は「賛成」...65.5%しかし携帯電話を持たせる事に抵抗感も―という結果となった。

 ショーケース・ティービー(東京都港区、森 雅弘CEO)は、誘導型LPOサービス「ナビキャストTM」の機能拡張版として、サイトナビゲーターが映像と音声でサイト来訪者を案内する新しいサービス「ナビキャスト 動画」を発表した。

 「ナビキャスト 動画」は、来訪者の検索したキーワードや、所在地、訪問日時、訪問回数などに連動して、サイトの上でナビゲーターが最適なページへ案内するASPサービス。案内人が直接話しかけて説明することで、来訪者に大きなインパクトを与えることができる。また、ユーザーの求める情報や訪問タイミングに合わせたキャッチーな情報を提供することで、ユーザビリティを高め、顧客満足度を高めることができる。

 イーコマース経営者・戦略塾(e-塾、大阪市淀川区、平沢 吉雄代表)は、創立5周年を記念し、セミナーとパーティを4月7日(土) 11:30から大阪産業創造館4Fイベントホール(〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5)で開く。

 記念セミナーでは、「目指せ!月商3,000万、そして年商3億!」と題し、かに市場「北国からの贈り物」加藤 敏明 氏、「逆転の発想が成功を呼ぶ 〜笑売繁盛のコツ〜 」と題し健康プラザコーワ 代表取締役 Dr.ユキこと臼井 由妃氏が講演する。

 イージーネット(大阪市淀川区、長部 俊弘代表)は、ファイル転送ソフト「easyFiLEX-II」にエントリー版を追加、発売した。

 「easyFiLEX-II」は、メール添付、その他のファイル送受信のリスクを回避する安心で効率的なEC2M(Enterprise Contents & Communication Management)で、例えば社外の事業者に対する見積依頼(設計図面などを含む)と見積書の受け取りにeasyFiLEX-IIを利用することで、セキュアな業務プロセスの確立と作業手順ミスなどによる情報漏洩を未然に防止することができる。また"ファイルの送受信記録"が残るので監査への対応も万全。

 <エントリー版>価格は198,000円(税別、20ユーザ/1サービス制限、初年度保守の購入が別途必要)。

3輪スポーツカー.jpg Carver Japan(東京都港区)は、3月22日、Carver Europe社の生産する世界初のアクティブ チルト コントロール スリーホイーラー(3輪自動車)Carver One の受注販売を始めた。Carver Oneは市販車として世界で初めて走行条件に合わせ独自のDynamic Vehicle Control機構(DVC)により、コーナリング時に車体をチルトさせ重心を移動させる。このメカニズムにより従来の自動車にはない卓越した安定性と操縦性を実現した、まったく新しいカテゴリーのスポーツカー。

07032712.jpg 大塚グループのアース・バイオケミカル(徳島市、亀井 正治社長)は、徳島県が2006年12月に打ち出した「LEDバレイ構想」と連携して、21世紀の光源であるLEDと、これまでの害虫研究を融合させた捕虫器『虫とりっ光』を3月19日に発売した。

 『虫とりっ光』は、フルカラーLEDランプと紫外線蛍光ランプが発する特定波長の光で飛翔昆虫を誘引し、粘着シートにより捕獲する。フルカラーLEDランプは、昆虫別に最も誘引されやすい光の波長(10パターン)に設定することができ、紫外線蛍光ランプを併用することで、夜間だけでなく昼間も誘引・捕獲できるよう効率を一層高めた。多種多様な飛翔昆虫に対して高い誘引・捕獲効果を有する『虫とりっ光』は、店舗や工場での飛翔昆虫対策として有効。

 サイズW330×L155×H220mm、重量約900g。電源はACアダプター(入力AC100V 50/60Hz)出力DC12V、消費電力19W。希望販売価格は40,000円(税別)。

 インフォシード(東京都渋谷区、風間 英治代表)は、アジア交流ソーシャル・ネットワーキング・サービスの運営を始めた。業務窓口は提携しているコラボシステム(東京都台東区、鳥海 明弘代表)が行い、良質の情報提供サービスなどを行っていく予定。

 Asianship【日本語版TOP】はアジアに特化した国際交流ソーシャル・ネットワーキング・サービスで、言語は日本語・英語・中国語(簡体字・繁体字)・韓国語で書き込みが可能。また、日本語、中国語、韓国語、英語でのメールの送受信も可能。

 ソフトウェア開発のハイパーギア(埼玉県さいたま市、本田 克己社長)と、PC&データセキュリティメーカーの十条電子(埼玉県川口市、竹林 春海代表)は共同で、Windowsアプリケーション、WEBページなどに必要なID、パスワードを一元管理し、USBキーで機密管理するパーソナル・シングル・サインオンツール HG/パスワードマネージャを開発し、4月から発売する。

 開発した<HG/パスワードマネージャ>は、パソコン上のパスワードを必要とする、ほとんどのアプリケーション、ブラウザでアクセスするWEBページ、ワードやエクセルなどの文書ファイルのパスワードをユーザに代わって1カ所に記憶し、必要時に自動的に送出してくれる。1回登録するだけで、ユーザ自身でパスワードを覚えておく必要がなくなり、また、システムに暗号化して記憶するので、記憶しにくいが、破られにくい、長い、無意味な文字の羅列をパスワードとして利用できる。一元管理されたパスワードの利用には、専用のUSBキー(十条電子製HardKey3を使用)が必要で、安全にパスワードを管理できる。

 価格は、HG/パスワードマネージャ サンプルキット 9,975円(税込み、USBキーを1本含む、1ユーザ用、パスワード登録数10個まで)から。

 インテック(富山市、宮地 秀明社長)の電子証明書発行サービス「EINS/PKI+(アインス/ピーケーアイ プラス)」が発行したパブリックWebサーバ証明書(SSLサーバ証明書)を有するサーバは、ウィルコム(東京都港区、喜久川 政樹社長)の新PHS端末「WX321J」(日本無線製)との間で128ビットのSSL通信を行うことができるようになった。

 「EINS/PKI+」パブリックWebサーバ証明書は、すでにNTTドコモ、ソフトバンクモバイル、KDDIの一部機種携帯電話(サイト上で確認)とも、128ビットSSL通信が可能になっており、本対応で国内の移動通信キャリア4社が販売する携帯電話に対応となった。

 

※RSAルート証明書:米RSA Security Inc.が保有する最高位ルート認証局からルート署名を提供するサービス。RSAセキュリティのルート証明書は、Internet Explorerなど代表的なブラウザに搭載されており、グローバルで信頼される証明書となる。

 

※EINS/PKI+パブリック証明書 発行サービス:インテックは、RSAセキュリティのルート認証サービスである RSA Root Signing Serviceより署名を受けたEINS/PKI+パブリック認証局より、電子証明書を発行している。RSAセキュリティのルート認証局の認証局証明書(Valicert Class3)は、Internet ExplorerやNetscapeなどの主要ブラウザ、主要Webサーバに「信頼されたルート証明機関」として登録されている。そのため、EINS/PKI+パブリック認証局より発行された電子証明書は、公的に信頼されたパブリック証明書として利用できる。参考)EINS/PKI+

 

※SSL(Secure Socket Layer):Netscape Communications社が開発した、インターネット上で情報を暗号化して送受信するためのプロトコル。SSLは公開鍵暗号や秘密鍵暗号、デジタル証明書、ハッシュ関数などのセキュリティ技術を組み合わせることで、データの盗聴や改ざん、なりすましを防ぐことができる。

 ビジネス白書シリーズの日本ビジネス開発(大阪市住之江区、藤田 英夫代表)は、「少子化・高齢化ビジネス白書」を発刊した。1992年の第一回目(旧名シニア・シルバービジネス白書)から数えて今回で第10回目に当たる。本稿は副題を【少子化・高齢化新規ビジネスの道標】とし、当該ビジネスを展開する企業及び新規参入を目論む企業が、2・3手先を読んだアイデアや新たなビジネスを着想するためのヒント資料となるように編集した。A4判 266ページ、価格は3万9900円(税込み)。詳細ならびに購入はサイトから。

 クジラ(東京都文京区、川辺 匡代表)は、3月22日から、ユーザの嗜好に合わせて表示する情報や紹介するサイトを最適化する究極の地図検索サービス「mappa正式版」をリリース、サービスを始めた。

単なる地図検索ではなく、ユーザが使い込めば使い込むほどユーザの嗜好にマッチした情報がレコメンドされる地図サービスを実現することが目的。具体的には、ユーザがよく閲覧している地域の中から人気の高いスポットや、ユーザがよく閲覧しているレストランの情報に非常によく似た別のレストランの情報を自動的に表示ができるようにする。そしてユーザの使用頻度に応じて、このレコメンド機能が更に強化されて行くことになる。

インターネット上の地図サービスを通じて、プログラマーを中心としたユーザが自由に使える様々な情報を収集して共有していく。具体的には、ユーザが投稿した店舗やクチコミの情報などをRSSやWebAPIなどの形で世界中のユーザが共有できるようにする。

 エンプレックス(東京都中央区、沢登 秀明社長)は、Webブランディング関連事業を手がけるメタフェイズ(東京都新宿区、城野 誠大社長)が、エンプレックスが開発・提供する統合CRMパッケージソフト『eMplex CRM』のプロジェクト収支管理製品「eMplex Project Budget Management」(以下、eMplex PBM)を採用し、内部統制強化の要請に対応するワークフローを構築したと発表した。

 メタフェイズは、「Webブランディング」をビジョンとしてWebインテグレーション、ネットプロモーションを展開する大手ホームページ制作会社で、数百のクライアント企業からWeb制作やプロモーションのプロジェクトを受注している。また、インターネットネットリサーチ事業部が運営するインターネット調査サイト「アンとケイト」は、現在82万人のモニターを擁しており、セグメント化されたモニターへのアンケート調査を手軽に行える点が高く評価されている。

 受注後に開発やデザイン、コーディングを行うWebインテグレーション事業では、プロジェクト開始後の文書や出入金の管理が煩雑になりがちなため、見積書や発注書、検収書などの大切な書類が正確に管理されないという可能性があった。また、提案・プリセールス段階ですでに発生する労務費や交通費などの個別プロジェクト原価がしばしば見過ごされており、利益の適正化を困難にする一方、社員の業績評価を把握しづらくなっていた。

 人材ASP事業・コンサルティングのイントゥワン(東京都千代田区、松田 晋社長)では、企業の採用担当者、人事部に大変好評の採用適性診断ASP「Links-1」の販売・展開にあたり代理店の募集を始めた。

 販売実績(前四半期)に基づき、代理店手数料テーブルが変動する制度も導入する。自社商材の幅や深みを拡張を検討している人材系企業や代理店は向けに代理店網を拡充していくとしている。

 総合システムサービス(京都市下京区、古川 峰生代表)は、セキュアにファイル配布ができる暗号ソフトウェア「SecretX秘匿復号(V2.0.0.0)」の販売を始めた。今回は、世間の安全に対する関心への高まりを受け、価格を下げての販売とした。Windows Vistaにも対応済み。

 「SecretX秘匿復号」は、秘匿/復号パッケージである「X-puzzler」を使用したセキュリティファイル配布ソフトウェア。内部からの情報漏洩防止、外部進入によるデータ盗難での情報漏洩防止、通信上のデータ保護を可能とする。価格は1ライセンス2,400円、10ライセンス22,800円、50ライセンス90,000円(税別、1ライセンス=1CPU)。

 企業向けポータルサイト「貸会議室ネット」「研修ネット」を運営するティーケーピー(TKP、東京都中央区)は、仙台に新たな拠点として「TKP仙台会議室」をオープンした。

 今回、新規オープンした「TKP仙台会議室」は、地下鉄南北線「勾当台公園」駅から徒歩5分と大変アクセスに便利な会場となっている。ハイグレードなビル内にある会議室は、31.38坪(103.55㎡)最大定員45名の貸会議室となっており、様々な規模の用途に対応できる。会議・研修をはじめ、外部集客のセミナー・説明会等、お客様のニーズに合わせて多目的に利用を期待している。

 なお、同会議室オープン記念キャンペーンとして通常9,450円を7,560円(税込み)20%割引で提供している。

 コミュニケーションビジネスアヴェニュー(神奈川県横須賀市、柴山 浩社長)は、カナダのPRONEXUS社(Pronexus, Inc. 750 Palladium Drive, Suite 200 Ottawa, Canada、President & CEO: Gary Hannah )と国内販売総代理店契約を結び、CTIアプリケーションGUI開発ツールである「VBVocie」の日本国内における販売およびサポートを開始した。

 VBVoice 5.3は、.NETおよびVisual Basic環境でCTI(Computer Telephony Integration)アプリケーションのためのGUI開発ツールキット。1993年にPRONEXUS社が販売を開始して以来、コールセンターなどでの使用実績などから高い信頼性が評価され、現在では世界中で5000サイト以上の応用実績がある。VBVoice 5.3は、ACD,SIP,VoIP,TTS,SARなどに対応した本質的なCTIアプリケーションを短期間で開発することを可能にしたテレフォニー開発環境を提供する。 

 VBVoice 5.3を利用した開発により、IVR(Interactive Voice Response)の電話の自動応答・自動発信を始め、音声録音、通話転送、内線の呼び出し、FAX送受信、顧客データベースの検索や抽出、ボイスメール、E-mailなどを駆使した、次世代マルチコンタクトソリューション環境を容易に構築できる。また電話会議やシステムフレーズを切り替えて多言語対応を可能にするためのコンポーネントも提供され、それらがグラフィカルなユーザーインターフェースにて利用できるので、コンポーネントのアイコンを線で結んで簡単に音声フローを設定でき、迅速で高機能なCTIアプリケーション開発を実現できる。

 人材育成・組織開発コンサルタント会社のIWNC(東京都港区、石川 博久社長)は、事業部門リーダー、企業経営者、人事部門を対象とした体験版公開コースを実施する。

 今回の公開コースでは、「座学や集合研修では結びつかない」職場での実践力を向上させるプログラムを、特別に一泊二日に濃縮し、特別料金で提供する。開催日は5月18日〜19日(1泊2日)、会場はリゾート施設「リゾナーレ」(〒408−0044 山梨県北杜市小淵沢町129-1、Tel:0551-36-5111(JR新宿〜小淵沢駅2時間))。コース概要は、・成功と失敗のプロセス・リーダーシップとマネジメントの違い・リーダーとしての自己成長・マネージャー/リーダーとしての目標設定・リーダーとしてのセルフマネジメント・部下への効果的なフィードバック・組織・部門との効果的なコミュニケーション―など。事業部門リーダー、企業経営者、人事部門、企業内で自己啓発を考えている方。定員20名。参加料金は特別価格21,000円(税込み:通常105,000円)。申し込み締切りは5月10日。

 マーケティング・コンサルティングを手掛けるT&Mシステムズ(名古屋市中区、肥田 高志社長)は、ニーズがある消費者に必ずリーチし、購買意欲を駆き立てることができる、B2C企業向けのダイレクト・プロモーションとして、「広告メッセンジャー」サービスを3月19日から始めた。

 同社では、年に4回、全国的な市場調査を消費者との1対1による対面式で実施。そこで消費者に配布している案内資料に、企業の広告を掲載し、調査員が本質とウリ、魅力を伝えることで購買意欲を駆き立てるまでの一連のサービスが「広告メッセンジャー」。広告の掲載料は、1面では63,000円、半面では26,250円となっている。

 シフト(名古屋市中区、遠藤 広行代表)は、楽天市場向けページ作成ツールとして『PMS-EC』を開発、ASP形式で3月19日から提供を開始した。

 『PMS-EC』は、マウス操作と簡易入力で、誰でも簡単にECサイトが作成できる簡単ページ作成ASPツール。“もっと簡単に商品ページが作れればいいのに”というネットショップの新規出店者、運営初心者の声から生まれた。専用の編集ページを通して直感的に編集、加工ができ、「実際のレイアウト」を見ている感覚で、イメージ通りのページが簡単に作れる。価格は問い合わせ。詳しくは詳細資料(PDF:1.31MB)から。

 

 ピートゥピーエー(PTOPA、東京都江東区、黄 声揚代表)は3月19日から、様々な会話コンテンツが楽しめるおもしろサイト「CAIWA広場」内の新サービスとして、動画やアニメ、写真と一緒にバーチャルな会話が楽しめる「マルチメディア会話コンテンツ」の投稿サービス(CAIWAコレクション)を始めた。

 「CAIWAコレクション」は、最近増えてきた動画投稿サイトとは異なり、一般ユーザーにコンピュータやキャラクタとのバーチャルな会話を自由に作って、投稿してもらう、極めてユニークなコンテンツの投稿サービス。しかもこのバーチャル会話コンテンツは、会話を行うたびにバーチャルキャラクタを動かしたり、会話と同時にビデオやアニメを表示するマルチメディアタイプの会話コンテンツも簡単に作ることができ、従来の動画投稿サイトにはない新しいコンテンツの投稿サイトとして、その楽しみ方を大きく変えようとしている。

 

 

 PTOPAは双方向会話型コミュニケーションツールである「CAIWA」を次世代コミュニケーションのコアツールとして市場投入してきた。今回のCAIWAコンテンツ投稿サービスの開始により、双方向会話型コミュニケーションメディアをも用意したことになり、次世代双方向コミュニケーションのインフラ作りに大きな一歩を踏み出したと言える。

 「CAIWAコレクション」の特長は、投稿コンテンツは、バーチャル会話のみ、バーチャル会話と静止画の組み合わせ、バーチャル会話とアニメとの組み合わせ、バーチャル会話と動画や音声や音楽との組み合わせなど、多彩なコンテンツを制作、投稿することができる。WEB2.0のコンセプトに基づき、一般ユーザーも無料で簡単にマルチメディアタイプの会話コンテンツが作成できるツールを、「CAIWA広場」サイト内に用意している。

 バーチャル会話そのものを制作するツール「CAIWA3.0お試し版」はPTOPAのホームページから無料でダウンロードすることができる。コンテンツ制作ツールの利用から、コンテンツ制作、投稿、また投稿されたコンテンツの閲覧まで、すべて無料でサービスを利用できる。また、「CAIWAコレクション」の閲覧者は投稿作品を自由に評価し、投票し、コメントを寄せることができ、評価の点数が高い順番に人気ランキングを表示する。

 「CAIWAコレクション」を通して、会話と映像を融合させた新しい コンテンツのクリエーターを開拓し、次世代の双方向会話型コミュニケーションコンテンツのスター作家を育成していきたいとしている。

 

 Nice Buy(東京都新宿区、川内 伸夫社長)は3月15日、Google, Inc.(グーグル)が無償で提供しているWeb解析ツール「Google Analytics」を、ウェブサイト運営者や興味のあるユーザーが実際に体験できるように、「ongaeshi.com(恩返しドットコム)」をオープンした。

 ongaeshi.com(恩返しドットコム)名義で管理している Google Analytics 上で、ユーザー所有のグーグルアカウントを登録してアクセス権を与える。登録されたユーザーは、アクセス解析レポートを自由に見て試す(分析する)ことができる。つまり、Google Analytics を実際に体験できるサービス。登録などに費用は一切掛からず、全て無償。

 時々刻々と蓄積されていく新たなデータを、様々な指標から分析することこそが「真のアクセス解析」。単に、ある時点の固定されたデータを見るような一般的なデモとは異なり、ongaeshi.com(恩返しドットコム)は「真の体験サービス」を提供する。

 グローバルコマースイニシアチブ(札幌市中央区、岩間 哲士代表)は、3月19日からSOHO事業者や中小インターネット事業者向けの汎用型の複写型注文書の販売を始めた。

 「インターネット関連業者向け汎用型複写式注文書」は、四枚複写になっており、「自社控え」「担当者控え」「代理店控え」「お客様控え」の四枚複写で構成され、更にお客様控えには、契約金額以上の違約金の免責事項など、基本的条項を入れた約款を備えているので、クライアントから法外な違約金請求などを発生させないための防衛策としても使用できる。また、記入方法を工夫すれば、初期制作費用のみの契約、ランニングコストを含むASP契約、スポットの保守契約や、物品の販売契約など様々なシチュエーションの契約に対して活用できる。

 見積り記入欄も、この注文書で記載項目が足りない場合は、別紙見積書を添付し、その見積り番号や担当者番号を記入することで正規注文書として成立するように工夫されている。価格は1セット100部 10,500円(税込み、1部4枚複写1契約分)。詳細および購入はサイトから。

 竹虎 山岸竹材店(高知県須崎市、山岸 義浩社長)は、運営するネットショップ「虎斑竹専門店 竹虎」が全国イーコマース協議会の開催するベストECショップ大賞2007で準大賞を授賞したと発表した。

 全国イーコマース協議会の開催するベストECショップ大賞は、今年で4回目を迎える。3月24日にJR両国駅「第一ホテル両国」で開催された全国イーコマース協議会第40回定例会で授賞式が行われた。

 同サイトの受賞は、第9回日本オンラインショッピング大賞 アフィリエイト部門・選考委員特別賞、第7回日本オンラインショッピング大賞 最優秀中規模サイト賞に続くもの。

 アンテナハウス(東京都千代田区、小林 徳滋社長)は、3月27日から「リッチテキスト・コンバータ19」の出荷を始める。

 定番ファイル変換ソフトとなっている「リッチテキスト・コンバータ19」ではWindows Vistaに対応、Windows Vista上でもワープロ専用機やPDFなどの変換を行えるようになっている。また、一太郎2007の読み込み、書き出しに対応。Word97〜2003へ縦書き書式の変換ができるようになった。PDFやワープロ文書をWordへ変換した場合、画像を含む内容であっても、本文を縦書き書式にして変換することができる(表はWord上では縦書き書式にならない)。標準添付のアンテナハウスPDFドライバ使用した変換時にPDF1.6形式での指定が可能となった。PDF1.6形式ではパスワード設定時にAES暗号が使用されるため、より強固にPDFを保護することができる。

 価格はリッチテキスト・コンバータ19が34,650円(税込み)、リッチテキスト・コンバータ19 パーソナルが15,750 円(同)。リッチテキスト・コンバータ19 パーソナルの出荷は4月2日の予定。2製品合計で年間10,000本の販売を計画している。

 クリエートシステム開発(東京都立川市、小出 富夫代表)は、『ドキュメントトーカ for Mac Ver3.0』を利用した日本語音声合成・認識SDK(プログラム開発キット)を3月16日公開した。

 『ドキュメントトーカ for Mac Ver3.0』には、Apple社の協力のもと、Speech ManagerとVoiceOverに対応した日本語音声合成エンジンが組み込まれているが、Speech Manager の扱いが難しく、同SDKは、Speech Manager を使用せずに簡単に使える独自のAPIを提供している。また、音声認識も扱いの難しいプログラミングになるが、同SDKでは、きわめて簡単なAPIで利用が可能となっている。価格は9,975円(税込み)。

 ソーコム(東京都八王子市 中丸 宏志社長)は、3月付けで東京都生産情報提供食品事業者に認定された。ネット通販専業の流通業者に対しては初めての認定。

 『生産情報提供食品事業者』の制度は、原材料などの生産履歴を積極的に開示する生産業者とその商品、また、その情報を正確に的確に伝える流通業者に対して、東京都産業労働局農林水産部が審査の上、認定を与えて登録されるという制度。平成15年から始まったこの制度は、3月9日現在で37事業者が認定されている。

 

 新製品開発およびコンサルティングサービスのソーコムは、事業の一環としてネット通販事業『アレンタウン』を運営している。アレンタウンは食物アレルギーに対応した、アレルゲンを原材料に含まない加工食品類のネット通販をおこなっている。

 アレンタウンでは、原材料に混入する危険性のあるアレルゲン物質のリスクも開示しており、今後は同制度に認定され登録された商品の取扱いも行なっていく方針。

 

07032511.jpg ルミナス・クラブ・ショップ(運営:ドウシシャ、東京都品川区、野村 正治代表)は、ルミナスの商品カテゴリーの中でも人気・注目度とも高い突っ張りラックタイプから新スタイルのラックを発表した。

 CDやDVD、文庫本など一個人の所有点数が比較的多い収納物に注目し、その最適収納スペースとして壁面を提案している。壁面側のポール2本を天井まで突っ張ることで安心感をサポート。足元には、床面との接触面積が広く安定性の高い円形アジャスターを採用。幅の品揃えとして3サイズ(60cm、90cm、120cmタイプ)を同時発売した。価格は17,820円(税込み)。

07032510.jpg マキテック(愛知県名古屋市、真木 伸一社長)は、携帯型デジタル学習機「暗記君(あんきくん)」の新バージョン「マルチメディア完全対応」シリーズを3月15日から本格発売した。

 マルチメディア機能を強化。音楽(MP3)、動画(MP4)、写真(JPEG)の再生機能や、ICレコーダー機能を搭載。表示部には高精彩の320×240ドットカラーTFT液晶を採用し、音源の再生機にはヒアリングに適した32KHzの周波数を採用している。これにより、動画や静止画といったビジュアルを用いた視覚的学習や、既存の教育ビデオなどの視聴、自分の声を録音しての発音の聞き比べといった多角的な勉強方法が可能となっている。

 昨年11月から3ヶ月間市場テストを行い約1000台の販売実績がある。価格はオープン。全国の大手書店や東急ハンズなどで販売している。今年度2万台の売上げを目指す。

 オーエス(東京都足立区/大阪市西成区、奥村 正之代表)は、海外法人であるOSI CO., LTD.のヨーロッパ市場進出を目的とし、オランダ アムステルダムに事務所(OSI Europe)を開設した。

 同社では、既にアジア地区で2002年4月、香港にOSI CO., LTD を設立し、香港、中国、韓国等で実績を残しているが、今回は、OSI CO.,LTD の海外戦略の一環としてヨーロッパ市場への参入を目的とし、オランダにOSI Europe を開設したもの。

 ハー・ストーリィ(広島市西区、日野 佳恵子代表)は、4月10日(火)13:30から、六本木ヒルズ・ハリウッド美容専門学校大ホールで『WEB2.0時代のクチコミマーケティング最新事例フォーラム』を開催する。

 「PR会社の観点からクチコミを考える」ブルーカレント・ジャパンの取締役社長 本田 哲也氏「WEBのクチコミ効果の検証技術で確固たる地位を築く」クロスワープの代表取締役 山崎 真吾氏「CGMのクチコミを軸にクライアントのクチコミ効果の最大化を考える」サイバー・バズの代表取締役社長 宮崎 聡氏を招き最新事例を紹介してもらう。

 定員300名。参加費3,000円(税込み)。詳細ならびに申し込みはサイトから。

 ワイズスタッフ(北海道北見市、田澤 由利代表)が企画・運営する料理レシピサイト「スピードクッキング」では、3月12日から「春はスタートの季節!わくわく新生活応援レシピ特集」を公開した。

 「春はスタートの季節!わくわく新生活応援レシピ特集」では、卒業・入学、一人暮らしといった新生活を応援するレシピを約35件紹介している。通常は、登録メンバーのみに公開しているレシピだが、同特集では、登録メンバー以外にも公開している。

 桜美林大学(東京都町田市、佐藤 東洋士学長)生涯学習センターは、本年4月より、起業を目指す学生及び一般社会人を対象に「起業塾」を桜美林大学田町サテライト教室で開講する。

 同「起業塾」では、起業家を目指す学生及び社会人を対象として、ソフィアコンサルティンググループ(東京都渋谷区、山田 みどり代表)と提携、同社の主任コンサルタント野口 剛氏をメイン講師とし、実践的で経験豊かな講義内容により「起業」を支援する。

07032505.jpg エビリー(東京都渋谷区、中川 恵介代表)は、動画共有サービスに投稿されている動画に対して指定した時間と位置にコメントや画像などを投稿することが可能なサービス『KaKiKoTV(カキコTV)β』サイトを3月20日より始めた。

 カキコTVは、ユーザーがYouTubeなどの動画共有サービスに投稿さている動画に対して、指定した時間と位置にコメントやFlashアニメーションや画像を付けたり、リンクを設定することができるサービス。

07032504.JPG bcbasic(岡山市、トレバー・ウィリアムス代表)は、ハリウッドの人気ベビー服ブランド『Fooey』『Urban Smalls』『Wee Wee Wear』の日本での販売を始めた。卸業者ではなくセールスレップを通す新しい流通システムとなる。

 FooeyのTシャツはジェイク・ギレンホール、シャロン・ストーン、ブルック・シールズやブリトニー・スピアーズとマドンナの子供たちなど多くのセレブに愛用されている。Fooeyのアイテムは北欧でも人気で現地のアメリカでは多くの有名セレクトショップで売られている。「ハリウッドでブレイクしているものはもちろん日本でもブレイクする」との確信のもと、販売を始めた。

 日本唯一の地ビール会社の全国組織であるJBA全国地ビール醸造者協議会(東京都港区)は、第9回地ビールを楽しむ会を6月2日(土)、東京都港区のニユートーキヨー第一田町ビル店(東京都港区芝5-33-8 第一田町ビル地下1階、JR田町駅三田口徒歩2分、地下鉄都営三田線三田駅A6出口徒歩1分)で開催する。

入場料金は前売り:3,000円、当日:3,500円。会場内ビール7杯券+おつまみ一品つき(追加のビール、おつまみは会場内で販売)。2部制で[第一部]は11:30〜15:30(オーダーストップ15:00)、[第二部]は16:30〜20:30(オーダーストップ20:00)。

 アクセス数向上ソフト、「見える化くん」を導入した顧客サイトで順調にアクセス数が増加していると、トーラス(東京都江東区、山田 修社長)が発表した。

 昨年9月に「見える化くん」を導入した不動産販売仲介大手のサイトでは、導入前に比べ月間アクセス数が約50パーセント伸張した。トーラス社の山田社長は、「昨年1月に導入した別の顧客サイトでは、インデックス期間が終了してからアクセス数が急増し、1年が経過した今では導入前の10倍近くまでの実績を達成した。4ヶ月の間に順調にヤフーやグーグルなどの検索ロボット側でインデックス化(データの読み取り)が進み、同サイトでのアクセス数の伸張は、インデックス期間が過ぎたこれからが本格的なものとなる」としている。

 ラソナ(東京都渋谷区、岡村 侑哉代表)は、フューチャースピリッツ(京都市下京区)と共同で、「京都comnit」を正式オープンした。

 「town comnit」は、2006年4月よりラソナが運営している、地域密着型の情報ポータルコミュニティ。コミュニティ機能として、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の基本的な機能を有するほか、大きな特徴として地図情報と連動した「街スポット機能」が追加されている。「街スポット機能」を使って、レストラン・各店舗・医療機関など様々なサービス機関の検索や閲覧ができサービス提供者と一般ユーザーの間でリアルな情報交換が可能になる。これまで表参道・渋谷の2拠点で展開してきたが、関東以外の都市として初めてとなる京都でオープンしたもの。

