2007年11月アーカイブ

 リクルート(東京都中央区)は、運営する住宅情報サイト『住宅情報ナビ』をリニューアルオープンした。リニューアルにあたり物件カテゴリ横断検索、フリーワード検索を導入。「新築・中古」「購入・賃貸」「マンション・一戸建て」など、物件カテゴリに関係なく横断で検索できる機能を新しく追加した。これにより、住み替えを検討しているユーザーは、「購入か、賃貸か」、「新築か、中古か」といった条件にこだわらずに物件を探すことができるようになり、今まで以上に自由な住み替え検討が可能となる。

 司法書士 森田事務所(大阪市北区、森田 智夫代表)は、少額訴訟用訴状作成支援のサービス「できる!ネットDE訴訟」を始めた。

 貸し金や売掛金の回収・未払賃金の回収などのトラブルやセクハラ、暴行、請負契約の欠陥等の損害賠償、慰謝料を支払って欲しい場合などの少額訴訟を起こす際に、通常、弁護士や司法書士に依頼するよりも安価で訴状の作成を行うことが可能。サイト上に設置された各設問に回答、送信すると、司法書士が内容をチェック、問題がなければ、印刷、最寄の裁判所へ郵送できる封筒と共に手元に送られる。

 少額訴訟は訴状郵送後、原則一度しか簡易裁判所へ行く必要がないため、比較的簡単に訴訟を起こせるのですが、認知度も低いことから有効に使われていないのが現状。「できる!ネットDE訴訟」は、金銭トラブルなどによる被害者の泣き寝入りを防ぐサービス。なお、少額訴訟だけではなく、訴額140万円以内の簡易裁判所における訴訟にも対応している。

 

 ユビキタスコンピューティングのプラットフォームを提供するキュービットスターシステムズ(東京都港区、關 信彦社長)は、オンサイト及びオフショアにおけるソフトウェア開発における、よりセキュアでより高品質なソフトウェアの開発を目指し、中国科学院ソフトウェア研究所、北大青鳥集団と業務提携した。

 中国科学院ソフトウェア研究所は中国科学院に属し、ソフトウェア技術の未来研究、コンピューター科学理論研究、ソフトウェア先端技術発展の研究をする総合的な国立研究機関であり、中国ソフトウェア業界の頂点に立つ機関。600人のエンジニアを擁し、中国で標準的に使われるRed Flag Linux(紅旗Linux)のオーナーでもある。また、国際的な共同研究においてもベル研究所、マイクロソフト、NEC、松下、IBM、NTTデータ、フランステレコムなど数々の実績を誇っている。

 北大青鳥集団は北京大学が株式を所有する企業グループであり、傘下に28の企業グループを所有している。今回の提携先である北京天橋北大青鳥科技股分有限公司(資本金:30,443万人民元、董事長:徐祗祥、総経理:呉敏生)は、上海株式上に上場しており、中国の金融システムの70%のシェアを持つ中国屈指のソフトウェア開発企業。

 既に大手家電メーカーでの新製品開発がスタートしており、年明けには大型ERPプロジェクトも計画されている。キュービットスターでは、今後3年間で20億円の売上を見込んでいる。

 西日本印刷工業(福岡市博多区)は、携帯サイト作成・集客ツールとして提供している『moba-p(モバピー)』で、HTMLを編集することなく、必要な項目を記入していくだけで、3G携帯電話端末に対応した画像をふんだんに利用したサイトが作成できる「しっかりページ作成ナビ」をリリース、無料提供を始めた。『moba-p』は、『すべてのお店にケータイサイトを』を合言葉にマイネット・ジャパン(東京都中央区)が独自開発したケータイサイト作成ASPサービスで、同社からOEM供給を受けサービス提供している。『moba-p』では、HTMLを編集すること無くサイトがかんたんに作成できる「かんたんページ作成ナビ」を提供してきましたが、携帯向けサイト構築のニーズが高まっていることを受け「しっかりページ作成ナビ」をリリースしたもの。

 日本の経済規模は世界第2位、アジア経済の約半分を占めているが、2007年12月1日号の英国経済誌「The Economist」(以下、エコノミスト誌)のスペシャルレポートによると米国やヨーロッパの関心が中国に寄せられるため、経済成長が停滞することもあり得るとしている。今回のスペシャルレポートで、日本はこれまでの伝統的なビジネスのやり方と西洋のより動的なやり方を掛け合わせた資本主義に対する新しいハイブリッド政策をもってこの危機に対応している、とトム・スタンデイジ(Tom Standage)は、まとめている。レポートでは、コーポレート・ガバナンス、労働者、(起業家精神とイノベーション)そしてグローバリゼーションという重要な4つの分野における変化に焦点を当て、成長を続けているにも関わらず何故日本が問題を抱えているかを検証している。

 アップフロンティア(東京都世田谷区)は、一般的にウィジェット/ガジェットなどと呼ばれるデスクトップの常駐アプリケーション、およびブログパーツなどのWebアプリケーションを対象にした国内初の総合情報ポータルサイト「widgetown(ウィジェッタウン)」ベータ版のサービスを始めた。

 キングラン(東京都千代田区、松原 達也社長)は、住友三井オートサービス(東京都新宿区、加藤 浩則社長)と提携し、福祉カーのフルメンテナンスリースのサイト『やさしいクルマ計画』をオープンした。

 福祉カーを必要としているにも関わらず「どこで購入できるのかわからない」「高価なため購入できない」とお悩みの方々の問題の解決をめざしている。やさしいクルマ計画の特徴はフルメンテナンスリースというサービス形態にある。毎月定額でしかも点検や車検や保険などわずらわしい手続きが省ける。月々一定額のリース料で面倒な点検や整備など車に関する諸手続きをカバーしている。リース料も月々3万円台からとなっており、福祉カーとして、リーズナブルな料金を実現した。

 また、申し込みいただいた時点からお客様マイページを作成し、販売・整備・納車などきめこまかな対応を行う。サイト上には全国から新車や優良中古車の情報が満載。いつでも、好きなときに比較検討しながら福祉カーを選ぶことができる。現在サイトには30車種ほど掲載されているが、順次車種を増やし、また、将来はお客様の改造への要望や部品提供サービスなども付加していく予定としている。

 

 インターリンク(東京都豊島区)は、毎年恒例の川柳作品コンテスト「第3回 あなたが選ぶIT川柳大賞」の作品応募受付を始めた。作品応募は、公式サイトにアクセスの上、フォーム入力で受け付ける。公式サイトはパソコン・携帯のどちらからでもアクセスできるので、いつでもどこでも気軽に応募できる。寄せられた作品の中から、インターリンクが20句を選出し、この20句の中からユーザーからの「一般投票」によって入賞作品が決まる。投票の多い順に大賞(1作品・賞金10万円)、優秀賞(2作品・賞金5万円)、佳作(5作品・賞金1万円)などを決定、上位20作品までを表彰する。「一般投票」で投票したユーザーにも、PlayStation3などの豪華賞品や、大賞から佳作までの合計8作品が書かれた「IT川柳入りクッキー」が抽選でプレゼントされるチャンスがあり、作品応募せずに投票するだけでも楽しめるコンテストになっている。

 福井商工会議所(福井県福井市)は、日本を代表する冬の味覚「越前がに」を題材にした「越前カニ検定」を2008年1月12日(土)16:00〜19:00、東京・ふくい南青山291 2階多目的ホールで実施する。昨今、全国各地でご当地検定が実施されているが、この「越前カニ検定」は高級食材の名に相応しく、受験料3万円はご当地検定としては日本一高額なものとなっている。

 アイケイ(名古屋市中村区)は、販売実績累計2,000万食の「ローカロ生活」シリーズの「ローカロパン」をリニューアル発売した。「ローカロパン」は2006年8月28日に新発売し、多くのダイエッターに好評を得ている。動物性脂肪を一切使用せず、特殊なこんにゃく粉を使用することで一般的なロールパンに比べて33%のカロリーオフを実現した。また、毎日食べても飽きないように、ほんのりハチミツの味がするプレーンタイプとなっている。色々なレシピが楽しめるようロールパンタイプと食パンタイプの2タイプを用意。カロリーだけではなく、味や食感にもこだわった逸品となっている。

07112911.jpg ソディック(横浜市都筑区、塩田 成夫社長)は、未来型・新数値制御電源装置「LP電源」を標準搭載したリニアモータ駆動形彫り放電加工機「AGシリーズ」3機種をリリースした。

 「AGシリーズ」は「AG35L・AG55L・AG75L」の3機種をラインナップし、従来の「AQシリーズ」から好評の"ゼロ消耗"の加工特性を標準搭載し、業界初の1Gbit/secによる超高速シリアル通信技術、人間工学を徹底追求した新操作パネル・コントロールヘッド、3次元対応の斬新機能などを採用した新数値制御電源装置「LP電源」を装備。機械精度10年保証の対象機としてマシンライフ(10年以上)を通し安心して使用できるとしている。

 販売価格(税抜)は、AG35L:1,450万円から、AG55L(80A仕様):1,780万円から、AG75L(80A仕様):2,300万円から。

 放電加工(electrical discharge machining、EDM)は、電極と被加工物との間に短い周期で繰り返されるアーク放電によって被加工物表面の一部を除去する機械加工の方法。金型を制作するために広く用いられている。従来金型加工にはフライス加工などが用いられていたが、金型の長寿命・高精度化の要請から極めて硬い鋼鉄やチタン、炭化物などの素材が用いられるようになって放電加工が一般的となってきた。このほか試作部品などが対象とされてきたが近年では比較的量産の規模が小さい航空宇宙産業やエレクトロニクス産業において、量産部品を作るための一般的な方法になりつつある。

 三谷商事(福井市、三谷 聡社長)は、アップルジャパンの協力により「次もMacで移行!」と題し、2007年12月11日(火)13:30〜16:45、東京国際フォーラム ガラス棟5F G510でセミナーを開催する。

 企業でMacを活用する上での課題である最新のハード、OSへの移行問題に焦点をあて、3つのポイントに絞って講演する。講演A「最新OS Leopardとアップルを取り巻く環境」Mac OSの最新バージョンであるLeopardの特徴を紹介。講演B「Mac Proが加速する新環境DTP」最新のDTP環境をデモで体験、最新環境へ移行するメリットや注意点など事例を交えながら解説する。講演C「IT管理者様向けMac/Win混在環境における運用・管理方法」システム管理者にとって従来からの課題であるMacとWindowsの統合管理について、実際の構築を担当している現役エンジニアが自らそのノウハウを語る。さらに講演内容を実際に体験していただける展示コーナーも設置する。DTP担当者、IT管理担当者が対象。参加無料(事前登録制)。参加申し込みはサイトから。

 



 独自ドメインウェブショップの総合支援を提供するEストアー(東京都港区)は、Eコマース支援のため、インターネットユーザーの意識や属性について調査を行っている。この度、検索サービスの「グーグル」と「ヤフー」について、各サービス利用者の属性や意識の違いに着目。全国の412名を対象にインターネット調査を実施している。検索サービス「グーグル」を利用する方は34.7%、対して「ヤフー」を利用する方は60.4%となっている。(その他検索サービスを利用4.9%)今回は調査第2弾として、グーグル利用者「グーグルな人」とヤフー利用者「ヤフーな人」、両者の"平均年齢と既婚率"について、調査結果を発表した。

 ウェブインテグレーターのネクストソリューションズ(東京都渋谷区)は、日本オラクル(東京都千代田区、新宅 正明社長)の公式技術サイト「Oracle Technology Network Japan(OTN)」が提供している個人向け開発ライセンスキット「OTN Software Kit」の販売サイトを12月3日からフルアウトソーシングで運営すると発表した。

 ネクストソリューションズはインターネットビジネスに関わるコンサルティングからシステム構築と運用をトータル的に提供する会社。東京・大阪・アメリカ(NYとLA)・中国(上海と瀋陽)と多拠点で事業を展開しているため、クロスボーダー案件を得意としている。ネクストソリューションズのもう1つのコア事業として、ECに関わる全ての業務をアウトソーシングで受ける体制をもっており、今までの例として大手スポーツセレクトショップのオッシュマンズオンラインや、アメリカ最大手セレクトショップのアーバンアウトフィッターズECサイトなどのシステム構築・運用・在庫管理・受発注管理・マーケティングまでの業務を一手に引き受けている。

 今回、OTN Software Kit販売サイトのリニューアルにあたり、ネクストソリューションズが担当する分野はECのシステム構築・運用・在庫管理・マーケティング・受発注管理等、所謂ECに関わるほぼ全ての業務を請け負う形となったもの。

 リニューアルにあたり、サイト自体はキープコンセプトではあるが、今まで以上にユーザビリティーを重視した形でサイトを構築している。特にMy Pageの内容を充実させ、利用ライセンスや優待ライセンスの譲渡を分かりやすく管理できるのが特徴としている。

 OTN Software Kit販売サイトでの販売商品はOTN Professional通常版89,040円(1年)、OTN Standard Windows版31,290(3ヶ月)、OTN Standard Unix版31,290円(3ヶ月)、OTN Professional 優待版63,000円(1年)。

 

 IEEEコンピュータ・ソサィエティ アジア・パシフィック・オフィス(設立1988年、東京都港区、百武 巌マネジャー)は、同志社大学の学生チームがIEEEコンピュータ・ソサィエティが毎年開催している国際ウェブサイト・デザイン学生コンテストで、本年56カ国から参加した約120校のなかから優勝したと発表した。同コンテストにおける日本の大学生チームの優勝はこれが初。

 IEEEコンピュータ・ソサィエティ(IEEE Computer Society)は、大学学部生を対象に2000年より国際ウェブサイト・デザイン学生コンテストを毎年開催。与えられた課題に対し各大学4名で構成される学生チームが自由にウェブサイトを創作しその内容を競うもの。

 2007年のテーマは「コンピュータの歴史」で、同志社大チームは同大学工学部 情報システムデザイン学科 佐藤健哉 准教授の指導のもと、旧国鉄で開発された予約発券システムを題材に「知られざるMARSの歴史と技術(Unknown History and Technology of MARS)」を制作し優勝した。優勝サイトはこちらから。

 この国際学生コンテストはマイクロソフト社がスポンサとなっており、優勝校には賞金1万ドルが授与される。詳細(英文)はサイトから。

 IEEEコンピュータ・ソサィエティは世界で最も歴史があり(1946年設立)最大の会員数(約9万人、日本国内に約4千人)を持つコンピュータ関連の学会で、親組織に当たるIEEE(アイトリプルイー、電気電子学会)傘下にある38学会(ソサィエティ)のひとつ。コンピュータおよびITに関する各専門分野に関心のある人々に各種出版物、国際会議の開催および研究会等を通して最新の技術情報と交流の場を提供している。本部は米国のワシントンDC。

 

 シンパシー(福岡市中央区、久保 勝與志代表)は、過去10年間に開発・実施した全てのIT講座の教材を地方での受講者に無償で提供していく『完全無料型のITスクール事業(アシナガ・プログラム)』を始めた。

 同プログラムは、大手企業のIT企業研修、および全国の大学の資格支援講座などにも使用されており、IT未経験者1万人以上をスクール卒業後実践レベルにまで引き上げてきた実績がある。

 同スクールは、都市部でのIT人材難と地方での就職難を同時に解決すべく、シンパシー社の全スクール、および既に本事業への参画を予定している全国の地方自治体、専門学校などを通し年間5千人以上の受講生を地方都市で育成し、都市部のIT企業などへの職業紹介を順次実施していく。なお、通学できない地域の受講生向けに本教材を書籍およびDVD化し、来年度にはiPod版でのリリースを予定している。

 リクルート(東京都中央区、柏木 斉社長)は、クーポンマガジン「HotPepper」のお姉さん版フリーマガジン『Lu*jo!(ルージョ)』の発刊に際して、11月29日から4日間、創刊号配布イベントなどを実施する。

 『Lu*jo!』は、自分への投資を惜しまない東京在勤の25歳以上の女性に向け「ちょっと贅沢をしたい」「自分にご褒美をあげたい」というニーズに応える情報を、グルメとビューティ&リラックス情報をメインに、落ち着いたテイストの誌面でたっぷりと紹介していく。また、全ての紹介店舗に「Lu*jo!特典」(例:読者限定メニューなど)を付けることで、お店に行ってみたいという気持ちを喚起するような情報を提供していく。

 『Lu*jo!』創刊号配布イベントは(1)銀座/東京メトロ銀座線駅内 銀座オアシス特設会場で11月29日(木)/11月30日(金)11:00〜21:00、12月1日(土)/12月2日(日)11:00〜19:00。(2)表参道/青山ダイヤモンドホール特設会場で11月29日(木)〜12月1日(土)11:00〜21:00、12月2日(日)11:00〜20:00。『Lu*jo!』創刊号の配布や、その場で当たり外れがわかるスピードくじ、インスタントウィンを実施。抽選で、スワロフスキー・クリスタル・コンポーネントで装飾された「KOKUYO×erikonail」ボールペンが当たる。また、外れた方にも、ミニチョコレートをプレゼントする。イベントの詳細は、11月30日(金)よりサイトで確認できる。

 

 江戸時代から徳川家ゆかりの名刹として発展してきた明顕山祐天寺の門前町としての伝統と、東京山の手地区の高級住宅地の商店街としての特徴を併せもつ祐天寺商店会(東京都目黒区、小海 勇会長)は、2007年12月8日(土)〜9日(日)(雨天決行)午前10時〜午後4時、年末恒例の「湯天&陶器市2007」を開催する。

 同商店会では、全国各地の元気な地域団体との交流を通じて、商店街の振興を図ると同時に、地域活性化のお手伝いをしたいとしている。本年度は、栃木県益子町とタイアップした。

 祐天寺地区のお客様に益子を理解してなじんでいただき、人的交流ばかりではなく商店会の会員を巻き込んだビジネス交流にまで発展させ、将来につなげた実のある交流を実現していきたいとしている。

 また、同イベントは、近隣ばかりではなく、広い地域からお客様をお呼びして、「湯天」「陶器市」「陶芸教室」を通じて祐天寺地区を知っていただき、交流を通じて情報発信し祐天寺地区の知名度向上を図る。さらには、商店会の若い後継者が積極的にイベントに参加することによって、地域で頑張っている異業種の方々とのふれあいを通じてビジネスの新しい息吹を汲み取ってもらい、次代の商業人として成長することを期待している。12月8日には、益子町関係者と祐天寺商店会有志との交歓会を行う。

 イベントは城南信用金庫駐車場(東急東横線祐天寺駅下車徒歩1分)で行い、60名分の温泉宿泊招待券「湯天」が当たる大抽選会、益子陶器市、益子の特産品即売会、益子窯元の専任講師による陶芸教室など盛りだくさんのイベントが企画されている。

07112902.png トンカツ倶楽部とんとん亭(茨城県土浦市、菊地 厚店長)は、生産量日本一を誇る土浦市から地元産の掘りたてのれんこんをふんだんに使用した「れんこんドレッシング 和風ゆず」を12月10日(月)発売する。

 今春発売以来、茨城県土浦市を中心に好評の「れんこんドレッシング 和風ごま」に続くれんこんドレッシング第2弾として新たに「れんこんドレッシング 和風ゆず」開発した。「れんこんドレッシング」の製作過程は決して簡単ではなく、一本一本丁寧に皮むきからすりおろし、すりおろしたれんこんの量が多すぎて固まってしまったり、酢の量が多すぎてすっぱすぎたり、砂糖が多く甘すぎたり、何度も何度も失敗を重ね、試行錯誤を繰り返した結果、美味しいといわれるドレッシングが完成、店内での使用を開始した。そしてボトルを探し、ラベルも自作、店頭での販売を開始したという。

 また、カロリー摂取を気にされる方にも安心してお召し上がりいただきたいという気持ちから“ノンオイル”低カロリーにし、安心安全が叫ばれる今だからこそ、防腐剤、着色料、保存料を一切使用していない。生野菜、温野菜、水炊き、湯どうふ等鍋物のつけダレ、天婦羅、フライ、焼き魚、さしみ、漬物等によく合うノンオイルの万能ドレッシング。

 容量300mlで販売価格は580円(税込み)。詳細および購入はサイトから。手づくりのため、数量限定販売となる。

 キネトスコープ社(大阪市北区、廣瀬 圭治代表)は「観て聴いて触って、感じる展」を開催する。

 この10月2日(火)からスタートした大阪市が主催する「この街のクリエイター博覧会2007」会場で12月11日(火)から、ラストを飾る注目の企画展示「観て聴いて触って、感じる展」が開催される。機材(ハードウェア)と、技術(テクニカル)と創造(クリエイティブ)が融合すれば、こんな表現や製品が生まれるといったアプローチのもと、協賛企業5社にハード面で協力を頂き、2社のネットワーク技術、そして12名のクリエイターらによって実現する、全く新しい形のコラボレーション展示。今回実現する空間展示は、美術館や博物館、旅行代理店、不動産関係など空間を扱う業種や機関にとっては、注目すべき内容といえる。

 開催初日11日(火)には、展示会場メビック扇町で、FM COCOLO DJ 川田そら氏を司会に、オープニングイベントが開催される。イベント会場では、企画展示関係クリエイター12名による、プレゼンテーションとトークセッションが行われる予定。入場無料

 売り上げをアップさせるWebサイト制作を得意とするWeb制作会社ティファナ・ドットコム(東京都目黒区)は、エックスヴィン(東京都港区)が手がけるWebサイト「エックスヴィンコーポレートサイト」をリニューアル公開したと発表した。エックスヴィンは、「高齢者市場における総合商社」を目指し、高齢者の「食」を中心とした高齢者市場の先駆者として、高齢者が豊かに暮らせる社会を創造していくことを企業理念とし、高齢者専門宅配弁当「宅配クック ワン・ツゥ・スリー」 フランチャイズ運営、高齢者施設向食材卸事業「特助くん」の運営、一般向食材小売「福み味」フランチャイズ運営を行っている。

 次世代の情報技術及びビジネスモデルの研究開発を手がけるネットエイジ(東京都目黒区)は、アスピレーション(東京都港区)と共同研究開発を行い、Webマッシュアップを簡単に作成できるWebサービス「MyRemix」を発表した。「MyRemix」は、ユーザーが選択した検索キーワードやジャンル、出力方法などに応じて、Web上に提供されている様々な情報から自動的に情報を収集、出力するオリジナルツールが作成できる無料のサービス。これにより、ユーザーは自分のニーズに応じた専用の情報ツールを作成することができる。生成されたオリジナルの情報ツールはWidgetとして他のユーザーと共有したり、ブログバーツとして利用することができる。また、Flashを採用したことによりインストールが不要、誰でもブラウザ上で簡単に操作ができることや、ユーザが選択したWeb上の情報を「パイプ」でつなぐといったインターフェースを用い、直観的な操作性であることも特徴。

 共信テクノソニック(東京都品川区、早川 富隆社長)は、業界初となる5chのMPEG-2 HDV streamを同時にデコード表示可能な、MPEG-2 MP@HLデコーダーIPコア(名称:KTS-IBIS01)を開発、販売を始めた。

 KTS-IBIS01(IPコア)は同社が特許出願中のサムネイルデコーダー技術を用いており、1本のStreamはフルサイズでデコード表示、4本のStreamは1/4のサイズでデコード表示を行うことが可能。放送編集機器やTV・DVDレコーダー等での使用を想定している。同技術はMPEG-4にも応用可能であり、Verilog HDLのRTL形式で提供する(評価ボードあり)。IPコアとはFPGAやASICの中でよく使われる機能を一つにまとめ、モジュール化して製品にしたもの。同社のIPコアはVerilog-HDL言語によるRTL形式で提供している。詳細は問い合わせ。

 特定非営利活動法人日本ウェブ協会(東京都港区、森川 眞行理事長)は、2007年12月1日から「日本ウェブ協会主催 アックゼロヨン・アワード2007」の応募受付を始める。

 アックゼロヨンは2004年より「アクセシビリティとクリエイティビティを両立させよう」をスローガンに、2度のアワードを実施し、アクセシビリティに優れたウェブサイトを表彰してきた。過去2回のアワードでは総務省、経済産業省をはじめとする多くの省庁から後援を受け、昨年は内閣総理大臣賞を含む、7つの大臣賞が制定されるなど、ウェブに関する表彰としては、他に例がない唯一のアワードとなっている。

 アックゼロヨン・アワード2007は2007年12月1日から2008年1月31日まで、ウェブサイトにて応募を受け付ける。専門家 約20名による厳正なる一次審査を行い、入選作品を選出した後、有識者7名が以下の各部門の金賞・銀賞を決定、さらにその中から最も優れたウェブサイトをグランプリ作品として表彰する。表彰式は2008年4月23日(水)東京国際フォーラムで行う予定。応募部門はコーポレートコミュニケーション部門、セールスプロモーション部門、エレクトロニックコマース部門、アカデミック・エデュケーション部門、公共・地域振興・その他のコミュニケーション部門。詳細な開催概要はこちらから。

 税務経理協会(東京都新宿区、大坪 嘉春社長)とインフルエンス・テクノロジー(東京都江東区、高嶋 成豪代表)は、新刊書『影響力の法則ー現代組織を生き抜くバイブル』と社員教育プログラム「影響力の法則」セミナーを、12月1日からリリースする。

 「影響力の法則」は、アラン・R・コーエン(バブソン大学)とデビッド・L・ブラッドフォード(スタンフォード大学)両博士によるベストセラー“Influence Without Authority”の日本語版書籍と社員教育プログラム。両博士により提唱されるこの概念は、 部門を越えたプロジェクトで業務を推進する、フラットな組織で効率的に業務を進める、提携先と協働する、世代

を超えた協力関係を築く、外部の人材を有効に活用するといった、現代の組織が抱える問題に対する解決策として、アメリカはもとよりヨーロッパ各国、中国、インド、ロシア、ブラジルなどで幅広く支持されている。各国では、“Influence Without Authority”、すなわち「影響力の法則」こそ、組織を生き抜くために必須の能力と考えられている。

 このコーエン、ブラッドフォード両博士の著書を初めて日本で刊行する。A5判上製312ページ

で定価2,500円(税別)。またインフルエンス・テクノロジーは、両博士公認の社員教育プログラムを企業に提供する。形式は参加者10-15名、ファシリテーター(進行役)1名によるセミナー。影響力の法則を理解し、影響力の法則に則って行動計画を立てることを学習目標とする。講義、ケース討議、ロールプレイ、参加者の課題達成計画の作成により理解を深める。セミナー後のフォローアップも行う。日程は10時間〜14時間。価格など詳細は問い合わせ。

 両社はこれらを通じて組織におけるプロジェクト推進力の向上、開発プロセスの効率化、若手人材の早期育成、女性社員の活用などの企業の課題の達成を支援していく。また知識労働者の長期的なキャリア開発にも寄与するものと期待されるとしている。

 



 日興アイ・アール(東京都中央区、矢坂 修社長)は、全上場企業3,988社のホームページについて調査した。2003年度から開始し、第5回目の調査となる。

 それによると、総合ランキング(トップ10)は1位 東京ガス、2位 東芝、3位 TDK、4位 KDDI、5位 オムロン、6位 カプコン、7位 ベネッセコーポレーション、7位 ソフトバンク、9位 NECエレクトロニクス、9位 日本ユニシス―となった。

 また今年度、初めての試みとして都道府県および政令指定都市64団体のホームページについて、主としてIRの観点から調査した。総合ランキング(トップ5)は1位 川崎市、2位 堺市、3位 京都市、4位 東京都、5位 横浜市―となった。

 今回の調査結果における各企業のホームページに関する比較診断レポートを、当該企業に1レポート10万円(税別)で提供する。また、今回の調査結果におけるランキング上位(総合・業種別・新興市場)企業に、企業ホームページ等に掲載可能な表彰ロゴを1ロゴ5〜10万円(税別)で提供する。上場企業版の申し込みはホームページから。地方自治体版については上位5位までが表彰ロゴの対象になっているので、問い合わせ並びに申し込みは、日興アイ・アール「地方自治体ホームページ充実度ランキング調査チーム」(Tel:03-3660-2153)まで。

 「短期間・低料金」でプロを目指せる整体・リフレクソロジーのスクール、渋谷トータルボディケアアカデミー(STA、東京都渋谷区、鈴木 昇一社長)は、2007年12月1日〜28日(金)の間、特別割引キャンペーンを行う。整体とリフレクソロジーの両方が学べる一番人気「プロフェッショナルコース」通常420,000円(税込み)が、期間中に申し込みいただいた方先着10名まで350,000円で受講できる。

 患者会員15万人が作る『病院の通信簿』を運営するフィードバック・ジャパン(東京渋谷区)は、企業福利厚生の総合アウトソーシングを手掛けるリログループ傘下のリロケーション・ジャパン(東京新宿区)と提携し『不動産屋の通信簿』事業を始めた。『不動産屋の通信簿』はインターネット上で提供される「不動産会社評価サイト」。一般ユーザー向けには自分が利用した不動産会社の評価を投票し皆で共有する場を提供するするとともに、不動産仲介事業者に対してはサービス改善のヒントとなる顧客の声をフィードバックする顧客満足度調査機能を提供する。

 モバイルゲート(東京都港区、渡辺 俊昭社長)は、日本旅行(東京都港区)と提携し、同社の提供によるFeliCa対応のマルチタッチベンダー「ドコデジ・オクトパス」を使った宿の自動販売機「宿デジ」の提供を始めた。「宿デジ」は、自動販売機の購入ボタンを押すような感覚で、タッチ面に描かれた宿泊施設に「おサイフケータイ」をかざすだけで、日本旅行社が運営する宿泊予約サイト「宿ぷらざ」の携帯サイトにアクセスし、サイト上での面倒な検索作業をすることなく、ダイレクトに希望の宿泊施設を呼び出すと同時に予約できるシステム。宿泊施設選択時に点灯するLED機能や、操作手順を音声でガイドするボイスナビゲーション機能を搭載。FeliCaリーダー部は、それぞれ独立してコントロールされているため、「どの施設」に「いつ」アクセスされたかログ解析が可能。

07112802.jpg ガステックサービス(愛知県豊橋市、神野 吾郎社長)は浜松駅前に「HOTEL day by day」をオープンした。

 「HOTEL day by day」はこれまでのビジネスホテルにはない、新しいSTYLEのホテル。近隣のビジネスホテルと同様の価格帯(¥6,300〜)でありながら、安らぎをもたらすインテリアデザインやアート、居心地のよい快適な空間・サービスにより、男性客はもちろん、これまでのビジネスホテルのターゲット層には薄かった女性客、若者からも支持されるホテルを目指している。

 「HOTEL day by day」を運営するガステックサービスはこれまでエネルギー供給事業を中心に展開しており、ホテルのスペシャリストではない。ホテルニーズは高くても競争が激しいこの街で、ホテルビジネスを成功させるためにはどうするべきか。「ホテルとはこういうもの」という既成概念に囚われることなく、「自分たちが泊まりたいホテル」を素人ならではの目線で追求したことで、マニュアルやノウハウに縛られることのない新しいSTYLE のホテルができあがったとしている。

 ワールドナビゲーション(東京都千代田区、立木 健康代表)は、韓国旅行会社向けの日本観光施設情報サイト【Japan Navi】を、2008年1月15日(火)にリリースする。【Japan Navi】は国土交通省「ビジット・ジャパン・キャンペーン」に協賛している。

 【Japan Navi】は韓国旅行会社へ向けて韓国語で日本の観光施設情報を提供し、国内観光施設には、韓国人旅行者の送客から決済代行までを総合的にお手伝いするサービス。近年日本では、国の重要な取組みとして海外からの旅行者集客事業を強化している。その間にも、特に韓国からの訪日旅行客数は急激に増加している。その動きを受けて、日本の主要観光都市では韓国人観光客を受け入れる施設が増加している。しかしながら、個々のニーズに合ったサービスが準備されておらず、日本の素晴らしい名所や文化を十分に紹介できていないのが現状。【Japan Navi】では、韓国人旅行者のニーズを把握し、魅力的な観光商材を提供することで、より多くの方々を皆様の施設に誘致するお手伝いをめざしている。現在、2種類の【Japan Navi】プレサイトを公開している。日本語版プレサイトはこちら、韓国語版プレサイトはこちらから。正式版は2008年1月15日(火)にリリース予定。

 【Japan Navi】のコンテンツとして、無料で施設情報(宿泊施設、観光施設等)をサイトに掲載する。今なら韓国語翻訳や紹介ページ作成も無料!施設の認知度アップに加え今後の集客、誘致に非常に有効な手段としている。対象施設は旅行会社(規模は問わない)、宿泊施設(旅館・ホテル・ペンション・民宿)、観光施設(テーマパーク・動植物園・博物館・その他)、スポーツ施設(ゴルフ場・スキー場・その他)―など。紹介内容の韓国語翻訳、ページ作成、サイトへの掲載を含め無料で行う。初期登録料は2008年3月末日までの申込は無料。月額システム利用料は登録開始より3ヶ月間は無料としている。詳しくは、【Japan Navi】日本語版プレサイト「募集要項」から。なお、2008年4月からは初期登録料21,000円(税込み)、月額利用料21,000円(同)を予定している。

 今後は韓国以外の国(中国語圏・英語圏)へも販路を拡大する予定。

 

 三井物産が100%出資するBSデジタル放送事業会社、ワールド・ハイビジョン・チャンネル(東京都渋谷区、三輪 圭輔社長)は、2007年12月1日午前11時、BS12チャンネル「TwellV(トゥエルビ、3桁番号222チャンネル)」の放送を始めると発表した。

 「TwellV(トゥエルビ)」は「良質・健全・プレミアム感」をキーワードに、地上波ではなかなか見られない上質のコンテンツばかりを厳選したセレクトショップのようなBSデジタルハイビジョンチャンネル。タカラヅカ・スカイ・ステージ、MTV、FOX、QVCなどの有力チャンネルからさまざまなジャンルの優良番組を選りすぐって、幅広い視聴者に総合編成でお送りする。より多くの視聴者にご覧いただくために、24時間完全無料で放送する。

 編成の特色は毎日午前7時から8時はディズニー ゾーン、午後6時から7時はMTVゾーン(MTV Premium)、午後8時から8時30分は宝塚ゾーンといったように、平日はベルト編成を基本とする。土日は、宝塚歌劇団の華麗な舞台作品をお届けする「宝塚ドリーミング・シアター」「風と共に去りぬ」など往年の名画を選りすぐって放送する「神宮前名画座」全編中国ロケのオリジナル旅・グルメ・情報ドキュメンタリー番組「中国 麺ロードを行く」などの作品もお届けする。

 JSAT、SKY PerfecTV!、キッズ・ステーションの運営など、これまでの商社としての放送業界における経験や実績を踏まえながら、BSデジタル放送のさらなる普及・発展に貢献していくとしている。

 

 ヒサゴ(名古屋市東区)は、スタイリッシュでカジュアルなミニサイズの名刺印刷用紙「名刺・カードmini」を名刺スリムサイズとFRISK(R)サイズの2サイズで2007年12月21日から発売する。「名刺・カードmini」は、ブログ紹介やメールアドレス交換などに最適な、スタイリッシュでカジュアルなミニサイズの名刺・カード。グリーティングカードとしても使える。サイズは名刺スリムサイズ(91×40mm)とFRISK(R)サイズ(65×28mm)の2サイズ。デジカメ写真印刷ソフト『らくちんフォトプリント(TM)』(メディアナビ)に対応。しっかりした厚みで、手触りのよいマット紙タイプ。より鮮やかにカラーを再現するインクジェットプリンタ専用紙を使用。高解像度4800dpi対応で、写真画像の印刷に最適。両面フルカラー印刷が可能。ミシン目はクリアカットミシンになっているので、簡単に切れ味よく切り離すことができる。ミシン目にそって数回折り曲げるときれいに切り離せる。便利な収納ケースの型紙をヒサゴホームページからダウンロードできる。

 やなさ(東京都江東区)は、短時間で簡単に独自のナレッジベースやFAQサイトを作成、変更、更新が可能なナレッジベース ソフトウェア「ActiveKB NX日本語版」の販売を始めた。また、インターネットを利用したSaaSソリューションとしてホスティングサービスも提供する。「ActiveKB」は67カ国、9,000を超える顧客を持つInterspire社が開発したオールインワン ナレッジベース マネージメント ソリューション。安易なインストール、豊富なテンプレートと簡単、強力なカスタマイズ機能を持ち、企業のウェブサイトやイントラネット上に簡単にナレッジベースを低コストで構築することができる。同製品は今後やなさが日本語化、販売を行う製品群(ナレッジベース、コンテンツ管理システム、メーリングリスト、ショッピングカート)の1つになる。ActiveKBサイトライセンスの価格は49,800円(税込み)。

 ペットに関するオールインワンサービスを提供するAHBインターナショナル(AHB、東京都江東区)は、複合型ペットストア「ペットスクエア 日の出店」(東京都西多摩郡日の出町)をオープンした。同店舗は、イオンモール(千葉市)が開業した初のエンターテイメント・ショッピング・リゾート「イオンモール日の出」内の1階メインコート前に位置している。「アテナ動物病院」ペットの美容とホテルの「ビューティプラス」ワンちゃん、ネコちゃん販売の「ペットプラス」ペット専門グッズの「ペットパラダイス」フード・用品の「ペットシティ」小動物、魚、爬虫類等を取り扱う「フィールドガーデン」のほか、ワンちゃんのしつけ教室や手作り洋服教室等の講座を開催する「アニカペットカルチャークラブ」などペットとの暮らしに関連するあらゆる施設が1つに集まった複合型ペットストアとなっている。

 サポタント(東京都渋谷区)は、サイトリニューアルや新規サイト立上げを計画する企業向けにオリジナルのナビゲーションをテンプレートファイルとして制作・納品し、企業がテンプレートファイルを利用し、データを自社内で手軽に更新できるようにDreamweaverのテンプレート機能をレクチャーする講座をセットにした「ナビタントパック」を発売した。ナビタント基本パックは、ナビゲーションテンプレートファイル(Dreamweaver)×1、トップページのコーディング、Dreamweaverテンプレート機能マスター講座×3時間×2日間(1社で2名までご参加が可能です)のセットで価格は315,000円(税込)。この他、ナビゲーションのテンプレートのみを販売するパック(講習不要の場合)、マスター講座の時間数を増やすオプション(初心者対象)、テンプレート以外に初回は全ページを制作するオプション―なども用意している。

 アルケアルコ(京都市中京区)は、京都造形芸術大学(京都市左京区)教授であり、日本を代表する現代美術家である椿 昇氏の監修により、情報編集プラットフォーム「アルケアルコ」を活用したポータルページを開発、公開した。対象ページは同大学Webサイト内、椿教授の教員紹介ページ。先日リニューアルされた「教員紹介ページ」を活用するためのデモンストレーションを兼ねている。「授業」「学生」「研究成果」など、教員およびその周辺は、学校の個性を体現する情報の宝庫でもある。今回のプロジェクトを通じて、大学Webサイトにおける「教員紹介」を単なるプロフィール紹介にとどめることなく、教員個人のポータルページにまで発展させることで、大学におけるコミュニケーションに新たな可能性を見出すことができればとしている。

07112705.gif GISシステム開発のマップクエスト(愛知県豊橋市) は、プレゼンテーション資料用の色塗り地図を簡単に作成できる地図ソフト「白地図」を発売した。「白地図」の特徴は、4つの操作手順で誰でも簡単に白地図を使ったプレゼン資料が完成する。画面の手順に沿って進むだけで地図が完成。全国都道府県白地図、全国市町村白地図が標準提供されており、一部地域の選択も簡単。Excelデータで白地図が色塗りできる。通常販売価格はダウンロード版9,870円(税込)、CD版13,020円(同)。

07112704.jpg パドラック(静岡県湖西市)は、日本スケーリックス(東京都中央区)と日本スケーリックスが今年3月発売したグループウェア製品「Scalix」販売でパートナー契約を結び同製品の販売を始めた。「Scalix」は、Linux上で動作するメールサーバ、グループウェアサーバ製品。マイクロソフトのExchangeとの高い互換性を持ち、さらに最新のAjaxベースのウェブメール(Scalix Web Access、SWA)によりシンクライアントやリモートアクセスニーズにも幅広く対応する。パドラックは日本スケーリックスとのパートナー契約締結により、東海地方の「Scalix」販売を進める。 日本スケーリックスは、今まで弱かった東海地方での販売、サポートに力を入れ、Webメール市場、グループウェア市場におけるシェア拡大を目指すとしている。

 日本イーラーニングコンソシアム(eLC、東京都中央区)は、2007年夏の「e-LearningConference2007 Summer」に続き、2007年12月6、7日の両日、青山学院大学総合研究所ビル(東京都渋谷区 青山キャンパス内)で「e-Learning Conference 2007 Winter」を開催する。今回の「e-Learning Conference 2007 Winter」は、広くeラーニング・ユーザーからe-ラーニングコンテンツの作成・開発者、教育を企画される方を対象にトラック単位にテーマを設定し、eラーニングの市場動向や導入事例、最新標準化動向や技術情報など1日を通してじっくりと学べる内容。また、現場のeラーニングに携わる担当者による本音トークセッションやeラーニングの導入、活用、展開への具体的な問題などを語ってもらい、モデル構築のための重要なポイントやヒントを得ることができる。

 リード・ビジネス・インフォメーション(港区元赤坂、達城 丈治代表)は、『Automotive Electronics Forum 2007 −日欧自動車安全技術開発の最前線−』を、2007年12月12日に東京・品川の、「東京カンファレンスセンター・品川」で開催する。

 自動車開発のテーマである「環境」「安全」「快適」のうち、「安全技術」を 実現する、カーエレクトロニクス技術を採り上げるフォーラムで、欧州連合(EU)の自動車安全技術開発プロジェクトの技術担当者を欧州より招聘し、その全貌を明らかにする。国内大手自動車メーカーによる講演も行う。日欧メーカーの予防安全(アクティブ・セイフティ)技術の最先端を知るセミナーとしている。

 定員150名、参加費52,500円(資料代、昼食代、税込み)。詳細および申し込みはサイトから。

 コンテンツワークス(東京都文京区)は、2,000タイトル7,000冊の絶版コミックを扱うオンデマンド出版サービス「コミックパーク」のサービスとして、簡易検索&自己紹介ツール「カココミ」サービスを始めた。「カココミ」では、自分の生年と読んでいた「コミック雑誌」を指定すると、自分の「少年期」「少女期」などの時代別に、当時連載されていた主なコミックタイトルが表示される。現在は入手困難な作品でも、ここからコミックパークの7,000冊の商品にすぐアクセスし、試し読みや購入が行える。検索できる雑誌は、1955年以降の「冒険王」「少年画報」などの月刊誌、「少年サンデー」「少年マガジン」「少年ジャンプ」「漫画アクション」などの週刊誌、「少女フレンド」「マーガレット」「プチフラワー」などの少女誌、「COM」「ガロ」などのマニア誌など80誌以上。

07112611.jpg モバイルモード(PhotoFas日本法人、名古屋市西区)は、SAMSUNG製高速型NANDフラッシュを内蔵した333倍速のコンパクトフラッシュカードを2007年12月初旬から発売すると発表した。新発売するコンパクトフラッシュカードは「EXTREME Pro CF4GB【PF-333CF4SS】」「EXTREME Pro CF8GB【PF-333CF8SS】」「EXTREME Pro CF16GB【PF-333CF16SS】」の3種。価格はオープン、店頭予想価格はEXTREME Pro CF4GBが7,980円(税込み)、EXTREME Pro CF8GBが12,980円(同)、EXTREME Pro CF16GBが19.980円(同)。

 ラインズ(東京都目黒区、石津 直彦代表)は、サーバーサービス「bitlines」ブランドにおいて10Mbps占有回線付き専用サーバー「ST001」の販売を始めた。

 ST001は、高性能なサーバーと10Mbpsの帯域を保証した占有回線をセット、さらに短納期・低コストを実現したレンタルサーバープラン。CPUはIntel Xeon 5130を採用し、高負荷時にも高い処理能力を提供。メインメモリーは4GB、ハードディスクは300GB (RAID1) を搭載し、大量の

子プロセスの起動やデータの格納にも対応する。Apache・MySQLを1台のサーバーで提供するウェブサーバーなど、各種サービスを余裕をもった能力で高速に処理する。

 ST001最大の特長として、JPIX直結の10Mbps回線を占有することが可能。従来であれば10Mbpsの帯域を占有する場合には高額な回線費用が毎月必要だった。また10Mbpsでは足りない場合も、10Mbps単位で100Mbpsまで帯域幅を増強可能。高性能サーバーと10Mbpsの占有回線をセットで月額79,800円 (税込) より提供する。また「ST001」新規ご契約者に月額費用1.5カ月分を無料とするなどの特典を用意したキャンペーンを実施している。

 ST001は、すでにセカンドライフ上の動画配信サーバーとしての実績を持っている。また、アクセスが集中するニュースサイト・ポータルサイトの運営や、月末月初のピーク時に大量のアクセスが発生する携帯サイトの運営などにも最適としている。

SANMOTION F.jpg 山洋電気(東京都豊島区、山本茂生社長)は、小型監視カメラなどの用途に最適な5相ステッピングドライバ「SANMOTION F」を開発、発売した。

  業界初の基板実装タイプでマイクロステップ機能が付いた5相ステッピングドライバで、ステッピングモータの振動を抑えることができ、装置の低騒音化や精度向上を図ることができる。業界トップクラスの小型化を実現、装置の構造設計の自由度を向上させることができる。パワー回路の損失を約20%低減、省エネルギーにも貢献する。定価は14,700円(税込み)。

 選択機能はモータ選択、運転電流選択、低損失運転電流選択、パルス入力方式選択、エッジ選択。オートカレントダウン機能を内蔵している。ステップ角分割数は1,2,2.5,4,5,8,10,20,40,80。指令パルス入力信号はC -MOS入力方式、入力信号電圧:“H”レベル:4.0 〜 5.5V、“L”レベル:0 〜 0.5V、最大入力周波数:400 kpulse/s。

  駆動できるステッピングモータは28mm角(片軸)103F3505-3041/103F3515-3041、(両軸)103F3505-3011/103F3515-3011、40mm角(片軸)103F5505-3041/(両軸)103F5505-3041。

 初年度月3,000台、次年度同8,000台の販売を計画している。 

 

国内最大手スカウト企業レイス(東京都千代田区)は、運営する若手ハイクラスビジネスパーソン向けビジネスSNS「wizli(ウィズリ)」ユーザー向けに、携帯電話で利用できるサービス「wizliモバイル」を始めた。携帯からSNSにアクセスするユーザーは、近年急速に増加している。総務省によると「wizli」がメインターゲットとする25〜35歳のうち週に1回以上携帯からインターネットにアクセスする割合はおよそ7割となっている。SNSに関しても携帯からのアクセスは増加しており、最大手ミクシィによると、9月時点で同社が運営するSNS「mixi」への携帯電話経由のアクセスがPC経由のアクセスを上回った。これらの背景を踏まえ、レイスは「wizliモバイル」を開始することとしたもの。

 Saloob(東京都港区)は、ITプロフェッショナル、教育機関、並びに中小企業から大企業までのエンタープライズ市場をターゲットにした、世界初のオンデマンドDAASシンクライアントソリューションのベータ提供を始めた。同社ではVZClonesサービスブランドの下、Linuxが実際のシンクライアントソリューションとして有効であること証明するだけではなく、オンデマンドでサービス提供するための唯一の方法であることを証明した。同社の提供するオンラインシステムは世界初のオンデマンドLinuxデスクトップ提供サービスであり、Saloobでは同サービスをDAAS(Desktop As A Service)と名づけている。同システムはSWSoft社の自動化ツールであるHSPCおよびOS仮想化ソフトウェアであるVirtuozzo(バーチュオッゾ)によって管理されている。

 ナニコレ(大阪市中央区、茶谷 文子社長)は、2007年11月26日から携帯電話専用の画像投稿による検索&コミュニケーションサービス「ナニコレ」を始める。

 「ナニコレ」は、携帯電話で撮影した写真を質問として投稿し、「ナニコレ」ユーザー全員に対して広く情報の提供を求めることができる投稿Q&A型の検索&コミュニケーションサイト。画像で検索することにより従来のキーワード検索ではできなかった「読み方の分からない文字」や「名前やメーカーのわからないモノ」などイメージ画像に対して必要な情報を求めることができる。質問者と情報提供者の間に画像を介したコミュニケーションが生まれることも期待できる。「ナニコレ」は、初回接続時、携帯メールアドレスとニックネームを設定してプロフィール登録を行う。2回目以降のログイン操作は不要。登録料および利用料は無料。(通信費はユーザー負担)「ナニコレ」へのアクセスはPCサイトのQRコードからアクセス。

 ゴージョージャパン(東京都千代田区、弘末 公洋社長)は、壁取り付け型の非接触式ディスペンサー『ゴージョーTFXオートディスペンサー』を新発売した。

 「ゴージョーTFXオートディスペンサー」は2つのセンサーの働きにより、手をディスペンサーの下に差し伸べるだけで、自動的に1回の手指消毒、手洗いに必要な液剤を抽出できる非接触式。ゲル状速乾性擦式アルコール手指殺菌・消毒剤「ゴージョーMHS」、並びにフォームソープ

「ゴージョー マイルドフォーム ハンドウオッシュ(無香料)」の双方に対応する。

 稼動は電気工事や電源が不要な電池方式(単2電池3本)で、約30,000回の使用が可能。電池が残り少なくなると、点滅しているLEDライトが消えて電池交換の時期を知らせる。価格11,800円(税別)。

 イー・クラシス(東京都渋谷区)は、運営するビジネスポータルサイト「フィデリ」で、中小企業の新規顧客獲得をオンラインとオフラインの両面から支援する新サービス『フィデリ・ビジネス支援パック』をスタートした。中小企業向けサービス『ビジネス支援パック』は、オンライン上のプロモーションとオフラインからの各種サポートをミックスさせることで、中小企業の顧客獲得ならびに業績向上を目指した包括的支援を行うサービス。集客・経営診断・営業支援の三本柱で、新規顧客の開拓はもちろん、ネット上のPRによる販路の拡大や、税理士による事業計画の改善提案など、各方面からのサービス提供によって中小企業の経営を支援していく。

 リクルートエグゼクティブエージェント(R-EX、東京都千代田区、松園 健社長)は、アイティメディア(ITM、東京都千代田区、大槻 利樹社長)とタイアップし、ITMが運営するSNS「ITmedia エグゼクティブ」内に、CIO・CTOおよびその予備軍である情報システム系マネジメント人材向けのコミュニティ「Road to CIO(CIOへの道)」を開設した。

 ITMの運営するSNS「ITmedia エグゼクティブ」は、早稲田大学IT戦略研修所が企画運営する「エグゼクティブ・リーダーズ・フォーラム」等と連携した、CIO、CEO、次世代ITリーダーの会員からなるSNS。今後、会員に対してコミュニティを通じてR-EXが保有する各種セミナー情報、キャリア情報などを提供し、会員に対する転職サポートや会員の所属する企業のエグゼクティブ採用サポートを行う。また今後、ITM・R-EX共催のキャリアセミナーなども計画している。

 これらの活動を通じて、第一線でご活躍中のCIO・情報システム系マネジメント人材のネットワークの輪を広げ、コミュニケーションを活性化させることで、IT系エグゼクティブ人材のキャリア開発・支援事業を拡大していく予定としている。

 

※CIO:chief information officerチーフ・インフォメーション・オフィサーの略。最高情報責任者、IT担当役員のこと。

※CTO:chief technology officerチーフ・テクノロジ・オフィサーの略。最高技術責任者、技術担当役員のこと。



 神栄(神戸市中央区)は、昨年から国内市場向けに提供を始めた米国エアアドバイス社(米オレゴン州)の空調業者向けの住宅空気環境モニタリングサービスプロバイダー事業を本格展開する。同事業は、住宅空気環境を簡単に知ることのできるツールである、片手に乗るサイズの計測通信ツール「IAQモニター」と、それによる計測結果をウェブサイト上で見やすくグラフ表示したり、レポートをダウンロードできる機能、をパッケージで提供する。このパッケージを活用して、空調業者がお客様の室内空気環境を「見える」形にして説明することが容易に可能となり、改善のための商品やサービスの提案などに効果的に役立てることができる。

 公益法人向けソフトウエアを開発・販売しているサンテックスエスアイ(千葉市中央区、田中 慎吾代表)は、公益法人の会員企業の検索サイトや業界の法人検索サイトなどを簡単に構築できるASPサービス「Partner検索」の提供を始めた。

 これまで社団法人などで法人検索サイトを構築する際には、WEBシステムの開発とサーバの設定変更が必要となり、多くの手間とコストが発生していたが、「Partner検索」を利用すると新たなシステム開発やサーバの設定変更も必要なく簡単にホームページに法人検索機能を設置できるようになる。

 例えば、社団法人の会員企業の全国検索サイト(会員限定公開も可能)、財団法人○○業協会の全国の○○店検索サービス、社団法人○○県医師会の県内の病院検索システム、全日本○○協会の加盟店検索サイト、○○組合の組合員検索データベース―などに活用できる。

 HTMLなどのホームページ作成の知識がなくても検索画面の変更が簡単にできる。地域名、業種、独自の分類の設定もユーザー側で可能。データベースソフトや表計算ソフトなどからテキストデータをまとめて取り込めるので、データ更新が簡単。登録データの全文を検索可能なフリー検索ボックスを表示できる。

 ソフトウエア、サーバ、回線利用料、保守料など全て含む価格は初期費用200,000円から、月額使用料8,000円から。データ数、法人規模、活用方法などにより料金は異なる。

 既に提供している公益法人会計システムなど業務システムのASPサービスの他に、今後、公益法人向けASP検索シリーズとして様々なASPサービスも計画しており、12月には、公益法人が発行している刊行物や機関誌などの記事検索のASPサービスも提供する予定としている。

 



 ドクターピック研究所(東京都渋谷区、角田 達應所長)は12月29日、小学生高学年〜中学生対象のコンピュータ講習会を開催する。

 この講習会はマイクロチップ・テクノロジー社(Microchip Technology Inc.)が製造しているマイクロコントローラ(制御用IC)を使用し、ハードウェアの組み立てとソフトウェアの編集を通じて、コンピュータの機能を基本から理解し、使えるようになることを目標にカリキュラムを組み立てている。

 同研究所はIT環境の変化に即して子どもの頃からのコンピュータ教育を早急に進めることが必要として、このような企画を進めてきた。教材は独自に開発した「LEDをゆっくりと色変化させるキット」や、「スピーカを組み合わせた音楽キット」「回転速度を自由に制御できるポロペラキット」などで、ソフトウェアはC言語を使って組み立てる。

 今後は定期的に春休み・夏休みでの開催を計画している。参加費用および材料費は初回は無料。ハードウェアの持ち帰りを希望する方は別途実費を申し受ける。詳しくは問い合わせ(03-6426‐8894)。

 

San Ace120.jpg 山洋電気(東京都豊島区、山本茂生社長)は、サーバ、ストレージシステム、通信機器、各種産業機器など向けに最適なDC冷却ファン「San Ace 120」CRタイプを開発、発売した。

   120mm角76mm厚サイズとして業界トップの高風量を実現し、従来品(「San Ace 120」SGタイプ)のファンを2台直列で使用した場合と比べて、静圧は約40%、風量は約20%向上した。

 回転方向が逆のファン2台を同一軸芯上の前後に配置し,風量・静圧特性を向上する方法を「二重反転方式」と呼び、この方式のファンを「二重反転ファン」と名づけている。

 最大風量は8.5m3/min(300CFM)、最大静圧480Pa(1.93inchH2O)、音圧レベルは70dB[A]。外形寸法120mm×120mm×76mm。定格電圧DC12V、使用電圧範囲DC10.8V〜13.2V。

 初年度月1万台、次年度同1万5千台の販売を計画している。 

 

 UBIC(東京都港区)は、営業、電子証拠開示(Eディスカバリー)を主とする訴訟支援業務の強化と併せて北米企業・弁護士事務所に対するサービスの円滑化を図るためUBIC North America Inc.(仮称)をカルフォルニア州 サンフランシスコ市近郊に設立、池上 成朝副社長を北米事業開発責任者とし、北米での事業展開を始めた。UBICは現在東京都港区に訴訟支援活動を行うための専用のフォレンジックラボ(電子証拠解析室)を有しており、ラボを中心としたサービスのクオリティ強化に努めるとともに、技術力を最大限に発揮できるよう、効率的な事業運営体制の構築に向け、各種施策を展開している。

sanace80GV.jpg 山洋電気(東京都豊島区、山本茂生社長)は、サーバ、ストレージシステム、通信機器、各種産業機器など向けに最適なDC冷却ファン「San Ace 80」を開発、発売した。

 80mm角38mm厚サイズとして業界トップの高風量を実現し、同社従来品に比べ,最大風量が約26%向上。外部からファンの回転速度をコントロールできるPWMコントロール機能付き。羽根・フレーム・モータの改良をおこない、業界トップの高風量を実現した。

 最大風量は高速回転時3.9m3/min(138CFM)、低速回転時1.15m3/min(40.6CFM)。最大静圧は高速回転時490Pa(1.97inchH2O)、低速回転時42.4Pa(0.17inchH2O)。音圧レベルは高速回転時65dB[A]、低速回転時34 dB[A]。外形寸法80mm×80mm×38mm。定格電圧12V、使用電圧範囲DC10.8V〜13.2V。

 初年度月3万台、次年度同5万台の販売を計画している。 

 

 インターワイヤード(東京都品川区)は、運営するネットリサーチのDIMSDRIVEで「国内のホテル宿泊に関するアンケート」を実施した。ホテル選びのポイント、予約方法、泊まってみたいホテルなどについて聞いた。全国DIMSDRIVEモニター8,557人から回答を得ている。それによると、国内ホテルに宿泊の際「インターネット割引プラン」を利用する人は35.6%。若い年代は「安さ」年代が上がるほど「立地」がホテル選択の決め手に。ホテルの予約・情報収集はインターネットが圧倒的。価格以外で重視するのは「客室の清潔さ」と「立地」。年代が上がるほど「景色」も重視。ぜひ泊まってみたい!憧れのホテル1位は「帝国ホテル」―などの結果となったという。

 角川グループホールディングスのグループ会社である香港の角川洲立出版(亞洲)有限公司(塚本 進總経理)は、総合エンターテインメント情報誌「香港ウォーカー」を創刊した。A5版162ページ、無線綴、隔週木曜刊。価格はHK$15。

 高い経済成長率を誇る中国・香港の人口は約700万人を数え、日本の大都市に匹敵するマーケットを形成している。また、既に台湾で「台北ウォーカー」を発行している実績もあり、海外に向けた日本企業の広告展開が可能となる。

 創刊号は「鮨とスイーツ」特集。東京駅の地下街特集や東京ディズニーランド情報など、日本の観光スポットを紹介しつつ、もちろん台湾+マカオ+華南の情報も満載。その他「台湾温泉」を楽しむための小冊子が付録にあり、アジアを歩くときには必携の雑誌となっている。香港の7-11(セブンイレブン)やCircle-K(サークルK)をはじめとしたコンビニ店頭に並んでおり、売り切れ続出になるなど大好評を得ているという。