07032411.jpg 「世界に通じる高品質素材を使用したウェアを通じて、安全登山と健康を提供する」を理念とするアクシーズクイン(東京都千代田区、佐々木 孝児社長)は、2005年7月より国内で販売取扱いをしている"frischware" Design und Handels GmbH社(本社:オーストリア、Anja Herwig CEO)のモバイル収納ツール「URBAN TOOL」から、現在発売中の4アイテム「sportHolster」「basicHolster」「hipHolster」「slyDog」で新色となる初のカモフラージュを4月1日から発売する。

 新色のカモフラージュは「URBAN TOOL」のブランドロゴを重ねたデザインで構成。カモフラージュのカラーは、モバイルや貴重品を収納するためにミリタリーグリーンやオリーブではなく少し落ち着いたダークグレーを基調としている。素材はポリアミド80%/スパンデックス20%。価格は「sportHolster」8,295円(税込み)、「basicHolster」6,615円(同)、「hipHolster」8,295円(同)、「slyDog」2,100円(同)。詳しくはサイトから。

07032410.jpg 女性用衣類、アクセサリー、雑貨など、通販会社向け製品の企画・開発を行うフリーハンド(東京都港区、八田 正一代表)は、商品を販売するショッピングサイト「永遠の花.com(とわのはなどっとこむ)」をオープンした。

 「永遠の花.com」は、「永遠に美しく咲きつづける花」をコンセプトとしたジュエリーや雑貨をセレクトして、販売する。詳しくはサイトから。

07032408.jpg トンボ飲料(富山市、翠田 章男社長)は、シャルドネ、カベルネ・ソーヴィニヨンのワイン専用葡萄品種をふんだんに使い、シチリア産レモンとローズヒップ果汁を絶妙なバランスで加え、味の深みを持たせるアクセントにごくわずかのワインとぶどう酢を加えた、贅沢感あふれる大人のための葡萄果実飲料(微発泡)/「私の休日」を、通販限定商品として3月15日新発売した。

 果汁にこだわり、天然の素材だけで作り上げた。保存料・香料・甘味料といった食品添加物は一切使用してない。北アルプスの天然水使用で、素材本来のナチュラルな甘みを引き立たせ、芳醇な香りとコクが楽しめる。「私の休日」は<赤>カベルネ・ソーヴィニヨン(写真)と<白>シャルドネの2種。アルコール分0.2%未満。それぞれ495ml(6本入り)と240ml(12本入り)瓶がある。

 価格は、495mlが1ケース6本入り4,158円(税込み)、240mlが1ケース12本入り4,536円(同)。詳細ならびに購入はWebサイトから。 

07032407.jpg 昭和9年創業の洋食店グリルあまから(福井市、野坂 昌之社長)は、地元で好評を得ている和風ドレッシングに改良を加えた目玉焼き専用のドレッシング「たまらんDay」を発表した。

 福井県永平寺町松岡で収穫された「御領(ごりょう)玉ねぎ」の甘味と、創業300年の「山さきや」が作る白山の伏流水で仕込んだ「濃口 たましょうゆ」のまろやかな味。これを老舗に伝わるノウハウで、素材を活かした風味豊かなドレッシングに仕上げている。

 詳細ならびに購入はwebサイトから。

07032406.jpg マイスター(北海道紋別郡、伊藤 緑代表)は、北海道・オホーツク、花田養蜂園の希少な完熟菩提樹蜂蜜を配合した、『ピュアハニー ハニードロップソープ』を4月から発売する。(写真はボディソープ300ml、1,995円(税込み))

 「ピュアハニー ハニードロップソープ」(洗顔石けん)は、純石けん成分をベースに北海道の大自然から採蜜された保湿成分の純粋菩提樹(ぼだいじゅ)蜂蜜に、ヒアルロン酸を配合したナチュラルソープ。標準重量90gで価格は2,625円(税込み)。合成界面活性剤フリー、無香料、アルコールフリー、防腐剤フリー。泡立てネット付。購入はサイトから。

07032405.jpg 全国で不動産の開発や企業再生を手掛けるリサ・パートナーズ(東京都港区、井無田 敦代表)は、沖縄県那覇市の中心地で、プロゴルファー宮里 藍を応援するカフェレストラン「Aicafe54(アイカフェ54)」を6月にオープンする。

 また、同レストランの運営主体として、エム・プロジェクト(宮里 優代表)との合弁によりアイカフェ54(沖縄県那覇市、島袋 京子代表)を設立した。

 デザインエクスチェンジ(東京都目黒区、石部 将生代表)は、デザインのポータルサイト【DEX WEB】で世界各地のトップフォトグラファーが個人的にセレクトした、新コンセプトのロイヤリティフリー(RF)フォトブランド「Photographer's Choice」のコンテンツ、9,799点の新規取扱いを始めた。

 「Photographer's Choice」のイメージは、撮影者自身のユニークな視点でセレクトされており、他のブランドとは違う新鮮な驚きとオリジナリティに溢れている。女性・男性・子供・カップル・ファミリーなどの人物イメージや、外国風景・動物・植物など、多様なジャンルがコレクションされている。

  

※ロイヤリティフリー(RF):一度購入すると、禁止事項に該当しない範囲であれば、何度でも使用できる使用許諾形式。

 クラブファーム(東京都品川区、福崎 伸悟社長)はグリーンツーリズム(農山村を訪れ農業・自然・文化・地元の人々との交流を楽しむ旅)についての意識調査を行った。

 それによると、「グリーンツーリズム」という言葉について「聞いたこともあり意味も知っている」6%、「聞いたことはあるが意味までは知らない」21%と、言葉そのものがまだ浸透してないことがわかった。しかし「農業・自然・田舎体験をしてみたいという願望はありますか」という問いに対しては「ある」10%、「どちらかというとある」39%、「すでに体験したことがある」9%と、6割が興味を示しているという結果となった。

07032402.jpg 化粧品、食品マーケティング事業を行う、mdi・planets(東京都港区、中溝 理和子社長)は、昨年12月よりインターネットで先行発売していた韓国伝承植物成分配合の透明石鹸「ARUM de DAUM(アルムドダウム)」の店舗1号店を渋谷区恵比寿に3月18日オープンした。

 店舗名はNatural soap shop「ARUM de DAUM」韓国語で『美しさ』を意味する「ARUMDAUM」、このことばに思いを込めて、韓国漢方(韓方:はんばん)伝承植物成分配合の透明化粧石鹸で新しい石鹸ライフを提案する。

07032311.jpg モンドデザイン(東京都港区、堀池 洋平社長)は、廃タイヤチューブを再利用し、デザイン性・オリジナリティを追求した若年層向けリサイクル製品「ノートPC用バッグ」を発表した。

 同製品は、現在は使われなくなった使用済みタイヤチューブを再利用している。リサイクルという観点から環境に配慮し、かつ素材の特徴を最大限活かした製品を目指した。また、この素材は一つ一つ素材感が異なるため、人とは違うオリジナル感の強いモノを使いたいと願う人や、ファッション感覚に敏感な若年層などのリサイクル製品に対する新たなニーズの拡大をめざしている。サイズ(内寸)W325×H270×D35、(最大ノートPCサイズ)W320×H260×D30でカラーはブラック、ホワイト、レッド、ブルー、イエローの5色。価格は8,900円(税込み)。



 高校生への進学ガイダンス大手のライセンスアカデミー(東京都新宿区、白田 康則社長)は、情報・Web・工業系学科を設置する専門学校の就職指導担当者と企業人事の情報交換会を開催する。

 よりよい就業環境、就職口の模索をする専門学校と過熱化する新卒採用において優秀な人材確保を目的とする企業の双方のニーズを満たすことが目的。

07032309.jpg 杉田エース(東京都墨田区)は、コーワソニア(群馬県太田市、高橋 嘉一郎社長)と提携し、3月31日に廃業する岩崎環境施設(東京都千代田区、飯尾 芳昭社長)が製造販売する集合住宅向け建築金物の一部を継続して販売することを決めた。

 継続する製品群は、高い信頼を得て多くの集合住宅に納入実績がある物干金物「スカイアーム」、集合郵便受け箱「ポストマン=写真」、新聞受け「ニュースマン」の3種製品。


07032308.jpg モバイルモード(名古屋市西区、中野 賢一代表)は、台湾PhotoFast社(銀箭資訊股囲有限公司)製150倍速microSDHC 4GBを、4月から販売する。

 特徴は、microSDスピードクラス最高のCLASS 6超高速タイプで、最大150倍速の高速転送。最大読込み速度22.5MB/s。Accident Protection Pervention(APP)技術を搭載、microSD内のデータをアクシデントから守る。価格はオープン。

 CIJ(横浜市西区)は、オフィスの文書管理をキャビネット収納のイメージで簡単に、そして安全にすることができるファイルサーバ「Oficinamigo(オフィシーナミーゴ)」(商標登録申請中)を3月30日に発売する。

 特長は、シンプルで使いやすいユーザインターフェイス。たとえば、ドキュメント登録。従来の文書管理システムにありがちな登録作業の煩雑さを取り除いたシンプルな3ステップとなっている。また、J-SOX法対策にも適合するセキュリティ機能を搭載した。価格は1サーバ75万円(推奨ユーザ数50〜100)、サポートサービス費用は年間15万円(初年度必須、翌年度から任意)。

07032306.jpg リーフ・パブリケーションズ(京都市中京区、中西 真也代表)は、MOOK本『とっておき滋賀ごはん』を3月16日(金)に全国の書店から発売した。

 同社が発行する、グルメ情報に定評があり、京都府下では抜群の知名度を誇る『Leaf』と、滋賀のライフスタイル誌『Pado town magazine』がコラボレーション。前回の『おいしい滋賀』で培った情報を再編集し、幅広い読者層に向け、女性だけでなく男性にも役立つ一冊となっている。価格は980円(税込み)。

 関東を中心に、約200店舗のチェーン店を展開する喜久屋(東京都足立区、中畠 信一社長)は、2003年より会員制クリーニング&保管サービス「e-closet(イークローゼット)」を展開している。同サービスでは、2007年秋冬物の受注を3月15日からスタートした。クリーニング料金のみで保管料0円、最長6ヶ月保管の上、最新鋭の工場でのクリーニング、万全の保管庫など、充実したサービス内容。全国から申込可能でオリジナル集荷キットも完備している。詳しくはサイトから。

 オーナーズ・スタイル(東京都中央区、福島 優代表)が発行する、一都三県で2万7000人の大家さんを対象とした無料賃貸経営マガジン「オーナーズ・スタイル」誌は、大家さんを対象に「今後の家賃・地価・賃貸経営の環境をどう予測するかについてアンケートを実施した。それによると、家賃が「二極化する」と予測する大家さんが61%、地価が「二極化する」と予測する大家さんが51%、賃貸経営は厳しくなると予測する大家さんが81%であることがわかった。

 スターティア(東京都新宿区、本郷 秀之代表)は、Rubyで構築したCMS『Digit@link(デジタリンク)CMS』にRuby on Railsを連動させたASPサービス『Digit@link CMS×RoR(デジタリンクシーエムエス バイ アールオーアール)』の提供を開発会社向けに8月から始める。

 Ruby on Railsを連動させたことで、ブログやeショップなどのWEBアプリケーションを利用したサイトの構築がJAVAやPHPで行うよりも開発時間を短縮でき、安価にWEBアプリケーションの開発が行えるようになる。ASPサービスとして提供する。価格は初期費用250,000円(税別)、月額費用29,800円(同)。



※Ruby (ルビー):(IT用語辞典e-wordsより引用)まつもとゆきひろ氏が開発したスクリプト言語とその処理系。オブジェクト指向的な言語構造になっているが、通常の手続き型のプログラミングも可能。C++言語などの本格的なオブジェクト指向言語では大げさと思われるプログラミングを支援することを目的としている。作者が個人で開発しているフリーソフトウェアである。Rubyは、Perlと同じくらい強力なテキスト処理能力、シンプルな文法などの特長をもっている。インタプリタ型言語であるため、プログラムを作成したら、コンパイルなどの処理を行なうことなく、すぐに実行することができる。UNIX上だけでなく、MS-DOS、Windows、Mac OS、BeOSの各プラットフォームにも移植されている。

 

※Ruby on Rails (ルビーオンレイルズ):(IT用語辞典e-wordsより参考)スクリプト言語のRubyにより構築された、WEBアプリケーション開発のためのフレームワーク。デンマークのDavid Heinemeier Hansson氏によって開発され、オープンソースとして公開されている。特にデータベースを利用したWEBアプリケーション開発において、新たに書く必要のあるコードを大幅に減らし開発期間を短縮できる(一部ではJAVAの10倍の効率とも言われる)。

 インターネットのソフトウェアライセンスの企画・開発・運用事業を手掛けるブレイン(東京都渋谷区、天毛 伸一社長)は、複数メンバーでの効率的な顧客サポートを実現するメール管理システム『ユニオンメール』を、業界最安値でASP提供を始めた。『ユニオンメール』は、個人管理していたメールを、複数メンバーでも簡単に共有・管理できるソフトウェアサービス。メール配信システムのASPサービスとして1500社の導入実績がある『スピードメール』で蓄積したノウハウを生かし、今回、新たなサービスとして提供を始めたもの。

 イントゥワン(東京都千代田区、松田 晋代表)は、バーチャルキャラクターと動画コンテンツを活用したサービスを始めた。サイトに来訪している求人側に、人事担当者に代わってわかりやすい説明をWEBCON(バーチャルキャラクター)が行う。また、撮影に利用した動画コンテンツは採用時の説明等でも活用が可能。

 従来の求人媒体ではなかなか伝えることのできなかった企業・組織の本当の魅力を動画コンテンツとバーチャルキャラクターで提供しようとするもの。従来は伝えることが難しかった採用に関わるポイントをわかりやすくアピールすることができ、母集団形成に重要な役割を果たすとともに、会社採用案内サイトとして求人側にインパクトを与えることができる。

 太鼓センター(京都市下京区、ひがしむねのり代表)は、和太鼓の新しい総合スクール「TAIKO-LAB 青山」にて、フィットネスのトップインストラクター・中尾和子氏と太鼓センターとが共同開発した最新エクササイズ『TAIKOビクス』初の特別デモンストレーションを、3月24日(土)13時から全3回で行う。

07032211.jpg ASONG(アソン)(石川県穴水町、神前 康夫代表)は、3月17日から、フルハイビジョンプラズマディスプレー搭載のデジタルテレビに漆塗りを施した、漆黒の「japan black」モデルの受注販売を始めた。

 プラズマテレビ本体前面枠と専用台、専用スタンドに輪島塗の塗師が漆塗を施した、伝統と先進のコラボレーションにより生み出された高級モデル。テレビ本体と専用台、または専用スタンドとのセット販売となる。価格は本体サイズと専用台か専用スタンドかにより135万円〜210万円。職人の手塗による加工となるため、受注後納品までに1〜2ヶ月かかるという。

07032210.JPG 天音(東京都渋谷区)及び大地(東京都渋谷区)は、COREDO日本橋で営業中の「文琳 caha ca poO」のレストラン業態である「彪琳(ひゅうりん)」を3月23日アトレ恵比寿に出店する。

 「こんな中華があっても良いじゃないか」というコンセプトのもと、従来の《中華》の枠にとらわれずに中華料理を楽しめるお店を創ったという。定番の料理だけではなく、和食のように季節感を味わえ、身体にもやさしくおいしい中華料理がある店。お酒も紹興酒やビールといったものだけではなく、選りすぐりのワインや四季折々の果実や花を使った「果実酒」のグラスを傾けながら、寛ぎのひとときを過ごせる店となっている。

07032209.jpg インテリジェント ウェイブ(東京都中央区)と、エクストリーク(東京都港区、松下 和夫代表)は、録音機能付き応対履歴/進捗管理システム「QuickRec(クイックレック)」を情報セキュリティマネジメントプラットフォーム 「CWAT(シーワット)」向けにカスタマイズした、「QuickRec for CWAT(クイックレックフォーシーワット)」の提供を、4月3日から始める。

 CWATは、PC端末およびネットワーク上の情報漏洩ポイントを監視・防御するとともに、監査証拠としてログを確保し、情報漏洩から「守る」だけでなく、何も起きていないことを「証明する」、何かが起こった際には「つきとめる」ことのできる情報セキュリティマネジメントプラットフォーム。標準構成価格298万円から(アプライアンス価格)、標準構成+FAXオプション価格498万円から(同)。同製品はCWATパートナー製品として、インテリジェント ウェイブ セキュリティパートナー各社より販売される。

 企業のギネス記録申請や企業プロモーションをコンサルティングするピット(京都市中京区、清水 流美代表)は、ギネス記録申請を活用した企業プロモーションの方法と事例をまとめた無料PDFレポートの配信を始めた。

 同社は2000年より、企業を対象にギネス記録申請のコンサルティングを提供しており、現在日本唯一のギネス記録申請コンサルティング会社。また、ギネス記録を取得したというニュース性を活用したプロモーションのコンサルティングなど、企業が独自の価値を身に付けるサポートを行っている。無料レポートは、同社ホームページから申し込み。

 リクルートのエンジニアのための『仕事・職場・転職』応援サイト「リクナビNEXT Tech総研」は、人気IT企業の採用現場と、実際に"こだわり"転職を実現したエンジニアをリサーチし、彼らがどのような転職先を目指し、また、転職後に果たしてそれが満たされたのかを紹介している。

 みやたけ工房(大阪府茨木市、宮田 明美社長)は、平成17年7月に改正・施行された大阪府消費者保護条例で定められた自主行動基準を作成し、大阪府に届出た。これは、消費者が商品・役務等を選ぶ際の目安になるものとして府条例が制定されたのに基づき、消費者と事業者との信頼関係を構築するため。平成19年3月20日に認可された。これは業界初の取り組み。

 着物(和服)を注文する場合、昔は出入りの呉服屋があったが、現在では着物離れの影響もありどこへ行けばよいのか分からないというのが、本音のようだ。呉服屋に対するイメージ「敷居が高い、入りにくい、気軽に見れない、買わされそう…」というようことがあり、そのうえ過量販売問題も発生するなど近寄りがたいイメージとなってしまっている。

 呉服小売店である同社は、これらの呉服業界のイメージを払拭し、合理的、妥当な判断をするために必要な情報提供をすることで『安心・信頼・気軽さ』をコンセプトに、手順、体制を明確にする自主行動基準(大阪府消費生活センター)の認可を受け、わかりやすいよりよい環境を整えた。

 不動産情報ポータルサイト「HOME'S」を運営するネクスト(東京都中央区)は、首都圏および京阪神の過去3年以内のマンション購入者を対象に、予算感や購入価格の実態などについてのアンケートを実施した。

 それによると、新築マンションの購入年齢は30代前半に集中。購入価格は明確な 「東高西低」傾向になっていることがわかった。マンション購入時の世帯主平均年齢は37.9歳。新築マンション購入者の年齢は特に30〜34歳に集中している。マンション購入時の年齢に東西差は見られなかったが、購入平均価格には806万円の格差があった。

07032204.jpg フロントライン(東京都世田谷区、渡邊 毅幸代表)は、アサータントテクノロジーズ社(Acertant Technologies Inc.、米国)のアクティブなバックアップソフト「バーソマティック」のWindows版とMacintosh版を、4月6日に同時発売する。

 また、他のバックアップソフトと併用することにより、「バーソマティック」のアクティブなリアルタイム差分バックアップ機能と、瞬時に以前のファイルを再現できる機能を追加できることから、他のバックアップソフトをお使いの方には、「バーソマティック 優待版」を用意している。

 Windows版/Macintosh版で、価格は通常版(1ライセンス)が7,350円(税込み)、優待版(同)5,880円(同)、ダウンロード版(同)5,250円(同)など。詳しくはサイトから。

 位置情報関連サービスを運営するロケーションバリュー(東京都千代田区)は、これまで携帯電話に限定していた「おてつだいネットワークス」でのおてつだい依頼機能をPC環境にも開放した。これによりPCからでも気軽におてつだいを依頼することができるようになった。

 ワオ・コーポレーション(大阪市北区、西澤 昭男代表)が運営するWAO資格カレッジは、e-ラーニング講座『WAOビジネス著作権検定対策講座』を3月19日から始めた。

 「ビジネス著作権検定」は、サーティファイ(東京都中央区、国山 広一代表)が創設し、サーティファイ著作権検定委員会(委員長・清野 正哉)が主催・認定している。同講座はこの「ビジネス著作権検定」の初級・上級に対応しており、インターネット社会を迎え、すべての人に必須となる著作権の知識を短期間で効率よくマスターすることができる。

 特長は、(1)アニメーションを使った著作権知識の講義でわかりやすく、理解しやすい、(2)講義直後に演習問題を実施し、知識の定着を図る、(3)初級・上級ともに過去3回分の過去問および模擬問題を収録―など。受講期間は3か月、受講料19,800円(税込み)。

 年間12万台のオートバイを販売するレッドバロン(愛知県岡崎市)は、3月21日(水)に「レッドバロン新潟本店」を旧店舗より南に約200mの新潟県新潟市松美台1-2に移転オープンした。

 また、4月5日(木)には「レッドバロン奥州」を岩手県奥州市水沢区太日通り1丁目の国道4号線沿いにオープンする。

07032111.jpg ドイモイコレクションズ.(札幌市北区、土井 博之代表)は、知る人ぞ知る北海道十勝産の優良カツラ「緋桂」一枚板の業務用木製まな板、『緋桂俎板(ヒガツラまな板)』を発表した。

 百本に一本の割合にしか取れない希少材の十勝産緋桂を使用した、知る人ぞ知る幻のまな板。桂は心材(木の中央部)が緋色をしているものが優良材、「緋桂(ヒガツラ)」と呼ばれている。注文を頂いてから完全オーダーメイドで自由な大きさに加工・製作する。板の幅・奥行きを1cm単位でオーダーメイド可能。1ヶ月保証付き。オプションで蟻組脚の取り付けも可能。価格はW600×D400が30,000円 (税別、送料込)など。詳細および購入はショップ「アートライフのDOIMOI」から。

 ソフトエイジェンシー(栃木県小山市、立岡 佐到士代表)は、パケットジェネラルネットワークス社(英語名:Packet General Networks Inc.本社:米国、ニューヨーク州、Raj Sharma代表)の正規販売代理店として、MySQL暗号化アプライアンス「Security-GENERAL for MySQL」を、3月23日から販売を始める。

 MySQLの現在のデータはもちろんのこと、過去のデータ、バックアップのデータまですべてにおいてAES-256で暗号化を可能にする。また、すべての管理には管理権限に応じたハードウエアトークンをUSBポートに接続しなければ作動できず、万全のセキュリティを備えている。仮にたとえバックアップのコピーを持ち出されたとしても復号化をすることは不可能であり、また、ハードウエアを持ち出されたとしても、ソフトウエアを起動することさえできない。

 製品ラインナップは、「SG-SOFT」ユーザーのハードウエアにインストールするソフトウエアバージョンが、価格945,000円(税込み)から。「SG-2000」MySQLをインストール済のハードウエアアプライアンスが同1,260,000円(同)から。「SG-5000」ハードウエアSSLアクセラレーターを装備。ハイエンドのセキュリティとパフォーマンスを備えたハードウエアアプライアンスが同2,680,000円(同)から。詳しくはサイトから。

 同社では、今回の新商品の発売にあたり、個人情報保護などのデータ保護の重要性にかんがみ、3月23日(金)に「MySQL暗号化ソリューションセミナー」と題し、「Security-GENERAL for MySQL」の商品説明とデモンストレーションを行う。セミナー参加者の中からモニターとしてSG-SOFTをプレゼントする企画等も実施する。同セミナーは今後のデータベースの情報セキュリティを理解する上で大変有益なものになるとしている。

 

■ セミナー開催概要

名 称:MySQL暗号化ソリューションセミナー

料 金:無料(事前登録制)

    事前登録はこちらからどうぞ。

    https://rma.jp/users/pgseminar/q/?PID=0

    ※席に限りがありますので、お早めにご登録をお願いします。

日 時:3月23日(金) 13:30開場 14:00開始 16:30終了

場 所:GRSビジネスセンター八重洲annex

住 所:東京都中央区八重洲2-4-13 アーバンスクエア八重洲地下2階

    東京駅八重洲南口から徒歩3分・銀座線京橋駅より徒歩2分

    http://www.grs-office.jp/conference/images/aban_map.jpg

主 催:株式会社ソフトエイジェンシー

 

 財団法人佐川美術館(滋賀県守山市、栗和田 榮一館長)は、春季企画展として「『東海道・木曾街道』広重 二大街道浮世絵展」を4月21(土)から5月27日(日)まで開催する。入館料は、一般1,000円/高大生600円/小中学生300円。

 江戸時代後期を代表する浮世絵師、歌川広重(うたがわ ひろしげ 1797〜1858)の風景画を紹介する。広重の浮世絵は日本のみならず海外でも高い人気を誇っており、中でも東海道を描いた保永堂版「東海道五拾三次」は、誰もがその名を知っているほどの浮世絵の代表作。

07032108.jpg 肌にやさしい自然化粧品の通信販売業を営む湘南南西風(神奈川県厚木市、吉野 早苗代表)は、丹沢山系の湧き水を利用したオリジナル商品「化粧水 アフリ」「コスメ登龍門」から発売した。

 自然豊かな丹沢山系の山から出た天然のミネラル豊富な湧き水、名水100選に選ばれたその湧き水を、化粧水に仕上げた。使用後のお肌は驚くほどしっとり。洗顔後のお肌にコットンを使って、3分以上パッティングし、そのあと保湿をする。山奥にひっそりと湧き出す美しい湧き水に秘められた自然のやさしさとチカラを「化粧水 アフリ」で実感できる。成分は水、BG、ポリアミノプロピルビグアニド(防腐剤)、価格は5,250 円(税込み)購入はサイトから。

 サイバーウェーブ(鹿児島県垂水市、小野 公裕社長)は、鹿児島県内のホテル、旅館、ゴルフ場、観光施設をはじめ企業PR用に韓国語ホームページを無料で制作・提供する「韓国語ホームページ無料制作サービス」を始めた。

 月額9,800円のレンタルサーバー費で韓国語ホームページを無料制作する。プロのデザイナーがオリジナルのホームページを無料で作り上げる。

 アンフィニッシュト(大阪市西区、今村 光雄社長)は、提供中の「アクセス解析ツール」に解析結果を見ながら個別コンサルティングを受けられる新機能を搭載した。

 追加した個別コンサルティング機能は「結果を見るだけ」という従来のスタイルではなく「結果を見ながら相談できる」という全く新しいもの。問題点の改善について専門のアドバイザーに相談でき、解析結果をサイト改善にきちんと生かすことができる。毎月1回(インシデント)分が標準で含まれている。標準回数を超えてのコンサルティングは別途チケットを購入する。

 ロックオン(大阪市北区、岩田 進代表)は、オープンソースのECパッケージ「EC-CUBE(イーシー・キューブ)」に、ルミーズ(長野県小諸市、戸田 一行代表)が提供する「ルミーズ決済サービス」を標準搭載し提供を始めた。

 従来、ECサイトがクレジットカード決済・コンビニ決済を導入する場合、各種決済会社から提供される接続モジュールを、ECサイトに組み込むための開発が必要であり、導入の大きな障壁となっていた。ECオープンソース「EC-CUBE」にルミーズ決済サービスとの接続機能を標準搭載することで、ECサイト運営企業は、追加の開発を一切行うことなく、ルミーズ決済サービスを利用することが可能となり、ルミーズが提供する各種決済サービスを簡単に導入することができるようになった。

 Tablet Hotelsを運営するTablet Inc.(本社:ニューヨーク、Laurent Vernhes代表)は、子供連れに便利な部屋や、子供向けの特別サービス、割引料金のあるホテルを検索できるTablet Kids を追加した。

 春休みやゴールデンウィークなど、お子様連れで旅行に出かけるチャンスが多いこれからの季節に活用してほしいとしている。

 

 地盤保証を中心に地盤関連サービスを手がけるジオ・インシュランス・リサーチ(東京都江戸川区、笠原 篤代表)は、仮運用していた地盤ポータルサイト「ジオランド」を正式オープンした。

 工務店やハウスメーカーはジオランドを利用することにより、現場の住所や希望する地盤サービス等から最寄りの地盤業者を確認することが可能になる。GoogleMapAPIを利用した地図上に地盤サービス提供業者の場所がプロットされるため、現場から最寄りの業者を見つけることができる。

 イクイップル(東京都渋谷区、湯川 敦之社長)は、学習塾でのさまざまな業務が一元管理できるシステム『塾ピッと』ニンテンドーDS版のサービスを始めた。

 同システムはカードリーダーを使用した学習塾業務管理システム『塾ピッと』のニンテンドーDS版。生徒の入退室をチェックするだけではなく、これまでのカードリーダーを使った『塾ピッと』の機能がすべて利用可能となっている。価格は問い合わせ。

07032101.gif インターファームテクノロジー(東京都台東区、大須賀 英二社長)は、企業向けの強力なAES暗号化をチップ内に実装したポータブルHDD「HS-Gear HS-P80HDaes」を開発した。ハードウエアによる暗号化のため、特別なソフトウエアのインストールが不要で、しかも複雑な暗号変換によるストレスを全く感じさせない。一般のHDDとほとんど同等の使い勝手でありながら、意識しなくてもデータの安全性確保を実現した。

 暗号化方式は128bitAES、90cmの耐衝撃性を備え持ち運びに万全の対応。発売予定は3月下旬。価格は27,800円(80GB、税込)、34,800円(120GB、税込)。対応OSはWindowsおよびMac OS。

07032011.jpg ソリッドアライアンス(横浜市港北区、河原 邦博社長)は、インターネットの人気サイト「僕の見た秩序」から生まれた人気キャラクターをあしらった「僕キャラ!ぼうくんUSBメモリー」を発売した。

 デザイン・商品監修は「僕キャラ!ぼうくん」の原作者であるヨシナガ氏が行い、企画・製造・販売はソリッドアライアンスが行う。「僕キャラ!ぼうくん」シリーズは、きりん、すもう、へび、くま、ペンギン、ぱんだ、らっこ、あざらし、ぶた、きめら―の10種。価格は3,675円(税込み)。購入は販売ショップ から。

 メールマガジンやWebコンテンツの執筆を職業とする「ネットライター」の交流と執筆技術の向上を目指し、2006年2月に設立された非営利組織「日本ネットライター協会(JNWA)」(東京都中央区、運営委員長:込山 民子(ウィンアンドウィンネット 代表取締役))は、3月15日(木)より、メールマガジンの企画・設計・執筆に関する幅広い知識や技能を問う検定試験「メールマガジンライター検定」の受験者募集を始めた。

 検定を実施することにより、「ネットライター」の質を高め、企業やネットショップに求められる人材を育成するとともに、いままで不明瞭だった執筆料においても、明確な基準が提示出来るようになることを目的としている。

 ビック東海(静岡市葵区、早川 博己社長)は、企業向け統合型メールASPサービス「OneOffice Mail Solution」シリーズ中のアンチスパムサービス「OneOffice SPAM Filtering」の後継サービスとして、高い判定率と隔離機能を持つ「OneOffice SPAM Filtering 2.0(SPAM Filtering 2.0)」を追加し受注を始めた。