 

 ココロ・プラネット(東京都新宿区、石井 貴士社長)は、いいことしか言わないニュース配信「ココロ・ニュース」をスタートさせた。SNSとして、世界初の試みとなる。運営するSNS「ココロ・プラネット」のなかでのニュース配信なので、ニュースに関連記事をつけられ、幸せの輪がどんどんと広がっていくというのが特徴としている。

 連日、年金問題や防衛省の汚職事件などの報道が続き、嫌な気分になっている方も多いのではないだろうか。日々の報道では、暗いニュースが続き、日本全体が暗く沈んでいるかのように思っている方も多いかもしれない。そんななか、いいことしか言わないニュース、ゴシップのないニュース、人の悪口を言わないニュースがあったら、どうだろう。日々、明るく暮らしていくための手助けになるのではないだろうかという。

 ALITO(東京都中央区、岩田 昌之代表)は、コメントウィンドウと分析ツールを搭載した、情報コミュニティ・サイト「CliPeDia」(ベータ版)を公開した。

 「CliPeDia」は、無料会員登録で全機能を利用することができる。ブログのフリープラグインに同サイトが発行するスクリプトを設定すると、RSSを用いて記事が自動で投稿できる。自動投稿機能の設定によりトラフィック情報、参照元サイトが表示される(他のユーザーへの公開・非公開設定が可能)客観的な視点からその記事の内容を評価することができる。CliPeDiaから外部サイトへ飛んだ場合、同社が独自に開発したコメントウィンドウが同時に開き、元の記事を読みながらユーザーの生声を閲覧することが可能。また同時にその場からコメントを記載することができる。

 このほか、YouTubeの動画はCliPeDia内で再生でき、興味のあるユーザーや自分が招待したユーザーがMyフレンド、Myファンとして登録され、そのユーザーが投稿した記事、コメントした記事へ簡単にアクセスできる。フレンドブックマークでは、招待した友人やCliPeDia内で友達になったユーザーが投稿、クリップ、コメントした記事が集まってくる。

07112404.jpg ハロッズ(大阪府大阪狭山市)は、業界最小のコンセント型PLCアダプター『HP7050/S』を発表、販売を始めた。PLCアダプターは、電気の通り道である電力線を通信回線として利用する技術。自宅の電気コンセントにこのアダプターを挿すだけで、家中どこでも高速常時接続が可能になる。ただし、インターネット接続は別途契約および工事が必要となる。価格はオープン。パソコン専門ショップ『ソフマップ』全店、ユニットコム パソコン工房TWO TOPfaithアプライドで販売する。

 母親向けのクチコミサイトを運営するスマイリーマム(東京都千代田区)は、母親向けサイト「スマイリーマム」と広告連動をする新しいタイプの小児科向け予約受付ASPサービス「スマイリーリザーブ」の提供を始めた。

 「スマイリーリザーブ」では、サイト利用者の99%が小さいお子様をお持ちの母親であるスマイリーマムと広告連動することで、小児科を利用するターゲット層と高いマッチングを図っている。サイト利用者は予約制で、患者の医院内での順番待ちを解消できる。それにより、有効な時間活用、院内感染の防止、混雑が解消されスタッフに余裕が生じ、サービス向上につながるといった様々な利点がある。

 インターネットを利用して患者自身が予約を行うので、予約受付のスタッフ負担が軽減される。その結果、忙しさによるスタッフのストレスを軽減、新しいスタッフの人材育成の短期化につながる。特に予防接種など予約が集中する時期に効果が発揮されると見込んでいる。

 「スマイリーリザーブ」は、インターネットを介してサービスを提供するASPサービスで、医院内にサーバー設置などの特別な機器を必要としないため初期費用を抑えることができる。さらに2診制、複数診療科目、複数の診察種類にカスタマイズなしで対応でき、余計なコストがかからない。また、スマリイーマムとの広告連動により広告費なしで広告掲載できる。

 オフィシア(東京都港区、岡嶋 伸仁社長)は、2008年1月中旬にグランドオープンを予定している『オフィシア汐留』の早期予約キャンペーンを2007年12月28日まで実施する。

 『オフィシア汐留』は、業務に必要なオフィス家具や通信インフラが予め備わったプライベートオフィスをベースに、会議室やカフェラウンジ、受付ロビーなどのゆとりあるパブリックスペースを共用し、来客対応・電話応対などのレセプションサービスも利用できる【サービスオフィス】と、実際にオフィスを開設することなく、一等地のオフィスビルを所在地として利用することのできる【バーチャルオフィス】を用意。また、パソコンが常設された共用のブースを、必要なときに利用できる【サテライトデスク】も提供する。

 キャンペーン期間中にサービスオフィス契約者には(1)基本利用料1〜2ヶ月間無料(利用期間により異なる)(2)パソコン無料進呈 先着20社にパソコンを進呈(15万円相当額)(3)社名プレート無料製作 先着20社に社名プレートを無料で製作(毎月の掲出料は別途)。期間中バーチャルオフィスの契約者に1〜2ヶ月間の基本利用料を無料(利用期間により異なる)とする。利用料など詳細は問い合わせ。

 

 日本ブランド戦略研究所(東京都港区)は、次世代DVDの購入意向とメーカーのブランドイメージに関するアンケート調査を行い、結果を発表した。それによると「購入したいメーカー」は、ソニーが51%でトップ。2位がパナソニックで44%、3位がシャープの24%と薄型テレビでシェア上位のメーカーが上位を占めた。以下、東芝19%、パイオニア16%、ビクター12%、日立8%、三菱電機5%、サンヨー3%と続き、「当てはまるブランドはない」が16%となっている。また、購入意向を決める要因は「画質の良さ」が最も高く「多機能である」や「デザインがよい」がそれに続いた。

07112311.jpg 「金沢箔」をキーワードに、女性の美を追究した商品からインテリア・建材製品まで幅広い分野で企画・製造、販売を行っている箔一(石川県金沢市、浅野 邦子代表)は、金沢の華麗な文化と伝統的な匠の技を融合した、新しいお菓子ブランド「Ichino菓(いちのか)」を発表した。

 金箔の素晴らしさを、心踊るお菓子の世界で―をコンセプトに開発された「Ichino菓」は、味わいはもちろんカタチや色彩(白と黒と金)にまでこだわり、金沢という背景や価値観を感じていただけるように創られた、少し遊び心を隠し持ったお菓子ブランド。また、同社の事業分野である食用金箔トッピング材料(金の舞)の素晴らしさも楽しんでいただける。職人がこだわりの素材で丹念に創りあげた菓子と、永遠の輝きを放ち続ける金箔。手技と手技のコラボレーションが新しいお菓子を生みだしている。「Ichino菓」は、いつもと少し違うあなたらしい贅沢なひとときをお届けする。

 商品は「すり胡麻入り羊羹 漆黒」:熊笹入の炭と、丹念にすりおろした胡麻をふんだんに練り込んでいる。お口の中に残るしゃりしゃり感はすり胡麻ならでは。体にやさしい羊羹となっている。漆黒1本入(サイズ2.5×21×2.5cm)840円(税込み)、漆黒2本入(スリーブ、サイズ5.5×21×2.8cm)1,890円(同)、漆黒・雪珠セット(金沢貼函入、10.5×21.5×5.5cm)漆黒2本、雪珠4個 詰め合せ 3,150円(同)。「ミルクまんじゅう 雪珠」:黄金色のミルク餡を求肥でまるめてホワイトチョコレートで包んでいる。表面はパリッと、中はもちっと。お口の中でひろがる甘い餡をお楽しみいただける。雪珠1個入(サイズ5.5×5.5×5.5cm)294円(税込み)、雪珠セット(金沢貼函入、サイズ11×11×5.5cm)雪珠4個入1,470円(同)、雪珠セット(金沢貼函入、サイズ10.5×21.5×5.5cm)雪珠8個入2,625円(同)。販売は現在のところ、ウェブショップのみ。

 ウタゴエ(東京都渋谷区)は、運営する「はなワザ」に、ワーナーミュージック・ジャパン運営の「RHINOモバイル」がプロデュースする新コンテンツ『洋ばな』を始めた。『洋ばな』は、カラオケの採点機能と同じようなイメージで、自分や友達の鼻うたを採点してくれる、無料携帯ゲーム・サービスとしてスタートした「はなワザ」の洋楽ロック専門コンテンツ。携帯電話で自分の鼻うたを録画し、メールに添付してサイトへ送信するだけで、投稿した鼻うたの得点がサイト上で確認可能。その他、「はなワザ」では、投稿者同士が鼻うたのレベルを競う『はなワザ★グランプリ』や、鼻うたのテクニックを磨く『はなワザ★道場』、いまの気分にオススメの鼻うたを教えてくれる『はな★マッチ』など、バラエティに富んだ機能が楽しめる。

 リクルート(東京都中央区、柏木 斉社長)は、ユーザーが自由にテーマを編集できる新コンセプトCGM『Affilet(アフィレット)』上にカーセンサー版をオープンした。また同時に、ドリコムジェネレーティッドメディアが提供する『ドリコムブログ』との提携を始めた。

『Affilet(アフィレット)』は、リクルートのメディアが提供する情報から、ユーザーが自由なテーマで独自に編集できるFlashアプリケーション。『Affilet(アフィレット)』は専用のウェブサイト上で、自分のお気に入りやオススメの情報を簡単に編集・作成することができる。この専用サイト上にて作成した『Affilet(アフィレット)』は、自身のブログやホームページに手軽に公開することができる。

 『ドリコムブログ』との提携及び『カーセンサー版Affilet(アフィレット)』の公開を記念して、『商品券5万円が当たる編集王はキミだ!アフィレットコンクール』を開催する。キャンペーンでは最多投稿賞、最多つながり賞、編集部特別賞などの3つの部門があり、気軽に『Afillet(アフィレット)』の面白さを体験しながらキャンペーンに参加できる仕組み

を用意している。詳細はサイトから。

 サイバースター(大阪市中央区)は、美容・健康・癒しスポット検索サイト『アイスポット(ispot)』の北海道版を拡大オープンした。美容・健康・癒しサロン検索サイト「アイスポット(ispot)」では北海道旭川エリアがオープン。美容室・美容院検索サイト「アイスポットヘアサロン(ispotヘアサロン)」では北海道版がオープン。ヘアスタイル検索サイト「アイスポットヘアカタログ(ispotヘアカタログ)」では北海道版がオープンした。

 日本コカ・コーラ(東京都渋谷区)は、ケータイゲーム&SNSサイト「モバゲータウン」とコカ・コーラブランドで、モバイルを活用した共同キャンペーンを12月26日(水)まで実施している。期間中は「コカ・コーラ×モバゲータウン キャンペーンサイト」を開設、サイト内で様々なオリジナルコンテンツを提供する。サイト内のコンテンツはhttp://www.mbga.jp/「モバゲータウン」と「Coca-Cola Park(コカ・コーラパーク)」両方に会員登録したユーザが利用できる。

 キュアジャパン(神戸市中央区、小田原 文子代表)は、特許素材の光触媒チタンアパタイトを配合した美顔用フェイスマスク『Cure(キュア)フェアスキンパック』を新発売した。

 特許素材の「光触媒チタンアパタイト」は、東京大学先端科学技術研究センターと富士通研究所によって開発されたもので、抗菌力が高いといわれる従来の光触媒をさらに飛躍的に性能アップし、微細物質の吸着、分解・除去に極めて優れた能力を持っている。

 光触媒チタンアパタイト(製品名:PHOTOHAP、特許第 3678606号)は、世界で初めて、キュアジャパンが美容業界においてフェイスパック、マスクに採用している。

 今回発売する『Cure(キュア)フェアスキンパック』は、従来のマスクが“肌に有効な成分を与える”マスクだったことに対し、マスクそのものにしかけがあり、肌の自己回復力を活性化させるための商品なので、形状は似ていても全く用途のことなる商品だとしている。マスクに含まれている液体は天然水で、敏感肌でフェイスマスクを使用できなかった方にも安心して使用いただけるという。

 Cure(キュア)フェアスキンパックは、4枚セットが6,090円(税・送料込み)8枚セットが9,870円(同)16枚セットが18,900円(同)。トライアルセットとして2枚1,890円(同、お1人様1回限り)も提供している。購入はサイトから。

07112305.jpg 鈴廣かまぼこグループのマリンサプリ(神奈川県小田原市)は、20種類のアミノ酸をバランスよく含み、吸収効率に優れた「魚肉ペプチド FP20」を使用したマリンサプリの新製品、梅風味の錠剤タイプ「FISH AMINO POWER」を2007年12月1日(土)から卸売り用に発売する。鈴廣かまぼこグループでは、魚肉の健康機能性を多面的に研究し、とりわけ魚肉をかまぼこに加工した場合に様々な機能性を有することを解明した。さらに、魚肉のタンパク質が消化され、より分子量の小さいペプチド状になると素早い吸収が可能となり、機能的に強化されるということもわかってきた。この魚肉に含まれるペプチドを人々の健康づくりに役立てたいとの思いから、研究を重ね、魚の肉をペプチドに分解して利用摂取しやすい形状にした「魚肉ペプチド FP20」を開発したという。

 千田(福井市、定 史子代表)は、ネイルアートキット専門のインターネット通販ショップ『自分で10分!大人ネイル』をオープンした。「悩まずに、普段ネイルにプラス10分でご自宅ネイルアート」を実現するキット商品を考案、デザイン済みのネイルアートキットを指2本分単位で販売する。

 『自分で10分!大人ネイル』の特徴は、自分が付けたいデザインで選べる、デザインに必要な分だけの材料を買うことができる、2本単位の販売だから、付けたい指の分だけ買うことができる。「ストーンなど材料を買ってきて、自分でつくる」と比較してデザインに悩まずにすむ、ストーンの無駄が出ない、必要な分だけ買えるから、ストーンを単品で買うよりもコストが安くなる。「ネイルサロン」と比較して時間もお金も節約できる。「デザイン済みネイルチップを自分で貼る」と比較して自分の爪に直接貼るからチップを削る時間が不要。自分の爪だから、違和感がない、とりたい時は、リムーバーで簡単に取れる―つまり、もっと手軽に、もっと手頃にネイルアートを自宅で楽しめる。

 オープンを記念して『オープン記念お試しセット』(3,000円相当が1,980円)を2008年1月末までの期間限定で販売している。

 独自ドメインウェブショップの総合支援を提供するEストアー(東京都港区)は、検索サービスの「グーグル」と「ヤフー」について、各サービス利用者の属性や意識の違いに着目。全国の412名を対象にインターネット調査を実施した。それによると、個人がインターネットで情報収集を行う際に、検索サービス「グーグル」を利用する方は34.7%、対して「ヤフー」を利用する方は60.4%となっている。その他検索サービスを利用は4.9%。

 イマージュ(東京都中央区、田山 修一社長)は、ヴィジョン・ファクトリーが運営する携帯サイト「VISION CAST」(携帯のみ http://visioncast.jp/)の新企画に映像作品を紹介、提供する。

 この企画はNTT Do Co Mo 905i シリーズの発売にあわせてスタートするVISION CASTの新企画で、第1弾は日本電子専門学校のCG映像科 丸野未奈さんの作品『Mission of the rats』をLEADのメンバー(宏宜、伸也、輝の3人)でアフレコした。公開スケジュールは11月23日『Mission of the rats』メイキング1公開、11月26日同本編&メイキング2公開。

 『Mission of the rats』の概要は、ラット軍団と爺様の仁義なき戦いシリーズ。きれい好きな爺様のキッチンに今回は何やら物騒な兵器が。今回、ラット軍団のミッションはイタリア産 高級パルメジャーノチーズをGetすること。手に汗握る戦いの結末はいかに。

 携帯サイト「VISION CAST」では、映像やCGを勉強している学生の優秀作品にVISION FACTORY 所属のアーティストがアフレコをするスペシャルコラボレーション企画しており、毎回、映像に合わせたオリジナル脚本を用意する。イマージュは、この企画に対応した学生作品を収集評価し「VISION CAST」へ紹介した。イマージュでは今後も随時学生作品(新進作家でも可)の作品を募集していくとしている。

 

 結婚式の総合プロデュースを展開するヴァージンブライダル(京都市下京区、柳田 泰徳代表)は、京都の神社寺院での挙式料に新郎新婦の衣装や美容着付け、写真、送迎を含んだパッケージプラン「京泉華」の販売を始めた。

 「京泉華」のコンセプトは【和の京都リゾートウェディング】。日本で最古のリゾートといえば、京都の嵐山といわれている。京都の年間観光客は4,800万人に達し、古都の風情が懐かしみ楽しまれている。そんな中で結婚式を京都の神社・寺院で挙げたいというカップルが増加しているという。これは国内の沖縄や軽井沢、北海道といったリゾートウェディングの人気が高まるとともに「和のリゾートウェディング」としての京都挙式が注目されているからだという。

 神社寺院挙式プランのパッケージ「京泉華」の内容は、挙式料、レンタル衣裳(新郎:紋付・袴/レンタル料上限5万円、新婦:白無垢、色打掛、本振袖のいずれか1点/レンタル料15万円)、ヘアーメイク(洋髪仕上げ・新婦のみ)、着付け、写真(キャビネ版3ポーズ、CDデータ)、美容スタイリストアテンド、コンシェルジュ(アテンドサポート)で価格は218,000円から398,000円。詳しくはサイトから。

07112211.jpg ソリッドアライアンス(東京都港区、河原 邦博社長)は、期間限定で季節商品"クリスマスケーキ型USB HUB"の予約を始めた。"クリスマスケーキ型USB HUB"は、クリスマスシーズン到来に合わせて企画された4Port USB HUB で、直径12cmのクリスマスデコレーションケーキの仕上がりとなっている。トッピングされているイチゴは1GB のUSB メモリーとなっており、つまみ食いをしようとすると、びっくりする"クリスマスケーキ型USB HUB"経由でのデータの書き込み・読み出しが行える。

 ビジネス白書シリーズの日本ビジネス開発(大阪市住之江区)は、「環境ビジネス白書2007年版」を発刊した。副題は【環境「新ルネサンスビジネス」を着想する】。環境ビジネスのコアコンセプトの一つであるルネサンス(再生、復興)の視点に立ち、その着想の切り口を示し、今後の環境有望ビジネスを探っている。 A4判259ページ、価格39,900円(税込み)。

 ロックオン(大阪市北区、岩田 進代表)は、オープンソースのECパッケージ「EC-CUBE」>に、ノッキングオン(東京都港区)が提供するモバイルアフィリエイトサービス「モビル」を標準対応したと発表した。オープンソースのECパッケージ「EC-CUBE」では、PC用ECサイトに容易にアフェリエイトタグを埋込できるモジュールを提供していたが、近年のモバイルサイト利用者数増加という背景から「モバイルEC-CUBE」においてもアフェリエイトタグの利用を希望する声が高まっていたという。「EC-CUBE」をノッキングオンが提供するモバイルアフィリエイトサービス「モビル」の商品個別リンク「MoviLink (モビリンク)」に標準対応させることにより「EC-CUBE」で構築したモバイルECサイトは個別の商品ページのHTMLへのアフェリエイトタグ埋込や、プログラム設定を行うことなしに、簡単にアフィリエイトサービスを利用することができるようになる。

 年間12万台のオートバイを販売するレッドバロン(愛知県岡崎市)は、レッドバロンの携帯サイト(http://www.redbaron.co.jp/m/)を開設した。NTT DoCoMo、au、SoftBankの3キャリアに対応している。レッドバロンがオススメするバイク情報や車種ごとの在庫状況まで、豊富なバイク情報を随時、配信していく。

 フューチャースピリッツ(京都市下京区)は、提供しているショッピングカートASPサービス『Future Shop 2』に、フルスピード(東京都渋谷区)が提供しているアフィリエイトサービス『アフィリエイトB』を簡単に導入できる機能を追加した。『Future Shop 2』は、多くの有名ネットショップが利用しているプロユースのこだわりを凝縮したショッピングカートASPサービス。そのサービスの充実を図るために、ネットショップにおいて有効な集客手段となっているアフィリエイトサービス『アフィリエイトB』に対応することとした。通常初期費用52,500円(税込み)、「Future Shop 2」を利用している方で『アフィリエイトB』にお申し込みの方はユーザー限定プラン特別割引初期費用31,500円(同)で提供する。

 メディア情報開発(東京都港区、山田 隆信社長)は、欧米のシステム開発プロジェクトの現場で急速に進む「第三者テスティング」の分野で多くの実績とノウハウを持つhiSoft軟件(国際)集団公司 (所在地:中国、李 靭松総経理)との間で日本市場での独占包括的な業務提携を行なうことで合意したと発表した。

 メディア情報開発のテスト仕様確定専門の経験豊かなSEチームと、ハイソフトのオフショア第三者テスティングセンターの高度なテスティングノウハウとの融合によって、日本市場における本格的な第三者テスティングの普及を目指す。

 主な適用分野としては、特に拠点単位で順次展開が必要なERPプロジェクトや基幹系マイグレーションプロジェクト、組込み系ソフトウェアテスティングなどが見込まれており、初年度の売上3億円を計画している。

 グリッディ(東京都中央区、森谷 武浩代表)は、出願中のグリッド技術に関する特許を用いた携帯電話用動画変換サービス「グリッディ・ドーガ」をリリースした。

 「グリッディ・ドーガ」では動画変換部分にグリッド技術を用いており、動画変換処理速度の速さ、また速度を維持するためにかかるコストの点で群を抜いている。また、グリッド技術を用いた動画変換ウェブサービスは日本初となる。

 「グリッディ・ドーガ」とは、動画共有サイトのURLを指定、または個人のPC内にある動画ファイルをアップロードし、携帯電話のメールアドレスを指定することにより、携帯電話毎に定められた圧縮形式、ファイルサイズに分割され、グリッド技術を用いて並列エンコーディング処理する。処理が終わると変換後動画ファイルへのURLがメールで携帯電話に送られ、そのメール内に記されたURLにアクセスすることにより、携帯電話でお気に入りの動画を鑑賞することができる。なお、変換後動画ファイルは携帯電話会社の仕様により分割され、メール送信される。

 今回の「グリッディ・ドーガ」はβ版リリースであり無料提供となるため、お一人につき1日3回までの制限がある。また全機種でのテストは終了していないためダウンロード、再生がうまくいかない携帯端末もあるとしている。

 セルコホーム(宮城県仙台市、新本 恭雄社長)は、カナダ連邦政府の機関であるカナダ天然資源省(NRCan)(カナダ・オンタリオ州オタワ市)と快適で省エネルギー性に優れ、環境保護に貢献する次世代の住宅「スーパーE・住宅」を2008年1月から全国販売する。

 快適で高い省エネルギー性を持つ「スーパーE・住宅」は、カナダ連邦政府の天然資源省とカナダ住宅金融公社が地球環境保護を早くから視野に入れ開発したエネルギー効率が極めて高い高性能住宅。日本のみならずイギリスやアイルランド、そして中国などに輸出されている。その高い住宅性能は日本の次世代省エネルギー基準を大きく上回り、地球温暖化防止など、地球環境保護に大きく貢献できる。また、一邸ごとにカナダ政府が定めた検査基準をクリアすることで、その性能を証明する認定書がカナダ政府より発行される。

 セルコホームでは2007年11月に仙台市青葉区に建築した第1号「スーパーE・住宅」で、その高い気密・断熱性を確認、10,000棟を越えるカナダ輸入住宅建築のノウハウとスケールメリットを活かし、コストを抑えることに成功した。2008年、直営店及びパートナーシップ加盟店を含めた全国116拠点で販売を始める。同住宅の全国一斉での販売は国内初。初年度300棟の受注を見込んでいる。 

 

 国土交通省は2007年11月24日(土)・25日(日)の両日、池袋サンシャインシティ 文化会館2F 展示ホールDで「アイランダー2007―島の宝をみつけよう!」を開催する。1994年の最初の開催から数えて、15回目の開催となる。例年、2日間で約12,000名の来場者のあるイベントとしている。

 アイランダーとは、「島で生活する人」「島を愛する人」「島の発展を応援する人」という意味合いのもとに、全国の島が一体となって島のもつ自然・歴史・文化・生活などのすばらしさをアピールし、交流人口の拡大、UJIターンの促進を図り、離島地域の活性化に資する目的

で行う「離島」と「都市」との交流イベント。「島における様々な情報」や「取り組みの紹介」を通じて、島の人達の生活が息づく空間や日常の暮らしなど、島の持つ魅力を存分にアピールする。参加無料。

 「島ブース」では、島と来場者の『コミュニティ・スペース』島の伝統工芸等の『体験コーナー』島の楽器・工芸の『ワークショップ』島の特産品等の『販売コーナー』など。「ステージ」では、島唄、踊り、楽器などの『島芸能オンステージ』を披露。「島食堂」&「島の茶屋」では、島の郷土料理や島のお茶の中からいくつか用意。「アイランダー・ギャラリー」では、素朴で、美しく、骨太な島の生活を紹介―等を予定している。

 離島は、大自然に囲まれた心癒される空間。多くの人が「島に行くと元気になる」と言う。現在、多くの島では過疎化・高齢化が進んでいるが、島は人に活力を与える不思議な要素を備えている。そんな島のもつ素朴な魅力や癒しの力が島の宝かもしれない。会場を訪れる方々の心の目で『島の宝』を発見していただきたいという思いで今回のアイランダーは企画したとしている。参加島数は約200島。

 

 河童(無三殿神)を「痔の神様」として祀る鹽竃神社(しおがまじんじゃ、名古屋市中川区)は、2007年12月9日(日)14:30(開場13:30)から同神社社務所(愛知県名古屋市中川区西日置1丁目7―10、最寄駅:名鉄本線・山王駅北東600mIで『おしりの寺子屋セミナー』を開催する。痔疾患啓発活動を実施中の田辺三菱製薬が後援している。

 全国各地には、「河童が痔を治してくれた」「河童に痔の秘薬をもらった」「河童におしりをみせたら痔が治った」など、痔と河童にまつわる伝説が数多く伝えられている。田辺三菱製薬では、河童の兄妹をイメージキャラクターとした痔疾患啓発サイト「い〜じ〜net」を開設しており、さらに本年7月、痔疾患啓発書籍「おしりの気持ち」で鹽竃神社を紹介させていただいたことがきっかけとなり、著者である高村寿雄先生(日本大腸肛門病学会専門医)をお招きしてセミナーを実施することとなったもの。

 この機会を通じて、1人でも多くの方に痔疾患を正しく理解していただき、早期に、前向きに、治療に取り組んでいただければとしている。参加無料。問い合わせ・申し込みはエルゼビア・ジャパン『おしりの寺子屋』セミナー担当、舩本(フナモト)または大倉(オオクラ)まで。TEL:06-6202-3400、FAX:06-6202-3401。

 

 リクルート(東京都中央区)は、「おしゃれ」&「エコロジー」をコンセプトとする通販マガジン『eyeco(アイコ)』2007年冬号を発売した。2007年冬号では、エコをテーマに展開するeyecoならではの視点を活かし、美・健康・カルチャー・食など、これから来る「2008年LOHASトレンド大予測」を特集している。A4変形判で定価500円(税込み)。日本でも徐々に定着しつつある、健康で持続可能なライフスタイルを意味するLOHAS(Lifestyles Of Health And Sustainability)。冬号では「これから来る!がすべてわかる」と題し、次代のLOHASなモノ・コトを大予測する。

 コニファ(東京都中央区、堀 千佳子代表)は、電話やFAXによる受注業務に特化した「BtoB WEB 受注システム」をSaaS形式で提供を始めた。SaaSはsoftware as a serviceの略、顧客毎のカスタマイズを前提としたソフトウェアを、インターネットを通じて提供し、月額使用料という形で収入を得る事業モデル。コニファの「BtoB WEB 受注システム」は、電話やFAXによる受注業務に特化したSaaS。取引先はブラウザから商品を発注、受注データを自社のブラウザで処理することにより受注業務を簡素化できる。これにより、大量の受注でもスピーディーな受注処理が可能となり、受注業務の効率化と人的コストの大幅な削減に貢献する。受注データはCSV形式などのファイルでダウンロードできるので、既存のシステムとの連動も可能。また、取引先への対応要請の際にもインターネット接続環境が整っていれば、新たな費用負担は発生しない。

 イー・クラシス(東京都渋谷区)は、全国の税理士をWEB上で検索/問い合わせが可能なサービス『フィデリ・税理士検索』をオープンした。企業経営にあたって不可欠な存在の税理士だが、それにも関わらず、多くの企業が「税理士」についてあまり知っていないのが現状。企業はより相性の合う税理士とパートナーになることで、より良い経営が可能となる。そのために必要なのは、豊富な税理士の情報。「フィデリ・税理士検索」では、様々な角度から税理士の情報を提供し、事業者が抱える様々な経営のお悩みの解決を目指すとしている。

 リクルート(東京都中央区)が運営する社会人のための転職サイト「リクナビNEXT」(編集長:黒田真行)は、「リクナビNEXT」携帯版サービス(http://rikunabi-next.mobile.yahoo.co.jp)の提供を始めた。近年、インターネットによる転職情報の収集が浸透してきましたが、就業しながら転職活動をされている方々にとっては、平日の勤務中に情報収集することは大変難しく、帰宅後の夜間や休日にしか情報収集をすることはできなかった。

 SAS Institute Japan(SAS、東京都中央区)は、探索型データ分析ソフトウェア「JMP(ジャンプ)」の最新バージョン「JMP 7」の日本語版の出荷を開始したと発表した。JMP 7では、ダイナミックなグラフ種の追加、データ制限の拡張、そしてSASとの透過的な統合など、数多くの機能拡張がなされている。JMP 7では、SASメタデータサーバへのアクセス、SASプログラムおよびSASストアドプロセスの実行や結果表示が可能になり、SASとの連携が強力かつ柔軟なものになった。JMP 7は、SAS Enterprise Intelligence Platformのデスクトップクライアントとしても機能する。SASプログラミングに不慣れなユーザーも、SASデータに透過的にアクセスし探索することが可能。熟達したSASプログラマも、JMPのグラフィックやレポート出力を通してインタラクティブに分析結果を表現し、より的確な意思決定への洞察を得ることができる。

 MontaVista(R) Software(モンタビスタ、日本法人:モンタビスタソフトウエアジャパン)は、直感的に使用できる豊富なインターネット体験の実現を促進するMovial(モビアル、フィンランド)と、家電メーカ、モバイル機器メーカの開発者が開発工程を加速し、設計の創造性を発揮するための共同ソリューションを発表した。このソリューションは、ARMアーキテクチャに最適化される。この新しい共同ソリューションでは、開発チームがモンタビスタとモビアルが提供する統合、検証、認証済みのソフトウエアスタックを使用することで新製品の開発を迅速化できるよう支援する。開発チームは、設計コンセプトからプロトタイプおよび本格的な生産まで迅速に進めることができ、新製品の開発期間を最大で6ヶ月間短縮することができる。複数のベンダからサポートを受けることによる煩雑さを軽減させるため、両社は、共同ソリューションのお互いの部分をサポートし合うことで合意した。それにより、顧客は、ソリューション全体のサービスとサポートをどちらか1社を選択し、そこから受けることができる。

 3Di(東京都港区、小川 剛社長)は、中国の仮想空間「HiPiHi」および米国大手仮想空間専門の制作会社Centricと業務提携したと発表した。同社は純粋持株会社であるngi group(東京都港区、小池 聡社長)の100%子会社。ngi groupは3Dインターネット(3Di)分野を新たなイノベーションが起こる重点事業領域ととらえ3Diを設立し、世界で初めてオープンソースを利用した「Jin-sei」の開発やブラウザ経由で仮想空間「セカンド・ライフ」に接続できる「Movable Life」を開発、発表している。また、中国における仮想空間「HiPiHi」を運営するHiPiHiのリードインベスターとして投資を実施している。

 エイチアイ(東京都目黒区)は、エヌ・ティ・ティ・ドコモ(NTTドコモ、東京都千代田区、中村 維夫社長)のD905i「マチキャラ」の新機能開発に協力したと発表した。今回の開発によりマチキャラには、(1)バルーン(吹出し)表示機能:マチキャラの周りにバルーン(吹出し)を表示し、セリフ表示演出が可能になった。また、時節の変化によってバルーンを切り替えたり、バルーン以外のグラフィックスを表示したりすることも可能。(2)未読メールありイベント機能:未読メールの件数に合わせて、マチキャラが特別な演出を行なえるようになった。従来はメール受信通知のみだったが、この演出追加により、メールを受信する楽しみを増やした。(3)通話時間イベント機能:ユーザが音声通話を行った場合、その通話時間に合わせてマチキャラが特別な演出を行なえるようになった。(4)マチキャラサイズ拡張:画面上に表示するマチキャラの拡大サイズが2段階追加され、より存在感ある表示が可能になった。(5)コミュニケーションモード機能:D905iに搭載された音声入力機能に対応し、予め登録された言葉を認識すると、マチキャラが様々な反応を示すようになった。

 Beat Communication(東京都港区)は、SNS向けAPI標準規格「OpenSocial」に参加すると発表した。OpenSocialはGoogle,Inc.が2007年11月1日に発表し、参加している世界中のSNSにアクセスするための共通Web API。「OpenSocial」はサイト提供側およびディベロッパー側の二種類の開発者によってサポートされている。サイト提供側は、計2億人以上を抱える、MySpace、Friendster、Bebo、hi5、imeem、LinkedIn、Ning、orkut、Plaxo、Engage.com、Hyves、XING、Tianji、Viadeo、mixiなどのSNSサイトと、Oracle、Salesforce.com、Six Apartなどサイト提供企業。ディベロッパー側はiLike、FotoFlexer、Flixster、 RockYou、Slide、Theikos、VirtualTouristなどサイト側に埋め込まれる機能の提供企業となっている。

 ビー・ユー・ジー(BUG、札幌市厚別区)は、小型・軽量FeliCa対応非接触ICカードリーダー/ライター『ピットタッチ・プラス』を勤怠管理用に特化し、ソニー(東京都港区、ハワード・ストリンガー会長兼CEO)が提供するASP「インターネットタイムレコーダー(ITR)」専用端末「ピットタッチ・プラス ITRパッケージ」として、12月10日から発売する。ピットタッチ・プラスは、FeliCa対応非接触型ICカードリーダー/ライター。小型・軽量であるため、設置場所を選ばない。また、事前にPCで設定を行えば運用時にPCは必要ない。ピットタッチ・プラス ITRパッケージは、ソニーが提供するASP「インターネットタイムレコーダー(ITR)」専用端末として、パッケージ化した製品。ステータス切り替えボタンを押すことによって、「出勤」「退勤」「外出」「戻り」の4つのクリック打刻が可能。また、ボタンを押すことなく、かざすだけで「出勤」「退勤」を打刻(ワンタッチ打刻)することもできる。価格など詳細は問い合わせ。

 えいかいわNET(東京都港区、宮川 泰子代表)は、運営する英会話と外国語講師の情報検索サイト『えいかいわNET』を全面リニューアルした。

 同サイトは2001年5月に外国語講師の情報検索サービスを開始した業界の老舗的存在。今回ユーザビリティの向上を目指し、サイトデザインの全面リニューアル、サービスを見直し、統合・簡素化とコンテンツの充実化を図った。アクティブな女性を意識したデザインに変更、レスポンス後入金方式「おすすめ人気講師(1件)」とスタッフが講師をさがす「サポートサービス」を【人気講師情報&サポートサービス】に統合した。また、Movable Type4.0を利用したブログとのリンクによりコンテンツの充実化を図っている。

 【人気講師情報&サポートサービス】は、語学の初心者向け・または外国人との直接交渉には不慣れな方々へ向けた充実のサービス。希望条件に合致した情報を購入するだけではなく、講師からレッスン交渉可能というレスポンスを確認してから入金する確実で安心なサービスと、スタッフがニーズにピッタリの講師を紹介する「サポートサービス」を一本化し、良質な講師を見つける確率をさらに高めている。

 ムネ(名古屋市中区)は、ソーシャルネットーワーキングサイト『yaaluu(ヤールー)』で、新規登録者を対象に現金10万円が当たる登録キャンペーンをスタートした。 『yaaluu』は、自主制作の様々な作品を公開・販売できる趣味の表現サイト。Myページではブログ・動画・写真・音楽等様々な作品の公開・販売が可能で、他ユーザーからの評価を受けることもできる。自身の作品が全体でどの位の順位なのかを把握できるランキング機能や、様々な意見を交換できるテラス、また同じ趣味を持つ友達を探せるコミュニティなど、多様なコンテンツでユーザーの交流を促進している。

 キー・プランニング(東京都豊島区)は、ダイエットの挫折を防止するシステム『Kzoku(ケーゾク)』を開発、テスト公開した。『Kzoku』 は、同社代表が自身のダイエットを契機に発案した「継続支援システム」(国際特許出願中)をもとに、法政大学(文学部心理学科)との共同研究の成果を盛り込んだ、目標行動の継続を支援するシステム。ダイエットのための行動プランを作成して、その達成度をグラフ化。体重グラフとの比較で、継続できるプラン、効果のあるプランが一目瞭然に表示される。

 経営教育ならびにベンチャーキャピタル事業等を運営するグロービス・グループ<(東京都千代田区)と堀氏らが発起人を務めるSILC協議会は、日本のサービス業界の活性化を目的としたカンファレンス「Service Industry Leaders Conference 2007 autumn (サービス インダストリーリーダーズ カンファレンス、SILC)」を11月8日、9日の2日間にわたり開催した。今年で2年目となるSILCでは、サービス業界で活躍する起業家や経営者約120名が一堂に集い、学びに加え活発な相互交流が行われた。

 新聞・雑誌合計2,000媒体の調査/分析を行っているジャパン通信社(東京都中央区)、インターネット情報の調査/分析を行うワイズワークスプロジェクト(東京都台東区、鍋島 日之樹社長)、TV放送の総合調査/分析を行うニホンモニター(東京都港区、韮沢 美樹社長)の3社は共同で、広告効果測定の第10弾として『中日ドラゴンズ日本シリーズ制覇(11月1日)』のメディア露出広告効果測定を行った。

 WEBを通じて飲食店の総合支援を行うシンクロ・フード(東京都渋谷区)は、お店の撤退を考えている方々に対して、店舗の査定サービスや、自社が運営する出店支援サイト「飲食店.COM」の出店希望者へ居抜き店舗として告知し売却先を探せるサービスを提供するサイト「居抜き情報.COM」をリリースした。「飲食店.COM」の出店希望者は2007年11月16日現在で15,285名となっている。

 コニシ(大阪市中央区)は、シンボル製品である一般家庭用接着剤「ボンド 木工用」が、発売50周年を迎え、「ボンド アロンアルフア ゼリー状」も発売から20周年を迎えるのを記念し「大感謝プレゼントキャンペーン」を行う。「大感謝プレゼントキャンペーン」は、それぞれ対象商品についている応募シールの応募券を切り取り、応募ハガキもしくは官製ハガキにセロハンテープ等でしっかりと貼り、必要事項(郵便番号/住所/お名前(フリガナ)/年齢/性別/電話番号/お買い上げ店名/ご職業)を記入の上、郵送で応募する。

 イケヤ(東京都江東区)は、運営するレンタルキッズコーナー「リトルツリー」が、エコプロダクツ大賞2007のサービス部門で、中小企業対象の"審査委員長特別賞"を受賞したと発表した。エコプロダクツ大賞とは、環境省・経済産業省・国土交通省・国税庁・農林水産省・厚生労働省・などが環境負荷の低減を目的に、さまざまな技術や手法等を活用するなどして開発され、日本国内市場において製品化やサービスに授与するもの。12月13日から東京ビックサイトで開催される「エコプロダクツ2007」で授賞式が行われる。

 年間12万台のオートバイを販売するレッドバロン(愛知県岡崎市)は、2007年11月22日(木)に「レッドバロン松阪」を三重県松阪市小津町の国道23号線(伊勢街道)沿いにオープンする。三重県では、レッドバロン桑名、四日市、鈴鹿、三重中央店、伊勢の6店舗体制となる。新店舗は高性能オートバイの整備に欠かせない最新型コンピューター内蔵シャーシダイナモによる完成性能検査システムを導入し、更に充実した店舗体制を整えてお客様の利便性向上を図るとしている。

 東京・秋葉原で今話題の「らーめん缶」を仕掛けた自動販売機メーカーのフジタカ(京都府長岡京市、高井 保治代表)と、動画制作&共有サイト「FrameFree Stage(フレフリ)」を運営するモノリス(東京都港区、河野 芳隆代表)は、自販機動画配信システム(モニタン)を活用して、東京・秋葉原の街を活性化させる動画広告作品を「第0回アキバ15秒CMコンテスト」として募集する。優秀作品は秋葉原・八重洲・京橋エリアに20台設置されているモニター付き自販機「モニタン」で配信する。応募締め切りは12月18日(火)。

 賞品は最優秀作品賞(1点):賞金10万円+アキバグルメ缶、お店CM賞(1点):賞金 5万円+アキバグルメ缶、アキバ賞(1点):賞金 5万円+アキバグルメ缶、参加賞(20点):参加者の中から抽選でアキバグルメ缶を20名にプレゼントする。またコメント賞(10点)としてサイトユーザで応募作品にコメントを頂いた方にアキバグルメ缶を10名にプレゼントする。

 作品テーマは、秋葉原のショップなどの広告主から提供された画像を使ってCMを制作する「お店CM部門」と、自らのアキバに対する思いや、過去・現在のアキバ、そしてアキバの未来に対する期待などをCMとして表現するというテーマのみが決まっている「アキバ部門」がある。

審査員は、元祖アキバの女王「桃井はるこ」さん(声優・シンガーソングライター)と、アキバに造詣の深いプロレスラー「獣神サンダーライガー」さん。発表は2007年12月21日(金)

「フレフリ」サイト上で行う。コンテストの詳細はサイトから。

07112001.jpg 伊豆熱川温泉観光協会(静岡県賀茂郡東伊豆町)は、熱川温泉の冬の風物詩とも言われるようになった『熱川温泉 クリスマス花火大会 Love HANABI あの人へ愛を込めてクリスマス花火を...』を開催する。『Love HANABI あの人へ愛を込めてクリスマス花火を...』は、ご家族や恋人などへの愛のメッセージをインターネット公募し、花火を上げながら沢山のお客様に向けてメッセージを発信する企画。最優秀作品には、来年のクリスマスも熱川温泉でお過ごし頂こうと、1位:30,000円、2位:10,000円、3位:5,000円の来年クリスマスイブのみ有効となる熱川温泉利用券をプレゼントする。

 人権フォーラム実行委員会/NPO法人HIV人権ネットワーク沖縄(沖縄県那覇市、比嘉 正央代表)は、2002年の発足以来取り組みを続けるHIV/AIDSやハンセン病啓発活動の一環として、『人権フォーラム2007』を12月14日(金)名護市、12月21日(金)那覇市で開催すると発表した。

 このフォーラムは、NPO法人 HIV人権ネットワーク沖縄が主催する「感染症に対する人権意識」をテーマとした活動展開の一つであり、2001年から沖縄の小学生から大学生が学校の課外活動として開始、公演を通じ、若者の意識の変革から社会全体が変化してゆくことを目標に、本格的に活動している。

 次代を担う学生達が演劇を通してエイズやハンセン病について同世代の若者の関心を喚起、差別や偏見を乗り越え、すべての人が「共に生きる」ためのより良い社会づくりに貢献することを目的とするもので、高校生エイズフォーラム(沖縄県教育委員会主催)や那覇市、名護市、沖縄県内の高校での公演で総数17,000名を超える方々に鑑賞されている他、1,000枚以上の演劇DVDが学校や地域に配布され中学・高校の授業で頻繁に活用されている。

 ライフバランスマネジメント(LBM、東京都中野区、渡部 卓社長)は、「次世代のための民間運動〜ワーク・ライフ・バランス推進会議〜(事務局:財団法人社会経済生産性本部)」が提唱する『ワーク・ライフ・バランス週間(11月18日(日)〜11月24日(土))』にちなみ、LBMが提供するインターネットサービス『MTOP(エムトップ)』(ストレスチェック・e-ラーニング)でワーク・ライフ・バランス特集を展開している。特集記事として、日本で最初のワークライフコンサルタントであるアパショナータ代表のパク・ジョアン・スックチャ氏の貴重な対談インタビュー内容をオンライン配信する。

 ngi capital(東京都港区、金子 陽三社長)は、運営する「NIS-ngi学生起業家ファンド」でイーファクター(東京都世田谷区、佐藤 航陽社長)の実施する第三者割当増資を引受けると発表した。

 イーファクターは、平成19年9月3日に早稲田大学と明治大学の学生によって設立された企業であり、ウェブ上で作る自分史年表ポータルサービスの「ライフペディア」を運営しており、本年中には、

これに加えて時間軸をテーマにした新サービスのリリースを予定している。「ライフペディア」は、ウェブ上で作る自分史年表ポータルで、Blogを登録するとRSS等により、自分史年表に自動的に反映される。大手BlogサービスだけでなくTwitterなどのミニブログにも対応している。

 同社では、投資対象企業のステージや事業目的に応じた複数のファンドを組成、運用しており、成長性の高い起業家を発掘し、企業の成長を促す事業計画や資本政策を起業家と共に立案し、投資を行っている。特にシードステージからアーリーステージ企業への投資に強みを持ち、学生起業家に対しても積極的に投資および支援を行っている。

 本件のような学生起業家への創業出資実績として、平成18年9月14日に東京証券取引所マザーズ市場に上場したミクシィがあり、今後も大きく成長が見込まれる企業や起業家を発掘し、積極的な投資と支援を行っていくとしている。

 

 新聞・雑誌合計2,000媒体の調査/分析を行っているジャパン通信社(東京都中央区、鈴木 和夫社長)、インターネット情報の調査/分析を行うワイズワークスプロジェクト(東京都台東区、鍋島 日之樹社長)、TV放送の総合調査/分析を行うニホンモニター(東京都港区、韮沢 美樹社長)の3社は共同で、広告効果測定の第9弾として『2007秋スタートのテレビドラマ』のPRに関するメディア露出広告効果測定を行った。秋の連続ドラマが各局出揃った。新しいドラマの放送開始を前に、各TV局が行ったドラマのPR状況を調査した。TV、新聞・雑誌、WEBの3媒体について、ドラマに関連する話題の露出量を計測し、それぞれ放送局別に、その露出量を基に広告費換算し、ドラマPR費として算出した。

 リクルートが運営するサイト「リクナビNEXT Tech総研」は、年上部下または年下上司になった経験のあるエンジニア100人にアンケート調査を行い、この両者の間にある「壁」を明らかにしつつ、最適な関係性を徹底検証する調査結果を発表した。年功序列の制度がほとんど崩れたといって過言ではない現在、職場の人間関係の様相は、大きく変わりつつある。特に、上司の年齢が部下よりも低い場合、お互いに気を使い、やりにくさを感じるケースは想像に難くない。

 Webコンサルティングカンパニーのクリエイティブホープ(東京都新宿区、大前 創希社長)は、企業のWeb戦略をより効果的に実現するため、Webサイト構築プロジェクトにおけるRFP(提案依頼書)作成支援を行う「RFPコンサルティングサービス」を始めた。

 Webサイトはビジネスとしての結果を求められる時代となり、多くの企業がWeb戦略を立案し、その中核をなすWebサイト構築プロジェクトの重要性は日々増している。しかし多くの場合、そのプロジェクトは問題を抱える結果となる。スケジュール遅延、予算超過などの問題。そして構築されたWebサイトは、戦略を効果的に実現するものとはなりえていないケースが数多い。

 クリエイティブホープは、豊富なWebサイト構築実績を基に、お客さまのWeb戦略を効果的に実現させるRFP作成を支援する。主なサービス内容は「RFP作成代行」ヒアリングを実施し、RFPの作成を行う。「コンペ主催代行」RFPの作成のみならずコンペ参加社の選定から発注先判定。「構築フルサポート」RFPの作成から発注先の会社選定、プロジェクトメンバーとしてプロジェクトマネージメント、Web担当者のサポート、相談役等。期間は約2週間〜1ヶ月前後、価格は見積もり(約50万円から)。

 フォスターネット(東京都渋谷区)は、産業技術大学院大学、首都大学東京との共同研究としてセカンドライフ上に新卒・転職者向けの企業面接支援システムを構築した。一般公開に先駆けて日本e-Learning学会へ論文を提出し、12月1日に学術講演発表を行う。セカンドライフを利用した学習システムが日本e-Learning学会へ出展されるのは初めてのことであり、関係者から注目を集めている。新卒・転職問わず、就職するためには避けて通れないのが試験であり、特にここ最近は近年にも増して面接での評価が重視される傾向にある。面接は、自分自身をプレゼンテーションすべき場所であり、本来であれば非常にチャンスの多い場所なのだが、緊張や準備不足のためにチャンスを逃している事例が少なくない。

 ロゴスウェア(茨城県つくば市)は、Flashベースのeラーニング・システム「LOGOSWARE LMS」を発表した。「LOGOSWARE LMS」は、受講生用の画面をFlashで作成することにより、OSやブラウザに依存しない、見た目と操作性に優れた受講環境を提供する。受講生が使用する画面には、見た目と操作性に優れたFlashを採用。OSやブラウザに左右されることのなく、幅広い環境での受講が可能。SCORM(eラーニングコンテンツ共有の規格)に対応。SCORMに対応したLOGOSWARE PRESENTER で作成されたコンテンツはもちろん、SCORM対応の汎用的コンテンツ、自作のコンテンツまで使用することが可能。また、他のSCORM対応LMSからの乗り換えも容易に行える。受講生をグループ・サブグループ分けして管理することができ、これにより、eラーニングの社内導入から、大規模サービスの提供まで、幅広い運用に適応する。

 ヴァル研究所(東京都杉並区)は、2008年4月からすべての医療保険者に義務付けられる特定保健指導を効率的かつ効果的に実施するためのシステムサービスとして「健康生活ナビ 特定保健指導ASPサービス」を11月19日から、保険者・健診機関・保健指導機関など保健指導を実施する事業者に向け提供を始める。なお同サービスは、来年3月までは実証実験用として提供する。特定保健指導は、国民のメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)を予防するために、2008年4月より、40歳以上75歳未満の被保険者・被扶養者に対する「特定健診」「特定保健指導」の実施が、医療保険者(健保組合、区市町村国保等)に義務付けられるというもの。

 親和精密(大阪府東大阪市、木下 東翼代表)は、不要・休眠金型を有効活用したい企業と、製品金型を探している企業とを繋ぐマッチングサイト「町工場.jp」のサービス提供を始めた。

 「町工場.jp」では、不要・休眠金型をお持ちの企業がサイト上に金型情報を登録(有料)し、金型を探している企業に向けて所有している金型を提供することができる。また、金型を探している企業(会員登録無料)は、要望に合わせて金型を検索することが可能。金型マッチングの他にも、金型製作コンサルティングの受け付けや新規ビジネス展開に有効な自社PR、業界情報

の発信など多彩な機能を実装している。

 サービス利用料金は、<不要金型を有効活用したい企業>新規入会金10,500円(税込み)、レギュラー会員(金型 5製品まで登録可能)2,625円(同)/月、ヘビー会員(金型20製品まで登録可能)6,300円(同)/月、VIP会員(金型50製品まで登録可能)10,500円(同)/月。エグゼクティブ会員(上限数別途ご相談)は別途お見積り。<金型を探している企業>は入会金、月会費とも無料。

 リミックス出版(大阪市淀川区、金田 晃一代表)は『たった7秒の忘れもの』を発行、ホームページから発売した。

 誰かに見せるためではなく、葬儀や法要のとき、そっと書き留めてきたメモが1冊の本として出版されることになった。遺族の方々が故人に向けて語りかける言葉には、飾り気など全くなく、自分への怒り、悔しさ、後悔、短い言葉で伝わってくる痛いほどの愛があった。著者が沢山の人にこのメモを見ていただくと、コピーをしたいと言って心に響いたページを各々持って帰られ、そして、多くの方のご要望があり1冊の本になったという。

 我々はみんな違う環境で育ち、違う価値観を持って生きている。それでも心の奥底にある大切なものは同じであることを伝えたい。「今一番あたり前の存在になっている人が、もっとも大切な人であることを忘れないで」著者であり、尼僧である瀧本光静(たきもとこうせい)から幸せに生きるためのメッセージが詰まった一冊。B6変形版上製本、80ページ、定価1,200円(税込み)。購入はサイトから。

 エジェ(大阪市北区)は、運営する情報サイト『anemo(アネモ)』で、合計100名に抽選でテーマパーク券、スイーツ等のプレゼントが当たる『2007年クリスマス&お正月プレゼントキャンペーン』を開催している。キャンペーン期間は2007年12月25日(火)まで。『2007年クリスマス&お正月プレゼントキャンペーン』は、13社の協賛で実現した。キャンペーン期間中、アネモが発行するメールマガジンで毎回キャンペーンの告知と、協賛企業の紹介を行う。キャンペーン応募ページから申込みをされた方の中から抽選でプレゼントする。賞品の一例は「テーマパーク券(ペア)」4組8名、「オリジナル卓上カレンダー」30名、「DECOチョコ1箱45個入り」10名、「京きなな アイス特選セット(菓子)」3名、「野菜生活100赤の野菜 200ml/24本入(飲料)」10名、「デザートビネガー5本セット(漫画家、中村ユキ:直筆カード付き)」6名、「ノエビア5 アイモテCT GD01」3名―ほか多数。

 おつまみ・珍味各種の小売及び卸売業務を行うスナハラ商店(島根県松江市、砂原 匡代表)は、全国の小売店を対象としたおつまみ・珍味卸売専門サイト「おつまみ・珍味卸売専門店」をオープンした。

 「おつまみ・珍味卸売専門店」は全国の小売店への卸売りを限定とした食品通販サイト。店舗、ネットショップなど小売を目的とされる法人、個人事業主を対象としている。食品の中でも比較的賞味期限の長い商品のため、新たに始められる方でも手軽に利用できる食品。12,000円(税別)以上で送料、代引き手数料が無料となり、試験的な購入でも低リスクとなっている。5年間のネットショップでの経験を生かし、同店ならではの商品の取り揃え(110種類220アイテム以上)をさらに強化していくとしている。

 同社では5年ほど前から珍味・おつまみの小売店「珍味とおつまみのスナハラ商店」のネットショップを始めた。小売店のため一般の方が対象だったが小売店からの問い合わせが多く、当初は個別に対応していたが取引店が増加したためシステム化することでより迅速に対応するため会員専用サイトにより会員(小売店)へのみ卸価格が提示できるシステムを導入したもの。

携帯用URLはhttp://sunahara.mame2plus.net/。

 



 LOHAS志向の開放的なNYスタイルのヨガ&ピラティススタジオ「スタジオ・ヨギー」を全国に17店舗展開するロハスインターナショナル(東京都港区)は、全国に調剤薬局「サエラ薬局」44店舗を展開するオーパス(大阪府豊中市)と業務提携し、大阪赤十字病院に隣接した多機能型の医療モール「ウエルライフ上本町クリニックプラザ」内に「スタジオ・ヨギー上本町」(大阪市天王寺区)を2007年12月3日(月)にオープンする。オープンに先立ち、11月15日(木)より、スタジオ・ヨギーウェブサイトでレッスンの予約受付を始める。

 リテールコム(東京都世田谷区)は、に・よん・なな・みゅーじっく(247MUSIC、東京都目黒区)と連携し、Sound Portal会員向けに、無料音楽配信サービスの提供を始めた。リテールコムは、247MUSICが運営する良質で無料ダウンロード可能な楽曲の配信サイト『mF247』と連携し、総合音楽サービスSound Portalの新メニューとして無料の「音楽ダウンロード」機能を追加したSound Portal プレイヤーの、バージョン1.4.0をリリースした。

 角川モバイル(東京都千代田区)は、音楽情報誌『CDでーた』(角川マガジンズ)と共同で、クリスマスイブの12月24日(月)に東京ドームで行なわれる一夜限りの「LUNA SEA 東京ドーム復活ライブ」をケータイ動画配信サイト『iムービーゲート』で独占"生"配信する。チケットがわずか5分で完売したという復活ライブをあなたのケータイで、好きな場所で楽しむことができる。今回に限り、限定1,000名に生ライブをケータイ配信する。11月16日(金)午後12時〜11月30日(金)午後12時まで、iムービーゲートで応募受付を始める。

 リクルート(東京都中央区)は、リクルートが保有するデータベースを外部から利用するためのWeb APIを一括提供するウェブサイト『リクルートWEBサービス』に、新たに中古車情報サイト『カーセンサーnet』のAPIの提供を『カーセンサーWEBサービス』として始めた。『カーセンサーWEBサービス』の特徴は、まず中古車の情報量。カスタマーのあらゆるニーズに応えうる約17万件の中古車情報を所有。その情報を今回WEB APIとして公開した。「緯度・経度」に対応し、地図上で特定の車種を検索することも可能となった。例えば「川崎駅近くでワンボックス車を取り扱っているお店を探したい」というニーズにも対応できる。「禁煙車が欲しい」「家の駐車場に入る大きさの車が欲しい」「5人家族全員が乗れる車が欲しい」といった細かなニーズでの検索が可能となり、より実用的なWEB APIと言える。『リクルートWEBサービス』内ですでに公開済みのAPIと、XMLデータ構造を統一させることで、他のサービスと同じように利用及びマッシュアップすることが可能。

 中古車検索サイト「カータウン.jp」を運営するサイバーブレーン(所在地:東京都東村山市、代表取締役:立石 誠司)は、自動車販売管理システム「Monster(モンスター)」を提供する日本テクノサービス(横浜市都筑区、高田 英人代表)は「中古車検索サイトによる広告」と「自動車業務管理システムによる販売支援」のシームレスな連動を実現することを目的に業務提携した。

 中古車情報の検索専門サイト「カータウン.jp」は、全国1,600社を超える加盟店に利用されている。中古車や販売店情報の検索画面もシンプルで分かりやすいものにすることで一般消費者からも好評という。また、自動車販売管理システム「Monster(モンスター)」は前バージョンの「全能ハイパーグランドスラム」のASP型後継ソフトとして、在庫管理から顧客管理、見積注文書作成など豊富な機能で、数多くの自動車販売店に利用されている。

 今回の業務提携により「Monster(モンスター)」に投入された中古車情報をワンストップで「カータウン.jp」へ掲載可能とすることで、自動車販売店向けに「在庫管理」から「広告」までのシームレスなサービス提供を可能にすると同時に、一般消費者への正確でスピーディーな情報提供を実現する。

 サイバーブレーンと日本テクノサービスは、今後もさらなる連携強化に努めることで、自動車販売店/一般消費者向けにより良いサービスの提供を行っていくとしている。

 

 NEXCO東日本関東支社(東京都台東区、石川 慎一支社長)は、つぎつぎにつながる北関東自動車道を広くPRするため『きたかんつなガールズ』のメンバーを募集している。