 「SPAM Filtering 2.0」はアイアンポートシステムズ(本社:米国カルフォルニア州サンブルノ、日本法人:東京都港区、原田 英昭社長)のアンチスパム製品IronPort(以下 IronPort)を利用したサービスで、廃棄処理は一切行なわない隔離ボックス機能を持つことが特徴。正規メール・疑わしきメール・スパムメールを正確に判定し、正常配送または隔離ボックスへの配送処理を行う。更に1日1回隔離ボックスに配送されたメールの概要をメールで通知するため、ユーザ自身が隔離されたメールの内容を目視でき、万一誤判定があった際にもユーザは再配送指示により手間をかけずに早急に取り出すことができる。

 価格は初期費用3万円、月額150円/1アカウント(税別、100アカウント単位での契約、2007年9月末日までのキャンペーン価格)。

 家具付き賃貸(マンスリーマンション)の企画・運営、及びマンスリーマンションのポータルサイト事業を展開するグッド・コミュニケーション(東京都品川区、川畑 重盛社長)は、レンタルオフィス「プライムデスク日本橋」の運営を始める。

 同レンタルオフィスは、賃貸スペースや共有設備を有し、入居する企業や個人の事業展開をサポートする機能を持つオフィス型施設となっており、ベンチャービジネスや企業の事業展開準備オフィス等、様々なオフィスニーズに応えるものとなっている。各入居者のスペースは一般的なオフィスと同じく完全密閉型となっており、また秘書業務を同社スタッフが代行するなどの有人サービスを兼ね備えたものとなるため、事業展開をスムーズに行える状態が入居すぐに提供できるものとなる。

 ゾーグ(東京都港区、金澤 朝海代表)の運営する写真共有サイト【Zorg】は、3月22日(木)〜25日(日)まで東京ビッグサイトで開催されるフォトイメージングエキスポ2007にブースPIE2007Zorgを出展する。

 フォトイメージングエキスポ2007は、『体感! 写真の力、 映像の未来−アジア最大のビッグイベント−』をテーマに、国内外130社以上のフォト関連企業、団体が出展。写真文化の発展と映像ライフの楽しさを世界のユーザーに発信するとともに、時代を先取りした最先端の商品・技術情報と写真・映像産業の広がりを世界のビジネスシーンに提供する。

 雑誌のオンライン書店「/~\Fujisan.co.jp」を運営する富士山マガジンサービス(東京都渋谷区、西野 伸一郎・相内 遍理代表)は、ハーレクイン社の新書を皮切りに、新書の定期購読サービスをスタートする。新書の定期購読は、業界初の試み。

 今回の新書の定期購読サービスでは、毎月5日・20日に発行されるハーレクイン社の「ハーレクイン・ロマンス」「ハーレクイン・イマージュ」「ハーレクイン・ディザイア」等のシリーズごとに編集部が定期購読のために特に選んだ2冊を選りすぐり、毎月読者の手元に届ける。定期購読期間は最長2年となっており、最大で9.4%の割引を受けることができる。価格は1ヶ月(2冊)1,360円、6ヶ月 (12冊)8,160円を7,700円(5.7%OFF)、12ヶ月(24冊)16,330円を15,300円(6.3%OFF)、24ヶ月(48冊)32,659円を29,600円(9.4%OFF)など。

 サイバーソリューションズ(東京都中央区、秋田 健太郎社長)は、メール監査システム「MailBase」(メールベース)の大規模企業向けハイエンドASPサービス「MailBase F-Class」(メールベース エフクラス)を4月1日から提供を始める。

 昨年5月の新会社法、2008年4月以降に開始される事業年度から適用になる金融商品取引法(日本版SOX法)の内部統制で求められると考えられているひとつに電子メール監査システムがある。

 電子メールは業務を行う上で今や必要不可欠な情報インフラであり、社外とやりとりされるメール・データの中には見積もり情報や機密情報が含まれ、一方社内で流通するメール・データには会計情報や人事情報など重要なデータが数多く存在している。したがって、内部統制を強化する上では社外はもちろん、社内間メールを含めたすべての送受信メールを監査できる仕組みが必要になる。

 サイバーソリューションズのメール監査システム「MailBase」は、企業内外で送受信されるすべての電子メール・データをアーカイブ(保存)し、万一の場合には保存してあるメール・データを瞬時に検索することが可能なメール監査システム。

07032004.jpg 不動産情報ポータルサイト「HOME'S」を運営するネクスト(東京都中央区)は、神戸市より取得したスタジアムのネーミングライツに基づき、「ホームズスタジアム神戸」(ホムスタ)のロゴを作成、発表した。同ロゴは、スタジアムの内外に設置される。

 また、4月14日(土)のJ1第6節「ヴィッセル神戸 vs ジェフユナイテッド千葉」戦で、冠スポンサーイベント「HOME'S DAY」を開催し、試合を盛り上げていく計画。この「HOME'S DAY」では、●選手と一緒に入場できる、エスコートキッズ (11人限定)●試合前のスタジアムの裏側を見学できる、スタジアムツアー●指定席(ヴィッセルシート)をプレゼント●自由席(85組170名)分をプレゼント●着ぐるみHOME'Sくんが登場(「HOME'S」のブランドマスコットキャラクター、HOME'Sくんのためにヴィッセル神戸が背番号を発番する)●マン・オブ・ザ・マッチ―などさまざまなアクションを予定している。

 「HOME'S DAY」当日に実施される上記イベントや入場券プレゼントの詳細と応募はサイトから。

07032003.jpg アプライド(福岡市博多区、岡 義治代表)は、Microsoft Windows Vista搭載のオリジナルパソコン「SILENT ARMOR(サイレント・アーマー)」を発売した。

 本体に3基のファンを搭載し、その全てのファンを制御可能なファンコントローラーとして設置した。パソコンにとって熱対策は、マシンの寿命を延ばすための重要な要素であり、マシンに高い負荷がかかっているときは、ファンのスピードを高め冷却機能を優先させ、また、通常使用の場合は、ファンのスピードを抑え“静音環境”での使用が可能となっている。

 新卒社員のモラルアップ・即戦力に効果的な体験学習を企画している自分楽研究所(東京都文京区、崎山 みゆき代表)は、若年層が、ミドル層・シニア層とコミュニケーションをスムーズにとることができるようにする「異世代間コミュニケーション能力開発」(研修・講演など)を企業向けに始めた。

 昨年までは、ハローワーク・大学・高校などを対象としていたが、団塊世代の定年退職による、若年層の大量採用を背景に企業に向けても積極的に事業展開する。

07032009.jpg オーエス(東京都足立区/大阪市西成区、奥村 正之代表)は、従来のフロアスタンド型キャリアビジョンBS-080Vの後継機として、BS-083VS(写真)、および、BS-063VSの2機種の販売を4月2日から始める。

 新機種の主な特長は、拡散型(WT101)の生地を使用し視野角が従来より拡大。視聴位置に関らず均質の画像を見ることができる。また、従来の生地に比べ平面性に優れ、デザイン変更により見た目もスッキリ。回転脚を取り除いたため壁面にピッタリ付けられ、スペース効率がアップ、安定感も十分―など。持ち運び用と、スクリーン引出し用の2種のハンドルを装備、スクリーン位置が容易に固定でき、引き出した位置で手を離せば、その位置で固定される。価格はキャリアビジョンBS-083VSが84,000円(税込み)、同BS-063VSが63,000円(同)。

 アクセス(東京都港区、宇留賀 辰也社長)は、ポータブル フォトストレージ シリーズの新製品、PictStar「VP8360-B/160」を発売した。発売を記念して“春だデジカメを持って出かけよう”キャンペーンを4月30日まで実施している。

 新製品「VP8360-B/160」は、すでに販売済みの製品「VP8360-B/100」の最上位機種にあたり、同社モデルでは最大の160GBの大容量ハードディスクを搭載している。価格はオープン(店頭予定売価69,800円(税込み))。

 キャンペーンの内容は、(1)カラー液晶搭載フォトストレージの弊社製品を購入、キャンペーンに申込んだ方全員に1GBのコンパクトフラッシュ又はSDカードをプレゼント。(2)キャンペーンモデル(WEB販売限定)として「VP8360-B/40B」を29,900円で100台限定で販売する。(40GBモデル)

 ネットエイジグループ(東京都目黒区、西川 潔社長CEO)は、同社グループ各社およびネットエイジキャピタルパートナーズ(東京都目黒区、小池 聡社長)の投資先企業の中から厳選された43社が集う総合求人イベント『 「netage day」〜ベンチャーにはまるな!抜けられない面白さ〜 』を3月21日(水)10:00から品川インターシティホール(東京都港区港南2丁目15番4号)で開く。

 ウェブソーシング(東京都千代田区、小島 裕二郎代表)とテンプスタッフフロンティア(東京都中央区、中村 淳社長)、内閣府認証 特定非営利活動法人日本パラリンピック支援機構(東京都新宿区、浦尾 勲理事長)は、連携してアスリートを中心とする障害者の雇用創出・就労支援「アスリートプロジェクト」を3月12日(月)からスタートした。

 同プロジェクトでは、日本パラリンピック支援機構が幅広く呼び掛けたアスリートを中心とした障害者に対し、テンプスタッフフロンティアが就労先の開拓および求職者とのマッチングを実施。ウェブソーシングは求職者のデータベースの構築および在宅勤務を円滑に行う専用ソフトウェアを提供し、3者連携の活動で、アスリートを中心とする障害者全般への新たな雇用創出を図っていく。また、同プロジェクトでは、障害者就労支援における画期的な取り組みとして、ウェブソーシングが新たに開発したソフトウェアを活用し、「在宅ワークシステム」をスタートする。

 コンサルソーシング(名古屋市中川区)は、トヨタ生産方式の様々な改善手法について、ゲームで体験できるセミナーをシリーズ化し、この体験型セミナーに新プログラムを追加、参加受付を始めた。追加した新プログラムは、「製品開発ゲーム」と「『見える化』ゲーム」。

 アディレクト(滋賀県野洲市、道城 デイビッド真人代表)と同社の子会社であるADiRECT USA Inc.,(本店:米国カリフォルニア州、CEO:Paul Nozomu Dojo)は、日本食材の米国消費者向け販売サイト『ADiRECT Foods.com』を開設した。

 『ADiRECT Foods.com』は、日本各地から依頼を受けた新規アイテムを随時更新するとともに、海外には意外と知られていない食材そのものの深い知識を提供し、日本食材のブランド構築を目指している。米国の一般消費者をターゲットとした日本食材専門の稀有なECサイトとして、登録ユーザーは、受発注履歴や注文食材のトレーサビリティ情報を閲覧可能(一部品目に限定)としている。

 全国8都市のWalker誌を発行し国内最大級のエンタテインメントサイト『ウォーカープラス』を運営する、角川クロスメディア(東京都千代田区、土屋 良彦代表)は、ウォーカープラス内でグルメ情報を提供する「グルメWalker」で、米国Vivisimo 社(ビビシモ、本社:米国ペンシルバニア州、CEO:Raul Valdes-Perez)のクラスタリング(データ自動分類)技術を採用したグルメ店舗検索サービスを始めた。

 この新サービスは、検索結果が自動的に分類されて表示されるため、従来のように大量の検索結果リストの中から一つ一つページを探したり、検索語を追加入力して絞り込む手間が省け、より簡単にお気に入りのお店を探し出すことが可能となる。

 求人求職支援サイト「ドリームエントリー」を運営するビジャスト(東京都中央区、西野 裕社長)は、企業のオフィス創りを総合的にプロデュースするオフィスアーツ(東京都渋谷区、伊藤 茂社長)と業務提携した。

 ビジャストでは「ドリームエントリー」や、新卒向け就職応援サイト「D-Frontier」の顧客である求人側企業に対し、人材採用コンサルティングを提供している。そのなかで、「採用を有利にするオフィス環境」「社員が働きやすいオフィス環境」「個々人の能力を引き出せるオフィス環境」―などのニーズが高まっていると判断、オフィス診断から改善提案、リニューアルなどまでを視野に入れたサービス展開をはかるため、提携に踏み切ったもの。

 塾講師の人材派遣「塾講師JOB」を運営するよしなに(東京都新宿区、野田 英夫代表)は、個別指導塾で働きたいという講師を円滑に個別指導塾に紹介するためのサイト「個別指導塾バイト情報.jp」を開設した。

 民間調査機関の矢野経済研究所によると、学習塾市場は学生人口の減少により、2005年が9600億円であるのに対し、2006年は9500億円(前年比0.99%減)と減少傾向をたどっている。そんな塾業界の逆風の中、堅調に売上を伸ばしている市場がある。それが「個別指導塾」だ。

 同じく矢野経済研究所の調査によると、個別指導塾の市場規模は、2004年3,430億円、2005年3,540億円(前年比3.2%増)、2006年3,610億円(前年比1.9%増)と順調に伸びている。しかし、塾の主力講師となる大学生の数は減少の一途をたどり、2005年のデータでは、大学志願者数が70万人の大台を割る(矢野経済研究所調べ)など、「講師は必要なのに、講師のなり手がいない」というのが現実。

 お米産地直送販売を支援する「おこめナビ」を運営する特定非営利活動法人TINA(東京都東村山市、秋葉 秀央理事長)は、 米を販売する農業生産法人・農業協同組合を対象とした、 販売力・広報力に重点を置いた費用対効果の高い、お米専用の通信販売ホームページ製作パッケージの販売を始めた。

 カスタマイズパッケージは、基本パッケージのバージョンアップサービスで、ショッピングカート内のフレーム及び左側のメニューをオリジナルデザインに変更できる。また、オリジナルホームページとして利用できる、トップページが製作され、検索エンジンに強い同社ドメインが利用できる。検索エンジンに情報を反映でき、商品情報以外のコンテンツも掲載可能でオリジナルホームページとして利用できる。

 リリーフ・システムズ(東京都新宿区、森井 春樹代表)が運営する大人の塗り絵のパイオニア「塗絵倶楽部」は、第5回塗絵コンテスト『春の塗絵大賞2007』の作品募集を始めた。締め切りは5月21日。審査結果は6月20日に塗絵倶楽部ホームページで発表する。

 記念すべき第5回コンテストでは、従来の「植物・鳥」「浮世絵」 「西洋画」「日本画」部門にくわえ、「ポストカード」部門を新設した。官製はがき大の塗り絵は、比較的短時間で仕上げられること、絵手紙のようにメッセージを書き添えるなどA4判とは別の楽しみ方があることなどから、塗り絵愛好者の裾野を広げるための活性剤になると期待される。

 クロスランゲージ(本社:東京都新宿区、代表取締役 古賀勝夫)は、Windows VistaおよびMicrosoft Office 2007に対応した、欧州6か国語翻訳ソフト「JxEuro(ジェイエックス・ユーロ) 2008」、中国語翻訳ソフト「蓬莱(ほうらい) 2008」を4月6日(金)から、韓国語翻訳ソフト「高麗(こうらい) 2008」を2007年5月11(金)から、全国パソコンショップならびに国内販売代理店を通じて発売する。

 中国語翻訳の蓬莱、韓国語翻訳の高麗は、現在のバージョン(蓬莱V5、高麗V3)の標準価格28,000円(税別)を9,800円(同)で、欧州語翻訳のJxEuroは、同12,800円(同)を9,800円(同)で、それぞれ大幅にプライスダウン、よりお求めやすい価格としている。

07031810.jpg 山本印章堂(静岡県島田市、山本 公男代表)は、「印鑑もより美しく」をテーマにフォルムから印面、装飾品やケースに至るまで実用的でありながらデザイン性・素材に優れたオリジナリティ高い印鑑“フィヌシリーズ”をラインナップした。

 フランス語で「極上」「繊細」という意味をもつ「Fin」の女性形容詞をその名に冠したブランド“フィヌ”は女性らしさ・エレガントさをテーマに、手に取ったときに最も美しく見えるアールデコ調のシンプルな曲線を意識したデザインを採用。デザインコンセプトは、社交場の入り口でゲストを迎え入れるもてなしの象徴「香水塔」。山本代表自ら、一点一点ハンドメイドで刻印する。また、その流麗なフォルムにベネチアングラスのビーズをあしらった装飾が添えられる。(意匠登録 第1199851号)さらに、ケースには革職人、斉藤 義幸(さいとう よしゆき)氏を起用。イタリア、ブッテーロの革で2型各3色(いずれも赤・黒・緑)を用意している。

 価格は女性用が38,325円(税込み)、男性用40,425円(同)。詳細および注文はサイトから。

 白石商事(東京都港区、白石 啓介代表)は、ドイツ「プルマノヴァ・アンチ・アレルギーベツーク(R)」の日本正規総代理店として、アレルギー患者の診療用寝具としてドイツの医療機関で利用されているアレルギー対策用寝具カバー「プルマノヴァ・アンチ・アレルギーベツーク(プルマノヴァ(R))」の販売を始めた。

 「プルマノヴァ(R)」はダニの最適な住みかである布団の中に侵入させないためのカバー。普段使用している寝具をプルマノヴァ(R)で包み、その上から通常のシーツをかけ、プルマノヴァ(R)を真ん中に挟みこむ形で利用する。プルマノヴァ(R)に使用されている「PuraCell」という繊維は絹の10分の1の細さで、ダニやダニのフン、花粉などが寝具内に入り込むことを防ぎ、寝具内にこもりがちな湿気だけを外に排出する。 価格はまくらカバー(中、43×63)が3,675円(税込み)、まくらカバー(大、50×70)が3,780円(同)、敷きふとんカバー(シングル、105×210)12,390円(同)、敷きふとんカバー(ダブル、140×210)15,645円(同)など。

 詳しくはプルマノヴァ(R)オフィシャルサイト、またはe-mailから。

 昨年3月に大阪府大東市で行われた「第一回 全日本口笛音楽コンクール」において見事グランプリを獲得した口笛ミュージシャンの早川 章弘(29)が、4月18日〜22日にアメリカ・ノースカロライナ州で開催される口笛の世界選手権大会 “34th The International Whistlers Convention (IWC)” に挑戦する。

 世界大会出場に先立ち、早川が所属する音楽パフォーマンス団体the CRAZY ANGEL COMPANY(斎藤 美明代表)は、4月7日(土)14:00から、壮行演奏会「Sound Fiesta 『WORLD』〜日本一口笛ミュージシャンの世界挑戦ライブ」を北とぴあ つつじホール(北区・JR王子駅から徒歩2分)で開く。入場料2,000円(税込・全席自由)。チケットは公演特設サイトから前売りしている。

 焼肉レストランの老舗「食道園」(大阪市中央区、江崎 政雄社長)は、3月16日(金)から4月30日(月)まで、春のキャンペーン「通の味わいフェア」を全店にて開催する。

 このキャンペーンは、常連客と一般客では注文する料理が異なっていることに着目し、「本当に美味しい食道園の料理」を知っている常連客の注文料理をランキングし、メニュー化した、今までにないユニークなキャンペーン。

07031807.jpg 岡本(奈良県北葛城郡、岡本 哲治社長)は、3月13日から「その身だしなみに“ちょいと一言”もの申す!!大募集キャンペーン」を始めた。募集期間は6月末まで。

 足臭に悩む方向けのブログサイト「今日もガンバレ! 足クサ男」上に設けた「花のお江戸版」特設コーナーで実施。「もの申す!」グランプリ受賞者には賞金5万円と同社製の足元の身だしなみに最適な【ニオわない靴下「SUPER SOX」】ペア1組をプレゼントするなど、合計20名様に各賞を贈呈する。

 ギフト小売業のキムラインターナショナルギフト(愛知県一宮市、木村 康一社長)は、鮮魚、肉類、グルメ、果物などの食品をギフトとして毎月お届けする食品専門の選べる「マイハンプギフト」を昨年11月から始めている。

 「マイハンプギフト」は、�@ まずコースと回数を決める。�Aカタログ、挨拶状、システムの説明書、申込みハガキを入れ、包装し送り先に届ける。�B 送り先は申し込みハガキに、必要事項を記入してPOSTに入れるだけ。頒布回数分の希望商品を書き入れる。もちろん毎月違う商品も選べる。�C 毎月1回希望商品を産地より直送する。�D 送り主には、直送商品の最終明細報告書を提出する―というもの。

 能美市民環境ネットワーク と NPO法人 エコ未来塾(石川県能美市、善田 善彦理事長)は4月22日、能美市役所辰口庁舎周辺(能美市来丸町1110)で「菜の花フェスタ 2007 in のみ」を開催する。

 「菜の花フェスタ 2007 in のみ」のメインイベントは「地球に優しい体験コーナー」。咲きほこる黄色のじゅうたん「菜の花を摘んでみよう」。摘んだ菜の花は自由に持ち帰れる。菜の花の種から本当に油ができるのか、その目で確かめようという「菜種からの搾油体験」。ペットボトルのロケットをつくり発射する「リサイクル工作教室」。ひと味違う自然のおいしさ「里山の味を味わおう」―などのコーナーが用意されている。

   

07031804.jpg ふくい春まつり実行委員会(福井市、福井商工会議所、財団法人福井観光コンベンション協会)は、22回目となる春を彩る一大イベント「ふくい春まつり」を開催する。その見どころは、なんといっても4月14日に開催される総勢1100人の武者行列「越前時代行列」。福井ゆかりの武将、柴田 勝家・新田 義貞・松平 春嶽など戦国の勇士たちと絶世の美女と伝えられるお市の方が市内を練り歩き、優美で迫力ある時代絵巻を繰り広げる。

 また今年は、継体天皇(越前出身の天皇)即位1500周年であり、その記念行列が先頭に立ち、桜舞う福井市街を練り歩く。今年の柴田勝家公役は俳優の沢村 一樹さん。全長2.2kmと日本一のスケールといわれる足羽川桜のトンネルがなによりの見どころ。

 詳しくはホームページから。

<関連イベント>

○越前時代行列

・福井の歴史を彩った武者たちによる勇壮な時代行列。

 日時 :4月14日(土)13:00出陣式 13:30出発

 コース:福井城址(福井県庁)出発→市街地行進→足羽川左岸河川敷

○足羽川堤防桜並木ライトアップ

・さくらの名所100選にも選ばれた、桜並木のトンネルの幻想的なライトアップ。

 日時 :桜開花宣言日から2週間 18:30〜22:00

 場所 :足羽川堤防(幸橋〜花月橋間)

○愛宕坂〜灯の回廊〜

・柔らかな和ろうそくで照らされた笏谷石の階段をゆっくり散策しませんか。

 日時 :3月24日(土)〜4月15日(日) 18:00〜21:00

 場所 :足羽山愛宕坂一帯

○えちぜん長寿さくら村

・ふくいのおいしさと楽しさを集めました。

 日時 :4月6日(金)〜8日(日)、4月13日(金)〜15日(日) 10:00〜20:00

 場所 :足羽川左岸河川敷(桜橋〜花月橋間)

○愛宕坂茶道美術館 特別展「茶の湯とお菓子」

・特別展期間中、お菓子と抹茶を200円で楽しめます。

 日時 :3月3日(土)〜4月15日(日) 9:00〜17:00

 ※「愛宕坂〜灯の回廊〜」期間中は21:00まで夜間延長

○橘曙覧記念文学館 春季特別展「水上勉と越前竹人形の世界」

 日時 :3月16日(金)〜5月6日(日) 9:00〜17:00

 ※「愛宕坂〜灯の回廊〜」期間中は21:00まで夜間延長

○自然史博物館 第63回特別展「お宝標本大公開!」

・ニューフェイスの岩石・化石・昆虫・動物・植物など、福井のお宝を

 たくさん展示。

 日時 :3月24日(土)〜5月27日(日) 9:00〜17:00

○観光周遊バス「さくら号」運行

・市内の観光地、足羽山、足羽川を巡ります。

 日時 :3月23日(金)〜4月22日(日)

 タチカワオンライン(東京都立川市、津田 宣秋代表)は、井の頭公園、小金井公園、八王子、国営昭和記念公園、奥多摩湖―などのさくら祭り、見頃時期、桜の写真など37スポットの情報を掲載した「多摩の桜・お花見情報2007」を公開した。

 料理研究家 島本 美由紀が代表を務めるTo Dear(東京都豊島区、島本 美由紀代表)は、従来になかった全くあたらしいコンセプトの商品として、お母さんの味を世界で1冊だけのオリジナル料理ブックに製本し、娘に贈るギフト「お料理アルバムMy Dear」の発売を始めた。

 大切な母の味を、子供の頃からの食の思い出と一緒に写真つきのレシピに取りまとめ、世界で1冊だけの我が家のレシピ本として母から娘に贈ることができる。構成は、お子様との食の思い出を写真つきのコメントで綴れる「思い出ページ」、お母様のお料理レシピを写真つきでとりまとめた「レシピページ」、特定の調味料や食材に関するメモを書き込める「メモページ」、直筆の手紙を挟んでプレゼントすることを想定した「ポケット」―など。価格は見積もり。詳細ならびに申し込みはサイトから。

07031788.jpg 沖縄の健康食品メーカー・クレイ沖縄(沖縄県那覇市、渡嘉敷 朝子代表)は、3月25日から快眠サプリ「グッスリン2−V」を全国発売する。

 睡眠調整作用のある沖縄自生の野草クヮンソウ(和名:アキノワスレグサ)は、沖縄では別名「眠り草」と呼ばれ、古くから睡眠に悩む人に愛用されてきた。「グッスリン2−V」はクヮンソウに加え、沖縄黒麹もろみ液から6倍濃縮で抽出した天然のアミノ酸、クエン酸粉末を配合た副作用のない天然の画期的な快眠サプリメント。お試し用(10日から20日分1日10粒目安)は100粒入りアルミパックで価格1,600円(税込み)。「グッスリン2−V」300粒入りは同4,500円(同)。

07031705.jpg ルミナス・クラブ・ショップ(運営:ドウシシャ、東京都品川区、野村 正治代表)は、ルミナス19mmシリーズに、従来本格的な商品化がされなかった新カテゴリー『ワードローブ&ハンガー』3タイプの『ワードローブ&ハンガー』を追加発表し販売を始めた。

 いずれの商品もレイアウト変更や移動に便利なキャスター付き。発表したのは「ダブルハンガーワードローブ=写真」コートやジャケットなどの分別吊り下げに便利な上下2段ハンガーポールタイプ。「スラックスハンガー付ワードローブ」コートやジャケット、スラックス専用ハンガー付きの便利な衣類収納ラック。「スラックスハンガー」スラックスハンガー付きの便利な専用ラック。

 お米産地直送販売を支援する「おこめナビ」を運営する特定非営利活動法人TINA(東京都東村山市、秋葉 秀央理事長)は、 米を販売する農業生産法人・農業協同組合を対象とした、 販売力・広報力に重点を置いた費用対効果の高い、お米専用の通信販売ホームページ製作パッケージの販売を始めた。

 カスタマイズパッケージは、基本パッケージのバージョンアップサービスで、ショッピングカート内のフレーム及び左側のメニューをオリジナルデザインに変更できる。また、オリジナルホームページとして利用できる、トップページが製作され、検索エンジンに強い同社ドメインが利用できる。検索エンジンに情報を反映でき、商品情報以外のコンテンツも掲載可能でオリジナルホームページとして利用できる。

 ジェイ・ブロード(東京都中央区、仙石 琢也社長)は、障がい者雇用に特に積極的な企業の求人情報が満載の障がい者向け就職情報誌『クローバー春号(Vol.12)』を3月15日に発刊した。

 同誌は、障がい者雇用に特に積極的な企業の求人情報が満載の就職情報誌。求人情報以外にも、障がい者が生活する上で役に立つ情報も多数掲載している。首都圏を中心とした障がい者就労施設や学校の就職相談窓口などで無料配布(フリーペーパー形式)している。希望者には登録の上、無料で自宅に送付することもできる。2003年4月に創刊し、春、秋、冬の年3回発刊している。

 テクノスジャパン(兵庫県姫路市、大西 秀憲代表)は、EU市場の調査を目的に2004年よりドイツの福祉機器用品の展示会に出展しているが、今回、「アルテンプレーゲ高齢者介護専門見本市」http://www.propflege.info/main/Page.htmlに初出展する。

 同展は、3月20日〜22日の3日間で開催される高齢者介護をメインにした大規模な展示会で、昨年度出展社数約700社、来場者数約4万人。

 2004年4月の開業から丸3年が経過するおがわ温泉花和楽の湯(埼玉県比企郡、新田 悟詞代表)は、大規模リニューアルを実施する。2007年4月9日(月)より全館休業して既存施設の改装と増築工事を行い、4月19日(木)リニューアルオープンする。

 増築に伴い、「Cafe Lounge 花音(かのん)」「女性専用岩盤浴 暖欒(だんらん)」「足湯 道草(みちくさ)」「手もみ処 はんなり」「アロマトリートメント 香來」「風呂付貸切部屋 夕凪(ゆうなぎ)・貸切部屋 朝凪(あさなぎ)」などの施設を追加する。テーマは「何かに浸かる」こと。

 

 ダライ・ラマ法王日本代表部事務所(東京都新宿区、チョペ・ペルジョル・ツェリン代表)は、ゴールデンウィーク中、『チベット・スピリチュアル・フェスティバル2007』としてチベット仏教界屈指の高僧チャド・リンポチェとゾンカル・チョーデ寺の僧侶10名を亡命先のインドより招聘。大本山護国寺(東京文京区)にて、正統なチベット仏教行事の数々を執り行う。

 My−Styles(パーソナルコンシェルジュサービス)を展開するアットリビング(東京都中野区、牧内 巧一代表)は、ワイン感覚の葡萄果実飲料「私の休日〜赤&白」を期間限定、数量限定でMy-Stylesだけの先行予約を始めた。 特典として、人気の山本容子さんのオリジナルポストカードを全員にプレゼントする。

 求人歯科サポートサービス クオキャリアは、歯科医院の年間求人広告コストを抑え、学校求人票の作成代行、求人情報誌への掲載、WEB求人サイトへの件数無制限掲載と、1年を通じて歯科の求人業務をサポートするパッケージサービス。

 同サービスは2007年度採用業務をサポートするワンストップサービス。小事業者が多数の歯科医院。しかし歯科衛生士の人材不足から、採用業務は年間を通じて随時発生し、少ないマンパワーと時間、そして大きなコストを絡め取る、小事業者にとっては重い負担業務となっている。

 ホームページ制作・Web活用サービスを手がけるアイル(東京都港区、岩本 哲夫社長)は、製造業・加工業の企業向けに『競合他社のWeb戦略が分かるセミナー』として『成功に学ぶ、中小企業のためのWeb戦略』セミナーを3月23日(金)、汐留シティセンター(東京都港区東新橋1-5-2)で開催する。

 同社ではこれまで基幹業務システムで2000社以上の中小企業への支援を行ってきた。その中で、顧客の声をもとに、ウェブやホームページをどう活用すれば効果的かを追求した結果を「Webドクター」サービスとして具体化した。今回は製造業・加工業の経営者を対象に「Webドクター」サービスを紹介セミナーとして企画したもの。