 『きたかんつなガールズ』は、来春までに行われる開通イベントでのパフォーマンスや、メディア露出を通じた広報活動を行う。応募資格は、平成19年10月現在で18歳以上の女性の方(高校在学中の方は不可)、群馬県・栃木県・茨城県出身、もしくは在住の方、チアリーディング経験のある方、東京都内で開催されるオーディション及びレッスンに参加できる方。応募方法は、北関東自動車道開通事務局(0120−767−217)へ応募用紙を請求、必要事項(住所・氏名・年齢・電話番号・職業・チアリーディング経験年数・応募動機)を記入し、3cm×4cmの顔写真を添付の上、郵送する。送付先は〒105-0012 東京都港区芝大門1-6-5『きたかんつなガールズ』募集係。募集人数は6名で募集締め切りは11月30日(金)当日消印有効。

 厳正な審査を経て、郵送を以って12月初旬に、応募者全員に合否を連絡する。オーディションは12月15日(土)に行う。レッスン日程(予定)は1月12日(土)・18日(金)・19日(土)・25日(金)・26日(土)。オーディション及びレッスンの交通費は全額負担する。応募の詳細はサイトから。

 イータレントバンク(東京都新宿区、殿木 達郎代表)は、月刊誌「STUDIO VOICE」を出版、販売するINFASパブリケーションズ

(東京都港区、篠崎 雅弘社長)と共同運営しているクリエイターのためのオープン型SNSを活用したエッジメディアコミュニティ「STUDIO VOICE ONLINE」で展開している「クリエイターズブログ」に、日本を代表する著名クリエイターが新たに6名参加したと発表した。

 新たに追加されたのは、「PS3」「コカ・コーラ2005サマーキャンペーン」「Foma901i」「L25」や「ハンゲーム」のキャラクターデザインを手掛けたバタフライ・ストロークの代表兼、アートディレクター/クリエイティブディレクター青木 克憲氏、「ビューティフルジョーシリーズ」「逆転裁判シリーズ」などをプロデュースしたゲームクリエイター稲葉 敦志氏、PUMAとのコラボレーションカフェをmontoak表参道にオープン、LOUIS VUITTONによるサロンCELUX表参道にて新作発表などを行っているプロダクトデザイナーSUZUKIKE、ロレアル賞「芸術と科学の色の賞」奨励賞、中之島新線駅企画デザインコンペ優秀賞、AR Awards(UK)「Highly Commended賞」等を受賞。有名サロンafloat-fを設計した建築家永山 祐子氏、東京デザイナーズウィークなどのアートイベントにも参加し「海神の住宅」にて2005年第7回あたたかな住空間コンペ「リフォームの部最優秀賞」など受賞多数の建築家納谷 新氏、S.O.Y.建築環境研究所/S.O.Y.LABO.を設立。建築設計をベースとして、ランドスケープ、インテリア、ファニチャー、プロダクト、グラフィック等、分野にとらわれない活動を展開している建築家/プロダクトデザイナー山中 祐一郎氏の6名。(順不同)

 

※エッジメディアコミュニティ:時代の最先端にいる人達(共同体)をひとつの情報媒体に概念化したもの。

 演劇/パフォーマンスユニットPort B(ポルト・ビー、埼玉県川口市、高山 明代表)は、東京観光の代名詞「はとバス」と協力し、またはとバス勤務35年の元名物ガイド・及川光代さんを「ゲスト・パフォーマー」として迎え、東京観光の新しい形を探るツアーを企画した。

 「オリンピック」というテーマによって実現されるのは「1964−2007−2016」という、「過去・現在・未来」をつなぐ「旅」。紅葉の街並みを「はとバス」からゆったりと眺めつつ、パフォーマンス・ユニットPort Bならではの刺激的な仕掛けも楽しむことのできる、ひと味違ったバスツアーとしている。11月22日(木)から全10回、約一ヶ月間行われる。出発日(全10回)

は11月22日(木)、28日(水)、12月2日(日)、3日(月)、8日(土)、9日(日)、13日(木)、16日(日)、19日(水)、23日(日)。受付開始 13:30、出発14:00、終了予定時刻19:30。料金は3,800円(税込み、当日4,200円)。各回定員40名。問い合わせ・予約申し込みはPort B office(Tel: 080-6529-1015 Tel/Fax: 048-269-4679)までE-mailで。

 Port Bは2006年11月、「おばあちゃんの原宿」として知られる巣鴨地蔵通りを「舞台」とした公演『一方通行路』を行い話題となった。これは劇場を離れ、地域住民や商店街の方々の協力を得て生まれた新しい形式のパフォーマンスだった。

 モバイルファクトリー(東京都品川区)は、仮想世界「Second Life(以下、セカンドライフ)」内で、セカンドライフユーザーの動向、趣向をセカンドライフ内で調査するサービス「SL:Research」をリニューアルオープンした。「SL:Research」はセカンドライフ内の同社SIMにある施設でアンケートを取り、ユーザーに答えて頂いた回答結果を企業・メディアへ提供するするサービス。ユーザーはアンケートに答えることにより、10L$を入手することができる。また、企業ではSL:Researchを利用することでユーザーの動向を把握することができ、マーケティング等に活用することができる。セカンドライフ内の詳細な業界動向や、ターゲット層に合わせたリサーチについては問い合わせ。
※SIM:simulationの略。セカンドライフでの土地の単位、256メートル×256メートル。

 3Di(東京都港区)は、ブラウザ経由でセカンドライフを見ることのできる「Movable Life」の日本語版をアルファサービス公開した。同サービスは、先月10月に先行してリリースした世界初となるブラウザ経由で「セカンドライフ」に接続可能なプロダクト「Movable Life」の日本語版。従来バーチャルワールドへの接続は、PCに専用クライアントソフトを入れなければならなかったが「Movable Life」を利用することによりブラウザさえあれば通常のPCからアクセスが可能となる。そのため、ユーザーの接続時間の増加・コミュニティの活性化を促進するツールとして注目を集めている。

 WEB講座の受講・講座開設サービスを運営するナレッジサーブ(福岡市中央区)は、ネットで誰でも気軽にオリジナル検定を作れる無料のサービス「ぷち検定」をスタートする。「ぷち検定」は、検定に関連した商品(書籍等)へのアフィリエイトリンクが設置できることが特徴。アフィリエイトの利用には会員登録(無料)が必要。また検定作成者には、同社が運営するもう一つのサービス「ナレッジサーブ」で検定に関連したオンライン講座が無料で開講できるなど、利用者へのメリットを豊富に提していく予定。もちろん従来の検定サイトと同様にコメント機能を搭載するほか、簡単にブログに貼り付けられるブログパーツで好きな検定をブログで紹介できるといった楽しみ方も可能としている。

 インテリジェント機器および通信インフラストラクチャ向けLinux(R)のリーディング プロバイダであるMontaVista(R) Software(モンタビスタ)は、ネットワーク機器メーカの世界のトップ8の内7社で採用されているキャリアグレードLinuxである、MontaVista(R) Linux(R)Carrier Grade Edition(CGE)の新バージョン5.0を発表した。MontaVista Linux CGE 5.0では、通信キャリアに対して、予想を超えるプロトコル転送の急増を処理する新スケーラビリティ機能、信頼性を強化した新機能、現場での保守性に関する新機能、NSA(米国家安全保障局)レベルのセキュリティ保護の新機能等を提供する。モンタビスタソフトウエアジャパンでは、11月14日より11月16日まで、パシフィコ横浜にて開催されるEmbedded Technology 2007でMontaVista Linux CGE 5.0を出展している(ブース番号:E-05)。

 スリーハンズ(東京都千代田区、手塚 誠人代表)は、低コストのプロフェッショナル向けホスティングサービス「セルフサービス・サーバ」の提供を、2007年12月1日から始めると発表した。

 セルフサービス・サーバは「占有サーバ」「占有Firewall」を含む占有環境を自分で構築・運用するためのサービスで、OSの自由度、設定の自由度が高く、また、個別に提供される占有Firewallにより、安全性を高めることが可能になる。これまで個別のソリューションや、マネージドサービスでしか得られなかった機材と環境を安価に利用できるという特徴がある。月額費用は39,800円。

 標準のサーバスペックは、CPU 2G,Memory 2G,HDD 500G(RAID1)。遠隔地からサーバを操作・セットアップでき、仮想メディア、電源OFF/ON機能が提供される。マネージドサービスで得た運用ノウハウを元に、セルフサービスという形で運用を行うことにより低コストを実現した。

CPUスペック、Memory、HDD容量(RAID)、リモート操作等を考慮に入れると、従来比較1/3程度の低コストとなるとしている。

 

 ユーデック(東京都千代田区)は、同社が手がけている歩行者群集シミュレータ「LEGION STUDIO(レジオンスタジオ)」を用いた避難時間推計の手法が、東京消防庁の「優マーク制度」の申請に対し「火災避難シミュレーションと同等と認められる算定方法」として民間の手法として初めて認定されたと発表した。「優マーク制度」は、平成18年3月に創設された優良防火対象物認定表示制度の通称。火災時において在館者全員が安全に避難できるかどうかをシミュレーションにより確認するなど、これまでの法的規制だけでは把握することが難しかったリスクを検証するとともに、防火対象物の安全性の向上に有効な対策を講じている建物に対して、消防署長が「安全性に優れている」として認定を与える。

 福島工業高等専門学校 コミュニケーション情報学科生の舟山 智史は、11月14日アイテムリスト公開サービス「本棚×倉庫(ほんだなそうこ)」をリリースした。

 「本棚×倉庫」は、自分が実際に保有している本やDVD等のアイテムをWEB上で管理・公開を可能にするサービス。「本棚×倉庫」で登録・公開したアイテムリストは、ユーザが利用するSNSサイトやブログで紹介することができる。このことにより、アイテムリストを公開したユーザ同士によるアイテムの貸し借りや意見交換を促すことができる。利用は無料。

 アイテムは、AmazonのOTAKUストアで公開されている商品を登録することが可能。また、WEB APIのみを利用したサービスとは異なり、同人誌などISBNコードのない書籍についても取り扱うこともできるため、ユーザにとって自由度の高いアイテムの登録を実現した。

 「本棚×倉庫」は、1年で100万PV/日の利用を目指している。また、同サービスは個人として企画・開発・運用を行っていく予定で、今後、法人化や広告掲載を除く事業化の予定はないとしている。

 ウェブインテグレーターのネクストソリューションズ(東京都渋谷区)は、ソフトバンクIDC(東京都新宿区)の吹田データセンターでマネージメント・サービス・プロバイダー事業を始めた。ネクストソリューションズはインターネットビジネスに関わるコンサルティングからシステム構築と運用をトータル的に提供している。東京・大阪・アメリカ(NYとLA)・中国(上海と瀋陽)と多拠点で事業を展開しているため、クロスボーダー案件を得意としている。

 VIPタイムズ社(東京都渋谷区、井草 睦子代表)は、15歳以下のタレント名鑑『日本タレント名鑑 Kids & Junior』2008年版を発刊した。

 各メディアで今後活躍が期待される15歳以下のキッズ・ジュニアタレント約1,200名のプロフィール・顔写真・全身写真を収録。巻頭では注目のジュニアタレント31名の素顔に迫るインタビュー特集ページを加えるなど、昨年の創刊号から大幅に改訂した。A4判370頁、定価2,100円(税込み)。

 また、本誌発売にあわせて『日本タレント名鑑 Kids & Junior webサイト』もオープン。掲載者による直筆メッセージやオフショットギャラリー、キッズ・ジュニアタレント新人募集情報も紹介している。

 サイマリンガル(東京都千代田区)は、運営している作家・小説家・ミュージシャンの卵のための懸賞サイト「ドリーム・エッグ」で「第2回世界で一番聴きたいミュージックグランプリ」のグランプリ大賞、優秀楽曲賞が決定したと発表した。応募総数394曲の中から、「wooper&loopers」さんの「檸檬色の星」が見事グランプリに輝いた。また、優秀楽曲賞は、野崎 弘通さんの「愛と情熱」、SARUさんの「Brother」が選ばれた。今回の大賞作品である「wooper&loopers」さんの「檸檬色の星」には、「誰にでもありそうなことなのだけれど、歌詞にして曲に乗せて唄うとこんなに生き生きしてくるんですね」「歌詞とメロディーと声、全てがとても合っていて感動しました」等、視聴者からも多くのコメントが寄せられた。

 ザ・アール(東京都千代田区、奥谷 禮子社長)は、専属講師 若林 郁代がこれまで研修でしか知ることのできなかった“効果的なプレゼンテーション”のノウハウを1冊の本にまとめ『これだけは知っておきたい「プレゼンテーション」の基本と常識』として、フォレスト出版から発行されたと発表した。

 プレゼンテーションは、「営業」「セールス」「商品PR」「企画説明」など、プレゼンテーション能力は、あらゆる職場、職種で問われる、仕事をするうえで最も重要なスキルとなっている。仕事の結果はプレゼンテーション能力次第、と言っても過言ではないほどだ。

 同書では、口下手な人や人前で話すことが苦手な人でも、効果的にプレゼンテーションができるノウハウを図解つきで解説している。定価は1,365円(税込み)。詳しくはサイトから。

 経営コンサルティングのリンクアンドモチベーション(LM、東京都中央区)は、新卒採用担当者や、現場リクルーターを対象とした公開講座を始めた。第1回は11月27日(火)10:00〜17:00、学生の心をつかむためのコミュニケーションスキル強化を目的とした「最強リクルーター養成」講座を開催する。「最強リクルーター養成」講座〜学生の心をつかむための、コミュニケーションスキル強化〜は2部構成で<第一部> 学生に語りかける「内容」を整理・設計する。誰に:学生が考えていること(現在の採用市場から)何を:自社の魅力(活動の魅力・目標の魅力・人材の魅力)どのように:魅力的に語るポイント―をケーススタディ・ディスカッション形式で行う。<第二部> 学生の心をつかむ「コミュニケーション方法」を習得する。活動の魅力:仕事エピソードを語る、目標の魅力:自社の強み・弱みを語る、人材の魅力:入社動機を語る―はプレゼンテーション場面のビデオ撮影・ロールプレイング・フィードバックの形式で行う。

 モバイル広告代理店のライブレボリューション(東京都港区、増永 寛之社長)は、広告効果測定システム「AD Counter」のオプション機能として、広告ROI測定サービスを始めた。

 広告ROI=(広告からの収益−広告費用)/広告費用。昨今、月額課金ビジネスを行っている公式サイト運営者においては、ユーザ退会数・退会率を測定することが一般的となっている。しかし実際の運用現場では、初月または累積の退会率を計測できたとしても、その広告に投下した費用に対する収益率、すなわち『広告ROI』を長期にわたって測定し、広告パフォーマンスを比較・分析するツールは用意されていなかった。

 そこで同社では、退会測定機能を発展させて『広告ROI』を月別・日別で測定する機能を開発し、広告効果測定システム「AD Counter」のオプションサービスとして提供することにしたもの。AD Counterを利用している公式サイト運営者を対象とし、追加料金は発生しない。

 ブログ検索エンジン・各種検索サービスを運営するNAMAAN(大阪市浪速区)は、ガリバーインターナショナル(東京都千代田区)が運営するWEBサイト「221616(ブーブーイロイロ)」に「みつかる検索」の提供を始めたと発表した。同サービスの導入のメリットとしては、いままでサイト内検索で離脱していていたお客様が同サービスを通じて、自分にあった商品を探し出すことができることから、EC事業の購買率を上昇させることが可能となる。価格は初期設定費用として200,000円から、月額利用料金として100,000 円から。なお同サービスは、エムグロース(東京都港区)と共同開発したサービス。

 アイティ・フォレスト(東京都港区)が設立した、M-Life(東京都千代田区)は、運営する公務員限定SNSサイト「M-LIFE」で、携帯版「M-LIFE(https://www.m-life.co.jp/)」のサービスを正式オープンした。「M-LIFE」は、2007年5月に開設。家族・OBを含む公務員の方々が無料で利用できる、一般非公開の公務員限定の総合生活情報サイトで、携帯版をリリースすることによりさらに利便性を高め会員の拡大に弾みがつくことになるとしている。

 今年で15回目を迎えるMWE2007(2007マイクロウェーブワークショップ/マイクロウェーブ展2007)は、社会システム・経済活動にますます密接に関わるマイクロ波技術、地球規模で広がる電波の利用について、その現在と近未来を展望し、“電波と共に生きる世界に向けて”を基調コンセプトに、11月28日(水)〜30日(金)の3日間、パシフィコ横浜で開催される(主催:電子情報通信学会APMC国内委員会 委員長 荒木 純道・事務局 (株)リアルコミュニケーションズ TEL.047-309-3616)。

 ワークショップおよび展示会とも入場は無料で、当日受付カウンターにて一度登録するだけで3日間、聴講・見学ともにフリーとなっている。プログラムなどの詳細はサイトから。

 システム開発・コンサルティングサービスを展開するダイヤモンドヘッド(東京都中央区、鈴木 学社長)は、独自開発したGPS座標変換サーバー「GPSチェンジ」を発売した。「GPSチェンジ」システムは、既存のWebシステムに対してGPS位置情報(緯度経度情報)の変換機能を提供するためのバックエンドシステムとなるもの。APサーバーがGPS座標変換サーバーに対して、携帯/PHS等で取得したGPS位置情報より問合せを行うと、その座標にもっとも近い住所(市区町村、町名、番地)や駅情報等を返すことができる。

 ネオジャパン(横浜市西区)は、国内トップクラスの導入実績を持つグループウェア「desknet's(デスクネッツ)」の技術を応用し、電子メールソフトで一般的な技術であるPOP3(Post Office Protocol version 3)に対応したWebメールシステム「Denbun(デンブン)POP版」の出荷を始めた。Denbun POP版は、メールデータをクライアントパソコンに完全にダウンロードさせずに「Denbunデータベース」へ保存するため、クライアントパソコンにメールデータが残らず情報漏えいが防止できる。また、メールデータの一元管理が容易で、パソコンのブラウザ上以外にも、モバイルからでもメールが参照できる―などのメリットがある。

07111503.jpg サイテック(大阪市淀川区)は、地上デジタル、BS/CS放送を録画したCPRM/VR(コピーワンス/ダビング10)ディスク再生に対応した、7インチワイド液晶ポータブルDVDプレーヤー『DVP-120CP』を、11月下旬より発売すると発表した。『DVP-120CP』は、リチウムイオンバッテリーを付属、4時間の充電で2.5時間の連続再生が可能。シガーソケットアダプターを付属し、車内での長時間の使用を可能としている。屋内での長時間視聴、充電には附属のACアダプターから。入力は100V〜240Vに対応し、海外でも使用可能。従来のDVD-Video(映画)やCDはもちろん、JPEG画像の再生や、VRモードで録画/編集した自作DVDの再生にも対応。CPRM/VRモードに対応し、地上デジタル、BS/CSデジタルなど、「コピーワンス」および「ダビング10」ルールで録画されたDVDディスクの再生が可能としている。実売予想価格は19,800円。

07111502.jpg 「アエラホーム」ブランドで注文住宅を販売するライク(山梨県甲府市、中島 鷹秀社長)は、2008年1月、西日本エリア初のモデルハウスとなるアエラホーム瀬戸店(愛知県尾張旭市)をオープンする。

 ライクは、1963年創業以来一貫して「より良い住宅をより多くの方々に」をモットーに経営している省コスト住宅のパイオニア的存在で、1984年12月に株式会社設立。長年大手ハウスメーカーとのFC契約を行い、販売戸数で15年連続全国トップの実績を重ねてきた。2003年3月から自社ブランド「アエラホーム」の販売を開始。2007年3月には基本坪単価23.8万円(税抜)からの高気密・高断熱住宅「クラージュプラス」を発売。高機能性と省コストを実現した次世代省エネ住宅として競合との差別化に貢献し、順調に業績を拡大している。

 出店に関しては、2007年3月に仙台東店、仙台南店、いわき店、高崎店など4店舗をオープン。同年8月には、仙台北店、福島店、木更津店など3店舗をオープンして、10月末現在では東日本を中心に宮城県仙台市から静岡県浜松市に至るまで、36店舗の営業拠点を展開している。

07111501.jpg 社団法人小江戸川越観光協会(埼玉県川越市、岩堀 弘明会長)のルネサンス事業推進協議会は、古き良き時代が今に残る街、小江戸と称される埼玉県川越市を外国人観光客向けに紹介するプロモーションビデオのコンペ「小江戸川越ビデオ大賞」を実施する。大賞は50万円。優秀作品は『カンヌ国際広告祭』へ出展する計画。募集期間は2007年12月1日から2008年7月1日まで。

 「小江戸川越ビデオ大賞」は、『観光地の活性化に取り組む「民間」』の活動を支援する制度として、観光ルネサンス事業の一環として行われる。川越は国(国土交通省)と市に要請していたルネサンス事業実施が承認され、川越は地元商店や企業、大学が一丸となって、この「小江戸川越ルネサンス事業」に取り組んでいる。

 米国・ガーミン社正規代理店いいよねっと(埼玉県富士見市)は、新型ポータブルカーナビゲーション「nuvi250」日本版を発売した。「nuvi250」は、GPSエンジンに高感度チップ採用。ズレの少ない自車位置を実現。本体内に大容量メモリを内蔵し、さらにSDメモリスロットで海外地図も追加可能。操作はタッチパネルを使ったシンプルオペレーションで、検索機能 住所検索は地番号までのピンポイント約2,000万件、個人宅以外の電話番号検索は800万件を実装している。地図はゼンリン製でズームは20mから800kmスケールまで24段階で調整可能。バッテリー内蔵なので、マウントから外して気軽に利用可能―など「ナビゲーション」本来の機能に特化した機能を備え、希望小売価格39,800円(税込み)の低価格を実現した。

 デジタルブティック(東京都渋谷区、安西 正育代表)は、携帯電話で学ぶ問題集ポータルサービス「実力温泉」(NTTドコモ公式コンテンツ:imenu→メニュー/検索→働く/住む/学ぶ→STUDY/資格)でNHK語学講座の学習者をサポートする問題集の販売を始めた。

 今回販売を開始する問題集は、NHK語学講座をサポートするPCサイト「ゴガクル」(NHKエデュケーショナル)で人気のコンテンツ「ゴガクル単語帳」から抜粋された単語やフレーズの問題集。毎月の番組内容に合った単語の反復学習が、ちょっとしたすき間時間にケータイを使って手軽にできるようになった。利用料金は月額/315円。

 流行りすたりの激しい英語学習の世界にあって、NHK語学講座は80年も続く定番かつ質の高い人気講座であり、約300万人以上が利用している(全英語講座テキスト発行数より)。これらの講座の英単語問題集を、片手でケータイのボタンを押すだけでどこでも学習できる「実力温泉」(2006年2月サービス開始)のシステムで提供することで、忙しいビジネスマンや学生の英語学習をバックアップする。

 今後も、「実力温泉」とNHK語学講座との連携を強め、対応する英語番組数を増やしていく予定としている。「実力温泉」NHK語学講座サポート問題集の初年度利用者数を12万人程度と見込んでいる。

 視覚障害者のための情報機器とソフトウェアを開発・販売するアメディア(東京都新宿区)は、2007年11月26日より音声拡大読書機「よむべえ」の新モデルを出荷すると発表した。よむべえは2003年8月に同社が開発した音声読書機で、これまでに視覚障害者を中心に1400台を出荷してきた。今回のモデルでは、音声合成エンジンに従来の富士通製のエンジンに加えてペンタックス社製のボイステキストを採用し、音声が非常に人間の声に近く、ぐんと聞きやすくなった。音声合成エンジンの強化で、書籍などの文章主体の印刷物の読み上げが従来に比べて大幅に滑らかで聞き取りやすくなり、文庫本の字が見えにくくなってきた高齢の方などの読書ツールとしての利用価値も大幅に高まると期待されている。

 スワンク(東京都世田谷区)は、誰でも簡単な手続きでインターネット商取引が行える、新しい形のeマーケット「押入れ.com(PC版・携帯版)」のサービスを始めた。「押入れ.com」は、CtoC商取引(一般消費者間の個人売買)で、今まで利用の障壁となっていた「手間がかかって面倒」「安全に取引できるのか不安」「取引の仕方が難しそう」といった声に対し、出品登録や商取引の面倒かつ手間のかかる工程を極力省いた、誰でも簡単に安心して利用できるサービス。掃除すること=押入れやクローゼットに眠っている衣料品や育児用品、雑貨などを整理することであり、そこから生まれる出品登録による商取引を想定している。

 エンプレックス(東京都中央区)は、同社の統合型CRMパッケージソフトウェア『eMplex CRM』を使用した中堅企業向けマーケティングソリューションの開発・提供について日本ユニシス(東京都江東区)と業務提携したと発表した。日本ユニシスはエンプレックスのコンサルティング/SI(システムインテグレーション)パートナーとなり、一方、エンプレックスは日本ユニシスから専任エンジニアを受け入れ、両社共同で『eMplex CRM』をベースにコンタクトセンター機能を拡張したテンプレート製品『UNIVERSALCRM(R) Application Template Powered by eMplex CRM』を開発、日本ユニシスが販売する。

 アクセルマーク(東京都新宿区)は、マスターワーク(東京都渋谷区)と協力して、アクセルマークが運営する動画配信サイト「ベストヒット動画」(「iモード(R)」メニューサイト)で携帯初の試みとなるプロレスの生中継(ライヴ)配信を行う。2007年11月25日(日)に開催される恒例のイベント「ハッスル・マニア2007ファイティング・オペラ」を携帯初の生中継(ライヴ)配信する。携帯からの生中継を通し、会場の激動と興奮を、自宅や職場などどこにいても手軽に体感することが可能になる。

 北都システム(札幌市厚別区)は、ディーディーエル(北海道岩見沢市、出村 孝彦代表)が開発した、携帯電話の小型液晶とCPUが一体となった「DVIEW(ディビュウ)」の販売を2007年11月13日から始める。

 「DVIEW」は、小型液晶とCPU、グラフィックプロセッサが一体となっており、これ一台でプログラムの実行と液晶画面への表示が可能な、名刺サイズの超小型ボードPC。同製品の特徴は「使用済み携帯電話をリサイクルした液晶」を利用しているため、これまでにない低価格での提供が可能。リサイクル元は全て厳しく検査された国内メーカーのLCDなので、高品質でほとんど劣化がない。年間約600万台が回収されるという、使用済み廃棄携帯電話の有効利用にも大きく貢献する。

 この「DVIEW」と、北都システムがもっている「携帯電話で培った組み込み技術」「ソリューションノウハウ」を合わせ、省スペースなクライアント/サーバシステムなど幅広いサービスを提供していくとしている。

 イーアンドイープラニング(東京都千代田区、田中 稔代表)は、インターネットを介して省エネ効果の試算や熱源機器の最適設計・運用解析などの省エネ計算を行う専用サイトhttp://www.asp-karugaru.com/“軽がる”の運用を始めた。

 ユーザーはインターネットで計算サイト“軽がる”にアクセスし、サーバーに直接入力し計算結果出力を受け取ることができる。インターネットが使えるパソコンであればどこからでもアクセスし計算でき、最新データを関係者で共有できる。プログラムソフトはサーバーで管理されているので、ユーザーは常に最新のバージョンを利用できる。プログラムソフトの管理が不要で、最小1ヶ月の期間貸しとなるため必要な時に必要な期間だけ利用できる。

 利用できるソフトは7つの「い〜」シリーズの計算ソフト。利用料金は「い〜診断」50,000円/月など。詳しくはサイトから。各プログラムソフトのお試し版も用意されている。

 トランス・ニュー・テクノロジー(TNT、東京都荒川区、木村 光範代表) が中心メンバーとなって組織する「ミリオンタイムズスクウェア実行委員会」は、11月17日(土)14:00から秋葉原UDXビル(JR秋葉原駅前)で「ミリオンタイムズスクウェアキャリアアップセミナー」を行う。同社の木村代表はパネラーとして参加する。

 同セミナーでは、日本のIT産業を強くたくましくするため、IT技術者がどのように働けば幸せになれるかを考えることを考えていく。第1部 14:00-14:30 講演会「ドワンゴの求めるエンジニア」〜ニコニコ動画はなぜ生まれたか、第2部 14:40-15:40 パネルディスカッション「30年後、ITに携わっていますか?」〜 コードを書けるのは何歳まで? 30年後、そもそもIT業界は存在する??。 第3部 15:50-16:50 パネルディスカッション「IT業界の職種細分化は必要?」〜プログラマーやSEだけではない、IT業界に関わる人たち。

 また、第4部として17:00-19:00交流会を行う。協賛各社や講演者・パネラーも参加し、幅広い視点でキャリアアップについてフリーディスカッションができる。交流会参加費は社会人 6,000円 / 学生 1,000円。第1部から第3部までは参加無料。イベントの詳細はWebサイトから。

 ヴァル研究所(東京都杉並区)は、「駅すぱあと バージョンアップ(2007年12月)」を11月29日(木)から発売する。「駅すぱあと バージョンアップ(2007年12月)」は、今冬の臨時列車情報など最新ダイヤ情報を収録するほか、「駅すぱあと」の特長でもある路線バス情報について、ダイヤに対応した経路探索ができる範囲を拡大するなど機能も一部強化する。また、毎年好評の「鉄道 日めくりカレンダー」の最新版である「鉄道 日めくりカレンダー2008」を収録している。「駅すぱあと バージョンアップ(2007年12月)」は「駅すぱあと(Windows)」ユーザー向けのバージョンアップ製品で5,000本限定発売する。標準価格は3,675円(税込み)。詳しくはホームページから。

 KEC外語学院(KEC教育グループ、大阪府枚方市、木村 節三理事長)は、NOVAを始めとする語学学校の経営破綻に伴い、破綻校の受講生を対象とする特別優遇制度を実施すると発表した。

 NOVAを始めとする語学学校の経営破綻に伴い、英会話を習得しようと実直に努力されている受講生の方々が、英会話の継続学習が不可能になったばかりか、未受講分の授業料も返還されないという悲惨な現状が大きな社会問題となっている。同学院ではそのような英会話学習者を救うことが教育使命であるとして今回の「KEC特別優遇制度」を実施するとしている。

 対象者は、「NOVA」「NCB英会話教習所」「ラドインターナショナル」「ABCランゲージスクール」のいずれかの英会話学校に通学し、未受講分のチケットが残っていることを証明できる方。優遇措置は(1)3ヶ月間の英会話本科コース(週2回コース)の受講料無料、(2)入学金免除(3ヵ月後、入学希望の場合)、(3)3ヶ月無料受講終了後から、6ヶ月間受講料10%割引。受付期間は第1次締切2007年12月22日(土)まで。【問合せ先】KEC外語学院 梅田本校 TEL:06−6347−7117まで。

 電脳卸アフィリエイト及びドロップシッピングを運営するウェブシャーク(大阪市中央区)は、マジオク(東京都新宿区)の運営するモバイルオークションサイト「マジオク」へアフィリエイト及びドロップシッピングの商品情報の提供を始めた。2007年11月12日にオープンしたモバイルオークションサイト「マジオク」へ電脳卸アフィリエイト15万点をコレクション出展、電脳卸ドロップシッピングの商品情報をオークション・ストアへ順次提供する。国内最大級の無料デコメサイト「デコとも」及び2007年9月上旬にサービスを開始したBLOG & SNSサービス「ログとも」等MTIグループの運営する各サービスとの連携なども今後検討していく。この提携を通じてウェブシャークはクライアント企業に対しモバイルという成長著しい市場への新しい販路の提供、マジオクは商品情報を通じたモバイル・コミュニケーションの活性化を図るとしている。

 ジーマム(東京都千代田区、桝添 候史社長)は、中小企業向けの小規模案件に特化したオフショアシステム開発サービス「スモールオフショア開発」を始めた。同社の数年間のオフショア開発の実績をもとにして、アジアを拠点とした「スモールオフショア開発」サービスを中小向けに提供する。日本国内では日本人システムエンジニア(SE)がお客様対応を行い、現地では当社において長年システム開発に携わった日本人常駐スタッフがマネジメント及プロジェクトの統括を行うことで、オフショア開発にて問題となりやすいコミュニケーション不足を解消し、かつ日本で要求される品質を現地においても実現している。さらに、小規模案件に対してチームで開発を行うため、製品だけでなくドキュメント等を含めた品質の高い開発が可能。まず、第一弾としてマレーシアでのスモールオフショア開発を始める。

07111310.jpg 森実商事(愛媛県四国中央市、森実 利勝代表)は人気アニメキャラクターを使用した『「涼宮ハルヒの憂鬱」ボックスティッシュ』をインターネット限定で発売する。

 累計販売部数400万部を突破した大人気ライトノベル「涼宮ハルヒ」シリーズのアニメ化作品「涼宮ハルヒの憂鬱」キャラクター画像を用いたボックスティッシュ。全20種類と豊富なデザインを一挙に揃え、インターネットサイト「カミカウドットコム」特設ページ限定で販売する。

 また無料ティッシュ作成ソフト「My Tissue Box」をダウンロードする事により、キャラクター画像を自分だけの組み合わせでティッシュにすることも可能。「涼宮ハルヒの憂鬱」ボックスティッシュ(C)2006 谷川流・いとうのいぢ/SOS団は200mm×208mm 200枚(100組)で標準価格525円(税込み)。

 サンエスコーポレーション オフィスサポーター事業部(東京都中央区、大竹 真代表)は、オフィス移転情報サイト『オフィスサポーター.jp』と移転後のオフィスイメージが浮かぶ『オフィス移転ショールーム』をオープンした。

 『オフィスサポーター.jp』は、オフィス移転に必要となる、不動産・内装・オフィスセキュリティ・引越し等の情報を掲載している。移転計画を進める場合、従来は、各業態の商品・情報を個々に調べる必要があった。『オフィスサポーター.jp』ではその手間を軽減、一つのウェブサイトで横断的にオフィス移転に必要な情報を集めることができる。さらに移転をするときに知っておきたいコツを、各業態のプロが教える特集記事など、システムで完結せずに細やかにユーザーの疑問・質問に対応できる。

 『オフィス移転ショールーム』では、オフィス移転を体感できる、オフィス移転の情報がそろう、オフィス移転を相談できる―をテーマに、『会議室スペース体感コーナー』『パーテーション高さ体感コーナー』『内装デザイン色彩体感コーナー』を展示。カタログやインターネットだけでは解らないサイズや色を体感できる。

 さらに、オフィス物件・パーテーション・オフィス家具・セキュリティなど、各種・各社のカタログ・カラーサンプルも取り揃えており、移転後のオフィスイメージを脹らますことができる。オフィス移転コーディネータによる『オフィス移転相談室』では、無料で移転に関わる様々な疑問・質問を相談することができる。

  

07111307.jpg フロントライン(東京都世田谷区)は、Leopardにも対応したデータ復旧ソフト「ファイルサルベージ 6」(開発元:SubRosaSoft.com, Inc.、米国カリフォルニア州)を2007年12月7日に発売すると発表した。ダウンロード版は、パッケージ版に先行して発売する予定。「ファイルサルベージ6」は、偶然に削除したファイル、また、メディアの欠陥や、さらには、データをバックアップする前に初期化やフォーマットしてしまったディスク上のファイルを復旧するだけでなく、画像、音声、動画データについてはプレビューし、復旧する前に内容を確認することができる。

 リクルート(東京都中央区、柏木 斉社長)は、個人と個人を結び付ける(Consumer to Consumer、以下CtoC)学びマッチングサイト『おしえるまなべる』を開設、サービスを始めた。

 『おしえるまなべる』では例えば「逆上がりを子供に教えて欲しい」や「来週までにAccessの仕事を頼まれているのでこの仕事に必要なスキルを自宅でつきっきりで教えて欲しい」といったような個別性の高いニーズに応えるサイト。メインコンテンツは教える人の特技や知恵、プロフィールで、フリーワード検索・タグ検索・ジャンル検索によって、スピーディに先生検索が可能となっている。検索後は、その方と匿名で質問、レッスン交渉、面談約束まで行える。

 またレッスン終了後の感想をユーザが報告するとその内容が先生情報に載るなど、自分にぴったりのレッスンや教える人を安心して探すことも可能。その他、先生会員の人には、「人気先生になるための1dayレッスン(仮)」などのフォローサービス(有料)も用意していく予定としている。

 ビューティガレージ(東京都杉並区、野村 秀輝代表)は、運営する公式オンラインショップ「ビューティガレージ」で業務用化粧品の取り扱いを始めた。これにより統計500点以上の業務用化粧品及び関連商品がショールーム店舗とオンラインショップで購入が可能となった。

 取扱ブランドは『ポールシェリー』や『ピーチポウ』をはじめ『ビセプター』『セポラージュ』『カスマラ』など全10ブランド、国内外の一流メーカー、実力派メーカーを取り揃えた充実のラインナップ。

 BEAUTY GARAGEで化粧品を仕入れるメリットは、専門エステティックアドバイザーによる親切丁寧なサービス。いろんな商品が試せ、五十嵐久美子先生による講習会やセミナー、体験会も随時開催している。インターネットや携帯でらくらく注文でき、豊富な在庫からただちに手配、スピード配送する。一個でもOK。消耗品から中古機器まで、エステで必要なものがすべて揃う―など。10,000円以上購入で送料無料、代引き手数料無料となっている。2007年12月28日までポイント5%還元キャンペーンを展開中。

07111304.jpg 東京サンツール(東京都杉並区、巖 真一社長)は、環境にやさしいバイオトイレ「サンツール」を全国発売した。

 サンツールは、おがくずと排泄物に含まれるバクテリアの働きだけで排泄物を分解処理する環境対応型のトイレ。水を一切使わないため、汲み取りなどの作業が不要でいやな臭いのない快適なトイレが設置できる。自社で企画から生産、販売、メンテナンスまでを行い中間コストを大幅に削減した。最大の特徴は、設置場所の状況に応じたカスタムオーダー対応としたこと。主な製品モデルおよび価格は、サイディング仕様モデル168万円(税込み)から、ログハウスモデル241.5万円(同)から、ローコストモデル(鉄板仕様)126万円(同)から。

 バイオトイレ市場においては、給・排水設備のない施設や公共施設はもちろん、ゴルフ場やキャンプ場などの民間施設での利用が今後も一層拡大すると予測されている。環境問題への取り組みにおける企業努力が問われる中、様々な場所で積極的に導入いただける環境対応型トイレを提供し、これまで高価で画一的であったバイオトイレ市場の利用拡大に努め、年間100台の販売を目指すとしている。

07111303.jpg 天蘭(東京都港区、董 巍代表)とライトゲイト(東京都新宿区、坂口 好則代表)は、共同で外反母趾や関節痛など従来、対症療法に頼っていた痛みの病気を緩和させ活動的な生活に繋がる漢方薬「痛楽(つうらく)」を開発した。

 痛楽の特徴は、中医学理論に基づき日本の気候と生活との習慣によって生じた湿気と寒気(お血:血を起こす最大な原因)に徹底的に対応、また内蔵の働きと経絡の血流を改善するため、外因、内因によって気血の運行が妨げられ経絡を通じて身体を滋潤することができずに引き起こされる痛みに根本に対応できること。

 エネルギーの源である「五臓」の働きを整え良質な気血を生み出し、エネルギーの通り道である「経絡」の詰まり滞りを取り除き気血が全身を巡ることを助ける。日本に多い湿気と寒気という邪気を取り除き、体の芯からその痛みを和らげ、既成の漢方薬では効果が得られなかった症状に根本から関っている。特に外反母趾・関節痛などの痛みに有効としている。

 日本は平均的に湿度が高い生活環境でありまた不適切な食事、食習慣の乱れ、子供の頃から慢性的な運動不足、高齢化などが気血の運行の妨げとなる原因となる。円滑に気血が運行することが痛みの緩和であり健康の秘訣となる。特に外反母趾・関節痛などの痛みの治療は、根本的な治療に至らないのが現状。関節の変形は改善しないものの痛みが和らぎ、行動的で豊かな生活を取り戻せる。「痛楽」は300mg×60粒入りで価格5,800円(税別)。詳細および購入はライトゲイトが主催する「生薬堂」から。11月31日まで同5,000円で提供するキャンペーンを行っている。

 ユーデック(東京都千代田区、馬場園 克也代表)は、総合代理店として取り扱っている歩行者群集シミュレータ「LEGION STUDIO(レジオンスタジオ)」及び、広域道路交通マイクロシミュレータ「AIMSUN(エイムサン)」が、東京都オリンピック招致本部における交通輸送計画の公式検討ツールとして正式に採用されたと発表した。

 歩行者群集シミュレータ「LEGION STUDIO」はLEGION社(本社:ロンドン)が開発。歩行者一人一人の行動特性を基に群集の流動をコンピュータで模擬し、歩行者と空間との関係を安全性、快適性、利用効率等の側面から評価することができる。

 広域道路交通シミュレータ「AIMSUN」はTSS社(正式名称:Transport Simulation Systems、本社:バルセロナ)が開発した複合交通シミュレータ。道路、歩道又、鉄道等が複雑に入り組んだ交通網で、車や歩行者そして鉄道が行き交う状況をコンピュータで模擬し、交通渋滞を減少させるための道路計画や交通管制計画を評価することができる。

 クリエイティブ企業、印刷会社、設計事務所、一般企業向けにオンラインファイル送受信サービス「デジタルバイク便」を運営するゼニスイメージ(東京都港区、北川 喜淳代表)は、従来のサービス機能を拡張し、ファイル受取機能の追加、ファイルサイズ1GBまでの高速送信、ワンタイムパスワードによるセキュリティの強化に対応したサービスの提供を始めた。

 「デジタルバイク便」は、2004年3月からクリエイティブ業界に特化したファイル送信サービスとして開始され、11月1日時点で全国約700社のデザイン事務所、印刷会社、設計事務所、広告代理店、エンターテイメント会社、官公庁等で利用されている。

 今回の新サービスメニューでは、1度に送信可能なファイルサイズの上限を1GBに拡張し、より高速で且つ安定したファイル転送を可能とする「ネット配送プラス」より高レベルな情報セキュリティの要望に対応した「ワンタイムパスワード」データ入稿等印刷会社で便利な受取機能を充実させた「ネット受取」機能を提供する。ネット配送サービスは1回当たりのアップロード最大100MB、配送ディスク容量1.0GBから1,575円/30日から。ネット受取サービスは受取ディスク容量500MBからで2,310円から。複数のアカウントによる割引や45日間の全機能の無料お試し期間も設けている。詳しくはサイトから。

 SOHOバサラカンパニー(東京都西東京市、片岡麻実代表)は、ユニバーサルデザイン(UD)を考慮した環境でパソコンを学びたい人ためのパソコン教室「カタオカラボ」をリニューアルオープンした。

 事業者向けに情報提供サービスを展開しているイー・クラシス(東京都渋谷区)は、ビジネスに特化した様々なサービスを、あらゆる角度から展開・提供しているビジネスポータルサイト「フィデリ」で『フィデリ・仕入れサポート』の提供を始めた。同サービスは、サプライヤー(メーカー)とバイヤー(小売業)をつなぐオンラインマーケットプレイス。「フィデリ」が仲介役となり、これまで商品の販売といった商流業務の代行を行っていたが、金流・物流業務の代行も可能となり、様々な角度から小売店の仕入れサポートが可能になった。イー・クラシスは、オンラインとオフラインの両方を兼ね備えた「コンシェルジュ」として、中小企業事業者の事業拡大を支援していくとしている。

 ヨーロッパ音楽シーンの最重要人物パウロ・スコッティによる、イタリアンジャズの黄金期復活を掲げたプロジェクト・グループ「Idea6」。歴史的音楽家が起用されたこのグループが、2007年12月に来日を果たす。JJazz.Net新番組「Cosi JAZZ」への出演も決定した。「Idea6」は2007年12月に待望の来日を果たす。パウロ・スコッティ、ジェラルド・フリジーナを伴った今回の来日は、イタリアンジャズ再燃の世界的な波を、ここ日本でも裏付けるものになるだろう。【Idea6 JAPAN TOUR with Paolo Scotti and Gerardo Frisina】日程は2007年12月5日(水)イタリア文化会館、2007年12月7日(金) 舞浜 Club IKSPIARI、2007年12月8日(土)渋谷 JZ Brat。今回の来日に伴い、SHIPSにて限定グッズが販売される他、インターネットラジオJJazz.Netの新番組「Cosi JAZZ」(11月21日放送開始 / COMMODO DEPOT INC.) でのライブ放送も予定されている。また、来日記念アルバム『Metropoli』『remix』も11月末に2枚同時リリースされる。

 インテック(富山県富山市)は、千葉銀行(千葉市中央区)と共同で「F3(エフキューブ)金融商品取引法(金商法)対応オプション」として金商法対応・リスク商品販売支援システム機能を製品化し金融機関向けに販売を始めた。投資型金融商品の取り扱いにおいて地方銀行トップの販売実績を持つ千葉銀行から提供された投資型金融商品の販売時に必要な情報や手順などの各種ノウハウをF3(エフキューブ)システムに組み込むことにより、お客さまの最新の取引情報などを確認しながら、最適な商品をご提案することが可能となる。現在、10社以上の金融機関から問い合わせがあり、既に導入の方向で検討されている金融機関様も数社あるという。今後は、半年で5セット、2年間でF3(エフキューブ)導入行を中心に20セットの販売を目指している。

 ロックオン(大阪市北区)は、オープンソースのECパッケージ「EC-CUBE(イーシー・キューブ)」で新アーキテクチャーを採用し、国際化にも対応した2.0ベータ版をリリースした。日本発のECオープンソース「EC-CUBE」はリリースから1年、決済モジュールの提供やキャンペーン機能、モバイル機能などの機能を追加、バージョンアップを繰り返し充実を図ってきた。「EC-CUBE Ver.2.0」ベータ版をリリースするにあたり、特に開発コミュニティでユーザーの要望が高いものを中心に機能を追加した。

 SaaSモデルのWebコラボレーションツールをビジネス向けに提供するリーディング・プロバイダウェブエックス・コミュニケーションズ・ジャパン(WebEx、東京都港区、田野 豊代表)は、2007年11月28日(水)・29日(木)に東京ミッドタウン・ホールで開催されるSaaSの専門イベント「SaaS World 2007」に出展する。初日の11月28日(水)にはコンファレンス・セッションにて、"注目の「SaaS×Web会議」を例に紐解く「SaaSの効果と展望」"と題し、近年需要が高まっているWeb会議がSaasモデルで提供されることによりどの様な費用対効果を表すか、またSFAやCRMとの連携によって期待される効果や、SaaSモデルのWebコラボレーションにおける今後の展望について講演する。なお、開催期間中、展示ブースではWebExのWeb会議アプリケーションであるWebEx Meeting Centerのデモも予定されている。

 ユーザーセントリック・ネットワークとセキュア・モビリティ・ソリューションの世界的リーダーである米Aruba Networks,Inc.(カリフォルニア州サニーベール)の日本法人アルバネットワークス(東京都千代田区、土本 良司社長)は、新世代の超高性能マルチサービス・モビリティ・コントローラと802.11nアクセス・ポイントを発表した。この2つの新製品で、802.11n無線LAN、強固なファイアウォールによるユーザー・アクセス制御、セルラー/無線LAN統合、セキュア・リモート・

アクセスなどを1つのユニファイド・モバイル・ネットワークに融合することができる。これにより、ワイヤースピードの実現と無線ネットワークの適応性およびTCO削減、高度なセキュリティと集中型管理を実現する統合ソリューションを提供できる。

 アルバの新しいマルチサービス・モビリティ・モジュール(Multi-Service Mobility Module)は、Aruba MMC-6000マルチサービス・モビリティ・コントローラに搭載でき、専用の暗号化コア・プロセッサを搭載した32コア・マルチスレッド・ネットワーク・プロセッサを備えている。プルグラム更新できるアルバ・モビリティ・コントローラのチップはさらに、性能をアップさせ、フィールドにおける機能修正を可能にする。ホットスワップ可能な4枚のモジュールを完全装備することで、Aruba MMC-6000マルチサービス・モビリティ・コントローラは80Gbpsのスループットを提供でき、最大で32,768ユーザー、2048のローカル・アクセス・ポイント、8,192のリモート・アクセス・ポイントをサポートできる。安全にリモート・ユーザーと企業を接続する簡単な手段であり、クライアントの管理が不要なリモート・アクセス・ポイントは、在宅勤務およびビジネス継続アプリケーション(BCP等)に最適としている。

 リンクシェア・ジャパン(東京都千代田区)は、新たなリンク素材である「リンクシェア ビデオリンク」の提供を始めた。今回の新サービスにより、アフィリエイトサイトは、動画でECサイトの商品を紹介することが可能となる。動画の高い表現力により商品の魅力をエンドユーザーに伝えることができ、成約率のアップにつなげられる。結果的にアフィリエイトは報酬アップも期待できる。エンドユーザーも、動画で楽しみながら商品特性を理解できるという付加価値が得られる。

 リクルート(東京都中央区)は、運営する『エイビーロード』で学生向け海外旅行検索サイト『Let's Go学生旅行』世界遺産検索サイト『世界遺産ガイド』を、それぞれオープンした。海外旅行に行く目的はさまざま。そこで、特にニーズの強い学生・世界遺産検索サイトをそれぞれオープンし、目的に合ったツアー情報の収集・検索、予約問い合わせを可能にする。

 バリトンサックス奏者11名によるアンサンブル・グループ「東京中低域」。低音独特な響きと、ユーモア溢れる音楽で人気の彼らのライブを、JJazz.Netが放送を始めた。「東京中低域」は、水谷紹率いる総勢11名のバリトンサックス・アンサンブル・グループ。他に類を見ない「純バリトンサックス・グループ」である彼らは、2000年にファーストアルバム『明星』を発表してから今日まで徐々に人数を増やし、現在に至っている。バリトンサックスという低音楽器11体とメンバーの肉声とでのみ構成される「東京中低域」の音楽はとてもユニーク。サウンドの迫力、温かみや厚みはもちろんのこと、ユーモアとウィットに富んだ楽曲も魅力だ。TVのCMにも起用されるなど、注目度は高まるばかり。

 グッドネーバーズ・ジャパン(東京都文京区、窪 誠代表理事)は、ミレニアム開発目標(MDGs)の第2目標である“普遍的初等教育の達成”に対する成果と功労を認められて、2007年11月5日、ブラジル大統領宮でミレニアム開発目標賞(MDGs Award)を授与された。グッドネーバーズ・ジャパンは、国際組織であるグッドネーバーズの一員。

 この賞は2000年189カ国の首脳が集まる国連総会で採択されたミレニアム開発目標(MDGs)に関連し、注目に値する成果を挙げた市民団体と公共機関に授与する賞として、今年、最初の授賞式が行われた。

 今回、NGO団体としてグッドネーバーズとアルゼンチンのFondation Hernendianが受賞となった。

 鈴廣蒲鉾本店(神奈川県小田原市、鈴木 博晶代表)は、2007年11月9日(金)に大手町サンケイプラザで「第1回 魚肉たんぱく研究所 研究成果発表会」を開き「魚肉ペプチドFP20のアンチエイジング効果」と題して研究発表を行った。

 発表会では、鈴廣蒲鉾本店 魚肉たんぱく研究所 植木 暢彦氏が「魚肉ペプチドFP20の機能性」と題して、基礎研究の成果として抗酸化能とACE阻害活性についての発表した。活性酵素を除去する抗酸化活性に関しては、3つの評価方法によって測定した結果、大豆ペプチド、乳ペプチドに比べて、魚肉ペプチドFP20はいずれも高い抗酸化活性を示した。また、血圧上昇を抑制するACE阻害活性に関しては、大豆ペプチド・乳ペプチドと比較した結果、魚肉ペプチドFP20は大豆ペプチドの7.1倍・乳ペプチドの12.9倍高いACE阻害活性をもつという。

 続いて関西大学化学生命工学部准教授 福永 健治氏が「魚肉ペプチドの癌発生・進行抑制効果」と題して講演。ラットを用い癌の発生・進行抑制に関する実験を行なった結果、魚肉ペプチドの摂取により大腸癌の発生抑制、大腸癌の進行及び悪性化の抑制、移植癌の増殖抑制が確認されたと発表した。

 最後に神奈川歯科大学生体管理医学講座薬理学分野教授 李 昌一氏は、「認知症に対するアンチエイジング効果」と題して講演。アルツハイマー症の発症や神経細胞死には、活性酸素種の関連が考えられており、βアミロイドも関係しているという。魚肉ペプチドはマウスの脳内酸化ストレスを軽減し、βアミロイドの生成を抑制したことから、魚肉ペプチドを摂取することで、アルツハイマー症の発症・増悪を抑制する可能性を示した。

 今後も、鈴廣蒲鉾本店は引き続き魚肉ペプチドの機能性について研究していくとしている。

 

 ワイキューブ(東京新宿区)は、安田代表の新刊『下を向いて生きよう。』(発行:サンマーク出版、定価:本体1,200円+税)が出版されたと発表した。30万部のベストセラーとなった前著『千円札は拾うな。』が「自己否定」をテーマとし、「捨てる」ことにより劇的な変化を起こす考え方を説いたのに対し、本著『下を向いて生きよう。』は「自己肯定」をテーマとし、自分が自分を心から認めることが幸せな人生の条件である、という考え方を説いた著書となっている。

 リクルート(東京都中央区)が運営する海外旅行情報サイト『エイビーロード』は、学生の春休み海外旅行・卒業旅行の予約が見込める11月〜1月に合わせ、「海外旅行が20万円までタダになるかも?!学生限定キャッシュバックキャンペーン」を実施する。期間中にエイビーロードから旅行の問い合わせをすると、抽選でお好きなツアーまたは航空券や、豪華プレゼントが当たる。キャンペーン期間は2007年11月9日(金)から2008年1月15日(木)まで。応募締め切りは2008年1月15日(木)17:00まで。応募方法は、エイビーロードの学生旅行特集ページで気になるツアーまたは航空券を探す―>サイト上で旅行会社に予約問い合わせ送信―>キャンペーン応募フォームに入力して送信。対象者は現在学生の方(大学生・短大生・専門学校生・大学院生)、キャンペーン期間中に、エイビーロードを利用して、3月31日出発までのツアーまたは航空券にPCで予約問合せされた方、予約問合せ後、応募フォームを入力してキャンペーンに応募された方。キャンペーンお詳細ページはこちらのから。

 レアジョブ(東京都文京区、加藤 智久代表)は、大手英会話スクールのレッスン1〜2回の値段で、1ヶ月毎日マンツーマンレッスンが受けられるサービス「レアジョブ」を始めた。月謝5,000円で毎日25分、月謝8,000円で毎日50分マンツーマン英会話レッスンを受けられる。

 レアジョブは、英会話レッスンの「水道哲学」を掲げ、安価で良質なマンツーマンレッスンを大量に提供することを目的としたサービス。この価格でレッスンを提供するために、インターネットを使い、フィリピン大学の講師と日本の自宅の生徒をつないでいる。この方式なら人件費をフィリピン現地価格に押えることができる。無料ソフトSkypeを使うのでNOVAのお茶の間留学の機器のような費用を削減できる。校舎や受付日本人スタッフといったレッスンに関係のない固定費用もかからない。従って、レッスン価格を安く抑えることができる。

 なお、講師はフィリピンの最難関大学フィリピン大学に限定して採用しており、非常に優秀としている。

 首都圏・近畿圏・名古屋圏で英会話個人レッスンを低価格かつフレキシブルに提供するマンツーマン英会話スクール「WILL Square」(ALOBE、大阪市北区)は、NOVA元受講者に対しての救済支援として「入会金半額」措置を実施すると発表した。同スクールは、毎回払いのレッスン料金、カフェなどで受講できる柔軟なレッスンシステム、講師と直接決定する柔軟なスケジュール体制―など、従来の英会話スクールとは一線を画したシステムで英会話を提供している。入会金以外の費用は月会費3,150円、レッスン料3,000円(60分)。唯一の初期投資である入会金(31,500円)を半額(15,750円)にすることで、元受講生に対して、少しでもお役に立つことができればとしている。

07111011.jpg ドゥエッティ(東京都杉並区)は、運営するニッキアフレグランス販売サイト「PROFUMERIA NICCHIA(プロフメリア・ニッキア)」から、イタリア国内で人気となっている「Tauleto wine fragrance(タウレート・ワインフレグランス)」が世界展開に先駆け日本発売する。ワイナリーが作ったワインの香りの製品が、今年のクリスマスを素敵に演出する。香りのある製品は食卓に向かないと思われがちだが、ワインの香りの製品であるために、雰囲気を損なわないという新しい発想の製品。キャンドルはワイングラスに入っており、ディフューザーはワインを注ぐデキャンタに入っている。また共にワイン同様に木箱に納められているという遊び心満載の製品。

 最新の健康・美容商材の販売を手がけるクィーンズビューティー(東京都新宿区)は、常に最適な枕の高さを提供することができる完全自動昇降枕『ペガサスの翼』を新発売した。起きている間中強いられる緊張に、就寝の頃には首や肩はバリバリに凝り、睡眠時に枕の高さが適正(頸椎が真っすぐ)でないと、首や肩の筋肉の緊張は解放されることがなく、慢性の肩こりとなり、頭痛など病気の原因ともなる。また、地球上で睡眠を取る場合、重力の作用により身体の下部の筋肉や神経、血管が圧迫され、血行不全と神経の刺激で苦痛を感じ、無意識のうちに寝返りを打ってこの苦痛から逃れている。従来は、この寝返りに対応して睡眠を妨げることなく、瞬時に、完全自動で高さを切り替えられる枕は存在しなかった。

 月刊つり人やBasser、Fly Fisherをはじめとする各種釣り雑誌・DVDを発行している、国内で最も歴史のある釣り専門出版社hつり人社(東京都千代田区、鈴木 康友社長)は、釣りに関するコンテンツを提供する新規サービス「e-tsuribito.jp 〜 いいつりびとドットジェーピー」ベータ版を公開した。

 「e-tsuribito.jp」は、釣り人からの投稿によって作り上げていくポイントマップや動画投稿ページなどを中心とした、従来の釣り関連のウエブサイトとは一味異なるWEB2.0型のサイトを展開していく。今まで釣り業界ではなかったユーザー参加型コンテンツであり、すべての釣り人のFishing Lifeをサポートする釣り総合ポータルサイトとしている。

 メインコンテンツである[ユーザー投稿型ポイントマップ]や[動画投稿ページ]のほか、つり人社が発行する人気釣り雑誌との誌面連動型コンテンツも展開する。誌面連動型コンテンツでは、誌面ではお伝えしきれない取材時の生の声を動画で紹介したり、誌面に掲載した釣り場を[ユーザー投稿型ポイントマップ]上に特集記事として紹介するなど、さまざまな角度から取材記事をウェブ上で展開し、より立体的に雑誌とウェブを楽しめるようにしていく。

 ほかにも、全国の船宿・釣具店・管理釣り場データベースや毎日更新の最新ニュースなど、釣りを取り巻く情報や機能を集約し、幅広い展開を目指すとしている。

 ウタゴエ(東京都渋谷区)は、運営する「はなワザ」に新サービスとして、ユーザーの声から今のテーマソングをレコメンドする新機能「はな★マッチ」の提供を始めた。あわせてクリプトン・フューチャー・メディア(札幌市中央区、伊藤 博之代表)の許諾を得て「はなワザ」に「初音ミク」の音声を用いた鼻歌試聴機能を追加した。「はな★マッチ」は、自己紹介や今の気分、ドラマのセリフ等、ユーザーの声が吹き込まれた動画を添付したメールをウタゴエが管理するマッチングサーバに送信すると「はなワザ」の持つ楽曲データベースの中より、最も声にマッチングした楽曲を選び、あなたのテーマソングを決定するサービス。なお、マッチングにはウタゴエが自社開発した波形認識技術を用いユーザーの声に含まれる波形の特徴を抽出し、データベースと照合させている。「はなワザ」TOPページに表示される特設ページへのバナーの他、QRコード並びに、直接「http://hanawaza.jp/mc/」と入力することでアクセスできる。