 シネマアートン下北沢(運営会社:アートン、東京都府中市、郭充良代表)は、上映中の8ミリ撮影による近未来オムニバス映画『over8』の好評を受けてアンコール上映を決めた。

 3月17日(土)から30日(金)まで、連日20:30から上映する。上映作品はdays of/福島拓哉、Sole wa Sole ソレハソーレ/川野弘毅、化け石/桑島岳大、結晶都市/品川亮、ラーメン/前田弘二、ムゲントイスペス/大野賢三、画竜点睛/永野敏、秋刀魚の日/伊刀嘉紘、燃え上がる生物/蔭山周の各作品。総上映時間93分/配給:over8+シネマアートン下北沢、料金は一般1,500円/学生1,400円/シニア1,000円。

 映像探偵社(東京都新宿区、林海象社長)は、3月15日(木)川崎に本格的な映画スタジオ「川崎5スタジオ」を設立した。また、3月17日(土)より川崎市で開催される『かわさき アジアン・フェスタ』に参加、作品などを上映する。さらに空前のブームとなった映画『私立探偵 濱マイク』シリーズの『探偵事務所5/2ndシーズン』を3月15日(木)からネット配信する。

 NPO法人ETIC.(東京都渋谷区、宮城 治男代表)は、東京ビジネスアイデアコンテスト実行委員会を発足させ、16歳から34歳を対象に、日本初のエモーショナルビジネスコンテスト『東京ビジネスアイデアコンテスト2007』を開催する。

 21世紀は“感性の時代”。IT産業に続いて、近い将来もっとも発展する産業群の一つ、それが“感性産業(エモーショナルビジネス)”だと言われている。東京ビジネスアイデアコンテストは、そんな次のビジネスシーンに必要とされる「感性」と「アイデア」を発掘する日本初のビジネスコンテストとなる。最優秀賞(1組)に賞金300万円。奨励賞(3組)に同10万円を贈る。その他、事業のスタートアップに向けた支援(資金調達先の紹介/ビジネスモデルのブラッシュアップ/人脈の紹介/メディア・プロモーションなど)を行う。応募〆切は3月20日(火)まで、最終審査は6月2日(土)ラフォーレミュージアム原宿で行う予定。

07031608.jpg 花村社会保険労務士事務所(名古屋市中村区、花村 俊広所長)は、ともすれば経営者のストレスの一因となる「採用」にスポットを当てた小冊子「採用コンサルタントが教えない『失敗しない採用の裏技』」(A5版70ページ)を制作・配布している。同小冊子が300部を突破したことを記念して、読者プレゼント等を企画している企業へ提供する。

 団塊世代の大量退職、加えて若年層人口の激減といった雇用事情を背景に、正社員の人手不足感が強まり、採用は買い手市場から売り手市場へと急変してしまった。正社員の採用は、固定費の増加を伴うだけでなく、カンタンに解雇できないところに難しさがある。このように、企業に一定の負担を強いる「採用」は、今後ますます重要になってくると思われる。

 大阪市北区の天満・天神エリアで情報紙「天満スイッち」を発行している組立通信(大阪市北区、福 信行代表)は、天満好きな人々をナビゲーターに街を紹介した「天満のスイッちVol.1」を、3月16日に発売する。

 こんな大阪、知ってたあ?「天満のスイッちVol.1」(天満スイッち編集室)は、B5判変形(172×172mm)並製本ソフトカバー、オールカラー100ページ。価格は1,365円(本体価格1,300円+税65円)。

 NHKエンタープライズ(東京都渋谷区、三枝 武社長)は、大人向けこだわり趣味の支援イベント「熱中生活フェスタ2007・オトナの道楽展」を行う。本イベントは、5月11日(金)〜13日(日)まで、東京国際展示場(東京ビッグサイト)・東3ホールにて開催、第31回2007日本ホビーショー(主催:日本ホビー協会)との同時開催になる。

 「熱中生活」とは、大人ならではの、こだわりの趣味に没頭するライフスタイル。NHKエンタープライズでは、『熱中時間』『列島横断鉄道の旅』をはじめ、数多くのこだわり趣味番組を制作してきた。「熱中生活フェスタ2007」は、それらの番組制作で培ったノウハウや取材データを活用、仕事優先で趣味を持たない大人たちを対象に、「熱中生活」を支援するためのイベントとして企画された。

 ツールボックス(東京都新宿区、田代 秀雄代表)は、自らのデザインとプランニングのブランド「Market in Lab」とその協力会社・取引会社とのアライアンスで、ミラノサローネへ出展する。「ミラノサローネ」は、4月18日(水)〜4月23日(日)、出展社数4,000社以上(昨年度)、来場者数49万人(昨年度推定)。出展する日本ブースは、「TOKYO DESIGN PREMIO-Tokyo Designer's Week in MILANO-」(ブース主催はNPO法人 デザインアソシエーション、独立行政法人 日本貿易振興機構(JETRO))。

07031604.jpg ネットグローバル(愛媛県松山市、浮田 茂男代表)は、育児の情報交換サイト「ドコママ愛媛」のサービス提供を始めた。

 愛媛のママのための掲示板サイト「ドコママ」は、育児に関する情報が満載。育児本では分からない”ホントはどうなの?!”なことが聞けたり、育児のちょっとした合間に携帯電話で見たり書き込んだりできるので忙しいママにピッタリ。身近な子育て情報や生の声がわかる情報交換サイトをめざしている。

 

07031603.jpg エクストリーク(東京都港区、松下 和夫社長)は、無償でダウンロードでき、高音質な会話を実現したインターネット電話ソフト「Skype」と、既に企業内で運用されている構内電話交換機(以下PBX)との間に設置し、「Skype」と既存の内線電話を連携させるゲートウェイ製品、『VoSKY Exchange(ヴォスキエクスチェンジ)』の管理ソフトウェア機能強化版「バージョン2.0」の提供を始めた。

 同製品は、既に運用されているPBXにSkype回線を割り当てることにより、Skypeの無料通信といった最大の導入メリットをオフィスの内線電話システムに加えることが可能となる。特に海外との通信費が多い企業様については、通話先がSkypeを利用していれば通信費はゼロとなり、そうでない場合もSkypeOutサービスを利用することによって、絶大なコストメリットが得られる。

 

※Skype:スカイプは、世界中で爆発的にユーザ数を増やしている無料インターネット電話サービス(ソフトフォン)であり、ルクセンブルクのスカイプ・テクノロジーズが開発し、2003年8月にサービスを始めた。クライアント・ソフトのダウンロード数は延べ約5億回、500万〜900万人のユーザが同時にログインしてサービスを利用している。

 

※VoSKY Exchange:「VoSKY Exchange」は、Actiontec Electronics, Inc.の登録商標。Skypeをオフィス内の電話機で利用するためのゲートウェイ装置。本製品を使うことにより、企業でSkypeを利用する際の懸案(セキュリティや使い勝手)を劇的に改善する。

 

※SkypeOUT:普通の固定電話や携帯電話へ、Skypeから格安電話をかけることができるSkype社のサービス。

 

※ダイヤルインサービス:1回線に複数の通信機器が接続されている場合に、番号を別途追加し、番号毎に通信機器を紐付けて、特定の機器に着信させるためのサービス。

07031601.jpg エービーシー商会(東京都千代田区、佐村 健社長)は、カラー骨材とクリアー樹脂を組み合わせることにより、自然なテクスチャーとデザイン性を同時に実現した自然石調デザイン舗装材「デザインクリートST-HYP(エスティ・ハイパー)」を新発売した。

 『デザインクリートST-HYP(エスティ・ハイパー)』は、カラー骨材と、耐候性にすぐれたクリアー樹脂を組み合わせることにより、自然なテクスチャーを実現する舗装材。目地テープやステンシルペーパーを用いて、石畳調やレンガ調などのデザインを表現することも可能。コンクリートやアスファルトの表面に吹き付ける簡単な施工で景観に調和する自然な空間を演出する。

 蝶理情報システム(大阪市中央区、梅澤 英之社長)と上海威速信息科技有限公司(中国上海市、李永総経理)は、2月8日、Web会議システムの製品化及び販売、サポートに関する業務提携契約を締結した。

 蝶理情報システムの開発・販売する「IC3 (アイシーキューブ)」は、デスクトップ志向の会議システムとして、上海威速社より自社ブランド製品「UMeeting」として販売されるとともに、「IC3」としても、現地日系企業向けに代理販売される。なお、製品の輸入業務は蝶理(中国)商業有限公司が担当する。

 フェイバリット・ディー・ビー(東京都新宿区、三村 哲社長)は、3月1日から3月31日までの間、個人向けSNS型レコメンデーションサービス『フェイバリットDB(ディー・ビー)』上で図書館バス寄贈キャンペーンを展開している。

 今回の図書館バス寄贈キャンペーンでは、新規会員(無料)の投稿レビュー1件につき100円(一人最大300円まで)を同社がNGO「アジア・アフリカと共に歩む会(TAAA)」に寄付する。およそ1,000人の協力があれば、南アフリカに一台のバスを送ることができる。1992年に設立されたTAAAは、主に南アフリカの教育環境整備のため、英語の本や移動図書館車を寄贈する活動を続けているNGO(民間支援団体)。

流氷の天使「クリオネ」.jpg ジェネシス・ワールド(東京都品川区)アクアテクノ事業部は、クリオネ小型観賞用飼育水槽「グッド・マジカル」とクリオネの生態「クリオネ家族」の全国発売し、レンタル・リースを含めサービスを始める。 クリオネの大型観賞機はこれまで全国の水族館、イベント会場などで好評を得ていたが、このクリオネ鑑賞機の小型化に今回初めて成功し、5月から販売・レンタルのサービスを開始することになった。

 プリマプロジェクト(川崎市川崎区、木暮 康雄社長)は、中古の漫画を全巻一式で購入できるECサイト『全巻読破.com』内にフロアー別に漫画のジャンルを取り揃えた大型複合施設『ZENDOKU TOWER』を4月中旬にグランドオープンする。

 『ZENDOKUTOWER』は、仮想海上近未来都市に新たに建設された、日本が世界に誇る文化“漫画”を一堂に集めたタワー。地上5階、高さ129メートル、全面ガラス張りの円形タワー。ガラス部分は紫外線を遮断する特殊コーティンングが施されており、窓からの視界や景観をかぎりなく損うことなく、開放感を演出している。タワーを覆うように支える(大・中・小)全16本からなる支柱は、“漫画、コミック”が他者から他者へと渡り歩く循環を表現したものとなっている。

 グルーブテクノロジー(埼玉県川口市、嶋 敦代表)は、「グルーブテクノロジーWebサービス」を3月7日(水)から始め、第一弾として「郵便番号検索API」を公開した。

 郵便番号検索APIは、日本郵政公社が公開している郵便番号のデータを取得するためのAPI。取得形式として「JSON」形式のほかに「JSONP」形式「XML」形式、「PHPのserialize」形式でのデータの取得が可能になっている。これによりサイトの運営者は、郵便番号を利用した住所の入力支援や他社APIと組み合わせることで、マッシュアップサイトを構築することが可能となる。



※JSON:JavaScript Object Notation、JavaScriptで利用できるテキスト形式の構造化データフォーマットのひとつ。RFC 4627 として定義されている。

 

※JSONP:JSON with Padding、JSON形式のデータフォーマットにコールバック用の関数を埋め込んだフォーマット。クロスドメインでのデータの取得が可能になる。

 

 未来予想(東京都中央区、矢田 峰之・庄子 素史代表)は、オンライン上で簡易な事業計画と企業情報を入力するだけでリアルタイムに企業価値(株価)を算定表示し、併せて、資金調達や事業売却ニーズを持つ企業と、投資や事業買収ニーズを持つ企業とをマッチングする支援サイト『資金調達.bz』を公開した。

 『資金調達.bz』は、資金調達・事業売却希望者が算定した自社の株価をはじめとする企業情報を登録し、匿名で登録情報をデータベース上で公開することができる。一方で、買収・投資希望企業は会員登録することで、データベースを閲覧することが可能となり、資金調達やM&Aをマッチングし促進することを目指している。<資金調達・事業売却希望><投資や事業買収希望>とも利用は無料。ただし会員登録が必要。

 hotline(兵庫県三田市、北村 昌弘代表)は、4月19日(木)から5月22日(火)まで上野毛ブランチ・中央林間校で4回にわたり、麻布中学校、日本女子大附属中学校、駒場東邦中学校、桐光学園中学校の先生方を招き、私立中学受験を考える『教育フォーラム』を開催する。

 中学受験の目標の一つは志望校合格。そしてもう一つの目標は中学受験を通して自学自習の習慣を身につけることだ。そのためには、正しい学習方法と効率よい家庭学習が欠かせない。子どもの特性に合った学習スタイルを私学の先生方と一緒に考えていく。

 アキバワークス(東京都千代田区、吉田 光哉代表)は、自社の登録会員を対象に、パソコン整備士協会(東京都千代田区、田中 正次理事長)が行うパソコン整備士検定試験に合格すれば受験費用を負担するサービスを始めた。

 第10回パソコン整備士検定試験(試験日:平成19年5月20日(日))からスタートし、アキバワークスのサイトから、検定試験の申込みをした登録会員が対象となる。申込受付開始日時等は、サイト上で告知する。

 トランス・ビューロー出版部/サイマリンガル(東京都千代田区、樽谷 和希代表)では、「各種文学賞最終候補作及び二次予選通過作品グランプリ」の応募作品の募集を行っている。

 トランス・ビューロー出版部の運営するサイトに作品を公開。公開作品数がおよそ30点に達した時点でグランプリを開始し、約3か月の読者投票期間を経てグランプリを決定する。グランプリ大賞には賞金1,000,000円と、副賞として書籍化・書店流通を提供する。

 インターネット英会話教室「e-Atlas」を運営、北海道札幌市、宮城県仙台市、神奈川県横浜市、愛知県名古屋市にラーニングスタジオを開校しているアトラスマンツーマン英会話(札幌市中央区、ピーター・ヨネナガ社長 )は、新たなチャレンジとして、『完全サポートプログラム プレミアムコース』をサービスの全面見直しと料金を改定し、授業内容やカウンセリング方法を3月からリニューアルした。

 プレミアムコースに申し込むと、同社スタッフがカウンセリングを行い、会員の英会話習得の目標、現在の学習状況や、要望・疑問などに答えていく。その週のうちに「コンピューター英語テスト(CASEC)」http://casec.evidus.com/を受け、その結果が日本人カウンセラーが厳しく詳しくレベルチェックされる。チェック項目は、「聞く」「コミュニケーションに慣れているかどうか」「ボキャブラリーと表現力」「文法力」「単語を選ぶ能力」「イントネーション」など。

 グロービス(東京都千代田区、堀 義人代表)の人材・組織開発事業を運営するグロービス・オーガニゼーション・ラーニング(GOL)は、3月25日にグロービス東京オフィス(千代田区二番町)で、実際のプロジェクトを想定したケース(事例演習)への取り組みを通じて人材育成支援コンサルティングの業務を実際に体験可能なセミナーを初開催する。年間250社におよぶ企業に「人材育成支援コンサルティング活動」による経営力強化を支援している内容を実際に体験できる。

 

By−Qホールディングス(東京都新宿区、大槻かつみ代表)の完全出資会社で、中国への緊急配送を展開するバイク急便(東京都新宿区)は、JALグループであるジュピターグローバルの子会社で、海外ハンドキャリーサービス最大手のジュピター・ジャパン(千葉県山武郡、櫻井 正廣代表)と業務提携を行い、全世界向け国際ハンドキャリーの販売及び業務を共同で展開する。

07031409.jpg ソリッドアライアンス(横浜市港北区、河原 邦博社長)は、佐藤サンプルとのコラボレーション製品の販売を強化する。

 第一弾のテーマは「異彩」。 このテーマに基づき、食品サンプルマウスカバー「オムライス」と牛肉食品サンプル名刺入れ「和牛」の二つの製品を開発、販売を始めた。

 食品サンプルマウスカバー「オムライス」は、その名の通りオムライスの食品サンプルの中にマウスを収納することができる。マウスカバーとして汚れ、塵などからマウスを守る。本製品はマウスにかぶせたままマウスを操作することはできないが、デスク上に置かれたその存在感まさに異彩を放ち、デスクは一つの世界観を表すことができる。また仲の良い同僚が離席した際に、マウスを隠してしまうなど、ちょっとしたイタズラなどにも使用できる。

07031408.jpg アンテナハウス(東京都千代田区、小林 徳滋社長)は、3月26日より、『マルチ・ファイルビューア 自在眼10』の出荷を始める。

 『自在眼10』は、日本語ワープロ文書や表計算ワークシート、パワーポイント、PDFなど200種類以上のファイル形式に対応し、簡単操作でファイル内容を表示・印刷でき、文書・画像フォーマットの変換や圧縮・解凍、マルチメディアファイル再生までこなす高機能ユーティリティ・ソフト。『自在眼10』はシリーズの最新フル機能版で、Windows Vistaに対応し、PDFやExcelなどの表示精度の向上に加え、Word、一太郎、PowerPoint用に高精度・高機能の新ビューアを追加した。

 第17回目のISGA(International Sprout Growers Association)の国際会議は、全日本豆萌工業組合連合会との共催で4月16日から19日、アジア初の日本で、東京のホテルニューオータニと栃木県を会場に開催される。

 全日本豆萌工業組合では、毎年、米国シアトルに本部を置く、もやしとスプラウトの生産者団体であるISGAの年次大会に有志を募って参加している。2005年のサンフランシスコ、2006年のパリ大会では、日本の進んだもやし育成技術、世界最大の市場に対するマーケティングや組合活動などについて紹介し、欧米の参加者に高い関心を呼んだ。その結果、是非日本で大会を開催したいという要請があり、世界各国から関係者を招き、世界もやし&スプラウトサミットと呼べる大会を、東京と栃木で開催する運びとなったもの。

 クロッセージュ(東京都千代田区、岡田 誠代表)は、昨年7月よりベータ版でサービスをしていた全国の宿泊施設、飲食店、土産民芸店やレジャー施設が“自分のお店を中心に地元の遊び方プラン”を紹介するサービス『たび計画コム』を、3月から正式版としてサービスを始めた。

 『たび計画コム』では、1つのお店で「諸国漫遊プラン(地元の宿泊散策プラン)」と「諸国特産ショッピング(無料ネットショッピング機能)」という2つの切り口からお店に誘導することができることが特徴。そのプランやショップ作成は、お店が自由に作ることができるようになっているので、地元だけのレアやニッチな情報をいつでも紹介できる。従来あったモデルコースに飲食店や宿泊先を入れ“点と点で結んで線として紹介”を基にその地域を“面”として捉えていく発想で町おこしとしても利用できるサイトとなっている。

 ヒューマンアカデミー(東京都新宿区、齋藤 仁代表)横浜校・グラフィックデザイン講座受講生を中心に組織する「横浜デザイン推進委員会」は、3月19日(月)から25日(日)までみなとみらいギャラリー ギャラリーCでグラフィック展『デザイン開港 好きです、横浜。』を開催する。入場は無料。

 横浜デザイン推進委員会はヒューマンアカデミー横浜校・グラフィックデザイン講座を受講する生徒を中心に組織された17名の、グラフィックデザイナーを目指す"卵"たちのグループ。そのメンバーのほとんどは横浜在住であり、生まれも育ちも横浜である生粋のハマッ子も多い。"横浜好きな熱い心を持った者たち"が集まり、その横浜に対する情熱を「何かで表現することはできないだろうか?」、そんな思いからこの企画展の開催に至った。

 メディアスコープ(川崎市高津区、下地 亮太社長)は、Webテンプレート型の簡単ホームページ制作CMSツール「ホムレッツ!」を開発、提供を始めた。

 ホムレッツ!はCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)機能とWEBテンプレートが一体となった簡単ホームページ制作ツールサービス。 これまでのCMSツールは、デザインとの組み込み作業に専門的な知識が必要なためコストと時間がかかっていた。手軽に導入できるブログも、編集画面が使いにくい、デザインに限界があるなど、予算のとれない企業などでは導入をあきらめたケースも多くみられる。

 ホムレッツ!はそんなお客様の、ホームページを「安く・簡単に・作成・更新」したいという要求にこたえるために、ホームページ制作の現場から生まれた画期的なツール。 主な特長は、CMS機能搭載だから、いつでも簡単・スピーディに内容更新が可能。編集操作はブラウザ画面で必要項目を入力するだけ。面倒なFTPへのアクセスも不要。また、業種ごとにテンプレートを各20種類以上をラインナップ。順次拡大していく。WEBメール・アクセスログ解析など機能満載の高機能サーバー付で、デザインテンプレートは、すべてプロのWEBデザイナーが手掛けている。オリジナルメイド感覚の高品質なデザインがすべて無料提供。ホームページの内容はそのままで、いつでもデザイン変更が可能。英文ロゴの自動生成サービスを提供。英文テキストを入力するだけでアルファベットロゴタイプが作成されサイトに掲載される。

 燦キャピタルマネージメント(大阪市北区、前田 健司社長)の前田社長は、2月15日に山梨県笛吹市 の荻野 正直市長を訪れ、3月17日より公開される笛吹市を舞台に制作された映画「ほのかの書」http://www.honoka-movie.jp/ に、燦キャピタルマネージメントが制作資金の支援を基に、同市の地域活性化事業に参画していくことを表明した。

 この「ほのかの書」は、主人公の「葉月ほのか」と書道家であった母の書が入った「謎の封筒」をめぐって繰り広げられるヒューマンストーリーで、週刊「女性自身」で連載されていた漫画が原作となっている。今回、この映画の撮影舞台が笛吹市となったことから、市の自治体も、特産物の桃やぶどう、石和温泉 、川中島合戦戦国絵巻イベントなどさまざまな観光資源をPRしていくため、当映画の公開を後押ししている。

 スマートティプス(東京都中央区、武田 收代表)は、ファイルオンデマンドを電子メールシステムで実現する新製品「Smart File Server Lite Edition(SFS-LE)」を発売した。

 製品の特徴はユーザーが使い慣れている電子メールを用い、誰でもがすぐに使える。共有したい時はファイル添付してメールするだけ。ファイル登録ルールは必要ない。SFS-LEからのナビゲーションメールの内容を見て、本文のリンクをクリックするだけ。ワンクリックで欲しいファイルを問い合わせ&取り出しができる。価格は98,000円(10User)、6月末まで新製品キャンペーンとして49,800円で販売する。

 ウェブエックス・コミュニケーションズ・ジャパン(WebEx、東京都港区、田野 豊代表)は、最新バージョンのWebコラボレーション製品群日本語版の受注・提供を始めた。

 同製品群は、Webを活用したコラボレーション(協同作業)やコミュニケーション向けに、SaaSモデルによってオンデマンドで提供されるサービス。各種用途別に、「Meeting Center」(オンライン会議)、「Training Center」(研修・トレーニング)、「Sales Center」 (営業支援)、「Event Center」(オンラインイベント)、「Support Center」(リモートサポート)を提供する。

 

※Webコラボレーション: Webを活用した複数人の共同(協働)作業。遠隔地間でのデータ/アプリケーションの共有や会議、意思疎通などを、効率的に行うことができる。これまで対面コミュニケーションでしか実現できなかったリアルなコミュニケーションが低コストで手軽に実現できる。

 

※SaaS:software as a service、ネットワークを通じてアプリケーションソフトの機能をオンデマンドで提供する仕組み。必要な機能のみを、必要な時に使用できるため、導入・保守の手間や時間、コストを削減できる。従来のホスティングモデルと異なり、利用環境に合わせた柔軟なカスタマイズや他サービスとの連携が可能になった。さらに、一つのシステムを複数企業で共有できるため、より低コストでのサービス提供が実現している。ASPとほぼ同じ。

 トーア建設(愛知県岡崎市、青山 徹社長)が運営する住宅と家具、空間のコーディネートを軸に展開するインテリアショップ「アイズコレクション」では、品質やデザイン、機能性にこだわり、良いものを長く愛着を持って使って欲しいという願いを込めて様々なスタイルの情報を発信している。特にデンマークの優れた技術力と、日本に埋もれる若いデザイナーを発掘し、ひとつの小さな椅子を作ってみようという試みとして、2006年『椅子のデザインコンテスト』が実現した。

 今回、募集した作品の中から審査員の厳正なる審査の結果を、デンマークの工房「PPモブラー」社で製作したプロトタイプと共に発表する。今回製作したプロトタイプの椅子はPPモブラーの新しいコレクションに加えられ、世界で発売される予定であり、業界でも注目される内容となっている。

 企業のWebを使ったマーケティングとコミュニケーション戦略を専門とするWebプロデュース会社、アイスリーデザイン(東京都渋谷区、芝 陽一郎代表)が運営する「団塊JOB.com(団塊ジョブドットコム)」は、NTTコミュニケーションズ(NTTコム)とエヌ・ティ・ティ・コム チェオ(NTTコムチェオ)が推進する、団塊世代の人材を対象にした在宅コールセンタスタッフ「CAVA(キャバ)スタッフ」の増員施策に協力、「団塊JOB.com」の会員に新たな就労機会を提供していく。

 

※CAVA:.com Advisor & Valuable Agent、NTTコムチェオが運営する個人パートナー制度で、NTTコムのインターネット検定「.com Master(ドットコムマスター)」の取得者から募集し、コールセンター業務に関わる研修を受講(有料)、試験合格を経てスタッフ登録することで、インターネット接続や設定に関するサポート業務を在宅で実施することができる。

 This site is Japanese only.英文のコメントTBは一切受け付けません。

 アメリカを中心にSPAMコメント・TBが多数送られています。これらは一切削除されます。

 

 コメントは当該記事の感想や関連情報のみ受け付けます。

 

 TB(トラックバック)は、Blogなどに当サイトの記事を引用していただいた場合にご利用ください。この場合は当サイトから必ずTBをお返しします。

 

 コメント・TBによって自己サイトに誘導しようとするものはSPAMとなります。これらのコメント・TBは一切受け付けません。サイトの宣伝を考えておられるならリリースとしてメール送信ください。ただし当サイトの主旨に沿わないものは掲載しません。よろしくお願い申し上げます。

07031309.gif コニシ(大阪市中央区)は、住宅の雨どいの落ち葉よけ「枯葉とめ太」を開発、販売を始めた。「枯葉とめ太」は、雨どいにネット状のふたを取り付けることで落ち葉などが雨どいに詰まることを防ぐ。既設の雨どいに簡単に取り付けることができる。雨どいの形状により角樋用と丸樋用がある。角樋用は松下電工PC50・PGR60 、セキスイΣ90・E70、デンカDL55、三菱樹脂NL80に適合。丸樋用は各社100・105タイプの雨樋に使用できる。120・150タイプには使用できない。角樋用(ネット1.2m15枚、専用取り付け部品105個)は設計価格36,000円(税別)、丸樋用(ネット1.2m15枚、専用取り付け部品75個)は同30,000円(同)。

  QSS(クイックサ-ビスシステム)を中心とした写真処理機器、ならびに周辺機器の製造および販売を手がけるノーリツ鋼機(和歌山市、佐谷 勉社長)は、3月22日(木)〜25日(日)、東京ビッグサイト西ホールで開催されるPhoto Imaging Expo 2007 (PIE2007)に出展する。

 PIE2007ノーリツ鋼機ブースでは、プロフェッショナル、アマチュアを問わず多くの写真ファンに楽しんでいただけるブースづくりを目指し、もういちど、写真にすることのすばらしさを改めて伝えるための企画を実施する。

 日本最大の古本・古書検索サイト「スーパー源氏」を運営する紫式部(横浜市中区、河野 真代表)は、日本の伝統文化をデジタル化し公開を始めた。

 江戸期から明治期にかけての未公開の書物や絵画など、一般に未公開のコンテンツを、コレクターや作者から紫式部が独自に収集してデジタル化。さらにウェブ上に「源氏ギャラリー」として公開し、版権使用希望者を募っている。版権の用途としては、書籍の表紙、商品パッケージ、和室内装などを提案している。3年後売上高5千万を目標としている。

 エコマテリアルグループの資源循環技術研究所(東京都港区、古木 惣一郎代表)は、エネルギー変換の世界的権威である東京工業大学吉川邦夫研究室と共同研究契約を結び、日本オリジナルの環境技術を、中国をはじめとするアジア諸国に移転する事業をスタートさせる。これに先駆けて同社は、本年開設された東工大横浜インキュベーションセンターへの入居企業に選ばれており、3月6日付けで入居、東工大との連携がより一層強化されることとなった。

 資源循環技術研究所は、プラスチックのマテリアルリサイクルを主として手がける、エコマテリアル(東京都港区、千葉 鴻儀社長)の子会社であり、産学連携型環境技術ベンチャー。中国に強いネットワークを持つエコマテリアルの協力の下に、昨年から中国向けの環境技術のマーケティングに着手、技術移転先の選定と市場開拓に成果をあげつつある。エコマテリアルグループは、日本の環境技術の海外への移転を企業戦略の重要な一環として位置づけている。

 サーティファイ(東京都中央区、国山 広一社長)は、クリエイターを目指す方々を対象に、デジタルコンテンツの作成技能を発揮するための機会を提供し、デジタル社会における人材

 教育に貢献することを目的として『第16回サーティファイグランプリ2007』(募集期間:平成18年12月1日〜平成18年2月5日)を開催した。同社の前身である日本情報処理教育普及協会が主催していたパソコン・ソフトウェアコンテストから数えて16回目にあたる当グランプリは、過去と比較してもよりレベルの高い秀作が集まった。募集部門は「デジタルアート部門」「デジタルムービー部門」「Webコンテンツ部門」の3部門で、総数302点の力作が寄せられ、専門家をはじめとした審査員の選考を経て、各賞を決定した。

 ハンモック(東京都新宿区)は、PCデータ暗号化、自動ログオン、デバイスロック等のセキュリティ機能を持つPCロック/データ暗号化小型USBキー「AssetView GUARD PRO」の新バージョン「AssetView GUARD PRO Ver.2」の販売を始めた。

 情報漏えい事故の原因は盗難が27%、紛失・置き忘れが43%となっている。(2005年度 情報セキュリティインシデントに関する調査報告(JNSA)2006.5.30発表)このことから[情報漏えい対策]=[盗難・紛失・置き忘れ対策]といえ、リスクマネジメントの観点からみると、盗難・紛失・置き忘れが発生することを前提に対策を考えることが重要となってくる。

 「AssetView GUARD PRO Ver.2」に新搭載した「仮想暗号化ドライブ機能」ではUSBキーを挿した状態で、仮想暗号化フォルダにファイルを格納するだけの簡単な操作で、ファイルを自動暗号化できる。ここで暗号化されたファイルはキーが無ければ復号化はできない。万が一PCの盗難・紛失・置き忘れが発生しても、ファイルの内容は漏洩しない。

 アエルプランニング(AERU、東京都中央区、甲田 展子社長)は、シーピーデザインコンサルティング(CPDC、東京都品川区、鈴木 靖社長)、サイバックス(Cybax、東京都千代田区、楠田 祐社長)と共同で「新JIS(JISQ15001:2006)対応2007個人情報保護教育プログラム」を開発、eラーニングシステムによるASPサービスで提供を始めた。

 同講座は、新JISにおける要求事項・旧JISとの変更点を、JIS改正委員2名(JIS改正委員鈴木 靖、JIS改正委員高芝 利仁)の監修により従業者向けに分かりやすく解説している。

 リサイクルトナーカートリッジのネット通販サイト「エコトナー宅配便」を運営し、4万5000名、10万本の販売実績と業界トップクラスの高品質(不具合率2.6%)で知られる、株式会社エコタクドットコム(横浜市中区、越智 修次代表)は、ノートパソコンのバッテリー駆動時間を新品同様、機種によっては新品以上の状態まで復活させる「バッテリーリフレッシュサービス」に本格参入した。

 「バッテリーリフレッシュサービス」は限られたユーザーにしか認知されていないため、多くのユーザーは、ノートパソコンのバッテリーが充電できなくなると廃棄し、新品のバッテリーを購入してきた。そのため、バッテリーの外殻や制御回路など再利用できる部分も一緒にゴミとなってしまい環境保護、リサイクル重視の流れに逆行する形となっている。

 そこで同社では、環境保護、リサイクル重視の点で昨年より一部のユーザーを対象に「エコトナー宅配便」サービスの一環として、「バッテリーリフレッシュサービス」を試験的に提供してきた。その結果、ユーザーから満足・納得の声を多数いただき、ノウハウ蓄積も進んできたことから新サービスとして独立させ本格的に参入することにしたもの。

07031390.jpg マルマン(東京都中央区、島貫 慶太会長兼社長)は、マルマンゴルフの高性能フェアウェイウッドシリーズ『シャトル Mソール』に左利きゴルファー用のバージョンを新規投入し発売した。

 ルネサンス(東京都墨田区、斎藤 敏一代表)は、バランスボールをドラミング(ドラムをたたく)する新プログラム「POWER DRAM(パワードラム)」を4月よりスタートする。

 新プログラム「POWER DRAM(パワードラム)」はバランスボールをドラムに見立て、シンプルでダイナミックな動きと躍動的なリズムでドラミングしていく、日本初導入のプログラム。ドラミングを行いながら十分な運動量が得られるように、全身をシンプルかつダイナミックに動かすので、心肺機能の向上や脂肪燃焼効果が期待できる。また、正しい姿勢を保ちながらドラミングすることで、体幹や上体の筋持久力を高めることもできる。

07031209.jpg 「東京アスレティッククラブ(TAC)」を運営するタックコンサルタント(東京都中野区、正村 宏人代表)は、着るだけで体温を外に逃がさず幼児の体温を下げない『子供を思いながら作ったぽかぽか水着』を発表、「Fitness shop」から発売した。

 素材はサーファーやダイバーが着用するウエットスーツと同じネオプレンを使用、保温性・伸縮性にもっとも優れたものを採用している。ネオプレン素材は水と相性が良く、濡れると水の層を作り、体温がとどまりやすい構造なっており、水中・入水後の体温の低下を防止することができる。定価5,980円(税込み)。ただし、 Lサイズ+300円、XLサイズ+600円、Jr.サイズ+600円。色は赤または黒。サイズの目安は身長がMサイズ65〜75cm、Lサイズ75〜85cm、LLサイズ85〜95、ジュニアサイズ95〜110cm。体重Mサイズ6〜8kg、Lサイズ8〜10kg、LLサイズ10〜12kg、ジュニアサイズ12〜14kg。

 アイソフト(東京都町田市)は、小規模法人向けに特化された手書きOCRエンジン内蔵型の税務会計ソフト「税理士いらず」の販売を始めた。

 同ソフトは、小規模法人事業者が現在持っている出納資料をそのままの状態でOCR認識し、決算書および法人税、地方税、消費税申告書一式を自力で一括作成するための支援ツール。現在持っている預金通帳や手書き出納帳をそのままの形で利用することができる。出納資料の摘要文字列をOCR認識して、該当する仕訳を作成、決算確定前に、決算調整および申告調整を行い、決算書作成段階で、すべての税目に対する税額を試算する。法人税、地方税、消費税申告書を一括作成できる。新会社法および平成18年度申告書様式に対応している。

 価格は9,450円(税込み)、体験版を無料試用できる。詳細ならびに購入はサイトから。 

 

 社内誌・広報誌向けサポートサービス「Commu-Suppo(コミ・サポ)」を運営するナナ・コーポレート・コミュニケーション(東京都新宿区、福西 七重社長)は、『月刊Commu-Suppo』3月号(3/5日発売)の編集実務コーナー・社内誌ガイドブックで、社内誌の顔である「表紙企画」について特集する。

 社内誌の顔である表紙。手に取ってページを開いてもらえるかを左右するだけに、編集者はさまざまな工夫や配慮をすることだろう。今月号では、表紙のつくり方について考えてみた。社内広報アドバイザーの松井連太郎さんに、詳しく解説してもらう。また企業事例として、昨年の社内誌企画コンペティションで高い評価を受けた、財団法人電力中央研究所、日立情報システムズ、資生堂の3社に、寄稿してもらった。

 ユミルリンク(東京都渋谷区、計 和友紀社長)は、Web2.0時代に複雑化・大規模化が進むWEBシステムの可用性・信頼性向上を支援し、iDC設置・移行支援からサーバ・ネットワーク等の運用管理を一括して代行するMSPサービス「Conetty(コネッティ)」の提供を始めた。

 同社では、大手インターネット広告代理店の広告配信システムや国内最大規模のアフィリエイトシステムなど、主にマーケティングに関するシステム開発・運用に携わってきた。これらの経験から培ったサーバ・ネットワークに関する高い技術力を基にMSPサービスをメニュー化した。WEBシステムに特化することで低価格化を実現するとともに、インターネットビジネスを展開する企業にとって"生命線"となるシステムの可用性・信頼性向上を幅広く支援する。Web2.0時代に複雑化で大規模化が進むシステムにも十分に対応する体制を備えている。

 同サービスは、障害要因を未然に検知し最適化することで、システムのパフォーマンス向上と安定稼働を実現。24時間・365日の有人監視により、複合的な要因による障害が発生した際にも原因の切り分けから復旧までをリアルタイムで行う。手順書に応じた作業項目以外にも状況に応じて柔軟に対応し、再発を防止するためのアドバイスも可能。

 また、実績のあるオープンソースをベースにした独自の監視ツールを用いてサービス品質やビジネスの成果に直結する特定のバッチ処理やプロセス等の監視を柔軟にカスタマイズすることができる。例えば、ECサイトでの商品閲覧や購入や広告の配信やクリックの記録が正常に行われているかなど、サービスの形態に合わせた高度な監視を実現する。

 標準WEBサービス(月間100万PV程度まで、手軽に幅広く利用できるプラン)は月額 75,000円(税別)から。内訳はレンタルサーバ費用20,000円(同)、標準コロケーション費用15,000円(同)、監視ソリューション費用40,000円(同)。その他のプランや詳細はサイトから。

 リクルートエグゼクティブエージェント(東京都千代田区、松園 健社長)は、ホームページに「管理部門案件の特集ページ」を新設した。

 管理部門領域(経理財務・人事・総務・法務など)でエグゼクティブとしてのキャリアを持つ方には、経験業界の有無にしばられずに、未経験の業界にもチャレンジできる可能性がある。その際、未知の業界に対する業界理解や、企業情報の取得が重要になる。同社では、業界別の担当コンサルタントとともに、管理部門の方のサポートに特化した担当コンサルタントチームを置き、「深い業界理解・企業理解」と「ポジションや職務に関する理解」の両面から、管理部門の方の転職をサポートしていくとしている。

 

 千早ティー・スリー(東京都豊島区、谷口 仁志代表)は、看護必要度のルールに対応した看護職員の配置管理システム「カンゴルーV1.2」を開発し、受注を始めた。

 「カンゴルーV1.2」は、主観的になりがちな看護職員の忙しさを指標としたものではなく、入院している患者の状態を基にした看護必要度のルールにより、病棟毎の特性に左右されない、客観的な配置管理を可能にする。同社はこれまで、看護必要度と配置管理に関する調査に携わってきたが、これまで培ってきた経験とノウハウを活かし、看護必要度をルール化し、ルールに基づいて入院患者の状態により看護職員の勤務状況を比較し、日中、準夜、深夜の3つの時間帯で配置管理を行う「カンゴルーV1.2」を開発した。

 現在、多くの病院では、看護職員が不足しており、看護師の最適配置は最大の課題の一つであると言える。また、2006年4月の診療報酬改訂に伴い、手厚い看護職員配置に対する評価が行われることになり、常時7対1の看護配置が新設された。医療の安全確保、看護の質の確保、看護職員の労働条件改善という看護職からの要望が認められたものと評価されるが、

これにより、より効率的な看護職員の配置が求められてくる。また、常時配置を管理する必要があることから、日中だけでなく、夜間の配置に対しても同様の看護職員の配置管理が求められると思われる。

 「カンゴルーV1.2」では、看護職員の必要性を、主観的な忙しさではなく、患者の状態を看護必要度という標準的な判断基準で指標化して客観的に示す。看護必要度のルールは、病院の特殊な事情に応じて変更して利用することが可能で、実態に合った運用を行える。また、日々の配置管理を看護必要度のルールに従って管理することで、看護必要度に対する理解も深まるものと思われる。『カンゴルーV1.2』の動作環境はWindows2000またはWindowsXP、導入対象は入院施設のある病院で、病棟単位の導入を想定している。価格は100,000円(システム単価、税抜き)から。詳しくはサイトから。

 

 クラフテック(東京都新宿区、趙日宇代表)は、同社が開発したスクリーンキャプチャリングユーティリティソフト「キャプチャーイット!プロ」のキャプチャリング機能をFirefox上で活用できる無料版、製品版、2種類のツールバーをリリースした。

 「キャプチャーイット! ツールバー Firefox版(無料版)」は、昨年11月にリリースしたインターネットエクスプローラー向け製品同様無料でインストールして利用できる。ブラウザ内を任意の矩形サイズで切り取るキャプチャリング、ブラウザ全体、ブラウザの表示領域のキャプチャリングはもちろん、ウィンドウ内に表示しきれないホームページを自動スクロールで一つの画像イメージとして取り込むスクロール・キャプチャ等用途に合わせて使用できる。ツールバーで切り取った画像はマイドキュメント¥マイピクチャ¥CaptIt に JPGファイルで保存される。

 「キャプチャーイット! PRO ツールバー Firefox版(製品版)」は、無料版ツールバーの機能に、ページを自動更新して定期的にキャプチャーする<タイマー機能>など、製品版ならではの機能を追加した。一定時間ごとにページを更新しながらスクロールキャプチャする「定期キャプチャ」、クリップボードへのコピー、ファイル保存形式の選択(BMP/JPEG/GIF/PNG/2BP/RLE/TIFF)保存先フォルダの選択―などが可能となっている。価格はダウンロード通常版5,460円(税込み)、バージョンアップ版3,360円(同)など。詳細および購入はホームページから。

 メディシステムソリューション(東京都千代田区、豊永 寿晴代表)と日本経営(大阪府豊中市、小池 由久社長)は、病院や社会福祉施設の利用に特化した業種専用のグループウェア『CoMedix(コメディクス)』の機能を強化し、バージョン3.0として発売を始めた。

 CoMedix V3.0では、WEBブラウザで動作するシステムとしての運用の容易さを確保しつつ、Ajax技術を採用してドラッグ&ドロップやツリー表示、タブ表示、ポップアップを有効に活用して操作性やレスポンスの向上を図った。今回のV3.0では、ワークフロー・申請と決済機能で印影を活用した承認処理、申請内容をテンプレートを病院ごとに柔軟に開発できる機能や、文書管理でのツリー表示、ドラッグ&ドロップによる文書移動、文書の履歴管理、参照履歴管理など大幅に強化。業種に特化した機能として、平均在院日数計算の可能な病床管理機能、病棟などの現場から入力して報告書をデータベース化できるインシデントレポート機能、簡易的な診療記録のデータベースを作成できるメドレポート機能も提供する。

 また、全国での販売に対応するために代理店網を整備しており、すでに30数社が代理店となっているが、平成19年中に80社程度の代理店網の確立と、平成21年までに1000施設への導入を目指すとしている。

 今回のバージョンアップに伴い、グループウェア機能(基本機能)について、4月1日から価格を改定する。3月末までの、発注(もしくは内定)分は現行価格のままで提供する。詳細は問い合わせ。

 

 SEAMS(東京都台東区、清水 紳司代表)は、インターネット動画制作サービスを提供するゼノメディアブレンド(東京都葛飾区、池辺 政人代表)と提携、動画制作から配信ツールまでを格安で行なうことができる安価なワンストップサービス「Cast-it動画制作パック」の販売を始めた。

 動画制作は最低単価18,690円から。動画の長さ(動画尺)や編集内容により4つのプランを用意、配信ツールは最低月額費用5,250円からで、ディスク容量等により4つのプランから選べる。これまで敷居が高いとされていたインターネットでの動画配信を、安価にワンストップで提供することにより、中小規模のECサイトなどでも手軽に導入できる。

 撮影には直接カメラマンが出向き、プロの視点から見た商品PRに効果的な動画を制作するので、十分なクオリティを提供することができる。また、配信ツールの「Cast-it」も管理ページ上から簡単に動画にリンクを設定したり、テロップを作成できるなど、充実した機能を備えている。

 動画を使うことによって、画像やテキストでは伝えきれない商品情報を、視覚的によりリアルに消費者に伝えることができる。そして商品の特徴や使用イメージなどをわかりやすく表現することにより、商品PRに最適な販促ツールとして位置づけ、ECサイトや各種情報サイトなどに向けて販売する計画。詳しくはサイトから。(サンプル動画あり)

 

07031299.jpg エレクタ社(神戸市中央区、ステファン・オットー代表)は、強度変調放射線治療(IMRT)およびイメージガイド下放射線治療(IGRT)を実施できる放射線治療装置「シナジー」を、東京大学医学部附属病院(東大病院)に納入した。同病院では、高精度な3DのX線ボリュームIGRTでがんを治療する日本で最初の病院となった。

 エレクタ・シナジーは撮像機能を備えた高度デジタルリニアアクセラレータで、医師は患者を治療する位置で、その患者の画像を撮影することができる。そして、その画像データを元に、即座に患者の位置を微調整し、治療を行うことができる。

 

 アキュートロジック(東京都千代田区、増田 孝社長)は現地時間2007年3月8日より開催されている「PMA2007トレードショー」(米国ネバダ州ラスベガス)に今年発売となる新製品、ハイビジョンカメラモジュール(開発コード名:Pegasus)を参考出展している。

 ハイビジョンカメラモジュールPegasusは、その中心となるイメージセンサーに、新規に開発されたマイクロン テクノロジー社(米国アイダホ州)製500万画素CMOSセンサーを選択し、より高度な画質を実現した。今回、「PMA2007トレードショー」マイクロン テクノロジー社ブースにおいてPegasusのデモを行う。

 大阪コレクション開催委員会(大阪府/大阪市/大阪商工会議所/財団法人大阪21世紀協会/社団法人関西経済同友会など)は、3月13日(火)、大阪マーチャンダイズ・マート 2階展示ホールで「クリエイターズアワード2007」13:00〜17:00(入場には事前申し込みが必要)、「クリエイティブウェイブ2007」10:00〜18:00を開催する。

 昨年、再出発した大阪ライフスタイルコレクションを、今年はさらに人材育成・産業振興面で強化しファッションをはじめとする大阪のライフスタイル産業の活性化、クリエイターなど人材の発掘・育成、また大阪の街の賑わいづくりを主目的として行うもの。学生を対象としたアワードと企業を対象とした合同展示会の2つのイベントを実施する。

07031109.jpg ソリッドアライアンス(横浜市港北区、河原 邦博社長)は、Fruitshop International 社製「Doggy DriverUSB メモリー」を発売した。

 「Doggy Driver USB メモリー」は、小さい骨のような形状のシリコンラバーケースに512MB のUSBメモリーを内蔵。なぜそのフォルムにダルメシアン柄が付いているのかは疑問だが、模様と形状が絶妙にマッチしたその外観と、シリコンラバーならではの吸い付くようにフィットする手触りに、夢中になること請け合い。

 また、メモリー内にワンちゃんのパーソナルデータを入れておくことで、首輪につるして迷子札代わりに使用するなど、様々な用途が考えられる。しかし、その形状からワンちゃんがおやつと間違って食べてしまうと、ワンちゃんの体が心配な上、非常に高くついてしまうので注意が必要だ。

 製品仕様はUSB2.0/1.1、容量512MB。本体サイズ:約23mm(W) x 44mm(D) x 8mm(H)、重量12g。対応OS:windowsXP 以降。カラーはホワイト・ブラック・ピンク。価格は各3,980円(税込み)。詳細および購入は同社Web販売サイトから。

 ゾーグ(東京都港区、金澤 朝海代表)の運営する写真共有サイト【Zorg】http://www.zorg.com/は、約15ヶ月間のZorgアルファリリースを経て、4月1日にZorg ベータとして再始動する。Zorgベータでは、一部のメンバーの有料化を中心にインフラの強化やオーガナイザー、カレンダー等の新機能がリリースされる。

 Zorgベータリリースと共にメンバーの一部有料化が始まる。フォト保存容量はメンバーの種類関係なく、10GBよりとなり、また、保存容量とは別にメンバーの種類毎にアップロード制限が設けられる。グリーンメンバー(無料)はアップロード制限100枚/月、シルバーメンバー(210円/月 or 2,100円/年)はアップロード制限100MB/月、ゴールドメンバー(525円/月 or 5,250円/年)はアップロード制限1,000MB/月。フォト保存容量は4月1日10GBから始まり、その後可能な範囲で少しずつ増やしていく予定。

 また、「オーガナイザー」を有料メンバーのみに提供する。Zorgの各機能をフォト一枚一枚ではなく、複数枚処理するためのツール。また、自分のフォトや注目のフォトをベースに仲間の誕生日やイベント情報を表示する「カレンダー」機能。メンバー間で評価された写真をチェーンで繋いで見せる「お気に入りチェーン」機能を提供する。

 トイレタリー製品の輸入、販売を行っているクリーンネットサービス(東京都港区、チェヨンイ代表)は、スウェーデンの SCA社と正規代理店契約を締結、TORK製品の正式販売を始めた。あわせて、TORK製品、自社サービスを紹介するウェブサイトを開設した。

 TORKブランドは、スウェーデンの大手製紙メーカー SCA社が手がけているトイレ、アメニティー用品ブランド。海外、特にヨーロッパでは、商業施設などへの導入に圧倒的なシェアを誇り、ヨーロッパ圏にある多くのマクドナルド店舗などへの導入実績がある。

 TORK製品の特長は、まずそのデザイン性の高さがあげられる。一般的に、商業施設などでは軽視されることの多いレストルームのインテリアだが、TORKの製品はそのデザイン性に対する評価も高く、美しくシンプルな配色、全ラインナップで統一されている柔らかな曲線を主体とすることでどのような場所にも自然に調和し、快適さを提供する。

 どの方向からでも取り出せるトイレットペーパー、触っても手を傷つけることのないペーパーカッターなど、TORKのデザインには福祉国家スウェーデンならではの、細やかな工夫が盛り込まれている。また、各ディスペンサーには、取り替えのタイミングが一目でわかる大きな窓や、全ディスペンサーに同型のカギを設けるなど、管理する人の手間を極力省くように考えられている。

 クリーンネットサービスでは、まだまだ日本では知名度の低いTORK製品の普及を目指し、商業施設、医療施設、学校、インテリアなど、幅広く積極的にプロモーション活動を展開する予定。TORKの導入例はサイトから。

 

 キャリアコンサルティング(東京都渋谷区、室舘 勲代表)は、同社が運営する人間力養成コミュニティー「BEST」に参加する会員に対して「20代が考える人間力」についてアンケートを実施、その結果をまとめ公表した。

 それによると、『人間力』という言葉は辞書には無い言葉で、認知度が約30%程度。TVをはじめ、まだメディアへの露出は少ないようだ。身に付けたい人間力1位は「コミュニケーション能力」 上司・先輩に求めるのは「リーダーシップ能力」。 『人間力』を身に付けて何に役立てたいですか? という質問に対し、男性は「仕事」77%、「友達付き合い」59%、「親子関係」34%などとなっているのに対して、女性は「仕事」80%、「将来の子育て」66%、「人脈作り」65%、「友達付き合い」56%など。ほとんどの回答が男女とも同じ割合で推移しているが、唯一票が分かれた点が「将来の子育て」。今回のアンケートを通しても、最も顕著な男女差となっている。20代前半という若いうちから、母親となる気概と心構えを持っている女性が多いことが伺える。

 『人間力』がありそうな有名人は?と聞いたところ、1位 イチロー 17人、2位 タモリ 15人、3位 ビートたけし 10人、4位 中田英寿 8人、5位 木村拓哉 7人、6位 明石家さんま 7人、7位 島田紳助 7人、8位 星野仙一 7人、9位 新庄剛志 5人、10位 所ジョージ 4人、という結果となった。以下、少数意見として松下幸之助/松井秀喜/みのもんた/和田アキ子/宮里藍/渡辺謙/マザー・テレサ/須藤元気/トム・クルーズ/大高未貴/がばいばあちゃん/東国原知事/田中角栄(敬称略)など。有効回答数:257。

 

 ワイズスタッフ(奈良県生駒市、田澤 由利代表)は、シャープ主催の「インターネットAQUOS 新生活 彩りいろいろキャンペーン」を企画・運営している。同キャンペーンは、シャープの新型インターネットAQUOS発売を記念して開催するもの。期間は4月28日(土)まで。

 同キャンペーンでは、インターネットAQUOSユーザーのみなさんの様子をインタビューを交えて紹介している。インターネットAQUOSを囲みカラオケ大会で盛り上がり、絆を深める家族、ブロードバンド放送やネットショピングを楽しむ新婚さんらが、インターネットAQUOSが運んできた“便利で豊かなひととき”を語ってくれる。また、フジテレビアナウンサーを経て、現在はフリーアナウンサー・キャスターとして活躍中の深澤里奈さんもこのページに登場。インターネットAQUOSを仕事に日常にと素敵に使いこなす“好奇心旺盛”な深澤さんの記事にも注目。

 また、インターネットAQUOSのある新生活にふさわしい“ちょっと贅沢”なアイテムを“彩り添えて”プレゼントする。インターネットAQUOS新製品のカラーラインアップにあわせて、プレゼント賞品も「赤」「黒」「白」から選べる。「新生活をW(ダブル)でアップ!」と銘打ち、第一弾・第二弾に分けて実施する。応募はモニターインタビューのページから。詳しくはサイトから。

 にんげんクラブミーティング事務局(東京都港区、船井 幸雄代表)は、4月28日(土)〜29日(日)の両日にわたり、パシフィコ横浜 国立大ホールで「第4回 にんげんクラブミーティング」を行う。

 主な内容は、【夢に“日付”を!】渡邉 美樹氏(ワタミ株式会社代表取締役社長・CEO)、【日本中から若者が集まる不思議な自動車教習所】佐藤 芳直氏(株式会社S・Yワークス 代表取締役)/小河 二郎氏(株式会社益田ドライビングスクール 代表取締役会長)、【人はなぜ病気になるのか】土橋 重隆氏(医学博士)、【いま知らなければならない大事な本当のこと】船井 幸雄氏(にんげんクラブ主宰)。4月29日(日)は【「あなたはもっと変われる」仕事と人生の成功術】中谷 彰宏氏(作家)、【新しい時代の生き方】パネルディスカッション(土井 英司(有限会社エリエス・ブック・コンサルティング 代表取締役)/道幸 武久(経営コンサルタント)/和田 裕美(株式会社 ペリエ 代表取締役社長))。【これからこうなる。だから、このように対処しよう。】船井 幸雄氏(同)―など。チケット料金(価格はすべて税込)は【2日通し券・一般】14,000円、【2日通し券・会員】11,800円、【一日券・一般】8,400円、【一日券・会員】7,000円など。詳しくはサイトから。

 サクセス(東京都品川区、吉成 隆杜社長)は、ニンテンドーDS専用ソフトとして、2007年5月に「えんぴつで奥の細道DS」を5月に発売する。同商品は、2006年1月にポプラ社(東京都新宿区、坂井 宏先社長)が発売した書籍「えんぴつで奥の細道」を元にニンテンドーDSならではの機能を使ったソフトウェア。

 「えんぴつで奥の細道」は、松尾 芭蕉の「奥の細道」を題材に書家・大迫 閑歩氏の書による文字を、鉛筆でなぞり書きをしてゆくもの。読むだけのものではなく、美しい文字を手本に読者が本へ直接記述してゆくという新しいコンセプトの書籍。2006年1月までに約100万部を発行しているベストセラーとなっている。

 「えんぴつで奥の細道DS」では、ニンテンドーDSの特性を活かし、書籍同様になぞり書きをしつつ奥の細道の道程を追体験してゆくソフト。タッチペンを使用して見本を見ながら画面に文章を記述し、進捗状況に合わせて地図上での道程を指し示す。また、旅先の状況による風雨などの効果音や、到達した先々の風景写真などが表示され、芭蕉が感じた旅情を追体験できる。更にゲーム機の機能を活かした追加要素として、音声による朗読を聴くことができる。朗読は俳優・仲村 トオルによるもので、旅先で芭蕉が綴るしみじみとした思いを表現し、奥の細道を新たな雰囲気で楽しむことができる。記述による体感、写真による視覚、朗読による聴覚といった様々な角度から「奥の細道」を楽しめるソフトになっている。価格は3,990円(税込み、予定)。

 

 ペットトータルビューティーサロンのチェリッシュ(東京都大田区、本田 紗織マネージャー)は、カットした愛犬の毛をそのまま預かり、その毛中から抽出した炭素を使用して製作するダイヤモンド(インブルームス(静岡市、菊池 直人代表)ハートインダイヤモンド)のサービスを3月1日から始めた。

 同日からドッグホテルも併設し拡大オープンに伴い、今後ニーズの見込める新サービスとしてハートインダイヤモンドを導入したもの。色はカナリアイエロー・リンデングリーン・カメレオンレッドの3色、価格はダイヤモンドネックレス14.8万円から。宝石保証書が付属される。宝石保証書には愛犬の名前やお預かりした、愛犬の毛の分析結果が記載してある。

飼い主と愛犬の毛を混ぜての製作も可能という。詳しくはホームページから。

 

 不動産情報ポータルサイト「HOME'S」を運営するネクスト(東京都中央区)は、関東、関西に在住の持ち家一戸建て住宅購入者を対象に、一戸建て住宅購入の実態、意向についてのアンケートを実施、その調査結果をまとめ発表した。

 それによると、新築分譲戸建住宅の購入価格は3,500 万円前後に一極集中。関東地方の一戸建て住宅購入時の平均年齢は37.6歳、関西地方の一戸建て住宅購入時の平均年齢は36.3歳と、平均年齢に1.3歳の違いが見られ、関西地方の方が一戸建て住宅を比較的早い年齢で購入している実態が見受けられる。

 マンションと一戸建て住宅を比較検討した結果、一戸建て住宅を最終的に選んだ理由のトップは、「隣室や上下階との関係に気を使わないですむから」。「賃貸では通勤に便利な場所を選び、憧れのマイホームは都心から遠く離れた郊外に」 というイメージを持たれがだが、全体の4割近くが「それまでの住まいから徒歩や自転車で行ける圏内」の場所で一戸建て住宅を購入。通勤時間についても22%の購入者が「以前よりも通勤先に近くなった」と回答している。

 調査対象は関東地方(1都6県)、関西地方(2府4県)在住の、過去3年以内に一戸建て住宅を購入し、現在居住中の男女。調査手法はインターネット調査。有効回答数2,002人 (男性:850人、女性:1,152人)。調査期間2006年12月25日(月)〜2006年12月28日(木)。調査結果の詳細はサイトから。

 オケピ(東京都板橋区、山野 上寛代表)は3月5日、同社が運営する空席救済サイト「おけぴネット」で、観劇ファンによる観劇ファンのためクチコミ情報サイト「観劇ノススメ」をオープンした。

 おけぴネットは現在、ミュージカルやコンサート等の公演チケットを定価以下で譲渡、救済する個人間のチケット掲示板サービス、「おけぴチケット救済サービス」をメインコンテンツとしているが、このサービスで取り扱う情報は、チケットの取引が終了すると削除される。

 今回新たに開設する「観劇ノススメ」は<蓄積型>の情報サイトであり、クチコミ情報を元に、より幅広いユーザ層に訴求することを目指していく。(1)公演情報 (2)おすすめっせーじ (3)劇場情報 (4)お店情報―などで構成されている。「公演情報」は、商業演劇・ロングラン公演などを中心とした各公演の基本情報や公演への期待度、関連リンクなどを登録、閲覧するもの。国内公演の他、ニューヨークやロンドンなどの海外のロングラン公演も順次掲載する予定。「おすすめっせーじ」は、公演の推薦コメントを投稿するクチコミ掲示板(否定的な投稿は禁止)。「感動した」「泣いた」などの指標を簡単に選択することができ、個人のブログなど、外部サイトへの誘導も可能。

 デジタル・リテール・パートナーズ(名古屋市東区、舩津 隼人代表)は、運営するショッピングモール「arrive@once(アライブアトワンス)」に業界唯一のウェブネイティブの駄菓子屋さん「駄菓子堂」を4月1日からオープンする。

 「arrive@once」は「発送が早い」「一度に注文ができる」を主要コンセプトとしたショッピングモール。ユーザー企業と同社とのアライアンスによる独自ブランドのストアのみを出店し、「集中レジ」「集中発送」を採用することにより「ワンストップサービスによるお客様利益追及」「出店ストアのサービスレベル統一」「広告宣伝の効率化」「物量によるコスト削減」等を実現する新業態「モール型Suc(スーパーセンター)」を目指している。

07031009.jpg マーユMAYUMI HASEGAWA(東京都新宿区、中田 耕市代表)は、MAYUMI HASEGAWAとハワイアンジュエリーの鬼才と言われるMAXI代表ハワード・ミヤオがコラボレートした「ジュエリーウォレット」を発表した。両デザイナーが、欲しいと願った事が作品を作るきっかけとなった。それぞれの感性を融合し、創作された数点の限定作品。ハワイ・表参道・青山のそれぞれの直営フラッグショップのみで、展示販売される。

 「ジュエリーウォレット」はカラーゴールドやシルバーを用い、皮革の特殊染色加工とトータルなデザインから生まれたラグジュアリーなウォレット。常に傍にあり、取り出すたびに見られるウォレットだから、キャッシュやカード、貴重なものを大切なジュエリーに収めれば、という思いを形に「ジュエリーウォレット」は誕生した。