 ゴルフ用品総合メーカーのキャスコ(香川県さぬき市)は、新ブランド「LEIOS(レイオス)」シリーズの第二弾として11月23日にユーティリティクラブを新発売する。「LEIOS」には同社の最高の技術力を惜しみなく投入し、その高い完成度でゴルフ用品の「完璧さ」と「成熟」を追及している。ブランドイメージキャラクターには出井 伸之氏、商品デザインは、ソニークリエイティブワークス(東京都港区、土屋 雅義社長)の協力のもと、従来にない独創的な機能とスタイルを提案、最高の技術・品質と高いデザイン性を兼ね備えたゴルフ用品群として展開している。

 新発売する「LEIOS UTILITY」は#33(15°)#44(18°)#55(21°)#77(24°)#99(27°)のラインアップでメーカー希望小売価格は50,400円(税込み)。

 ラクシーズ(東京都港区)は、テニスプレイヤーのためのSNS『LaBOLAテニス(ラボーラテニス)』をオープンした。『LaBOLAテニス』は、テニスプレイヤー専用のSNS。SNSの特徴を活かし、テニスプレイヤー同士でのコミュニケーションが可能なだけでなく、出欠管理やメンバー募集などの、テニスサークルで利用できる機能を有している。LaBOLAテニスは、「テニス」というテーマに特化することによって、健全で密度の濃いテニスコミュニティとなっており、テニスプレイヤーが安心してより多くの仲間とテニスを楽しむことができる。
 

 ストレインネットワークス(東京都豊島区、加藤 尚徳代表)は、同社が運営するチャンネル型・高ビットレート動画コンテンツのダウンロードサービス「PLAYERS.TV」「アイドル丼チャンネル」をオープンした。ファイルフォーマットはWMP、提供価格は100円(税込み)から。

 「アイドル丼」は、グローバルリンク(横浜市西区、鈴木 越夫代表)が運営するアイドル専門ライブチャットサービスをメインコンテンツとした、アイドルとファンとの架け橋となるコミュニケーションサイト。「アイドル丼」には現在、小野寺あゆみ、南 明日香、朝倉夏希、杏野はるな、ほか約200人の新人アイドルが参加している。

 アイドルをもっと知って、もっと身近に感じてもらえるサービスを様々な角度から提供している『アイドル丼』の中で撮影された、企画映像のみをPLAYERS.TVで配信。今後はPLAYERS.TVオリジナル企画も配信予定。ライブチャットでリアルタイムのアイドルとコミュニケーションが取れ、なおかつ自分のPCではいつまでも好きな時に見られるようになり、ファンの期待に応えていく。

 「韓国酒家・韓国家庭料理 吾照里(オジョリ)」を展開するイメージネットワーク(東京都渋谷区)は、2007年12月3日、情報・文化・商業を集積する新世代のビジネス拠点・汐留シオサイトにあるShiodome City Center(汐留シティセンター)2階に「韓国酒家・韓国家庭料理 吾照里 汐留店」をオープンする。悠久の歴史に育まれた韓国の家庭料理は薬食同源に基づき、滋養効果の高い漢方を取り入れた料理方法は、今も本場韓国の家庭料理で受け継がれている。体に良くヘルシーで美味しい韓国家庭料理と食文化の素晴らしさを、吾照里はこれからもより多くの方々に伝えていきたいとしている。

07111003.jpg 大東製糖(千葉市美浜区、木村 成克社長)は大丸東京店にリテールベーカリー「カーラ・アウレリア」を出店した。2007年11月6日(火)大丸東京新店オープンに伴い、食材にこだわり、製法にこだわったベーカリーショップ「CARA AURELIA(カーラ・アウレリア)」がオープンした。

 同店では、「砂糖でパンが一層おいしくなる」をテーマに、奄美諸島産の素焚糖(すだきとう)などサトウキビの栄養を残した含蜜糖(がんみつとう)を使用(通常はグラニュー糖)。

酵母は、小麦本来の風味・旨み・深い味わいを引き出すために、モルトと素焚糖を種に長時間発酵させて育てた天然酵母(自然発酵種)を使っている。

 また、当店のハード系パンは、一人の職人が一つ一つのパンを生地から焼成まで責任をもって作り上げるBrigadier(ブリガディエール)製法で作っている。この製法は決して効率的とは言えないが、一人の職人が全工程を一貫して見るため、温度、湿度など日々刻々と変化する環境に対して各工程でバランスを取ることができる理想的な製法だとしている。

 

 グリーンボトル(東京都港区、後藤 典子代表)は、栄養学の専門家とドクターのコラボレーションによって開発したサプリメントのインターネット通信販売サイト「グリーンボトルオンライン」をオープンした。

 グリーンボトルのサプリメントは、NPO日本サプリメント協会が運営する「ドクターズ・プロデュース」メンバーと共同で開発・設計した信頼のサプリメント。「ドクターズ・プロデュース」は日本サプリメント協会が運営する「ドクター・栄養士・薬剤師」で構成された組織名称。栄養学の専門家がつくった「設計図」に基づき「安心できる原材料」を元に「きめ細かに配合された成分」をもって「しっかりとした生産ラインでの製造」を行っている。

 日ごろバランスの取れた食生活を心がけると共に、どうしても足りない栄養素をサプリメントで効率よく補うという考え方を基本に、栄養素のバランスや組み合わせ、体内での分解・吸収についても考慮した実感のできるサプリメントをお届けするとしている。

07111001.jpg 石田大成社(京都市中京区)は、運営する京都の老舗を中心としたオンラインショッピングサイト「京の逸品 老舗モール」に新コーナー「お歳暮特集」をオープンした。老舗モールのお歳暮特集は、伝統に裏打ちされた「京都の逸品」を、オンラインで手軽にご購入できる点が魅力。掲載商品は130点以上。人と違う、こだわりの商品をお探しの方に最適なラインナップとなっている。

 事業者向けに情報提供サービスを展開しているイー・クラシス(東京都渋谷区)は、新設3年以内の企業情報をインターネット上及びメールマガジンで一般告知するPRサービス「フィデリ・開業宣言」を始めた。同サービスは、新設3年以内の企業の情報をサイト上で募集し、告知を行うサービス。告知方法は開業宣言サイト上及び、開業宣言メールマガジンへの掲載で、登録・告知などサービスの利用は一切無料。イー・クラシスは、同サービスにより、設立間もない中小企業のPR活動を支援していくとしている。

 リクルートのエンジニアのための『仕事・職場・転職』応援サイト「リクナビNEXT Tech総研」は、2006年以降に転職したエンジニア200人に、その転職理由や転職年収変化、満足度について訊ねてみた。それによると、転職を決意した理由は「会社や業界の将来に不安を感じた」(39%)と「会社からの評価や給与が上がらない、または下がった」(38%)が転職理由の双璧となった。ほかにも多いのは「休日数、残業、勤務時間に不満があった」(22%)「仕事量や雑務が多くなっていた」(18%)「会社の人間関係に不満を感じた」(16%)などが挙げられたとしている。

 インタースペース(東京都新宿区)は、運営するモバイルアフィリエイトサービス「アクセストレードモバイル」の広告配信媒体として飲食店テーブル常設型タッチパネル注文端末「メニウくん」を展開するワールドピーコム(横浜市西区、寺瀬 隆夫代表)とアフィリエイトパートナーとして独占契約を結んだ。2007 年中に「アクセストレードモバイル」に参加する広告主の広告を「甘太郎」「NIJYUMARU」「北海道」「ラパウザ(La Pausa)」「がんこ炎」など全国28 都道府県約500店舗の飲食店に設置された約17,000台の「メニウくん」の画面内に設置された「O10Q(おとく)」というコンテンツがある店舗で利用可能となる。

 通販特化型アフィリエイトプログラムサービス「電脳卸アフィリエイト」を運営するウェブシャーク(大阪市中央区)は、電脳卸アフィリエイトに登録されている商品情報をビカム(東京目黒区)が運営するショッピングサーチ「BECOME JAPAN」に提供を始めた。「電脳卸アフィリエイト」には、500社以上のECサイトが参加し、約16万点の商品情報が保持されており、電脳卸と連動してソーシャルマーケットプレイス"STMX"で販売されている。

 ネットワーク・サーバの構築、サポートを行うトロシステムズ(東京都渋谷区、吉田 順一代表)は、シックス・アパート(東京都港区、関 信浩代表)の「Movable Type (ムーバブル・タイプ)」の導入から導入後の運用をリモートで対応する「Movable Type リモートサービス(MTRS)」をシックス・アパートと共同で提供を始めた。

 「Movable Type リモートサービス(MTRS)」は、トロシステムズが提供するサーバ構築のノウハウを活用し、Movable Type にて構築するウェブサイトが快適に利用できるようにサーバ環境やアプリケーションの設定をリモートでサポートするサービス。インストール環境の設定からMovable Typeのアップグレード・構築後のサイト稼動監視までをリモートでサポートする。価格はサーバー環境の調査(必須)5,250円から見積もり。料金体系の詳細はサイトから。

 VA Linux Systems Japan(東京都中央区)は、企業内のソフトウェア開発に関する情報を高度に一元化するWebベースの開発コラボレーションウェアの最新バージョン「SorceForge (R) Enterprise Edition 4.4」(ソースフォージ エンタープライズエディション、SourceForge EE 4.4)の日本版を発売した。1ユーザライセンスは198,000円(税別)。オフショアでソフトウェアを開発している企業の多くが、経費の上昇や分散するチームの管理という課題に直面している。「SourceForge EE」は、プロジェクト管理に必要な各種ツールを統合した環境を提供し、作業の効率化と情報の一元化を推進することで、多くの企業が抱えている課題を解消するのに適した製品。小規模な開発グループから大規模な分散開発環境の企業まで、統一したワークフローの確立や作業の合理化を推進し、分散した開発拠点間の共同開発や情報共有を支援する。

 『博多もつ鍋と炭火ホルモン焼 黄金屋』を都内で6店舗運営しているNAOC(東京都渋谷区)は、飲食事業における全く新しいビジネス手法としてNBW(National Brand Wholesale)を展開する。

 NBWとは文字通りブランド力のある商品を業務店向けに卸売りしていく手法で、既存の飲食店や新規開業の飲食店に黄金屋のもつ鍋などのアイテムをメニューに取り入れて、その商品力で売上げアップに貢献することが狙い。FC(フランチャイズ)契約やライセンス契約とは違い、加盟金やライセンス料などの経費は一切かからない飲食業界初のNB(ナショナルブランド)販売契約による事業展開となる。

 試験的サービス開始から6ヶ月で現在既に70店舗に導入しており、この11月より販売代理店を募集することとなったもの。代理店手数料としては、1店舗契約につき15,000円〜100,000円。

更にランニングとして毎月の商品売上額の10%が月毎に支払われる。今期中には販売代理店による導入店舗数を300店舗に拡大することを目標としている。

 サナドゥグローバルソリューションズ(東京都江東区、宍戸 俊哉代表)は、日本の介護事業者向けにフィリピン・タイ・インドネシア介護士の情報提供および現地介護士へ日本の情報提供する『ケアルダリ 海外介護士サポートサービス』を始めた。

 『ケアルダリ 海外介護士サポートサービス』は、日本の介護事業者と日本での就職を希望している介護士(フィリピン・タイ・インドネシア)への双方向の自社構築による情報サービスサイト。日本の介護事業者は、会員になると個人情報開示に同意した3カ国の就職希望介護士のプロフィールを閲覧することができる。

 法人会員契約は1年契約とし、1カ国あたりの月額計算での会費は19,800円から無料ミーティング回数の数によりシルバー会員(ミーティング3回)、ゴールド会員(ミーティング10回)、プラチナ会員(ミーティング50回)の3種類を提供する。同時にフィリピン・タイ・インドネシアの日本で就職を希望する介護士会員に対しては、自社構築した4カ国対応のeLearningサイトを利用し、介護士として日本で生活、仕事をするための、実践的な情報を提供する。セルフラーニング項目としては、日本の介護、日本語能力検定2級、日本の文化といったEPAの両国間合意内容を踏まえ即戦力の養成を目指す。

 シースクエア(東京都目黒区)は、運営するインテリアサイト『a.flat(エーフラット)』で、インターネットで簡単にお部屋の間取りを作成することができるオンライン・サービス『マイルーム』を公開した。

 『マイルーム』は、ソフトウェアのインストールや、面倒な会員登録をすることなく、ブラウザがあればすぐに無料で利用することができる。操作性を徹底的に追求したインターフェース・デザインで、難しい説明や操作方法の習得なしに、直感的な操作で間取りを作成することができる。作成した間取りをオンラインで保存して、後から間取りの続きをすることができる。会員登録(無料)をすると、会社や自宅、ネットカフェ等、いつでもどこでも保存した間取りを呼び出して作業することができる。『a.flat(エーフラット)』のホームページで気に入った商品をマイリストに登録しておくと、それらの商品を使って簡単に間取りを作成することができる。間取りが決まったらレイアウトした商品をカートに入れてチェックアウトすることができる。

 a.flatはシースクエアが運営するオリジナル家具ブランド。"Pacific Furniture = パシフィックファーニチャー"をコンセプトに、欧米を中心としたモダンデザインの流れに日本の「和」やアジアンのモチーフを融合させた新しいスタイルのオリジナルデザイン家具を制作している。エーフラット家具は、インターネットおよび東京・目黒通り沿いのショールームにて店舗展開している。a.flat 目黒店についてはこちらから。

 

 株式会社サラ(SARA CORPORATION,福岡市博多区)は紫外線量を視覚的に確認することが可能な紫外線遮断婦人服のホームページを開設した。同社が発表した紫外線遮断婦人服は、紫外線を浴びると色が変わる特殊糸・紫外線を通さない特殊糸を併用した製品で、紫外線カット機能だけでなく、視覚的に紫外線の強さも判別可能な今までにない画期的商品。当初博多大丸、岩田屋、井筒屋、佐賀玉屋、くまもと阪神、トキハ、山形屋、高島屋 など福岡市内百貨店を中心にでの販売していたが全国の百貨店などに販路を拡大。テレビなどでも取り上げられ順調に推移しているという。これまでにテレビで取り上げられた画像の閲覧も可能となっている。

 特定非営利活動法人http://www.eled.jpeラーニング教育開発センター(東京都渋谷区、池松 正克理事長)は、情報ビジネス従事者に必須な著作権知識の普及のために、著作権から肖像権、プライバシー権、パブリシティ権までを併せて学習できる著作権の総合eラーニング講座を開講した。同NPO法人では併せて新しい著作権能力検定制度「著作権能力スキル認定制度」をスタートさせ、eラーニング講座受講者が、講座学習後付随するWEB上での検定試験に合格すれば、「著作権能力スキル認定2級」の認定を取得できる。

 「eラーニング講座」の内容は、基本講座コースと、映像や広告など分野別の著作権問題を解説した講座を加えたコースに分かれている。講義、解説部分の標準学習時間は全体で約6時間。法曹界や業界大手の著作権の専門家が講義や教材制作を担当している。

 分野別選択コースは、(1)広告コース(2)映像コース(3)音楽コース(4)出版コース(5)Webコース(6)教育コース―の6コース。基本講座に分野別の講座を加えた、6つのパッケージコースが用意されている。受講料は基本講座コースが1人 25,000円(税込み)、分野別コースが1人28,000円(同)。いずれも検定費込み。

 ライセンスオンライン(東京都千代田区、網野 孝社長)は、アークフィリア(川崎市、堤田 和久社長)と同社の運営するクリエイター向けポータルサイト「CREATORS BANK」を中心とした共同事業展開について合意した。ライセンスオンラインは三井物産の100%出資会社。

 第一弾として2007年11月1日よりCREATORS BANK上の広告枠・イベント枠を使用した広告事業を始める。ライセンスオンラインは、オンラインプラットフォームを利用したソフトウェアライセンス販売事業を通じて培ったナレッジやパートナーネットワークを活用し、CREATORS BANKにおいて、スポンサーの獲得やクリエイター向けイベント・コンテストの企画・運営を展開しする。また、今回の共同事業展開を機に、更なる新規オンラインビジネスの展開を目指すとしている。

 ハンモック(東京都新宿区)は、ビジネス向けセキュアメッセンジャー「AssetView TalkManager」におけるアプライアンス版の販売を12月1日から始めると発表した。フリーウェアのインスタントメッセンジャー利用率が97%(2007年5月度独自調査>)という昨今のビジネス市場において「AssetView TalkManager」は発売以来企業で安心して利用できるコミュニケーションツールとして注目を集めてきた。このたび、これまで以上に導入を手軽なものとするため、アプライアンス版を発売するもの。販売に先立ち大阪(11月20日)、名古屋(21日)、東京(27日)でパートナー会を開催し、販売会社向けに先行発表する。発表会の詳細はサイトから。

 MontaVista Software, Inc.(モンタビスタ)は、モンタビスタのDan CauchyがLinux FoundationのCarrier Grade Linux Workgroupの新議長に指名されたことを発表した。Linux Foundationは、Linuxの普及促進を目的とする非営利組織で、Carrier Grade Linux Workgroup、ネットワーク機器プロバイダおよびテレコム事業者のニーズをさらに満足させるためLinuxを向上させる活動を行っている。「キャリア グレード」とは、公共のテレコムおよびデータ通信ネットワークをサポートするソフトウェアおよびハードウェア製品を示す用語。キャリア グレード製品には、今日のマルチメディア通信が必要とする膨大な量の高帯域データと音声を滞りなく提供する非常に高度な信頼性、スケーラビリティおよび性能が求められている。

07110808.jpg メルマガ配信サイト「まぐまぐ!」の殿堂入りをするメールマガジン『「英語本」どれがいい? 元・外資マンの実用分析書評』の著者 西沢 知樹(にしざわともき)氏は、自身初となる著書『英語美人 〜「なりたい自分」になるための変身勉強術〜』(サンマーク出版)の出版を記念して2007年11月10日(土)、大阪産業創造館(大阪市中央区)で公開セミナーを開催する。

 『英語美人』は英語習得を志す女性に限らず、もっと満足のいく仕事がしたい、収入を増やしたい、違う自分になりたい、そんな老若男女に向けた自己啓発実用書。「忙しい人は資格を取ってはいけない」「自分のフェティシズムを見つける」など、著者独自の視点で綴られた同書は、人の深層心理に言及しながら、自分も未来も変えてしまう“魔法のスキル習得術”を解説した一冊。「勉強術や自己啓発の本を読んだだけでは、絶対に自分を変えることはできない」という自己啓発本を否定する著者の考えが、いみじくも自己啓発を望む多く人々に支持され刊行直後には「注目の一冊」としてネット書店のアマゾンで総合11位を獲得した。また「英語教育」の教材として大学の講義などでも使用されている。価格は1,400円(税別)。

 同書に書き切れなかった内容や、文面のウラに隠された著者のホンネを披露する場を持つことで、同書の奥深さ、そして著者の世界観をより感じ取っていただければとしている。

 日本証券テクノロジー(東京都中央区、東常 修也社長)は、開発したシスコシステムズのユニファイドコミュニケーションと親和性の高いWeb電話帳「NSTechno-phone Manager(NSTPM)」を日本最大手の証券会社である野村證券(東京都中央区、古賀 信行社長)が国内155店舗に導入し、顧客情報からもクリック発信する機能を実現したと発表した。

 野村證券は、シスコシステムズ(東京都港区、黒澤 保樹社長)のユニファイド コミュニケーションを2007年7月末までに国内155店舗の支店に展開。それにあわせてWeb対応の電話帳の導入を検討していた。その結果シスコシステムズの製品と親和性が高いWeb電話帳NSTPMを導入することで業務の効率化を実現した。

 モバイルファクトリー(東京都品川区)は、仮想世界「Second Life(以下、セカンドライフ)」 で使用する通貨リンデンドル(L$)を現実世界の販促ツールとして利用できる「バーチャルマネーインセンティブ」を始めた。同サービスは同社のセカンドライフ参入支援事業「Second Buzz!!」の一つで、第一弾としてパルコ・シティのECサイトのクリスマスキャンペーンとして11月下旬から11月下旬から会員登録された方から抽選で配布する。今後、モバイルファクトリーは「バーチャルマネーインセンティブ」を切り口にセカンドライフと現実世界を連動させていく予定としている。

 ロックオン(大阪市北区、岩田 進代表)は、オープンソースのECパッケージ「EC-CUBE」に、コンビーズ(大阪市北区)が提供する「コンビーズメール」を標準搭載した。ECサイト運営の際には、集客のための施策として効果的にメールマガジン配信をおこなう店舗がほとんどとなっている。基本的な配信であればEC-CUBEのメールマガジン機能を利用する事もできるが、携帯へのメルマガ配信の際や、大量配信の際にはメールマガジン配信を専門とするサービスを利用することで、より効率的なメールマガジン配信が可能となる。そこでロックオンでは上記のようなメールマガジン配信サービスを提供している企業と提携し、EC-CUBEの付加機能として店舗主にご利用いただけるようなモジュール開発を進めており、コンビーズと「アライアンス・パートナー」契約を締結「コンビーズメール」との接続機能を標準搭載したもの。「EC-CUBE」での顧客情報等を利用し「コンビーズメール」からメールマガジン配信をすることで店舗主のニーズに応じた配信が可能となる。

 Webソリューションプロバイダ彼方(かなた、東京都渋谷区、村木 泉社長)は、戦略的なWebサイト制作/運営を可能にするコンテンツマネジメントシステム『彼方コンテンツマネジメントシステム/ALAYA(アラヤ)』の最新バージョン「ALAYAリリース6 for インストールタイプ」の提供を12月中旬から始める。

 『ALAYA(アラヤ)』はWebサイトの制作、更新から公開に関わる全般を総合的に管理できるコンテンツマネジメントシステム。Webページを構成する画像や文章などの素材をデータベースで管理し、その素材をページテンプレートと呼ばれるページの雛型に登録することで効率よくページの作成、更新を行うことができる。作成したページの公開・非公開はスケジューリングすることができ、またインデックスとなるページなど、関連ページも同時に更新することが可能。更に、ページの制作に関わるスタッフやその作業内容、作業の流れ(ワークフロー)、進捗状況なども管理することができ、効果的、効率的なWebサイトの運営管理をサポートする。

 「ALAYAリリース6 forインストールタイプ」の主な強化ポイントは、ユーザ設定、ワークフロー設定、アクセス権設定など、導入作業時に必ず必要となる設定項目について、管理画面からだけではなく、Excelブックからの一括登録機能を新たに提供。組織変更の際のユーザ設定一括変更など一括設定機能を強化。現バージョンにおいてご提供しているコンテンツのカテゴリ分類機能を強化し、より操作しやすいサイト構造定義機能、メニューページの自動作成機能を提供する。これにより初期導入時の作業効率を向上させるとともに、運用開始後のサイト構造変更を簡易に行えるようにした。画像の自動リサイズ機能、文字列自動置換機能の追加、各種検索機能の強化を行い、導入時・運営時におけるコンテンツ登録をより効率的に行えるようにした。また、HTMLファイルのアップロード機能を強化し、初期導入時におけるテンプレート非使用ページのデータ移行に係る作業時間を短縮させた。

 さらにデータ連携インターフェイスを強化、システムカスタマイズなしで外部データとの連携を可能に。現バージョンにおいてもご評価いただいているアクセス権管理機能について、その対象範囲を広げ、管理対象サーバ、使用可能テンプレートについてもアクセス権設定を行えるようにした。これにより複数サイトの管理をより厳格に行えるようにする。また、履歴管理機能については、サイト単位、ページ単位、コンテント(ページ構成要素=テキスト、画像など)単位での更新履歴管理を強化。過去に公開したページの再利用などを行いやすくした―など。

 価格は問い合わせ。ASP版のバージョンアップは来春を予定している。同社では、販売チャネルの拡大、製品提供形態の拡充など販促面での強化も図り、ALAYAを核としたWEBソリューションビジネスの2008年度末までの売り上げ目標を5億円と見込んでいる。

 日本コカ・コーラ(東京都渋谷区)は、展開中のジョージアミッションキャンペーンで「お友達紹介キャンペーン」を始めた。すでにジョージアミッションに会員登録をしている人が友人を紹介し、友人がジョージアミッションに登録すると、紹介者に4000ポイント、入会者に2000ポイントの「極楽!ジョージアカンパニー」で使えるボーナスポイントがプレゼントされる。また、このキャンペーンにあわせて、ボーナスポイントを使用して応募できる賞品を11月限定で充実した。賞品はパナソニックTH-50PZ750SK[50V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンプラズマテレビ]VIERA(ビエラ)、ソニー【1224万画素】デジタル一眼レフカメラ α(アルファ)700 DT16、ダイソン サイクロン掃除機 DC12plus complete(コンプリート)―など。このほか、カシオの電波腕時計、スライド式カレンダークロックといったプレゼント賞品が用意されている。詳しくはこちらから。

07110801.jpg 山口油屋福太郎(福岡市南区、山口 毅社長)は、運営する「味のめんたい 福太郎」で「洋風Wineめんたい赤と黒」を新発売した。辛子明太子=ご飯のおかず(和)という概念を覆す洋の食材としての明太子を開発した。

 通常、辛子明太子には漬け込みに清酒や焼酎といった和のお酒を使用するが、「洋風Wineめんたい赤と黒」は洋の食材を目指し、ワインベースの調味液にじっくり漬け込んだ。辛子明太子のキーとなるスパイスには、業界初の試みとして黒胡椒を使用している。赤唐辛子を使用した「赤」と黒胡椒を使用した「黒」の二つの味を詰め合わせ、二度楽しんでいただける商品に仕上げている。価格は160g2,100円(税込み)、240g3,150円(同)、320g4,200円(同)。直営店、通信販売、一部百貨店で販売する。詳細および購入はホームページから。

 



07110711.jpg エンカウンター(東京都稲城市)は、竹串と巾着袋を組み合わせ「ロト6」や「ミニロト」の番号を引き当てる新商品「ロト当て」を12日から発売する。

 内容物としては赤色の巾着袋と1〜43の番号の印字された竹串43本がセットになっている。使い方は「ロト6」の場合は43本の中から6本を引き、その番号をマークシートに記入する。「ミニロト」の場合は1〜31の番号を使用し、その中から5本を選ぶ。数字の番号もレーザーできれいに刻印されている。

 風水的にもこだわり、赤の巾着袋には金文字で“銭袋”と印刷され、台紙の黄色を含め財運的にも最高の組み合わせとした。遊び心で使える自分だけのアナログのゲーム機。サイズは13cmX9cm。価格は2,520円(税込み)。詳細および購入はサイトから。

 

 

 CIJ(横浜市西区)は、社内ブログの導入を検討、または、既に導入済の企業とブログシステムベンダーを対象に「社内ブログ活用研究会」を開催、中間報告として「社内ブログ活用研究会」総括レポートPART1を発表した。

 「社内ブログ活用研究会」は「社内ブログを定着させるための施策とは?」「社内ブログ

エンジンに必要な機能とは?」「社内ブログの効果の測定方法は?」など、様々な論点についてディスカッションし、参加者のナレッジを集約、実効的な解決策を探っている。7月から3回の開催を重ねてきた。これにより豊富なナレッジを蓄積・共有することができてきたという。そこで、このナレッジを広く参加者以外の方にも共有できるように中間報告として総括レポートPART1を公開することにした。

 同レポートでは、本研究会のために参加者が行った自社内での利用実態調査の報告も含み、現場の方が語る生の声をできるだけ拾い上げることにより、各社の抱える課題、問題点を浮き彫りにした内容となっている。さらに、「うちではこういう工夫をしています。」という、これも実際に導入されている企業からしか聞けない話もあり、社内ブログを導入したい、活用したい企業にとっては参考になるだろうとしている。レポートは登録のみで無料でダウンロードできる。申込みはサイトから。

 また、同研究会は次回2007年11月19日(金)14:30〜17:00、TEPIA(東京・北青山)で第4回「社内ブログ活用研究会」を開催する予定。テーマは〜社内ブログで何が変わったのか?〜「社内ブログ導入の価値を検証する」。参加無料だが事前申し込みが必要。詳しくはサイトから。

 

 国内最大手のスカウト企業レイス(東京都千代田区)は国内の新興6市場に上場する全企業約1,400社を網羅したIR/PRサイト「社長名鑑」のオープンを記念して、上場企業社長を中心としたパーティー「リーダーズ・パーティー」を11月28日(水)に開催する。「リーダーズ・パーティー」は、「社長名鑑」に参加した新興市場上場企業の社長を中心に、上場企業の経営者を招く。さらにレイスが運営するハイクラスビジネスパーソン向けビジネスに登録するユーザーからも各企業の経営者層等を20人限定で招待する。レイスは「リーダーズ・パーティー」を通じて、人脈構築・ビジネスチャンス創出の場を提供すると同時に、上場企業の経営者とのリレーション強化を目的としている。

 映像用電子メガネと個人用ディスプレイ機器のトップ・メーカーであるVuzix Corporation(ロチェスターNY/東京都港区、President: Paul J. Travers)は、同社2番目の主要製品となるiWear(R) AV920を発売した。