 「MAYUMI HASEGAWA」は表参道に直営店を構える日本発レザーブランド。デザイナー長谷川真弓。扱う革は牛革を始め、パイソン、クロコなど多種にわたり、 アイテムは財布・バック、下着、ジーンズ、革 小物等。斬新な染色方法と革の加工でマスコミ では「革の魔術師」と呼ばれる。取扱店はバーニ ーズニューヨークを始め、UAやBEAMSなどの 人気セレクトショップ。ちょいモテオヤジ雑誌 「LEON」や「プレシャス」とのユニークでラグジュアリーなコラボパイソンバックも人気を 呼んだ。自らデザイン、 サンプル製作はもちろん、でき上がった商品のトータルコーディネートまで行う。インターナショナル・ギャラリーBEAMSの壁面を牛革40頭分で、染色加工した事でも知られる。(株式会社マーユ 専務取締役)

 繊細な手彫り装飾と大胆なデザインで人気が高い「MAXI HAWAII」はジェリーデザイナーのハワード・ミヤオが1996年に立ち上げたオリジナルブランド。ロゴにデザインされているリーフは、マイリーという、ハワイの伝統的なモチーフ。意味のあるジュエリーを彫り上げていくメッセージ性がスピリチュアル ブームの中で支持されている。1999年、 オアフ島ワイキキにマキシ本店を構え、芸能人にも多くのファンを持つ老舗的存在。現在は、各有名デパートなどで催事展示も行われている。

 

07031008.jpg 男の隠れ家オンライン(東京都港区、嘉藤 慎哉社長)は、月刊誌「男の隠れ家」(発行:あいであ・らいふ)のWEB版である読者参加型サイト『男の隠れ家ONLINE』をオープンした。

 この『男の隠れ家ONLINE』ではこだわりの情報を読者に提供し続け、多数の読者から支持を得ている雑誌「男の隠れ家」で蓄積されたノウハウとブランド力を背景に、WEBサイトならではのコンテンツとして、「食・酒の名店」「旅・宿」「オトコの定番」「本・エンタメ」「趣味」「愛車」「暮らし」「デジタル」という8つのジャンルで読者の投稿による<こだわりナビゲーターブログ>や情報・知識・経験を盛り込んだニッチなテーマを取り上げた<特集記事>、および特異な視点から街を取材した毎日更新の<男の隠れ家ニュース>などを用意している。

 今後は、会員制度を設け会員限定のコンテンツ、会員向けイベントの開催やこだわりナビゲータが推薦する限定商品の購入が可能になるWEB上のモール展開を予定。また、オンラインサイトだけではなく、雑誌やラジオなど「男の隠れ家」ブランドを使ったクロスメディア展開も計画している。

 月刊誌「男の隠れ家」編集部では、読者の皆様からサイト開設の強い要望を受けていた。そこで、こだわりを持った読者自らが情報発信を行う形式で、成熟した大人のための読者参加型WEBマガジンを開設する運びとなったもの。詳しくはサイトから。

 

 日本初の定期購読雑誌エージェンシーとして雑誌のオンライン書店「/~\Fujisan.co.jp」を運営する富士山マガジンサービス(東京都渋谷区、西野 伸一郎・相内 遍理代表)は、2月23日(=富士山の日)を記念して、「デジタル雑誌ストア」をオープンし、デジタル雑誌、全28誌の正式販売を始めている。

 「/~\Fujisan.co.jp」が提供するデジタル雑誌「Fujisan Digital」は、表紙から最後のページまで雑誌を「丸ごとデジタル化」して紙媒体とまったく同様の内容で販売するもの。ニューズウィーク日本版などの一般誌や、R25等のフリーペーパーを含む全28誌が、その発行日に合わせデジタル版でも購読可能となる。定期購読者には今後、発売日に自分のPCに最新号が到着していることになる。

 今回提供するデジタル雑誌「Fujisan Digital」は、「雑誌丸ごと中身検索」機能、視線の流れに沿って読むエリアを自動フォーカス「ラク読み(TM)」機能を備え、最新号を自動的に「リアルタイム」にお届けする唯一のサービス。雑誌の表紙から裏表紙まで広告ページをも含む全ページを対象に、キーワードによる中身検索で求めている情報を探し当てることが可能となっている。これにより、求めている情報を効率的かつ漏れることなく網羅でき、読者に新しい雑誌の読み方を提供する。

 これまで、電子雑誌に関して「モニター上に表示される雑誌の文字が小さく、いちいちクリックして拡大する手間に不満を感じる」という感想あった。この問題を解決すべく、Fujisan Readerには「ラク読み機能」を搭載。雑誌を読む際に、読者が目をやる位置に合わせ、順次スペースキーを押すだけで自然と読む部分が拡大され、スムーズに文章を読むことを可能にした。

 さらに、紙媒体と同じ感覚でページをめくれる機能、目次から対象記事ページへのジャンプ機能、記事単位での付箋・メモ・ハイライト機能等、デジタル雑誌ならではの各種機能で新しい雑誌の読み方を可能にする。動画や音声を組み込んだマルチメディア機能を利用した雑誌もある。ニューズウィーク日本版の映画評のページでは、その映画の予告編を見ることができ、毎日新聞社・アルク・ひらがなタイムズ社等が発行する各語学関連雑誌には、毎号ネイティブスピーカーの音声が組み込まれ、学習者にとってより最適な語学学習を実現した。

 サイバーインテリジェンスラボ(東京都渋谷区、近藤 啓示社長)は、インターネットメディア事業の一環として、女性がキレイをつくるためのコミュニティサイト「キレつく!」β版を公開した。

 キレイをつくるコミュニティサイト「キレつく!」は、女性が追い求める「美」に必要な6つの分野(メイク、ネイル、コスメ、ダイエット、美容整形、アートメイク)から成り立っている。「キレつく!」は、これらの分野について、会員からの情報提供やクチコミによ

り、一緒に「キレイをつくりあげる」ことを目的とした美容総合ポータルサイト。SNS機能も装備しており、会員登録(無料)するだけで、他のユーザーとの情報交換が可能になる。また、ダイエット日記には体重と体脂肪率などをグラフ化でき、キレイをつくりあげる軌跡を可視化することも可能。

 それぞれの分野で活躍している専門家と提携し、プロならではのアドバイス、会員同士では解決できないお悩み、素朴な疑問について答えていく。さらに、女性の美に対するニーズを常に捉え、内面的な美を追究するためのコンテンツについても次々に展開していくとしている。

 

 リクルートのエンジニアのための『仕事・職場・転職』応援サイト 「リクナビNEXT Tech総研」は、IT・ソフトウェア系を中心に、300人の女性エンジニアに独自のアンケート調査を実施し、「女性エンジニア」の職場や仕事に対する本音について聞き、その結果をまとめ発表した。

 それによるとまず、福利厚生などの制度面では女性のライフステージから避けることのできない、出産・育児にかかわる制度に不満が集中し、不満度は66%と約三分の二にも及ん名でいることがわかった。具体的には、「産休に入るまで、普通に夜11時くらいまで残業していたのできつかった」など、周囲が女性ならではの体調の変化に対して、気を使ってくれないという声が多数上がっている。

 次に評価・待遇面を見てみると、「不満がない」と答えた人は全体の約4割。そのほとんどは評価において、「性差を感じたことがない」という人たち。逆に、不満を感じる理由は大きく分けて、「評価の基準があいまい」「評価に男女差別がある」という二点に集約された。しかし、この業界の満足点も聞いたところ、とにかく「女同士のしがらみがない」「女らしさが求められない」という女性ならではの回答が。これは男性エンジニアにはない、女性特有のケースといえるかもしれない。

 また、エンジニアならではの勤務形態として、在宅勤務が好評だった。働く時間や場所が拘束されないため、多様な働き方を求める女性にとって、エンジニアという職業は利点が大きいようだ。このほかレポートでは、女性エンジニアへの直接インタビューや、専門家からのアドバイスなど、詳しくはサイトから。

 ダイナナ(静岡県三島市、内田 豪代表)は、(1)見込客データベースの獲得 (2)婚礼客の顧客満足度向上、(3)広告運営システムによる新たな収入源の創出―の3点をメインコンセプトに、CMS機能を備えた結婚式場(ブライダル・ウエディング部門)専用ホームページ運営システム、『Bridal Wire(ブライダル ワイア)』をリリースした。

 式場探しの初期段階にあるカップルは、『Bridal Wire』を備えた結婚式場のホームページ(以下、当該ホームページと呼ぶ)上に表示される花嫁ブログ(当該結婚式場で挙式を控えるカップルの執筆するブログ)やウェディングプランナーや調理担当者の執筆するスタッフブログを見ることができ、挙式披露宴のイメージをより膨らませることができる。また、当該ホームページ上からは、資料請求や見学予約はもちろん、人数限定のブライダルフェアなどの予約がインターネット上で可能になる。

 カップルが、当該ホームページ上で無料会員登録を行うと、新生活までの結婚準備マニュアル(段取りチェックリスト)、名簿管理、家計簿管理、花嫁ブログ執筆、写真アルバムなどの機能を無料で利用することができます。新生活までの多岐にわたる情報管理機能を網羅している。

 結婚式場と本契約を交わしたカップルは、インターネット上で打合せ記録の閲覧や登録された関連ファイル(打合せ記録内容や各種マニュアルなど)の閲覧、取得が可能になる。顧客と式場との間で、言った言わないのトラブル回避に役立ち、式場内での引き継ぎ業務の円滑化を促すことができる。挙式後も、顧客データは保持されている(顧客によるデータ削除は自由に可能)ので、限定イベントの案内など、顧客の生涯価値を増大させるツールとして利用可能。また、当該ホームページでは、当該結婚式場が運営するオンライン広告の運営が可能。式場独自のインターネット広告プランを持つことで、式場に新たな収入源を創出させるツールとなる。詳しくはサイトから。

 

 ウィーブ(大阪市北区、安田 真悟代表)は、ウェディングギフト専門情報サイト『シェルシェウェディング』において、既婚女性100名を対象にギフトに焦点を絞ったアンケートを実施し、その集計結果や回答者の体験談をサイト上で公開した。

 ギフト選びに「最も役立った情報源」や「情報収集法」を調べた。ギフト選びで、式場担当者から薦められた物が安心できると回答した方はわずか8%に対し、「相手のことを考えて自分で選ぶ」と回答した方は86%に登った。また、情報収集媒体としてインターネットの活用が増加傾向にある現在、インターネットで選ぶ際の便利な点についても調査し、その結果を2月15日(木)にウェディングギフト専門のメールマガジン「シェルシェウェディングギフトマガジン」にて登録読者へ先行配信した。調査結果の詳細はサイトから。

 リクルートの結婚&新生活情報総合サイト「ゼクシィnet」では、結婚を決めた理由事情に関するアンケートを実施した。結婚相手を決めるまでには、みんなさまざまな紆余曲折があるはず。今回は、一生の相手を選択するという重大な決断を、どうやって下しているのかをレポートする。

 「出会ったときに『この人と結婚する!』と思いましたか?」の問いに、24%が「思った」と回答。運命の赤い糸に導かれての出会いは、ほぼ4人に1人で、けっこう多いという感じ。「初対面とは思えないほど、気を使わずに済んだから」(29歳・女性)など、最初から居心地の良い相手だったというのもポイントになるようだ。

 「決めた理由でいちばんの決め手になったのは?」では「性格」をあげた人が95%と圧倒多数!かつて「学歴・収入・身長」の3高、いまでもセレブ婚なんてのがもてはやされるけど、やっぱりいちばん大切なのは中身という意見が強い。「一緒にいる時間が楽しい。ずっと一緒にいたいと思えた」(31歳・男性)など、素直な気持ちが決め手のケースが多い。また、男性で目立つのは「俺が守ってやらないといけないと感じた」(27歳・男性)という幸せにしてやりたい路線。さらに、年齢的にもうそろそろとか、デキちゃった婚もアリだった。

 そんな重大な決断を終えた後も、まだまだ試練はある様子。「結婚を決めたところ周囲の反対がありましたか?」の問いには、13%が「反対された」と回答。「彼は長男で婿にはこれませんでした」(31歳・女性)という跡取問題。「年が13歳はなれているため」(26歳・女性)という年の差の壁。「学歴・収入面で反対されました」(29歳・女性)という条件闘争などが主な理由。 反対されても、時間をかけて説得すればきっと分かってもらえる!結婚の意志を最後まで貫いて幸せをつかもう―という。詳しくはサイトから。

07031001.jpg 「三輪そうめん」の製造・販売を手がける大和屋本店(奈良県桜井市、松村 昭彦代表)は、ラベルに先方のお名前やメッセージを入れることができる讃岐うどんと丸餅の特注ギフト「慶びのめんめん」シリーズを2月27日より自社ホームページから発売した。

 高級感あふれる木箱に讃岐饂飩(うどん)と慶寿饂飩、丸餅の詰合せ特注ギフトセット。

セット内容は、本場讃岐で作られた、コシが強くなめらかな讃岐饂飩(うどん)の白麺、安全性に配慮し天然色素を使用した当社オリジナルの紅麺、国内産水稲もち米100パーセントの縁起の良い杵つき丸餅の3品。

 「慶びのめんめん 600g」は、讃岐饂飩(白麺)50g×2、慶寿饂飩(紅麺)50g×2、丸餅60g×2P(1パック2個入)で価格1,050円(税込み)、「同 800g」は、讃岐饂飩(白麺)50g×4、慶寿饂飩(紅麺)50g×2、丸餅60g×3P(1パック2個入)で価格1,575円(同)、

「同1250g」は讃岐饂飩(白麺)50g×4、慶寿饂飩(紅麺)50g×4、丸餅60g×4P(1パック2個入)で価格2,000円(同)。賞味期間は6ヶ月。購入はサイトから。

07031090.jpg マルケイ木工(広島県府中市、橘高 延幸社長)は、賃貸マンションなどでも設置できる自立型のホームシアター用システムオーダー家具「SOCIO(ソシオ)」を発売した。

 「SOCIO(ソシオ)」は、造付け工事が必要な場合が多い本格的ホームシアター空間を、モジュール化した自立型ウォールシステムで実現した。建物への設置工事が不要となり、また薄型テレビは家具ウォール面への取付けとなるため、部屋の壁面自体を傷つける心配がなく賃貸マンションのユーザーも安心して使用できる。

 主な特長は、壁掛けテレビとスクリーン両方に対応。ゼロファーストデザインとのコラボレーションによるモダンなデザインで、選び抜かれた高級素材を確かな技術で加工している。スペースや用途に合わせた追加ユニットをプラスすることで、スクリーンボードや書斎デスクなどにもなり、ユーザーの希望の用途やサイズにアジャストできる。素材は高級天然木を3種類ラインナップ、部分的なサイズやデザインなどのオーダーにも対応可能―など。

 基本ユニットサイズはW1800×D625×H1800。希望小売価格(配送・設置費別)は基本ユニット522,900円(税込み)から。詳しくはサイトから。

 

 サンドイッチ製造の豊富なノウハウを持つレイサンドリーム(大阪府茨木市、鈴木 伸江社長)は、国産野菜7種類以上を使った冷凍サンドイッチを開発、3月12日からスーパー、コンビニ、外食産業などの店頭で販売を始める。ヘルシーで、作りたてと同様の味わいを手軽に楽しめるのが特徴で、外食店や病院などにも拡販していく。

 当面「玉子ベーコンとシャキシャキ野菜セット」「照焼チキンとシャキシャキ野菜セット」「ロースカツとシャキシャキ野菜セット」の3種類を販売。それぞれキャベツ、タマネギ、ニンジン、ピーマン、カボチャなどが入っている。すぐ食べたい時は袋入りのまま電子レンジに入れ、1分30秒〜2分程度加熱する。加熱すると袋が膨らみ、蒸気口が開いて自然に蒸気が抜ける。常温で自然解凍する場合は、セ氏20度で3〜4時間が目安。冷蔵庫内なら6〜10時間で解凍できる。

 卸価格は1袋270円。1ケース(48袋入り)単位での販売となる。送料は同社が負担。3月12日から納品可能。注文は3月5日から電話、FAXで受け付けている。

 加工した野菜を冷凍すると、変色し、歯ざわりも悪くなり、また解凍後、水分がべたつくなどの問題があり、野菜入りの冷凍サンドイッチを商品化することはこれまで困難だった。同社では、野菜をゆでる過程で天然物質を使って、野菜の繊維を壊さないよう、温度変化に合わせ繊維を伸び縮みさせる技術を開発、冷凍サンドイッチに取り入れることに成功した。製造から4カ月間冷凍保存できる。

 全国(北海道、東北を除く)のスーパーなどの小売店のほか、ビジネスホテル、喫茶店、社員食堂、病院などの各種施設に向け、製造工場から冷凍便で直送する。冷凍食品なので、一般のサンドイッチのように売れ残って廃棄処分することもなく、また、国内外を問わず輸送できるというメリットもある。初年度1日1,500食の販売を目標としている。問い合わせはTEL・FAX:072-633-3389から。

ドリームメーカー・ヘッドレストモニター.jpg ドリームメーカー(茨城県つくば市)は、国内初となる車検対応品のヘッドレスト(一体型)モニター、サンバイザーモニターの開発を行い、3月1日から正式販売を始めた。車検対応ヘッドレストモニター[DM-HM070W04B]は、7インチワイドモニターを内蔵したヘッドレストの左右2個セット。ヘッドレスト表皮の素材は本革(カラー3色)、ファブリック(カラー4色)の2種。スピーカーは非搭載のため、FMトランスミッター機能搭載。(別売りでIRヘッドフォンの設定あり)対応車両はアルファード、エルグランド、エリシオン、MPV等16車種(追加予定有)。想定市場価格は105,000円(税込み)。

 冷凍ケーキなどのデザート類の企画・開発・製造を行うトリエス(東京都千代田区、本田 雅裕社長)が運営するパティスリー「ARDEUR(アルデュール)」(福岡市博多区)は、White Dayイベントとしてを青山スパイラルで3月8日(木)〜14日(水)まで数量限定の新作マカロンを中心に店頭販売を行う。

 フランスで料理研修より帰国後、熊谷喜八に師事をした小代智紀の作り出す魅惑のマカロンが、2月に引き続き数量限定で、東京の青山スパイラルで購入できる。伝統的なフランス菓子のマカロンは16世紀にイタリアからフランスに伝わり広がった歴史ある菓子の一つ。話題の映画「マリーアントワネット」にも登場するなど、ここ数年で女性を中心に人気が出始めている。中でもアルデュールの手作りマカロンは、研究を重ねた高い技術力によって食感が1年を通してサクッとして軽く、日本人好みの人気商品になっている。

 エム・アイ・アソシエイツ(東京都港区、大上 二三雄/松丘 啓司代表)は、「企業で働く女性のためのキャリアカウンセリングルーム、Aoyama Women's Support room(AWS)」 を展開する。各企業と契約の上、その企業の女性達が活き活き働き続けるために、キャリアカウンセリングを行う。「女性を活かす組織、潰す組織」の講演、「女性リーダー育成セミナー」の研修、カウンセリングで多くの実績を持つ、同社取締役の植田 寿乃さん、「女性のキャリア研修」の講師も勤める、臼井 淑子さん、佐々木 郷美さん、佐藤 綾子さんの3人のキャリアコンサルタントが対応。1回50分、青山二丁目カウンセリングルームで行う。年間基本契約は60万円(月5回50分のカウンセリング×12ヶ月)から。

 同社では2006年より企業における女性の活性化や女性管理職育成をテーマに、10数回の講演「女性を活かす組織、潰す組織」や、数多くの企業研修「女性リーダー育成セミナー(個人キャリアカウンセリング付)」「女性の幸せなキャリア」を実施している。多くの企業では女性のキャリアの選択肢を広げ、管理職登用にも積極的に取り組んでいるが、反面、研修やキャリアカウンセリングの場で、実際に多くの働く女性達の悩みや迷っている姿がまま見られる。

 職種転換、管理職候補としての期待とプレッシャー、仕事と家庭の両立、男性を中心とした職場での人間関係など、女性ならではのさまざまな悩み、ストレスを多くの女性達が抱えている。そして、さらにロールモデルやメンターの欠如から、多くの場合誰にも相談できずに一人で悩みを抱え込んでいる状況だ。その結果、心身にストレス状態が現れており、燃え尽きる寸前の女性達が多く、その状態のまま頑張れば、潰れてしまう女性、辞めてしまう女性が増えていくことは間違いない。

 「女性を活かす組織」にするためには、女性達一人一人が活き活き働いている状態が重要だ。制度面の整備や研修による意識改革など女性全体へのアプローチと同時に、個々の女性に対する心理的ストレスやプレッシャーを軽減するサポートを行うことが、女性を活かす組織となっていくための必須事項となっている。多くの企業では、このような悩みを抱える女性達を、企業の男性上司や少数の女性管理職でサポートすることは非常に難しい。なぜならば「働く女性の悩みは、同じように働く女性でないとわかない」からだという。相談内容によっては、ファイナンシャルプランナー、社労士、臨床心理士、精神科医などの専門家のネットワークによるバックアップ体制も用意している。

 

0703097.jpg イトクロ(東京都港区、伊藤 弘和、黒岩 剛史代表)は、ペット愛好家を支援するPGM(Professional Generated Media)サービス『どうぶつ病院.JP(どうぶつびょういんジェーピー)』β版の提供を始めた。

 『どうぶつ病院.JP(どうぶつびょういんジェーピー)』のコンテンツは、6,000件の豊富なデータから検索が可能で地図情報や深夜対応一覧を同時掲載した【全国動物病院検索】、

「救急処置について」「ペットの健康維持について」「ペットとのお別れのときの飼い主の心のケアについて」など【専門家が答えるQA】、「ペットを飼うために必要な住居の要件について」「ペットの医療費について」「いいペット屋さんの見分け方について」など【ペット関連コラムなどの周辺情報】。

 専門家が答えるQAコンテンツでは、ユーザーがサイト上で質問をすると、動物に関する専門家である動物病院の先生から、無料でアドバイスや事例の提供などを受けることが可能。

動物病院の先生は、顔写真やプロフィール、病院の場所や受付時間などの情報とともに公開、質問したユーザーは、そのテーマに詳しい複数の専門家からハイレベルの回答が得られる。サイトを閲覧しているユーザーも質問・回答を共有することができる。

 

 コーヨー(福井県越前市、伊藤 康司代表)は、「Webマーケティング診断 Web Dr.」のサービス提供を始めた。

 「Webマーケティング診断 Web Dr.」は、Webサイトそのものだけではなく、企業が取り組むWebマーケティングを総合的に診断し、ROI改善の施策を提案するサービス。クライアント企業がターゲットとするユーザーの購買プロセスを理解し、Webマーケティングの目標達成に向けて、様々なアドバイスを行っていく。

 診断、改善レポートは、主に「集客」「情報設計、デザイン」「コンテンツ企画」「運用・保守」のカテゴリに分類されており、Webマーケティング全体を改善するための指南書として活用できる。また、「Webマーケティング診断 Web Dr.」では、Webサイト制作や運営代行、継続的なコンサルティングサービス等の診断後必要となるサービスも用意しており、戦略立案だけに止まらずワンストップによるソリューション提案を実現している。

 診断メニューの提案および見積りは、入念なヒアリングを実施した後に行う。契約前の費用は一切発生しない。詳しくはサイトから。

 

 クォークジャパン(東京都渋谷区、須崎 弘明社長)は、「QuarkXPress6優待アップグレードキャンペーン」を3月12日より始める。DTPレイアウトソフトウェアQuarkXPress6.5日本語版新規製品を購入すると、現在開発中の次期バージョンへ、優待特別価格でアップグレードできるキャンペーン。

 キャンペーン期間は3月12日(月)から次期バージョンリリース日の前日まで。キャンペーン対象製品はQuarkXPress6.5日本語版・新規製品(シングルライセンス)、希望小売価格80,850円(税込み)。サイトライセンスも対象。応募方法はキャンペーン期間中に出荷されたQuarkXPress6.5日本語版に、キャンペーン対象であることを示すクーポンを貼付。このクーポンを次期バージョンリリース時まで保存し、リリース後3ヶ月以内にアップグレード製品を購入する際に販売店に提出する。クーポンの提出により、5,250円(税込み)で次期バージョンへのアップグレード製品を購入できる。

 詳しくはサイトから。

07030904.jpg ダイナコネクティブ(東京都千代田区、金 鳳浩代表)は、USBワンセグデジタルテレビチューナー「DY-1SU01」を3月上旬より順次発売する。価格はオープンプライス。

 2006年4月から開始された地上デジタル放送のモバイル機器向けのサービスの1つである「携帯電話・移動端末向けの1セグメント部分受信サービス」通称ワンセグ放送をパソコンで視聴することができる。地上アナログ放送と比べノイズの少ないクリアな映像が受信できる。データ放送、緊急警報放送による自動起動には対応していない。iEPG/EPGからの録画が可能。見やすいサイズで映像画面の下に字幕を表示する部分を設け、また、映像画面部分と重ねて表示することも可能。

 番組を途中で視聴できなくなっても一時録画をおこない、席をはずした場面から番組を視聴することができるタイムシフト機能を搭載。受信した番組の映像を静止画として保存することもできる。本体カラーはブラック、稼動時は円形のブルーLEDが光る。使いやすいスタイリッシュな薄型/軽量で重さわずか16g。スタンド式のUSB延長ケーブルも付属し、デスクトップパソコンでも利用できる。録画済み番組名の表示も可能でWindows Vista(TM)での動作確認済み。全国の大型量販店を中心に順次展開予定としている。詳しくはサイトから。

 インターネットによる医薬品販売を、ネット創世記から手掛けるナガエ薬局(東京都大田区、長江 喜久夫代表)では、医薬品の購入に際し添付文書を確認した後でなければ購入できないシステムに変更した。

 新システムでは、商品をカートに入れると、注意事項の確認メッセージが表示され、その指示に従って添付文書を確認してチェックを入れることにより購入が可能になるというもの。このシステムにより、購入前に、あらかじめ添付文書を確認できることで、対面販売以上の安全性の確保も可能になるという。

 現在、医薬品はドラッグストアでのセルフ販売が中心となっており、システム的にも薬剤師の指導が充分に行き届いているとは言えない。医薬品のネット販売については、違法サイトの横行など、多くの問題をかかえているが、反面、過疎地や、体の不自由な人などに対する利便性は無視できない。規制緩和政策により、昔のような地域に密着した相談薬局も少なくなったため、事実上、医薬品はセルフでの購入スタイルに変わり、安全性に問題が出始めている。

 このサイトのように、購入に際してのハードルの工夫によっては、対面販売以上の安全性を確保できる可能性もあり、ネット通販の規制よりも、対面販売以上の安全性を確保するための「システムの工夫・購入時でのハードルの工夫」が重要視されそうだ。

 現在、ケンコーコムやナガエ薬局が加盟しているオンラインドラッグ協会では、「安全な医薬品販売システム」の概要を決め、「安全薬局の認証マーク」を導入する方向で検討がなされているという。

 

 雑貨ビジネスのポータルサイト「ザッカネット」を運営するザッカネット(埼玉県草加市、荒木 徹代表)は、雑貨関連に限定した「展示会・見本市情報ページ」をオープンした。

 同「展示会・見本市情報ページ」では、雑貨関連の展示会情報だけが、月ごとに整理されて表示されるので、雑貨関連の企業にとっては自社に関係のある展示会を、素早く見つけることができる。また、一部の展示会では、「出展資料の請求」「招待券の請求」「主催者へ問合せ」などの問い合わせ窓口を提供する。これらの問い合わせが出来る展示会は、順次追加していく予定。ワンストップで複数の展示会主催者への情報請求を可能にしていく考え。

 今後、展示会主催者と連動した開催レポートや、出展に関する基礎知識やノウハウ、出展体験レポートなど、展示会に関連する様々なコンテンツを追加していく予定としている。

 

07030901.jpg 京都職人気質(京都市山科区、赤野 ゆきこ代表)は、京都山科に3月1日、本物志向のハンバーガーショップ『smile burger(スマイルバーガー)』をオープンした。

 店舗は古き良きアメリカを思わせるヴィンテージ・エアストリームを使用し、自慢のバーガーは、高級レストランで使用している牛肉100%のハンバーグ(190グラム)をパテとして使い、バンズ(パン)は神戸の老舗パン会社でスペシャルオーダーで焼いたもの。「大人のバーガー」として販売するため、20歳未満の方にはお売りできない。同伴の方が20歳を超えていればお売りするが、あくまでも「大人のバーガー」として販売させていただくという。

 京都職人気質は、山科店をモデル店舗と位置付け、年間10店舗前後の出店ペースでフランチャイズ及び直営で展開する予定。団塊世代の新たな職場として、オーナー店長方式を採り、フランチャイズ加入初期投資費用が通常のフランチャイズの約半分まで圧縮しているので手軽に始められる上、収益計算がミニマムの上で成り立つビジネスモデルだという。詳しくは問い合わせ。

 

 T&Mcompany(東京都板橋区、田中 博幸・両角 圭悟代表)は、ゴルフ入門者・初心者を対象にした情報ポータルサイト『GG(がんばる、ゴルフ)』を、3月7日からオープンした。

 創刊を記念して『GG』サイト上で読者の人気投票を募る「ミスGGコンテスト」を開催するほか、『GG』でしか読めない毎月の編集特集、ゴルフ専門のWeb2.0的マッチングサービス、読んで学べるレッスンコンテンツなど、オリジナルコンテンツも満載のポータルサイト。

 「ミスGGコンテスト」は、2月7日にオープンした『GG』プレサイト上にて一次公募を開始。100名以上の応募者中、事前審査を通過した候補者5名のなかから、読者が優勝者を選ぶ誌上プロジェクト。グランプリに輝いた方には『GG』との半年間の専属モデル契約を結んでいただき、『GG』のさまざまなコンテンツにて活躍してもらう。

 「【特別編集記事】知らないと、損はしませんが恥かきます。」は、初心者目線にこだわる『GG』編集部が実際に企画・取材を行い、ここでしか読めない切り口の編集特集。創刊の3月は「知らないと、損はしませんが恥かきます。コースでやりがち[NGマナー]ベスト10」。ティーグランド、バンカー、グリーンなどの場所別に、初心者のありがちな状況を演出、正しいマナーの知識を紹介している。4月は、初心者が抱きがちな疑問を解決する「Q&A総力特集」の予定。

 このほかにも、『GG』オリジナルコンテンツを用意、気の合うゴルフ仲間がみつかる「ラウンドパートナー」は、ゴルフを始めてみたい。ゴルフがもっと上手くなりたい。そんな前向きな気持ちをバックアップするゴルフ専門のマッチングサービス。会員登録・利用料は無料。登録したその瞬間から、すぐに気の合う仲間がみつかる、まさに、ゴルフポータル2.0的サービス。Webゴルフレッスン「がんばるゴルフ」は、「基本ワザ編」「応用テク編」「ルール・マナー編」「道具・ウェア編」など、全6カテゴリからなる、徹底的に入門者・初心者目線の『GG』メインコンテンツ。専門用語抜きで初心者にわかりやすい、Webで学べるゴルフレッスンとなっている。

 

 三井物産戦略研究所(東京都千代田区、寺島實郎社長・所長)は、3月15日(木)13:30からNHK青山荘(表参道)で、BINET戦略セミナー「MVNO開放で見えてきた新たなモバイルビジネス」と題しセミナーを開く。MVNO(仮想移動体通信事業者)事業参入へのガイドライン改正案が総務省より公表されたが、これによりどんな変化をモバイルビジネスにもたらすのかを探る。MVNO先行企業や今後の新たなビジネスモデルを模索する3社の話をそれぞれの立場から話してもらう。

 テーマならびに講師は、「ユビキタス社会の実現に向けて・・IP時代の新たなビジネスモデル」 日本通信常務取締役 福田 尚久氏、「MVNOを創る会とMVNOシーンの具現化について」 鉄道情報システム通信システム事業部MVNOソリューション 児玉 洋氏、「MVNOを検討するための指差点検」三井物産戦略研究所 新事業開発部ITプラットフォーム開発センター シニアプロジェクトマネジャー 鈴木 士郎氏。参加費(会費)一般:21,000円、関連会員18,900円(いずれも1名単位・消費税込み)。詳細及び申し込みはサイト から。

07030809.jpg プラスゲイン(岐阜県高山市、今井 正博代表)は、MP3音楽プレーヤー「VOLX MP3プレーヤー」1GB/2GBを発売した。

 ワンプッシュUSB端子搭載デジタルオーディオプレーヤー「VOLX VMP3」は、スタイリッシュな美しいデザインを売りとしたモデル。充実した基本機能に加え、ファッショナブルなスタイルを基調に、レトロなモダン・デザインを思わせる、成熟した大人をイメージしている。改良されたユーザーインターフェイスにより、片手のみで全ての機能にアクセスすることができる。MP3、WMAファイルフォーマットに対応。また、パソコンに接続するだけで外部ストレージとして認識されるので、音楽ファイルだけでなく、エクセルや、ワード、JPEGのような様々なファイルを保存することができ、フラッシュメモリとして使える上に高音質ボイスレコーダーを搭載しており、最長72時間の録音ができるのでビジネスシーンにも活躍する。

 予想店頭価格は「VOLX VMP3 1GB」が3,980円前後(税込み)、「VOLX VMP3 2GB」が6,980円前後(同)。全国のパソコンショップ、家電量販店、インターネット販売サイトおよびオンラインショッピングサイト「プラスダイレクト」で販売している。

 

 北都システム(札幌市厚別区)は、新しい発想でノウハウを共有するナレッジシステム『ホットナレッジ』の新シリーズとして、企業の内部統制強化に有効な『J-SOX法対応版』を3月1日から販売を始めた。

 『ホットナレッジJ-SOX法対応版』は、もともと社内のノウハウ共有やスケジュール管理といった業務の核として運用するナレッジシステムに、「情報の識別と共有」、「監視活動(モニタリング)」という内部統制の基本的要素を組み込み、強化したもの。「内部統制ボックス」というカテゴリを新たに追加し、社内文書の一元管理、承認/決済、変更履歴、不正アクセス・漏洩防止などの機能が実現できる。

 これにより、J-SOX法対象企業において、業務に溶け込んだ内部統制を図ることが可能となるほか、J-SOX法対象外の企業においても内部統制を安価に実現できるというメリットがある。価格はJ-SOX版基本パック150万円から。

 レッツ(静岡県袋井市、中安 知己代表)は、新商品「黒プーアール茶」をサイト「静岡茶/紅茶専門店 Let'sお茶の店」から発売した。

 プーアール茶は、中華人民共和国雲南省南部を原産地とする中国茶(黒茶)の一種。今回発売した黒プーアール茶は、独自の高圧蒸気殺菌を開発し、茶葉についた汚れやカビ臭をとり除き、バイオ処理をしてある。それにより、プーアール茶を変質させることなく、カビ臭さをなくすことに成功した。(特許製法申請中)この「黒プーアール茶」で、年間5,000万円の売り上げを見込んでいる。

 レッツ(静岡茶/紅茶専門店 Let'sお茶の店)は、日本茶の製造販売を中心とした各種ギフト用の商材を扱う製造直販を主体としている。お茶処“静岡”の強みと特徴を生かした 「お手ごろで美味しい」お茶作りを得意としているという。

 

 内閣府および国土交通省所管の財団法人 経済調査会(東京都中央区、和里田 義雄理事長)は、国内主要メーカー・団体の製品・工法情報を集大成した「2007建設資材データベース」を発刊した。また「建設資材データベース」発刊にあわせ、連動WEBサイトである「けんせつPlaza」を全面リニューアルした。

 同誌は、60年の実績を誇る(財)経済調査会の調査網を駆使し、国内主要建設資材メーカー・団体の企業情報と詳細な商品情報を集大成した建設資材データベース。問い合わせ先をはじめとする企業の詳細情報、商品情報を提供している。この製品はどのメーカーの商品か?この資材について複数のメーカーで比較検討したい、このメーカーの問い合わせ先は?といった場面で利用できる。また、建設資材関連団体・協会一覧、建設資材関連統計一覧、エコマーク商品一覧などの周辺情報もあわせて掲載している。A4判616頁で定価4,800円(税込み)。詳細および購入はサイトから。

 

07030805.jpg テイクビーインターナショナル(東京都世田谷区、武部 紫生代表)は、台湾のデザインユニット「M2T DESIGN WORKSHOP」のライフスタイルブランド『FINDING CHESKA(ファインディング・チェスカ)』の輸入総代理店となり、同ブランドの日本国内での販売を始めた。

 『FINDING CHESKA(ファインディング・チェスカ)』は住宅の建築設計、オフィスや商業施設の空間デザインを手掛ける台湾・台北に拠点を置くデザインユニット「M2T DESIGN WORKSHOP」により2005年4月に立ち上げられたプロダクトデザインの第一弾企画のライフスタイルブランド。欧米では既に認知され、日本でも2006年のライフスタイル展に出展、シンプルながらもグラフィカルに表現するデザインは秀逸と高い評価を得ている。既にヨーロッパやアジア各国に進出しているが、この度日本に初上陸した。詳細はサイトhttp://www.takev.co.jp/または問い合わせ。

 英国COMODOグループの戦略パートナーであるトリトン・インコーポレイテッド(横浜市港北区、石森 達也代表)は、EV SSLサーバ証明書を体験できるサイト「evssl.jp」を公開した。日本国内向けでEV SSLサーバ証明書を体験できるのは、このサイトが国内初。

 evssl.jpのサイトは、COMODOの優れた、EV SSLがどのように機能するか、各ユーザー側で体験できるWebサイトとなっている。Extended Validation(EV)SSLサーバ証明書を使用しているサイトでは、Microsoft(R)Internet Explorer(R)7.0でアドレスバーがグリーン色になり、本物のサイトであることが簡単に、視覚的に識別できる。

 利用者側の環境として動作環境Microsoft(R)Windows(R)XP(SP2) + Internet Explore(R) 7.0、Microsoft(R)Windows(R)Vista(TM) + Internet Explore(R) 7.0 が必要。(COMODOのEV SSLは、 Windows(R)XP(SP2)+IE7の環境でも動作)通常のSSLサーバ証明書としての機能は、ブラウザ対応率99+%以上で、他の証明書と変わらず、他のブラウザでも特に問題なく利用できる。現在、COMODO EV SSLをキャンペーン価格で提供している。詳しくはサイトから。

 未来検索ブラジル(東京都渋谷区、深水 英一郎代表)は、組み込み型全文検索エンジン「Senna(せな)」のメジャーリリース版(1.0.0)を公開した。Sennaはオープンソースの組み込み型の全文検索エンジンで、Senna1.0.0では転置インデックスの格納形式を改善し、更新/検索速度を損ねることなくサイズを最大で従来比70%程度まで圧縮することに成功した。このため、従来よりも大規模な文書を1台のサーバで管理することが可能となっている。

 DBMSやスクリプト言語処理系等に組み込むことによって、その全文検索機能を強化することができ、既存のテーブルに簡単に全文検索インデックスを付与し、自然なSQL文で検索が行える。複雑なデータ構造やクエリを自由に表現できるRDBの強みを生かしたまま、本格的な全文検索アプリケーションが構築できる。このため先進的なITベンチャーを中心に数多くの商用サイト・製品に採用された実績を持っている。詳しくはサイトから。

 ワキ(大阪市福島区、岸井 祥司代表)は、運営する「WAKI STATIONERY(ワキステーショナリー)」の実店舗を3月2日オープンした。

 同社は1926年創業の文房具店で、オフィス向け通信販売会社と量販店の攻勢に押され、一旦、文房具の納品業と店頭小売りから撤退し、インターネットでの通信販売に業態を絞っていたが、今回、全く新しい形の文具店(ステーショナリーショップ)を出店する。

 個人ユーザー向けの輸入デザイン文具を中心に、万年筆、ノート、ファイル、手帳等を取り扱い、ありふれた文房具とは一線を画す、職人ハンドメイドのアイテムなど、簡単には手に入りにくいこだわりのステーショナリーを品揃え。1本5万円の鉛筆や、片手で持ちきれないケシゴム、文豪の愛した知る人ぞ知る原稿用紙など、注目の商品を取り揃えていく。

出店地域は完全にマーケティングを無視した場所。大阪市福島区内の、「新橋筋商店街内」に出店(規模 10坪程度)。「こんな場所で、こんな商品が売れるのか?」と目を疑うような場所での商いに挑戦する。

 ネットショップとして6年間営業してきたノウハウを実店舗に投入。ユーザーはネットをツールとして利用し店舗とのコミュニケーションがとりやすい環境になり、リアルでのショッピングをスムーズに行うことができる。会員サービスとして、流行のSNSも準備している。今後ますます増えると予測されるネットからリアルへの出店の先駆けとして、新しい文房具店の姿を実現したいとしている。

 リンクスインターナショナル(東京都千代田区、川島 義之代表)は、市場に先駆けて世界最速・最大容量のフラッシュメモリ製品を製造しているフラッシュメモリメーカ、MICRODIA社(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ)と販売代理店契約を結んだ。同社は、国内の総代理店としてMICRODIA社が製造する各種メモリカード製品の販売を行い、ワイヤレス製品、マルチメディア製品の取り扱いを順次始める。

 miniSDカード、microSDカード、SDカード、CFカード、メモリスティック、MMCカード類などメモリカード製品の販売と共に、フォトバンクやMP3/MP4プレーヤなどマルチメディア製品、Bluetoothテクノロジを搭載したスピーカーフォン、ハンズフリーカーキット、ヘッドセットなどワイヤレス製品の販売展開を行う。メモリカード製品に関しては、国内トップシェアを目指し積極的に展開する。ワイヤレス製品やマルチメディア製品は、高品質なホームアプリケーション、自動車、パーソナルコミ二ケーションなどへの応用と発展を目指すとしている。

 

 米国カリフォルニアに本社を持つCalsoft Systemsは、1月4日に日本法人としてカルソフトジャパン(東京都新宿区 バズラ・ネム代表)を設立、本格的にビジネスをスタートさせた。米国本社は、日系企業に対するERP導入が全米トップレベルの実績がある。日本では辻・本郷税理士法人と提携して、中堅・中小企業をターゲットとして、専門性の高いサービスを提供するとしている。

 新会社であるカルソフトジャパンのサービス内容は、内部統制支援コンサルティングとERP導入コンサルティングが柱となる。待ったなしで法対応を迫られる内部統制にカルソフトジャパンでは、辻・本郷税理士法人とジョイントチームを組み、US-SOX経験者、公認会計士を含んだ専門チームで高品質なサービスを提供する。また、中堅・中小企業にとって敷居の高かったERPを、低コストでのスピード導入をサポート。取り扱うのは主に、独SAP社の中堅・中小企業用ERPパッケージであるBusiness One。IT、会計・税務、業務の各方面で高品質なサービスを提供するとしている。

 

07030709.jpg ロフト・ジャパン(千葉県山武市、顔 銘輝代表)は、E-TON社(本社:台湾)製四輪バギーの新商品を発売した。

 E-TON社はアメリカやヨーロッパなどで多くの四輪バギーを販売しており、世界シェアトップクラスの実績がある。同四輪バギーはノーヘルメットで公道走行が可能、法定最高速度は自動車と同じ60Km/h、保険や税金は原付バイク(50cc)と同等で超格安、車検も車庫証明もいらない、免許は普通免許(AT限定も可)で運転はとっても簡単―というもの。用途も多彩で、四輪バギーは今後大きな市場拡大が予想されているという。

 新発売する《YUKONst50》(ユーコン)は、超大型の四輪バギーで、他社にない全く新しいスタイルの実用的なバギー。大型化により走行安定性は抜群で、バックギアや、リアキャリア、盗難防止用ハンドルなども標準装備。更に最高速度は約50Km/hまで可能で、ハイパワー仕様となっている。本体価格は278,000円(税込み)と、高性能バギーとしては格安の価格設定。詳しくはサイトから。

 

 ヴァル研究所(東京都杉並区)は、高速バス情報の追加および最新ダイヤ情報を収録した「駅すぱあと」3製品を3月23日(金)から発売する。今回の製品では最新OSである「Windows Vista」にも対応する。

 今回発売する3製品は、新規導入用の「駅すぱあと(Windows)」12,600円(税込み)、1年間の年間サポート料金が含まれた「駅すぱあと 年間サポート付(Windows)」19,950円(同)、及び、既存ユーザー向けのバージョンアップ製品である「駅すぱあと バージョンアップ(2007年4月)」3,675円(同)の3製品。

 今回新たに収録された情報としては、高速バスについては東北方面の高速バスを中心に約140路線を追加し、合計全国約500路線の情報を収録する。また鉄道については3月18日のJRグループダイヤ改正をはじめとする、春の最新ダイヤ情報を収録。さらに路線バスについて「姫路市営バス」情報を収録している。

 詳細しくはホームページから。

 

 テイクアンドギヴ・ニーズの子会社、パートナーエージェント(東京都港区、野尻 佳孝社長)は、新宿店に続く2号店として3月1日(木)に、「パートナーエージェント横浜店」を横浜市西区にオープンし、登録受け付けを始めた。パートナーエージェントは顧客のニーズを真摯に汲み取り、それにふさわしい情報を提供することで、結婚情報サービスの新たな市場を創造している。

 コンセプトはまず【価格設定の透明性】で、入会契約に必要な費用は、登録費用31,500円(税込)と月会費16,800円(税込)に対する日割り額のみ。紹介費用に関しても、顧客の希望に応じた紹介数を毎月6,300円(税込)より提供し、紹介が行われた実数に紹介単価(人数によって割引きあり)を乗じた費用を翌月に後払いする方式を採用。利用しやすい費用体系を実現した。紹介数1名の場合6,300円(税込み)、2名の場合11,340円(同、10%割引)、3名の場合16,065円(同、15%割引)、4名の場合20,160円(同、20%割引)―などとなっている。

 また、【専任担当制】により、活動サービスにおいては、当社独自のコーチング研修を受講した「コンシェルジュ」が、入会登録後から成婚までの「ご紹介」や「お見合いの日程調整」を一貫してサポートする制度を採用した。コンシェルジュは初めに顧客とコーチングのメソッドを取り入れたインタビューを行い、その中で顧客の内面的な魅力を引き出し、活動や結婚に対する目標の設定・共有を行い、顧客のパーソナリティを十分理解した上で、パーソナルカルテを作成する。紹介の際、単なるデータの送付だけでなく、文字情報では伝わりづらい担当顧客のパーソナリティや魅力などを、電話などで相手に直接伝える当社独自のサービスも、この専任担当者制と事前の個別インタビューがあるからこそ実現できるという。

07030706.jpg サクセス(東京都品川区、吉成 隆杜社長)は、4月12日に会社員専用マナー学習ソフト「タイツくん 上司が怒りにくいさわやかマナー」(ニンテンドーDS用ソフト)を発売する。

 同商品は、ともすれば堅苦しいものとなりがちなマナー学習を、若手サラリーマンやOL、これから世に出る学生を対象に、楽しく習得してもらえるように企画されたもの。「楽しく」を実現させるため「タイツくん」(全身タイツというシュールな姿で社会人の哀愁を微笑ましく謳うスイスイ社のキャラクター)の演出や、受付嬢100人のアンケートの結果を商品内容に盛り込んでいる。また手書きによる検索機能付きのマナー辞書も搭載。ビジネスツールとしても有用な「他のマナーソフトとは一味違う学習ソフト」となっている。希望小売価格は3,990円(税込み)。

 メインモードの「学ぶ」モードでは、選択式、記述式、チェック式など、次々と出題される問題を解き進めることにより、様々な状況で必要となるビジネスマナーを学んでいく。正誤により「タイツくん」が様々な演出で表示される。他にも、ビジネスマナーの確認、診断が出来る「試す」モード、ビジネスマナーを手書きによる検索機能で呼び出して確認が出来る「調べる」モードを収録。知人、友人との会話の際や、現場で必要に迫られた際の検索ツールとしても利用できる。

 

 ホームページ更新支援システムやアクセスアップツールを提供してきたゼロファクトリー(福岡市中央区)は、ブログパーツやホームページ上のアクセサリーとして、ウェブサイトのページに無料でGoogle Pagerankを表示可能な「E-ページランク」を公開した。登録・参加ともに無料。

 グーグルのページランクは、そのウェブサイトの信頼性を現す指標として広く認知されており、ツールバーによる表示だけではなく、様々なアイテムが各社からリリースされている。「E-ページランク」の特徴は、利用者のウェブページ上で来訪者に対してアピールするだけでなく、「E-ページランク」のウェブサイト自身がインターネットユーザーに対し、検索サイトとして利用してもらうことを目指している。

 参加後、自動取得され、数分後には表示される画面キャプチャ画像や、昨日と今日のページビューを公開することで、参加サイトにとって、パーツを利用すると同時に、アクセスアップが見込める。また、カテゴリ別インデックスページも2種類生成され、最近の検索エンジンにおいて重視されている、リンク元ページとの内容の関連性の高さを提供しており、SEO対策としても効果を発揮できる構成となっている。

 パーツ配布はサイトから。



 法人向けインターネットコンサルティング事業を行う、グローバルコマースイニシアチブ(GCI、札幌市中央区、岩間哲士代表)は、プレスリリース配信サービス「PressOne(プレスワン)」をサービスリニューアルし、2月28日からサービスを始めた。

 「PressOne」 は企業や自治体から新製品情報や公告などのプレスリリースを受け付け、日本国内の4000以上ものマスコミや報道機関などの主要媒体(新聞・雑誌・テレビ・ラジオ・ウェブ・メールマガジンなど)の中から、その企業団体に最適な媒体を選択してFAXやメールなどで配信するサービス。受付けたプレスリリースの内容を検討。ジャンルを選別した上で最適な媒体にのみ配信する。また原稿の受付→校正→配信までの時間を36時間以内とし、更に受け取り手にも受信しやすいように、事前に確認してある記者や担当者の部署などへ直接配信することで、記事や特集などで取り上げられる可能性も非常に高くなる。媒体の配信方法は、媒体担当者のニーズにあうようにFAX、Eメール、郵送と3種類の配信を行っている。

 利用料金は1配信52,500円(配信側に課金、媒体側は無料)。またオプションサービスとして記事に掲載されたかどうかをチェックするモニターサービスや、配信した媒体リストを連絡するサービスもオプションで用意している。

 企業のWebを使ったマーケティングとコミュニケーション戦略を専門とするWebプロデュース会社、アイスリーデザイン(東京都渋谷区、芝 陽一郎代表)は、ビジネスプロフェッショナル人材の紹介サービスを展開するプロフェッショナルバンク(東京都千代田区、上田 宗央社長)と、それぞれが運営する団塊世代支援サイトでアライアンスする。

 具体的には、プロフェッショナルバンクが運営する“団塊世代の仕事”に掲載される求人情報を、3月1日より“団塊JOB.com”トップにRSSフィードを使って掲載することを予定しており、2つのサイトが共同で、団塊世代の方々の就労支援インフラの構築を目指していく。

 互いに団塊世代支援を展開している本質的な思いとして、様々なフィールドで活躍、社会とのかかわりを求める意欲の高い団塊世代の方が多い現在、依然として未整備な団塊世代向け各種支援インフラについて、共同で世間にアピールし働きかけ、日本の活力の「原動力」となるのを理想としているという。今回の提携サービスの第1弾では、まだ消極的な企業の採用意欲を、若い世代を中心とした採用から、団塊世代にも注目してもらうよう働きかけることを狙いとしている。

 デザインエクスチェンジ(東京都目黒区、石部 将生代表)は、デザインのポータルサイト【DEX WEB】でレトロなイメージに特化したアメリカン・ヴィンテージの新フォトブランド「Retrofile」のコンテンツ1,989点の新規取扱を始めた。

 プロクリエイター待望の「レトロ」なイメージに特化し、撮りおろしの困難な人物を中心とした20世紀のアーカイブイメージは、柔軟なデザインの発想を強力にサポートするコンテンツとなっている。女性・男性・子供など、当時のファッション・スタイルを反映したユニークかつ美しい写真の数々をラインアップしている。サイズおよび価格はS(長辺:650pxel〜)9,800円(税別)、H(長辺:2000pxel〜)21,800円(同)、SH(長辺:4500pxel〜) 35,500円(同)。

 同サイトではこれまでに国内・海外合わせて35のブランドを取扱っており、今回の追加により、総取扱ブランド数は36ブランドとなる。

 健康・機能性食品事業のキリン ヤクルト ネクストステージ(東京都江東区、山崎 昇社長)は、「食と健康」をテーマにした新たな価値を創造する事業展開の一環としてヤクルト本社の健康食品の一部を3月5日(月)から移管、販売を始める。普段の食生活で不足、偏りがちな栄養素を補うサプリメント5商品が新たに加わり、毎日の食生活をより一層サポートしていくとしている。

 販売を始める商品は、美容と健康意識の高い方をサポートする「マイタイム」「ローヤルゼリー」、栄養バランスがくずれがちな方をサポートする「トップバランスマルチビタミン」「トップバランスカルシウム」「トップバランス鉄」の5商品。希望小売価格は、「マイタイム」が2,000円(税込み)、「ローヤルゼリー」が3,000円(同)、「トップバランスマルチビタミン」「トップバランスカルシウム」「トップバランス鉄」が各1,200円(同)。

 販売は通信販売(通販専用ショッピング「サイトウェルスタイルショップ」、および電話窓口:0120-014-983)で行うが、ヤクルトレディおよびヤクルトビューティによる訪問販売ルートでも継続して販売する。

 インテック(富山市、宮地 秀明社長)は、EDIのASPサービス「EDI-Hub(イーディーアイ・ハブ)」の新機能として、インターネットEDIに対応した「AS2通信機能」を開発、サービス提供を始めた。AS2はインターネットEDIの通信手順として国際標準になりつつあるEDIINT AS2に準拠しており、インターネットでの安全で高速なデータ交換を可能にする。

 「EDI-Hub」は、ユーザー企業のEDIシステムをASPで運用するサービスで、これまでに100社以上で利用されている。ハードウェア・ソフトウェアはインテックが運用し、ユーザーは必要に応じて随時EDIサービスを利用できるので、ハードウェアのメンテナンスやネットワーク構築などEDIシステムの運用に関わる負荷を軽減することができる。インテックのEDIパッケージソフト「EDIServ(エディサーブ)」をベースに、20年にわたり同社が蓄積してきたVAN事業の運用ノウハウを活用している。2001年のサービス開始以来、標準プロトコルである全銀手順やJCA手順等のレガシー(旧形式)手順をはじめ、Web-EDI機能や状況照会機能等、要望に応じ安定性の高いサービスを提供している。

 すでに「EDI-Hub」を利用されているユーザーは、「AS2通信機能」を追加するだけでレガシー手順のEDI機能に加え、EDIINT AS2に準拠したインターネットEDI機能が利用できるようになる。充実した運用管理機能はそのまま使えるため、ユーザーの運用管理負荷が軽減される。新たにご利用いただくユーザーも、取引先や物流業者、銀行等の対外接続において、様々な通信手順を利用した安全なデータ交換がフルアウトソーシングで可能になる。

 また、同社では先行して、昨年末からEDI業務のアウトソーシングを受託しているライオン(東京都墨田区、藤重 貞慶社長)に「AS2通信機能」を加えた「EDI-Hub」サービスを提供している。これにより、ライオンは日用品化粧品業界VAN運営会社「プラネット」との間で行っているEDI業務のうち、通信量が最も多い販売データについて従来型のEDIからインターネットEDIへの切り替えを行い、通信時間を大幅に短縮することができたという。

※EDI:Electronic Data Interchange。商品の受発注や決済など商取引に関するデータを標準化し電子的に交換する仕組み。データを交換する際の手順や規約を定めたものが通信手順であり、日本国内のEDIでは長年、公衆回線を利用したJCA手順、全銀手順等が使われている。

 

※インターネットEDI:従来型のEDIに代わり、インターネットを活用した高速で安価な次世代EDI。インターネットEDIのEDIINT AS2は、欧米では大手流通業、消費財製造業等で広く採用されており、インターネットEDIの標準的な通信手順となりつつある。国内でも海外企業とのEDIで採用されているほか、日用品化粧品業界EDIネットワーク運営会社のプラネットが2005年8月よりEDIINT AS2に対応したインターネットEDIサービス「SMOOTHEDI」を開始するなど、ニーズが急速に高まっている。

 

※EDIINT AS2:Electronic Data Interchange-Internet Integration Applicability

Statement 2。IETF(インターネット技術の標準化組織)で提案されたインターネットEDI標準規格。RFC4130として公開されている。

 組織人材コンサルティング会社のエム・アイ・アソシエイツ(東京都港区、大上 二三雄、松丘 啓司代表)は、企業向けに社員が自分に合ったメンタルケアを実践できるためのeラーニング講座「メンタルヘルスのセルフケアを学ぶeラーニング講座」 の提供を始めた。「自分にはどういうメンタルリスクがあるのか?」「ケアのために具体的にどう行動すべきか?」というニーズに応える教育ソリューションとなっている。

 プログラムは、産業精神保健研究所・神田東クリニック(京都文教大学人間学部教授、産業精神保健研究所所長、神田東クリニック院長 島 悟氏)と共同で開発。管理職向けの「ラインケア」コースも開発中。

 プログラムの特徴は、メンタルヘルスを自分の問題として捉え、メンタル疾患の知識とストレス対処法を習得することができるようになっている。まず、「ストレス・リスク診断」を通して、受講者自身のストレス状態とリスク度を測定し、ひとりひとりにこころの健康への「気づき」を与えます。ついで多くのビジネスパーソンを襲う「うつ病」や「不安障害」など代表的なメンタル疾患に関する知識を豊富な事例を通して適切に理解する。さらに、『突然プレゼンの依頼を受けた』『仕事をたくさん抱えているところにさらに追加で仕事が入ってきた』『緊張してしまってリラックスできない』『なかなか眠ることができない』などビジネスパーソンの1日を題材とした事例シミュレーションを通して、一人ひとりに合った、具体的なストレス対処法を学習する。

 職場におけるメンタルヘルス対策には3つの柱がある。第一の柱は教育。第二の柱は専門家に相談できる窓口を整備すること。そして第三の柱はメンタルヘルスに影響を与えるような職場の問題を把握し、必要な対策を取ること。なかでも教育は企業のメンタルヘルス対策のベースとなる重要なものだが、集合研修をやろうとしても、実務で忙しい従業員を一堂に集めるのには限界がある。そうした状況をカバーする教育として、eラーニング講座の有効性に着目。社員一人ひとりが自分に合ったセルフケアを実践できることで、多くの悲惨な事態を予防することが可能となるという。

07030609.jpg バイク技術研究所(東京都八王子市、白井 健次代表)は、ペダルを折り畳める折りたたみ式自転車『YS-11ライト』を39,900円(税込み)で3月20日から発売する。

 同社は国産旅客機YS-11の元技術者でトヨタ自動車出身者が主宰。電動アシスト自転車や、まだ実用化されていない自転車用ABS(アンチロックブレーキシステム)の研究開発を進めている。昨年12月より超軽量の折り畳み自転車『YS-11シリーズ』(最軽量仕様で7.3kg)を独創的で完成度の高いフレーム折り畳み装置、アルミ合金、航空機の軽量化技術により製品化し、69,300円〜94,500円(税込み)で販売している。

 軽くて使い勝手のよい折り畳み自転車の需要は年々高まっているが、市場で販売されている折り畳み自転車の重量は10〜15kgが一般的であり、持ち運びにキャリングバッグを用いたとしても、かなりの負担になる。今回発売する『YS-11ライト』の重量は、発売中の『YS-11(Aグレード)』のフレーム折り畳み装置を無くしたことにより更に0,3 kg軽い7,4 kgとなっている。フレームを折り畳まないので、折り畳みサイズは1,160×540×240mmだが、ハンドルとペダルを折り畳むと持ち運びも楽で、軽自動車にも搭載可能なサイズとなっている。この折り畳み自転車『YS-11ライト』の年間販売目標は600台。年内に世界最軽量の電動アシスト折り畳み自転車『YS-11Eライト』の発売を予定しているという。詳細および購入はサイトから。

 

 大阪商工会議所(大阪市中央区、野村 明雄会頭)、大阪市、財団法人大阪観光コンベンション協会(大阪市中央区、津田 和明会長)は、大阪ナイトカルチャー事業・ナイトアミューズメント事業共同企画として「大阪夜楽」キャンペーンを3月16日〜5月14日、大阪市内各所で行う。「伝統芸能」、「ナイトミュージアム」、「水都の夜桜」をテーマに、社会人や観光客が夜の大阪の魅力を気軽に楽しめる機会の提供を目的とするもの。

 「伝統芸能」としては、山本能楽堂で3月22日〜24日、5月10日〜12日の計6日間、「〜ダイジェストで楽しむ〜初心者のための上方伝統芸能ナイト」とし、落語、文楽、上方舞、能、狂言など上方伝統芸能のダイジェストを、落語家の解説付きで上演する。また、3月公演のハイライトを4月より大阪ナイトカルチャーホームページで動画配信する。 

 「ナイトミュージアム」としては、3月下旬〜5月に大阪市内の主要博物館・美術館で、夜の展示解説ツアーやコンサート、映画上映会などを開催し、夜のミュージアムの新たな魅力を紹介。「水都の夜桜」は、3月26日〜4月19日に大川水面に船を係留し、花見をしながら食事が楽しめる「さくら舟(水上桟敷席)」を実施する。

 同キャンペーンは、「豊か」で「楽しく」、「安全」かつ「文化的」なナイトライフを過ごすことができる、魅力ある街・大阪を目指して大阪商工会議所が推進する『大阪ナイトカルチャー事業』と、大阪市及び財団法人大阪観光コンベンション協会が、滞在型観光の促進を目的に夜の観光メニューづくりを推進する『ナイトアミューズメント事業』の共同企画。大阪商工会議所、大阪市、財団法人大阪観光コンベンション協会は、今後も新たな夜型観光メニューを共同開発し、大阪における滞在型観光の一層の促進を目指すとしている。詳細はこちらから。

 

 インターワークス(東京都港区、小林 光夫社長)は、人材派遣専門求人サイト「派遣ネット」に掲載された求人情報から122職種について、派遣求人の平均賃金の分析を行っており、1月度の結果集計を発表した。

 それによると、関東地域の概況は、122職種平均時給は1,580円(前月1,585円、前年同月1,603円、交通費含む)となった。平均時給は前年同月を下回る結果となったが、依然として高水準で推移。また、掲載件数は対前年比166%と再び高い伸び率を示している。

 大分類職種の内訳でインターネットサイト上での募集の多い、オフィスワーク系(1,591円、4,327件)、及び医療・福祉・介護系(1,513円、144件)は、平均時給、掲載件数共に増加した。また、掲載件数は全ての職種において増加した。平均時給の下げが大きいのは、「その他」カテゴリーだが、こちらは「軽作業」「製造業務」において引き続き年始需要の大量募集が行われた結果であると推定される。昨今、偽装請負が社会問題化する中で、各社とも「請負から派遣へ」という流れを加速させており、これらの要因も含め、求人募集増に繋がっていると思われる。今後も、この傾向は継続するものと考えられる。

 関西地域の概況は、122職種平均時給は1,359円(前月1,360円、前年同月1,343円、交通費含む)となった。平均時給は前年同月よりも16円増と前年よりも上回っているが、前月とはほぼ同水準で推移している。大分類職種の内訳では関東と同じくオフィスワーク系(1,375円、914件)の大分類職種において平均時給が前年同月比より24円とこちらも増加となった。唯一、営業・販売・サービス系(1,270円、338件、前年同月1,292円、149件)は、平均時給を下げたが、掲載件数は大きく増加している。

 今後の平均賃金の傾向は、バブル期並みの採用難の状況において、人材派遣各社とも人材確保のために様々な施策を打ち出しており、その一環として、これまでメインターネットではなかった主婦・シニア層やフリーター層にまで募集の対象を広げる動きが顕著になっている。この結果として、派遣求人時給の「二極化」の動きが見て取れる。同じ職種においても、付加価値の高い仕事は高時給をキープもしくは更に上昇しているのに対し、比較的時給の低い、未経験者や時短就業者向けの求人も件数を増えている。そのため、全体の平均時給としては横ばい、もしくは若干の下降を示しているものと思われる。

 今後も、この「二極化」の動きは続くことが予想され、全体の平均時給としては横ばいで推移するものと見られる。詳しくはサイトから。

 生活の木(東京都渋谷区、重永 忠代表)は、100%天然由来のエッセンシャルオイルを使用した「真正ラベンダー薬用フェイスローション」と「男性向けアロマテラピーシリーズ」を発売。また、日本貿易振興機構(JETRO)の事業を通じて、ガーナで手作りシアバターソープの商品化を実現、発売した。

 「真正ラベンダー薬用フェイスローション」は、紫の花の美しさとアロマテラピー効果で人気NO.1のラベンダー。なかでも真正ラベンダーは香りとその特性をより濃密に秘めている。繊細な真正ラベンダーの香りがニキビや、肌ストレスにより荒れたお肌を整えるだけでなく、心も癒してくれる。薬用フェイスローションを中心としたお肌を癒す自然化粧品シリーズ。有効成分グリチルリチン酸2K配合、ニキビや、冬の乾燥や日焼けによる肌荒れを予防し、炎症を抑えるなどお肌を基礎から整える。オールシーズンお使いいただけるさっぱりとしたフェイスローションで洗練されたきれいなお肌をつくる。

 「男性向けアロマテラピー化粧品 ナルシシストシリーズ」は、天然由来のエッセンシャルオイルを使用。香りを取り入れることにより、自分自身が心地良くなり、ココロを良い状態へと導いてくれるシリーズ。香りは植物から抽出した天然のオイルを使用。本来人間の持っている自然治癒力を最大限に高め、穏やかに作用する。香りは、生活の木オリジナルブレンド。あらゆるシーンに合わせ考えられたブレンドで、効能効果も期待できる。男性が心地良いと感じるだけでなく、女性にも好まれる香りとなっている。スキンケア、シェイビング、フレグランス、アクセサリの4つのカテゴリーがあり、アロマテラピーを知らなかった方でも、生活のあらゆるシーンに手軽に取り入れ活用していただける。

 「生活の木isコミュニティートレードガーナの女性たちの手作りシアバターソープ」は日本貿易振興機構(JETRO)の事業を通じて商品化を実現。シアバターは地域コミュニティーの貴重な収入源としてガーナ女性の自立、子供の就学などに役立っている。詳しくはこちらから。

 

 健康・美容業界に特化した名刺交換・情報交流会の『健康情報プラザ』(東京都荒川区、濱口 栄一事務局長)は、発足より3年目を迎える今年、さらなる参加者増員、また交流の拡大を目指して「定例交流会・夕方の部」を新設する。

 異業種交流会は数多くあるものの、「同業種業界内での情報交流」をコンセプトに発足したリアルコミュニティーが『健康情報プラザ』。スタートより毎月一回、都内会場で定例交流会を開催し、回を重ねる毎に参加者が増加。すでに150社以上の参加に加え、数多くのビジネスマッチングが生まれている。また昨秋から導入した「会員制」もここにきて浸透し、会員数も増加。事務局ではこれらのことを受け、業界内でのこのような場が確実に必要とされていることを実感。そしてこの程、参加者の声から「開催回数を増やしてほしい」「違った時間帯でも開催してほしい」などの意見をいただき、『健康情報プラザ・イブニング=夕方の部』を新たに設置する運びとなったもの。

 また、関東圏のみの開催となっていた当会も今春より試験的に「関西開催」も企画していくとしている。詳しくはサイトから。

 スターティア(東京都新宿区、本郷 秀之代表)は、Rubyで構築したCMS『Digit@link(デジタリンク)CMS』のバージョンアップを行い、多国語対応コンテンツにも対応したと発表した。 これにより世界各国の言語に対応したWEBサイトの構築が可能となる。

 これまで『Digit@link (デジタリンク) CMS』は文字コードにEUCを利用していたが、今回のバージョンアップではUTF-8に対応し、日本語、英語以外に中国語やロシア語など多くの言語への対応が可能になった。またトップページから現在のページまでの道のりを示したパンくずと呼ばれる機能の拡充も行い、サイト管理者が道のりの表示を自由に制御することができるようになる。そのため、これまでよりユーザビリティの高いWEBサイトの構築が可能となる。

 すでに顧客から中国語と韓国語と日本語でサイトを作りたいという引き合いもあり、同社では今後、海外に拠点を構える企業や海外向けに製品を提供している製造業などへも販売を行っていく考え。

 

※Ruby (ルビー):まつもとゆきひろ氏が開発したスクリプト言語とその処理系。C++言語などの本格的なオブジェクト指向言語では大げさと思われるプログラミングを支援することを目的としている。作者が個人で開発しているフリーソフトウェア。

 

※UTF-8 (ユーティーエフエイト):UCS-2やUCS-4(Unicode)で定義される文字集合を用いて記述された文字列をバイト列(数値の列)に変換する方式の一つ。UTF-8では1文字を1〜6バイトの可変長の数値(バイト列)に変換するようになっているが、現在定義されているUnicode文字をUTF-8で表現した場合、最長で4バイトのバイト列に変換される。

 国内レンタルサーバー大手のJoe'sウェブホスティング(大阪市中央区、鈴木 禎子社長)は、Intel Dual-Core Xeon プロセッサ3040(1.86GHz)および3070(2.66GHz)のCPUを搭載した新専用サーバープランを発表した。

 同社ウェブホスティングでは、これまでも高性能低消費電力のXeonサーバーを提供してきた。今回は、Intel Xeon 3040/3050/3060/3070の4CPUのうち、Xeon 3040(1.86GHz) 月額26,250円(日本語cPanel付:31,500円)Xeon 3070(2.66GHz) 月額28,350円(日本語cPanel付:33,600円)搭載の専用サーバー(いずれも米国Supermicro社製)のサービスを始めた。Xeon 3000番台のCPUは、消費電力が少ないため、1ラックあたりに多くのサーバーが格納でき、提供側コストを削減できる。その削減したコストをユーザへの価格として反映、月額2万円台という低価格設定となった。また、初期費用も大幅に低い価格設定。Xeon 3040 (1.86GHz) メモリ1GB ディスク160GBx2(RAID1) は初期設定費用 84,000円。Xeon 3070 (2.66GHz) メモリ2GB ディスク160GBx2(RAID1) は初期設定費用126,000円。専用サーバーレンタルの初期費用は、通常はマシンの定価と同程度の金額になる場合が多く、Xeon3070の専用サーバー(プラン13,14)は、国内Supermicroの代理店経由では、上記の構成で30万円前後の価格で販売されており、初期設定費用はその40%程度にすぎない。

 今回の新リリースに伴い、プラン12, 14に関しては、セキュリティ対策としてファイアーウォール(IPアドレスごとにセキュリティポリシー設定可能)VPN(Virtual Private Netwwork)private IP 1個Comodo社Pro SSL(ロゴ付き)最初の1年間を無償で提供する。

 詳細はサイトから。

 

 ヴォイス(滋賀県近江八幡市、永本 哲夫代表)は、ネット通販を行うショップ向け受注管理・顧客管理ソフト「おてがる通販」のASP版である「desknet's おてがるWEB通販」を、ネオジャパン(横浜市西区)が提供する次世代のオンデマンドアプリケーションサービスApplitus の1つとして、3月初旬より提供を始める。

 「おてがる通販」は2001年6月の発売以降、順調に販売数を伸ばし、現在ではOEM提供を含め延べ12,000本を出荷している。特徴は、注文メールを受信するだけでデータベースを自動生成、送り状や納品書などの帳票印刷が簡単、モールも本店も、まとめて受注・顧客管理が可能、遠隔地や複数の拠点からも同時処理が可能、機能拡張もユーザーによる操作は一切不要、CSV入出力機能で受注・顧客データを活用―など。

 近年、既存ユーザーや購入を検討している企業から、営業所など遠隔地からの同時処理や、物流会社への出荷指示を直接行ないたい、などの要望が増えてきたため、ASP版を開発・提供を始めた。これにより、複数拠点を持つ企業や大量データを扱う企業にも販路を広げることができ、新たなシェア獲得と売上増を見込んでいる。価格は初期費用50,000円(税別)、月額基本料40,000円(同、ユーザー数=5、HDD=20GB)。詳しくは問い合わせ。

 

07030699.jpg ソリッドアライアンス(横浜市港北区、河原 邦博社長)は、「ハート型マウス=写真」と、「ハート型USB メモリー」を発売した。

 「ハート型マウス」は、思い切ったハートの形状とは裏腹に、丁度いいホールド感が"あなたのハートをがっちりキャッチ"というフレーズにピッタリな商品。ハートをキャッチして欲しい人への贈り物として、恋愛成就の願掛けとしてなど、愛の溢れるデスク周り構築に様々なハートが交錯することで一段と仕事に身が入ろうというもの。

 「ハート型USB メモリー」は、ネックレスとして利用することも可能な形状で、家族や最愛の人の写真、想い出の写真等を入れておくことができる近未来型"ロケットペンダント"として使用することができる。画像を見るにはPC が必要となるが、そこは気持ちの問題。USB メモリーとして使用する際にはハートが分かれてしまうが、これはブロークンハートとは全く関係が無いこととしてご理解願いたいという。

 「ハート型マウス」はUSB2.0/1.1、光学式。本体サイズ:約67mm(W) x 76mm(D) x 25mm(H)、ケーブル長:1,400mm。対応OS:windowsXP 以降。価格は1,980 円(税込み)。「ハート型USB メモリー」はUSB2.0/1.1、容量256MB。本体サイズ:約40mm(W) x 45mm(D) x 12mm(H)

、チェーン長:800mm。対応OS:windowsXP 以降。価格は2,480 円(同)。詳細および購入は同社Web販売サイトから。

07030699.gif マーユMAYUMI HASEGAWA(東京都新宿区、中田 耕市代表)は、MAYUMI HASEGAWAの新作クロコを発表した。独創性の高い作品を次々と発表しているMAYUMI HASEGAWAが牛革・ダイヤモンドパイソン使用作品から、次のマテリアルに選んだのはクロコダイル及びカイマンクロコ。染色は難しいとされている革の王様クロコをなんと独自の特殊彩色と加工で、従来のクロコのイメージを一新した見たこともない斬新な作品に仕上がっている。

 新作の「クロコダイル・ロングウォレット」は、格調ある本クロコダイル、黒を基調にしてMATに仕上げた1品。見た目より柔らかくスリムなバイカーズ・ロング・ウォレット。リアルクロコならではの美しい柄と素材感が生かされたシンプルな仕上がりになっている。MAYUMI HASEGAWAのバイカーズの基本形の一つとしてリリース。170,000円(税込み)。「クロコダイル・ショートウォレット」は、さりげなく、高級クロコをポケットに!そんな基本形でリリース。小さいのに、片手に持ってもきっちり決まり、存在感も抜群。使っていくうちに艶が出て味が出てくる。100,000円(同)。「カイマンクロコ・ロングウォレット」は、ワイルドなイメージで最近人気のカイマンクロコを採用した作品。MAYUMI HASEGAWAの特殊彩色により、立体感を上手く際立て、鮮やかな中に美しさと落ち着きを放っている。その造形美と特殊彩色のコンビの鮮やかさは、圧倒的な存在感を感じさせる。150,000円(同)。「カイマンクロコ・ショートウォレット」は同様タイプのバイカーズ・二つ折り・ウォレット。90,000円(同)ロング・2つ折は、それぞれ2色展開となっている。



※カイマンクロコ:別名「石ワニ」とも呼ばれ、最近人気のある注目素材。

 エフ・コード(東京都目黒区、菅原 冬樹代表)は、企業のウェブ担当者を対象としたウェブマーケティング情報サイト『Net-Biz.jp』及びモバイル担当者を対象としたモバイルマーケティング情報サイト『Mobile-Biz.jp(http://www.mobile-biz.jp)』 をオープンした。

 また、オープン記念として3月13日13:30〜15:00、「ウェブプロモーション拡大期における10のワナ」と題し、企業のウェブ担当者向けにウェブマーケティングセミナーを開く。加えて、同3月13日15:30〜17:00にモバイルの活用に悩むウェブ担当者向けにモバイルマーケティングセミナー「ウェブ担当者のためのモバイル成功の方程式」を同時開催する。場所 はT's 東宝ビル別館会議室202(東京都渋谷区2-18-3 2F(JR渋谷駅東口徒歩5分))。定員30名(各セミナーごとに先着順、1社2名まで)。参加無料。応募締め切りは3月12日(月)。

お申込み/お問い合わせはメールで会社名・役職・担当者名・TEL・メールアドレス・参加希望セミナーを連絡する。

 インターネットビジネスの進展に伴い、ウェブ/モバイルマーケティングを自社の商品のプロモーションに取り入れる企業が年々増加する一方、インターネットにおける速い変化に追いつけず、自社の商品にあったウェブ/モバイルプロモーションを実施できない企業が増えている。同サイトではそのような課題を抱える企業の方々を対象に、ウェブ/モバイルマーケティングによく見られる問題点と、その解決手法を掲載し、各企業のウェブ/モバイルマーケティングの最適化を支援するとしている。



07030690.jpg 福井市役所では今年で7年目となる春の風物詩「愛宕坂灯(あかり)の回廊」を3月24日(土)から4月15日(日)まで開催する。愛宕坂は江戸時代には神社の参道として整備され、四季をとおして足羽山を訪れる人々で賑わった。この風情を現代に伝えるこの事業は、本年で7年目。ほのかな青味をおびた笏谷石の石段を照らし出す行灯、石段を登りきると、樹齢350年のシダレザクラが迎えてくれる。坂の中腹にある愛宕坂茶道美術館、橘曙覧記念文学館では、春の特別展が開催され、期間中は、夜間延長を行う。また、今年は継体天皇即位1500年記念事業のイベントも企画している。

 主な内容としては、「愛宕坂灯の回廊」として期間中毎日、愛宕坂周辺を和ろうそくを使った行灯で幻想的にライトアップする。(愛宕坂周辺140個)また、期間中毎日、18時〜21時(なくなり次第終了)茶道美術館前ブースで「あたたかい飲み物サービス」を行う。「継体天皇即位1500年記念事業」としては4月1日(日)19:00〜20:30に「夜ばなし『継体天皇』」としてお茶とお菓子をいただきながら、継体天皇にまつわる話を聞く。料金は茶菓代300円。また、「−足羽山を歩こう− 継体天皇クイズ」を期間中行う。応募用紙を足羽山の各施設の応募箱に投函する。正解者の中から抽選で、福井名産品ほか賞品を進呈する。その他盛りだくさんの行事を企画している。詳しくはホームページから。

 (徳島県三好市、戸村 憲人社長)は、花粉症対策商品『つくし飴』を四国の独立プロ野球リーグ『四国アイランドリーグ』に提供する。提供するのは、リーグ内の香川オリーブガイナーズ、愛媛マンダリンパイレーツ、徳島インディゴソックス、高知ファイティングドックスの全チーム。

 つくし飴は日本大学との産学連携により生まれた商品で、全て手摘みで採取した天然の“つくし”を原材料としている。日大の研究では6割の花粉症患者に効果が見られ、即効性と、眠くなるなどの副作用がないことが特徴。また、ドーピング検査において陽性反応を示す成分も含まれていない。(日大による独自調査)今回、リーグに提供するつくし飴は、全て地元四国のお年寄りが手で摘みとった“つくし”を原材料としており、リーグと地元地域との結びつき強化も期待される。

 リーグ内において花粉症に悩まされている選手数は2割以上にもなっており、2月・3月に行われる練習はもちろん、3月31日に行われる開幕戦から1ヶ月半は成績にも影響を及ぼしている。今回の提供により、選手の症状緩和と花粉症シーズンの成績向上が期待されているという。詳細および購入はサイトから。

 

 ネオジャパン(横浜市西区、齋藤 晶議代表)は、簡単に企業用電子メールの内部統制と管理を実現できる、企業内統合型メールシステム「Denbun デンブン」を開発、出荷を始めた。

 「Denbun」は、IMAP4(Internet Message Access Protocol Version.4)を利用して、メーラに完全にメールを取り込むのではなくメールサーバにメールを保管し続け、メーラからメールサーバのメールボックス全体を管理可能にすることにより、電子メールの集中管理を実現する。送受信されるメールデータは全てメールサーバに保管され、利用者は「Denbun」を介して、ブラウザで今までと同じように電子メールを利用できる。

 価格は1年間の利用ライセンス方式で1ユーザー月300円。利用期間1年で10ユーザ単位、100ユーザ以上で販売する。初年度500本の販売を目標としている。詳しくはサイトから。

 花の香に誘われる3月の終わりに、ウェルエイジウーマン(東京都港区、藤井田 俊雄社長)では、大中物産(東京都中央区、河窪 博史社長)の「まちゅあ」との合同企画として、小石川植物園でお花見会を開く。

 都内の隠れた桜の名所「小石川植物園」で、歴史のある建造物や何種類もの桜と、金沢の老舗料亭「金茶寮」のお弁当を楽しむ。講師として、ガーデニング専門家の堀口氏に、『人々が過ごす環境を作り出すガーデニング』という視点で、楽しいお話を交えながら案内してもらう。

 日時は3月23日(金)11:00〜15:00少雨決行(荒天時、銀座まちゅあサロンで昼食会&ゲーム大会)。開催場所は小石川植物園(東京都文京区白山)。参加料金 5,000円(お弁当代・小石川植物園入園料含む、税込み)、申し込み資格はウェルエイジ会員(登録はサイトから。会員登録は会費無料)。 申し込みはサイトから。申し込み締め切りは3月19日(月)まで。

 

【堀口 昇(ほりぐち のぼる)氏プロフィール】

 一級造園施工管理技士/インテリアコーディネーター、福祉住環境コーディネーター

花と緑とデザインで、人々が毎日暮らすよりよい環境を考える『ガーデンインテリア』の専門家。ウェルエイジ専門家

 ブランド総合研究所(東京都港区、田中 章雄社長)が1月に行った「産品ブランド調査」の結果、購入意欲度については、食品分野では、松阪牛が半数を超える53.4%の人が「購入したい」と答え、夕張メロンの53.2%、讃岐うどんの49.5%、愛媛みかんの43.8%、かごしま黒豚の42.2%などを上回りトップとなった。

 工芸品などの非食品部門での購入意欲のトップは、輪島塗の29.3%であり、次いで、琉球ガラスの28.9%、薩摩切子の27.2%、紀州備長炭の27.0%、有田焼と伊万里焼の25.3%が購入意欲度ベスト5に入った。

 同社では、全国各地域の産品ブランドに関し、国内に住む20歳以上の男女約5766人を対象として、「評価調査」をインターネット上で実施した。この「評価調査」では、468件の地域の「産品ブランド」について、認知度、購入経験度、購入意欲度、地域らしさ度、こだわり度、そして、品質がよいといった8つのイメージなどの観点から、消費者の評価を調査している。

 調査結果の詳細は3月に刊行する。「総合報告書」が定価98,000円(税込み)、「産品分野別報告書」が定価18,000円(同・1産品分野あたり)。調査内容・申し込み方法などについて詳細はサイトから。

 海外製ソフトウェアをベースとした事業開発を専門とするオーシャンブリッジ(東京都渋谷区、)は、重いPowerPointファイルを元のファイル形式のまま最大95%も圧縮・軽量化するソフトウェア「NXPowerLite」(NXパワーライト、開発元:英国Neuxpower Solutions社)の最新バージョン「NXPowerLite 3.0」をリリース、販売を始めた。今回のバージョンアップでは、従来から要望の多かったWord、Excelファイルの圧縮に対応。価格は据え置きとなっている。また、大手企業ユーザにおけるNXPowerLite導入事例の第一弾として、日本ヒューレット・パッカードでの導入事例をWebサイトにて公開した。

 NXPowerLite 3(NXパワーライト3)は、重いMicrosoft Officeファイル(PowerPoint、Word、Excel)をドラッグ&ドロップするだけで、ファイル形式はそのまま、ファイル容量を最大95%、つまり20分の1に圧縮・軽量化するソフトウェア。Officeファイル内に貼り付けられている重い画像データ等を、それぞれに最適な方法で圧縮することにより、これまで圧縮ソフトでZIPやLZHに圧縮しても小さくならなかったファイルの容量を、劇的に圧縮・軽量化する。しかも、圧縮・軽量化後もファイル形式は変わらず、拡張子も .ppt/.doc/.xls のままで、そのままPowerPoint、Word、Excelで開いて編集することができる。

 価格は据え置きで、ダウンロード版は8,400円(税込み)。購入本数に応じた割引もあり、現在、25本以上の購入で最大89%割引となる「年度末にまとめて購入!キャンペーン」も実施している。旧バージョンユーザ向けの優待アップグレード版製品も用意している。また、NXPowerLite 3の全ての機能を10回まで試せる無料体験版をWebサイトからダウンロードすることができる。

 ソフトウェア開発のハイパーギア(さいたま市大宮区、本田 克己社長)は、子会社のハイパーセキュア(東京都新宿区、太田 雅之代表)が開発した、WEBブラウザの画面キャプチャーの防止、印刷の制限などをおこなえる「HG/WEB Defender」のWindows Vista対応版を発売した。

 社外への情報提供はもちろん、グループウエア、人事システムなど、機密性の高い情報共有も、イントラネットやWEBシステムで実現するケースが増えている。しかし、これらのシステムのクライアントソフトは、Internet Explorerなどの標準ブラウザが多く、ログインするまでは、個人認証など可能だが、一旦ログインしてしまうと、印刷制限、画面キャプチャー制御などできないために、不正、不用意なコピーによる情報漏洩のリスクがある。例えば、人事システムの個人情報など、一般社員に公開すべきだが、画面キャプチャーやコピー&ペーストなど情報のコピー行為は制限しなければならない。これらの防止は、WEBシステムだけでは実現できない。

 「HG/WEB Defender2.0」は、従来のWEBシステムでは不可能だった、WEB画面のキャプチャーの防止、印刷制限、キャッシュデータの削除などをおこなえ、情報漏洩を防止できる。単なるログイン制御だけではできないセキュリティ強化が可能となる。また、JavaScriptによるクリップボードの制御などでは防止できない、PrintScreen/画面キャプチャーを防止できる。OSレベルで画面キャプチャーソフトを検出しリストに登録する自動学習機能も備えている。現在のWEBサーバと外部の間に無償提供されるApacheベースのリバースプロキシーサーバソフトを導入することにより、プロキシーによるタグの自動挿入がおこなえ、サーバのコンテンツを一切変更することなく、保護が可能。ActiveX用のObjectタグを埋め込むだけなので、現在のWEB環境、サーバを変更することなく、安価に、簡単に導入できる。

 ライセンスはURL単位で発行されるので、クライアント数にかかわらずクライアントライセンスは発生しない。また複数サーバで運用しても、同一URLである限り、追加ライセンスは不要。価格は「HG/WEB Defender2.0 Standard」が2,100,000 円(税込み、ページ単位で自由に保護がかけられ、保護ページは表示のみまたは印刷のみ可能。クライアントライセンスフリー)「HG/WEB Defender2.0 Enterprise」が3,150,000 円(同)、ページ単位で自由に保護がかけられ、その保護は、印刷、保存、編集抑制など細かく設定できる。詳しくはサイトから。

 デジタルナビ(神戸市垂水区、斎 信夫代表)は、主要旅行サイトの国内・海外パッケージツアーのメタ検索、および旅行コミュニティー機能をメインとする旅行情報ポータルサイト「ツアーナビ」の提供を始めた。利用無料。

 「クイックツアーサーチ」は、国内・海外のパッケージツアー商品のメタ検索を実現したもので、出発地・出発日・目的地などの条件を一度指定するだけで各サイトを次々と検索できるほか、一回ボタンをクリックするだけで、すべてのサイトの検索結果を一気に表示できるマルチサーチ機能も搭載。これにより、サイトごとに条件指定することなく素早く目的のツアー商品を探すことができるようになる。加えて、目的地選択に連携して様々なコンテンツ(地図、ブログ検索、Wikipediaなど)へのアクセスも可能。旅行情報を探す際のユーザーの利便性が飛躍的に向上する。

 メタ検索できるサイトは、Yahoo!トラベル、エイビーロード、じゃらん、トラベルコちゃん、ジェイティービー(JTB)、近畿日本ツーリスト、日本旅行などの主要な旅行サイト、大手旅行会社を網羅。検索結果表示回数に応じて課金するビジネスモデルを提案し、参加サイトを順次追加していく。

 「ツアコミ!(ツアーナビコミュニティー)」は、旅行クチコミブログと旅行サービスレビューが一体となった新しいスタイルの旅行コミュニティー。一つのブログに複数のメンバーで旅ネタを書き込む「みんなで旅ログ」、旅行先からケータイで写真投稿できる「旅するモブログ」、旅行会社やツアー、交通機関、宿泊施設などを利用した際の満足度を10段階で評価できるレイティング機能を搭載した「旅行サービスレビュー」を提供。ユーザーが実際に利用した旅行商品の評価も掲載することで、単なる広告媒体としての旅行情報検索サイトではなく、ユーザー側の視点に立った旅行情報検索サイトの「ツアーナビ」として広く訴求していく。

 また、今後、記事中の地名や施設名と地図(同社提供:マップコミ)を簡単にリンクできる機能や旅行専門ソーシャルブックマークサービスなどの提供も予定している。(今夏までに提供予定)

 

07030502.jpg 働く女性の会員組織「それいゆ」(東京都港区石川 正子代表)は、自分ブランドを持って働きたいと願う、自立志向の女性たちを応援するため『マイ・スタイルマーク・スペシャル・トーク・パーティ』を3月14日、銀座書斎倶楽部(中央区銀座5-12-9)で開催する。

 コミュニケーションクリエイター 今尾 昌子氏が講演。独立して、企業や自治体のマーケティングコミュニケーションアドバイザー、コンサルタントとして活躍している自身の経験に基づく話を通して、楽しく、豊かな「マイ・スタイル」なワーキングライフをデザインする秘訣を学ぶ。さらに、オリジナルな自分だけのマークをつくり、名刺にする「マイ・スタイルマーク」の活用方法を知り、各自が自分のマークを考え、「マイ・スタイルカード」を持つ強み、楽しさを知る。それまで所属していた企業の名や、肩書きにとらわれず、自分のブランド力でチャンスをつかめる価値ある自分になるきっかけをつかんでもらうためのトーク・パーティ。参加費はそれいゆ会員 5,000円(税込み)、ビジター 6,500円(同)。詳細ならびに申し込みはサイトから。

  

 社会貢献を目的にした株式会社であるチャリティプラス(東京都新宿区、長井 隆司代表)は、多種多様な貢献活動を行っている社会貢献8団体を寄付先に、2月下旬〜8月31日の期間で、『プリペイドカード・チャリティ』キャンペーンを行う。

 この活動は、従来の現金による募金活動ではなく、家庭や財布の中で眠っているプリペイドカードによるチャリティ。プリペイドカードには、「テレフォンカード」「各種交通機関発行カード」「ショッピング系カード」など多様なカードがあり、この眠っている価値を掘り起こして、参加者が気軽にチャリティ活動に参加でき、そして集まった募金が有効的に使われることを目的に活動をスタートさせる。

 対象となる8団体は、NPO法人アジアチャイルドサポート、財団法人交通遺児育成基金、認定NPO法人スペシャルオリンピックス日本、社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン、認定NPO法人難民を助ける会、財団法人日本自然保護協会、財団法人日本対がん協会、NPO法人ピースウィンズ・ジャパン。

 チャリティ参加は、設置される「プリペイドカード・チャリティBOX」に投函。専用封筒で送付、回収。またはプリペイドカード・チャリティ事務センターまで郵送。BOXおよび専用封筒の設置場所の詳細は、専用ホームページに掲載。送付先:プリペイドカード・チャリティ事務センター〒104-0061 東京都中央区銀座8-10-6 銀座MEビル5F。プリペイドカードの種類はテレフォンカード、公共交通機関のカード、ショッピング系カードなどを主な対象とし、未使用のもの、使用途中のものも可。集まった各種プリペイドカードはプリペイドカード・チャリティ事務局で受付後、チケット商にて換金し、60%を各参加社会貢献団体に 寄付し、残り40%を当キャンペーンの運営諸費用に充当する。換金は毎月換金レートが変動するが、寄付金及び換金レートはプリペイドカード・チャリティ ホームページで随時掲載する。

 

 不動産情報ポータルサイト「HOME'S」を運営するネクスト(東京都中央区)は、不動産インターネットオークション事業へ参入し、『HOME'Sオークション』(URL:http://auction.homes.jp)を4月から始める。

 同オークションは、同社が直接的・間接的に物件の売主・買主・仲介業者・媒介業者として参加することはなく、運営者として中立の立場からすべての参加者にとって