 AV920は62インチの仮想画面と640×480の高解像度ツインLCDディスプレイを備え、映像出力接続端子を持つあらゆる電子機器の映像コンテンツを鮮明に表現する。対応する機器には、iPod、携帯電話機、ポータブルDVDプレーヤー、ゲーム機など。価格は59,800円。ビジネス旅行者、大都市の通勤者、学生、何でもやってみたい技術マニアなどに最適なアクセサリーとなっている。

 国内トップシェアの広告効果測定ツール「AD EBiS(アドエビス)」を提供するロックオン(大阪市北区)は、SaaSソリューションの開発・販売を手がけるサンブリッジソリューションズ(東京都渋谷区)と協業し、オンデマンドCRM「Salesforce」の顧客情報に広告分析機能を付加することでリアルを含めたCRM領域の営業活動の成果とインターネット広告の効果を紐付けた分析を実現する国内初のマッシュアップサービス『EBiSforce』をリリースした。『EBiSforce』はサンブリッジソリューションズから提供され、利用には別途AD EBiS、(ロックオン)及びSalesforceの契約が必要。『EBiSforce』、AD EBiS、Salesforce全てのサービスを含めた利用料金は月額35,000円から。新規導入の特典として申し込みから30日間は利用料金が一切発生しない「30日間お試しサービス」が提供される。また、合わせてサンブリッジソリューションズからSalesforce導入支援ービス及びSalesforceカスタマイズサービス(別途料金)を提供し、円滑な導入を支援している。

 ワイアードビジョン(東京都港区、竹田 茂代表)は、運営するオンラインメディアサイト「WIRED VISION」を大幅リニューアルした。クリエイティブコモンズ・ビジュアルを他サイトに先駆けて利用することで、ニュースサイトとしては異色なイメージを再現し、より大きな視覚的効果を狙うことで、今後のメディアサイトのデザインに新しいひとつの方向性を提示する。

 またこれに合わせて、仏Netvibes社のパーソナライズド・ポータルサービスをベースにした「WIRED VISION Universe」を読者向けに提供開始した。

 ワイズスタッフ(奈良県生駒市)は、コンパクトなサイズにフルキーボードを搭載し、携帯電話とパソコンの両方の便利さを併せ持つウィルコムのスマートフォン「Advanced/W-ZERO3[es]」(シャープ製)のキャンペーンブログ『みんなのアドエスブログ』をシャープおよびウィルコムの協力で2008年1月31日(木)まで期間限定で開設した。

 日本コカ・コーラ(東京都渋谷区)は、「Qoo オリジナル年賀状プレゼントキャンペーン」を始めた。累計300名に、人気キャラクター「Qoo」のイラスト入りオリジナル年賀状をプレゼントする。当選者は好きなデザインを選び、家族の写真などを組み合わせたオリジナルの年賀状を作ることができる。

 デジマ(東京都千代田区、甲斐 昭彦社長)は、世界初の無料週刊マンガ誌『コミック・ガンボ』掲載マンガを雑誌発行と同時にネットで閲覧頂けるサイト「GUMBO.jp」を全面リニューアルした。既にベータテストを実施している『コマジェネ』サービスを大幅に機能拡張し、『コミック・ガンボ』に掲載されているマンガのコマをユーザーが自由に用いることができるユーザー参加型の新サービスを、『コマブログ』『コマ掲示板』として始めた。これにより『GUMBO.jp』はマンガを読むだけでなく、マンガで遊べるサイトへと生まれ変わるとしている。

 NOyes(名古屋市東区、牧 謙次郎社長)は、東京青山にショールーム(220平米)2号店を2007年10月13日にオープンした。

 ソファ専門店NOyesは本社を名古屋におく、ソファ専門のSPA会社。兄の経営する、ソファ工場のエヌワイ工業(名古屋市中川区、牧 潤一郎社長)から完全分社化という形でNOyesを2003年4月に設立。インターネットを利用したソファのネット販売を軸に業績を拡大、ショールーム運営はこれまで名古屋本社ショールーム(330平米)のみだったが、関東圏のユーザーからの熱い要望に応える形で東京青山ショールームをオープンしたもの。

07110611.jpg 国内最大級のコンテンツECサイト「ソニマ」は、2007年12月5日(水)にSUGIZO待望のNEW ALBUM 『SPIRTUARISE』の販売を始める。2007年12月24日に東京ドームで、LUNA SEA 1日限りの復活ライブ「GOD BLESS YOU 〜One Night Dejavu〜」を実施することでも話題をさらっているSUGIZOが待望のNEW ALBUMをリリースする。

 今回の新譜はSUGIZOのオリジナル・トラックの数々を、錚々たるアーティストがリミックス。サイケデリック・トランス・シーンにおけるゴッド「Juno Reactor」、ダブ・ステップの誇り高き反逆児「REBEL FAMILIA」、ジャパニーズ・トランス・シーンの重鎮「MASA」、「うばたま」、孤高の女流アンビエント・アーティスト「Electrical LOVERS」など、それぞれ名だたる面々が奇跡的に集い、さらにSUGIZO自身もリミキサーとして参加している。

 フォー・クオリア(東京都品川区、松永 州央代表)は、これまでau公式として提供していたデコメール素材配信サイト「和★筆殺デコリ人」のiモード版サービス提供を始めたと発表した。

 「和★筆殺デコリ人」は、業界初の和でまとめたデコメール素材の配信サイト。ファッション分野でも注目が高まっている“和”の素材。日常的にメールを多用する世代に向けて、自分らしさを主張しつつ流行も取り入れた“ほかの人とはちょっと違う”メールが作れる素材サイトとなっている。

 同サービス開始を記念し、フォー・クオリアではサイトをリニューアルしてパワーアップ。トップページのデザイン変更、検索機能の改良などを行ってさらに使いやすくした。年末年始に向けて、年賀状やクリスマス素材も大量配信していくとしている。情報料は月額210円(税込み)。URL:http://decori.forq.jp/?wa=06001、対応機種は FOMA90Xシリーズ、70Xシリーズ。

 【iモード アクセス方法】iメニュー>メニュー/検索>デコメール>イラスト、【EZweb アクセス方法】au oneトップ>カテゴリ検索>メール>デコレーションメール>総合。

 

 医用システムや産業用機器の開発販売を行うサイス(東京都品川区、伊藤 和彦代表)は、ウェブサイトをリニューアルした。同社は、医療の現場で活躍する医用システムの開発販売、業務を効率化するための産業用機器の開発販売を行っている。特に医療関連業務においては、血液検査業務を効率化したり、治療方法のノウハウ蓄積に有用なさまざまなシステムを提供、医療現場で活用されている。

 ヒューネル(東京都新宿区、長谷部 周平代表)は、不動産取引の新しいシステムとして不動産仲介手数料定額制「FLAT30」や、物件調査隊「ミテクル」サービス・高額報酬紹介システム「オシエル」サービスを始めた。

 「FLAT30」は、どんな物件であっても『購入』『売却』どちらも仲介手数料を一律30万円とする(東京・神奈川 (横浜市・川崎市) 限定)。仲介手数料30万円に挑戦する理由は、この「難しい・わかりにくい」を逆手にとって、仲介手数料を聖域にしている不動産業界を、少しでも「スッキリ・わかりやすい・信頼できる」ものに変えていくという、「あたりまえの理論」から生まれているという。また物件内覧調査隊「ミテクル」は、代わりに物件外観・内覧以外にも、近隣環境を撮影するなど必要な情報をレポートとしてまとめるサービス。「時間がない」「遠い」「物件探しと不動産会社との交渉は奥様に任せっきりになってしまっている」「急がなくてはならない」―という方に最適。大切な物件探しを、ストレスなく円滑に進めるために「ミテクル」調査隊が活躍する。

 「オシエル」は、聞いた友達も、教えたあなたも得をする、FLAT30の紹介システム。不動産を「売りたい」「買いたい」という方にお得でスッキリな仲介手数料定額制30万円「FLAT30」をご紹介いただき、ご紹介頂いた方から同社に連絡があり「FLAT30」で仲介(購入・売却)が成立した場合、ご紹介者様に報酬として30,000円を進呈する。

一生に1度、多くても数回しか経験することができない不動産売買には不安が付き物。そこで同社ではお客様が安心して売買することができる透明性の高いシステム作りやお得なサービスを次々と展開して行くとしている。「不動産に新しい風を起こしたい!」「不動産をもっと分かり易く、そして購入される方々にもっとお得感を…」をモットーに、今後も業界に新風を巻き起こしていきたいとしている。

 

 スウィングバイ2020(東京都中央区、海野 恵一社長)は、メディアイノベーション(MI、東京都渋谷区、穂谷 野智社長)との間で、MIの中国大連オペレーションセンタ(中華人民共和国遼寧省大連市高新園区)を含む中国関連事業の買収について合意した。

 MIはインターネットマーケティング事業とマーケティング・プロセス・アウトソーシング事業を展開しており、2004年より大連にオペレーションセンタを設立し、中国インターシッププログラムにより現地賃金レベルで日本人スタッフの採用に成功し、高品質低コストのセンター運営の実現により、峻烈な国内市場での競争の優位性を保っている。

 スウィングバイは2004年より、中国を活用して、日本企業の本社業務を対象にBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)戦略の策定、現地での業務受託先の斡旋または自社拠点設立のサポートを行ってきた。今回の買収により、MIの大連オペレーションセンタの運営実績を継承すると共に、両者の高いコンサルテーション力と業務実行力との融合により、BPO領域において戦略策定から現場での業務オペレーションまで一貫したソリューションを提供する。

 スウィングバイのBPOサービスは、企業における人事・経理等の事務処理を中国で実施するBPOから、お客様のCRM実現のためのマーケティングやデータ管理等に柔軟に対応したコールセンタ業務及び日本語のデータ入力等のドキュメント関連の処理まで、日本企業における幅広いニーズに応じて、クライアント企業の中長期戦略に寄与し、高品質・安定的な業務運用サービスを実現していくとしている。

 

 イー・クラシス(東京都渋谷区)は、2002年5月よりスタートしたビジネスポータルサイト「フィデリ」の会員数が90,000会員を突破したと発表した。企業におけるインタ−ネット利用率は、平成18年末で90%を超え、ほとんどの企業においてインタ−ネットが活用されている。産業や従業者規模による利用格差なく、あらゆる企業がインタ−ネットを活用する状況となってきており、その活用方法も部門にとどまらず全社的に活用するようになってきた。さらにインタ−ネットを利用している企業の中でビジネスブログ・SNSを開設している企業は全体で4.4%と、既に20社に1社近くとなっており「Web2.0」の特色である「利用者参加」が可能な消費者発信型メディアを企業活動に利用する動きが顕在化している。(総務省調べ)

 アールディーシー(RDC、埼玉県熊谷市、大島 敏代表)は、パルメ(群馬県伊勢崎市、進藤 保代表)の全株式を取得して100% 子会社化し、パルメが展開するとんかつ店「かつはな亭」の運営その他すべての業務を引き継ぐ。

 パルメは、1967年ドライブインとして創業し、1995年「かつはな亭」1号店を開店、現在群馬県を中心に14店舗を展開しているが、今回、同社の全株式について、平成19年10月31日をもってRDCが取得し、平成19年11月1日より子会社として事業継承する。RDCが進藤保氏 他3名からパルメの全株式を譲り受け、これによりRDCの100%子会社となったもの。

 

■株式会社パルメの概要(譲り受け後)

( 1)商号:株式会社パルメ

( 2)代表者:代表取締役 大島 敏

( 3)所在地:群馬県伊勢崎市赤堀鹿島937番地

( 4)設立年月日:平成19年11月1日

( 5)主な事業内容:とんかつ店「かつはな亭」の店舗運営

( 6)店舗数:14店舗

( 7)決算期:3月末日

( 8)従業員数:381名(平成19年9月30日現在、パート・アルバイト含む)

( 9)資本の額:8000万円

(10)発行済株式総数:160,000株

(11)大株主構成および所有割合:株式会社アールディーシー100%

 長谷川興産(東京都豊島区、長谷川 芳博社長)は、運営するハウスクリーニングの全国チェーン「おそうじ本舗」の公式サイトをリニューアルした。

 おそうじ本舗公式サイトでは、今年5月の「エアコンクリーニング編」「レンジフード編」というTVCM放映に続き、年末の最大需要期を迎えるにあたり、全国ネットで放映している「ぽん♪」という鼓の音でおなじみの「おそうじ本舗」CM放映と歩調をあわせ、「おそうじ本舗」公式サイトを「ぽん♪」とリニューアル。公式サイトTOPページには、コンテンツの入り口として機能すべく、情報の集約とともに目的へのコンテンツ導線を明確にすべく情報整理をおこなったほか、FLASHによる画像表示機能を実装し「ぽん♪」ですっかりおなじみテレビCM「鬼姑編」と、インターネット広告キーワードに合わせたと画像を設置した。

 第2階層以下のナビゲーションシステムを改良し、クリックにてプルダウンメニューが開閉する機能を実装し、使い安さも大幅に向上。今後、おそうじ本舗公式サイトでは、斬新なアイディアやコンテンツ企画を積極的に実行し、単なる「おそうじ屋さんのウェブサイト」としてではなく、いろいろなユーザー様から愛されるサイトを目指していくとしている。

 

 リクルートの結婚&新生活情報総合サイト「ゼクシィnet」では「結婚が決まってからのデート」事情に関するアンケートを実施した。結婚が決まってからデートの回数に変化あり!と答えたのは意外に少なくて26%。気になるその回数は、「減った」が10%で「増えた」が16%。そして「変わらない」が74%で圧倒的だった。中には「一緒に暮らすようになったため、週2日からほぼ毎日へ」(25歳・女性)と、すでに新婚気分を楽しんでいる人もいるよう。結婚式の準備って、デートの回数に微妙に影響するようだ。

 フューチャースコープ(東京都渋谷区)は、提供している携帯電向けの地域クチコミSNS『mincle(ミンクル)』で学園祭シーズンに先駆け、【史上初】となるミスキャンパスのファイナリストと友達になれるコミュニティを開設した。同企画は、大学ごとのコミュニティを設け、その中にミスキャンパス・コンテストのファイナリストのマイページをリンクした。ユーザーは添付のQRコード(P.2)から無料登録すると、各ファイナリストと友達リンクされた状態で各コミュニティに登録され、ミス・ファイナリストたちのブログやお気に入りスポットをリアルタイムで共有することができる。

 WEBサイトで国内航空券を販売するANA/JAL共同出資の国内線ドットコム(東京都港区)は、航空券予約・購入サイト「国内線ドットコム」のデザイン・リニューアルを実施した。今まで以上に"検索性の向上・見やすさと内容の充実"を追求した。また、これを記念して、iPod(R) touchやプレイステーションポータブルが当たるキャンペーンを実施中。

 RSS広告社(東京都港区)は、広告主が特定のメディアのRSSフィードを指定して広告配信を行うことができるサービス「RSSターゲティング」の提供を正式に始めた。「RSSターゲティング」の活用により、メディアパートナーはRSSフィード広告商品において他社との差別化を図り、より高い収益を生む広告商品の設計が可能となる。また広告主は、自らのキャンペーン目的に合わせて最適なメディアを特定し、これまで以上に高度なターゲティング広告を展開することができる。

 インサイトテクノロジー(東京都渋谷区)は、データベース監査を強化するツール「PISO」を用い、統合パッケージ製品であるOracle E-Business Suiteの内部統制を強化し、内部監査に対応するためのコンサルティングサービスの提供を始めた。日本版SOX法で求められる内部統制を、統合パッケージ製品を用いて実現しようとする企業の動きがある。たしかに、統合パッケージを活用することで、財務諸表の作成に直結するITシステムを、統合的に管理できる体制は構築することはできる。しかしながら、パッケージ製品を標準的な方法で導入した場合には、会計士の厳しい監査に耐えられない場合がある。パッケージで利用するデータベースアカウントの管理、パッケージで用意されている初期設定アカウントの利用禁止および初期パラメータの調整など、監査に耐えうる仕組みにするには多数のセキュリティ対策を別途施す必要がある。

 ISP・レンタルサーバー事業を展開するカゴヤ・ジャパン(京都府京田辺市)は、2007年11月5日、仮想空間「セカンドライフ」内の日本人居住区<nanba osaka japan>にレンタルサーバー業界初となる同社ホスティングサービス「KAGOYA Internet Routing(KIR)」のサポートセンター「KIRサポートセンター」を開設、ユーザーサポートの新たなチャンネルを提供する。店内ではアバター(訪問者)に対してチャットでKIRのサポート業務を行うほか、初めての方へはKIRのサービス内容を案内する。将来的にはバーチャルデータセンターを建設、見学ツアーの実施も予定している。

 ハンモック(東京都新宿区)は、RightFaxを用いたFAX誤送信対策ソリューションの新たなラインアップとして「TypeE」を追加、販売を始めた。RightFaxは、Eメールを利用する感覚でFAX送受信を行うことができる世界トップシェアのFAXサーバーソフト。これまで送信時に既存マスターとの番号チェックを設ける等、様々なFAX誤送信対策ソリューションを提供している。新ラインアップTypeEでは、Eメールとの連携によりメールソフトからFAXを送信する際にもFAX番号マスタとの照合を行い、番号誤入力による送信を防止する。価格は545,000円(税別)から。詳しくはRightFax 製品ご紹介ページから。

 ライフライン(福岡市中央区、小野 はるみ代表)は、WEBサイトを最短3日で現金買取する「サイト買取.jp」サービスを始めた。

 WEBサイトの資産価値が見出されて以来、サイト売買市場は今大変賑わっている。売りたい人と買いたい人をマッチングさせるサービスは多数あるが、実際の取引現場ではやりとりに日数や手間がかかったり、専門知識が多少必要となるために「今すぐに売りたい人」が「今すぐに売れる場所」はこれまでにはなかった。事業性のあるサイトのオーナーはいわば事業主であり、WEBサイトは、キャッシュを生み出す手段となる。無駄な時間やめんどうな手続きは省きたいに違いない―ということから「今すぐに売れる場所」がないからつくろう、というシンプルな開発背景だったという。

 査定は無料で簡単に行えるように「無料査定フォーム」を設け、査定方法は「3人のスペシャリスト」へ依頼するというシステムとしている。査定の鍵を握る「3人のスペシャリスト」は、一人目は「サイト鑑定士」。サイト制作〜運営経験〜売買の現場から現場で培った鑑定眼をフルに活用して、あなたのサイトの適正価格を鑑定する。二人目は「サイトエージェント」。超一流不動産営業マンからサイトエージェントへ華麗な転身を図った頼れるエージェント。三人目は「サイトプロデューサー」。手がけたサイトは150社以上にも上る敏腕プロデューサー。各方面からの意見を取りまとめるリーダー役であり、小野 はるみ代表自身が務める。

 今後はWEBサイトの流通がスムーズになるサービス展開を目指していくという。業界の現状では放置されているサイトや上手く活用されていないサイトが多いことは非常に悲しいことだ。WEBサイトは「アップしてからがスタート」だと考える同社では1つでも多くのWEBサイトを「価値あるWEBサイト」にしていきたい。そのためによりよい運営ができる場所に流通させていく、WEB業界でのサイトの価値の見直し、そのようなコンセプトを元に、さらなるサービス展開を目指していくとしてい。

 

 アルケアルコ(京都市中京区)は、情報編集プラットフォーム『アルケアルコ』を用いて京都造形芸術大学(京都市左京区)Webサイト内「教員ページ」におけるシステム構築およびリニューアルを手掛けた。これによって、教員は独自のポータルページを持つことになる。情報更新はブログのように簡単になり、作成したデータは、Web担当者を介さず教員個人の端末から直接インターネット上へ発信することができる。設定次第では、ポータルページを基点として教員が独自にSNSを立ち上げるなど、様々なコミュニケーションを展開することができる。

 デジソニック(東京都千代田区、明石 康弘代表)は、2007年11月1日に社名を「株式会社ソニマ(英文名Sonima Co., Ltd.)」に変更した。同社は2001年の会社設立以降「コンテンツ事業」と「IT事業」を融合させたトータルコンテンツサービス会社を目指して、事業を展開してきた。「コンテンツ事業」として、映像コンテンツの制作・製造・販売までコンテンツビジネスを総合的に取り扱っており、DVDセル市場およびDVDレンタル市場における流通サービスを手がけている。一方「IT事業」としてDVD8万点、CD17万点を揃える国内最大級のECサイト「ソニックマート」を運営するほか、ユーザー生成型メディア(CGM)としてクチコミコミュニティサービス『クチコミ広場』の提供、また最近話題のセカンドライフ内に、国内外のクリエイターが集まる居住区「マナティーリゾートアイランド」を設立し、映画・音楽・アニメ分野におけるコンテンツのプロモーションサービスを行っている。

 サーベイヤーズバンク(神奈川県相模原市、坂元 健代表)は、測量や開発設計、登記業務の受発注をつなぐ測量情報検索サービスサイト「測ナビ!」の提供を始めた。

 「測ナビ!」の最大の特長は「測量業務の受発注につながるマッチング」サービス。最寄りの測量業者を地図で検索した後、選択した業者からの見積もりを一括比較できる「オンラインあいみつ」を利用すれば、合理的で効率的な発注が可能。測量業務発注先を探している企業が同サイトで住所検索を行うと、当該住所の周囲に事務所を構える測量業者が表示される。その中からピックアップした業者から見積もりを取得し、概算コストを比較することが可能で、効率よく発注が行える。利用は無料。

 また、測量業者は、当サイトに登録することで検索・指名の対象となる。自社ページを作成し、発注者へ向けてさらなるPRをすることも可能(有料会員のみ)。これにより、発注側から見積もりを依頼される機会が増え、地元案件の受注チャンスが広がる。有料会員は受注者側のみ「正会員」入会金30,000円、月会費7,700円。

 受発注者双方に効率化の面で事業メリットを提供する、画期的な測量情報検索サービスサイトとして今後全国5000社の正会員登録を目指すとしている。

 

 国内最大級の検索エンジン登録ツール、国内最安値圏のSEO対策ツールなど、登録会員19,000人以上にホームページへの集客ASPを提供するアンフィニッシュト(大阪市西区)は、2008年度シーズンよりサッカーのJリーグディビジョン2(J2)セレッソ大阪サッカークラブ(大阪市住吉区、出原 弘之代表)とオフィシャルスポンサー契約を結んだ。セレッソ大阪とのスポンサー契約は、今後も拠点となる大阪へのスポーツ文化振興と活性化に一層寄与することを目的としてオフィシャルクラブスポンサー契約を締結することとしたもの。

 三田村 有純(東京藝術大学教授/日展評議委員)と浦谷 兵剛(西武文理大学特命教授)は、箸に関する国際的な学術的・文化的研究を実施するために、平成19年11月11日に東京藝術大学で日本及び海外の有識者による箸文化に関する研究成果を集積させる「国際箸文化会議」を開催する。

 会議においては国際箸文化研究所(英名:International HA-SHI Culture Research Association Institute)の設立と、参加理事の承認を行う。国際箸文化研究所の英名の表記については『箸』の英訳を『Chopstick』とするのではなく、開催国の文化の違いを研究所の名称にも反映させるという考えから、今回は日本での名称を『HA-SHI』と表記している。

 箸は、単なる食器としてではなく、日本を含むアジアを中心に世界各地において独自の文化を形成してきた。同研究所は、様々な地域から箸に関する文化的・学術的な研究者により構成されており、箸の学術的研究と文化普及のために「文化領域」「知的財産領域」「環境領域」―の3領域において研究ならびに啓発活動を実施し、その成果を広く世の中に発信することを目的としている。

 フレイム(東京都港区、安部 朋子代表)は、アイドル応援サイト「あいちゃ」をオープンした。

 「あいちゃ」は、「みんなで盛り上がれるアイドル応援サイト」をコンセプトに生まれた、アイドルエンタテインメントサイト。現役メイドを中心に、コスプレイヤー、腐女子、声優、漫画家など、萌心の分かる女の子たちが「あいちゃアイドル」として登場する。「あいちゃアイドル」は「あいちゃオリジナルメイド服」を着て、 様々な情報をご主人様へと発信していく。

 ユーザーはアイドルたちと、オンラインでは色々なコンテンツを楽しみながら、オフラインでは各種イベントなどで、アイドルたちを応援し、交流を深めていくことができる。

 オープン記念スペシャルキャンペーンとして、2007年12月31日までに、ユーザー登録した方にお試しポイントとして50ポイント(500円分)をもれなくプレゼントする。

 リクルート(東京都中央区、柏木 斉社長)は、ゼンリンデータコム(東京都千代田区、林 秀美社長)がドコモ905iシリーズ向けに提供する「地図アプリ」に、ケータイグルメサイト『HotPepper Pockets(ホットペッパーポケッツ)』のクーポン付グルメ情報を提供する。

 ゼンリンデータコムが905iシリーズに提供する「地図アプリ」は、今いる場所を地図で確認したり、ナビゲーションや乗換案内などの便利な機能を搭載しているほか、FOMAハイスピードの効力と相まって、メニュー選択、地図のズーム、スクロールがスムーズな利便性の高いアプリケーションとなっている。

 『HotPepper Pockets』が、この「地図アプリ」にグルメ情報を提供することで、ユーザーは外出先からクーポン付グルメ情報を簡単・便利に検索できるようになり、今まで以上に多くの方に『HotPepperPockets』のサービスを利用いただくことが可能となる。『HotPepper Pockets』は全国49エリアで約563万部/月を発行する無料クーポンマガジン「HotPepper(ホットペッパー)」のケータイ版グルメサイト。「エリア」「料理」での検索はもちろんのこと、GPS機能で近くのお店を検索することもできる。



 デジマース(東京都品川区、石川 達絵代表)は、3キャリア対応のモバイルサイト『シノヤマキシン@』で篠山紀信が話題の女優・菊地凛子を撮りおろした写真集「RINKO」の独占先行配信を、始めた。写真集「RINKO」は、映画「BABEL」の聾唖の女子高生役でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされ、一躍映画界のスターダムに登り詰めた女優・菊地凛子を篠山紀信が撮りおろした写真集。永遠に進化を続ける革命写真家・篠山紀信が、マウイ島のダイナミックな景観をバックに、まったく新しい手法で菊地凛子のすべてを、余すところ無く写し出した。またこの写真集では、世界的ブランドであるシャネルとの衝撃的コラボレーションも実現。ハイセンスな、かつスリリングな魅力に溢れている。

 リクルート(東京都中央区、柏木 斉社長)は、2007年11月7日『家族である犬との生活を安心して楽しみたい人の「衣・食・住・遊・育」をサポートし、一緒に暮らす幸せを提案する』をコンセプトに新通販メディア『アイケント』を創刊する。WEB・モバイル版「アイケント」は11月9日午前9時に開設する。

 リクルートはこれまでも1994年創刊の『赤すぐ』(赤ちゃんのためにすぐ使う本)を始め、『妊すぐ』(妊婦になったらすぐ使う本)『eyeco』『赤すぐキッズ』など、子供&ママ向けのウェア・グッズの分野とLOHASをテーマとし、若い女性に向けた生活雑貨分野において市販誌・NETを通じ通販事業を行ってきた。

これまでの通販事業でのノウハウを活かし、今後は新領域「犬」において飼い主の様々なニーズに応えられる情報と商品の提供を行っていく。

 音楽などのデジタル音源の輸入、流通、ダウンロードクーポン事業を手がけるミュージックオンライン(東京都品川区、小林 公亮社長)は、三省堂(東京都千代田区、八幡 統厚社長)と共同で、iPodで聞くことができるオーディオブック『聞く聖書』シリーズ(全19巻)を制作。10月末よりOnGen USEN MUSIC SERVERから販売を始めた。

 三省堂は、創業125周年を迎えた2006年に、新しい読書スタイルを楽しむ『聞く教科書』シリーズ(高等学校世界史等)を皮切りに“三省堂オーディオブック”の刊行を始めた。2006年末に発売した第二弾企画『大学入試センター試験 英語リスニング模擬試験』シリーズ、『SelfBooks』シリーズに続き、第三弾企画として2007年8月に、日本聖書協会発行 新共同訳聖書 精選版『聞く聖書』シリーズ(全19巻)を発刊した。8月からiTunes Storeで発売している。ミュージックオンラインは、ダウンロード用のデジタルコンテンツ化と国内配信サイトへの流通を担っていく。

 リクルート(東京都中央区、柏木 斉社長)は、運営するモバイル情報サイト『L25mobile』が2007年11月をもって1周年を迎えるのを機に、サイトを一新した。サイト開設から現在に至るまでのサイトコミュニケーションを通じて見えたユーザー像をもとに、今回リニューアルを実施した。通勤時やランチタイムなどの「すきま時間」を、より快適に楽しく過ごせるサイトへ進化する。 

 新サイトでは、F1女性に共通する関心事を4つにカテゴリ化、コンテンツも拡充した。「最新のトレンドは押さえたい」「みんなのホンネを知りたい」「自分磨き をしてイイ女になりたい」というそんな多彩で欲張りなユーザー心理を捉え「流行アンテナ」「リアル男女通信」「女子力UP」「ゆるOFFのススメ」―の4つのカテゴリを設置。またそれぞれのコンテンツを拡充する。

 「流行アンテナ」では、ハヤリの情報をすばやくキャッチ、をコンセプトに、OL座談会、コンビニ・カフェ新商品情報、人気スイーツ情報などを提供。「リアル男女通信」では、大人の男女の本音や実態がまるわかり、をコンセプトに、サイテーなオトコたち、意識調査、恋愛デトックス、恋愛懺悔室などを提供。「女子力UP」では、外見・内面を磨いて大人の女性に、をコンセプトに、資格・カルチャースクール情報、最新コスメ、女子力検定、世界の美容事情などを提供。「ゆるOFFのススメ」では、自分時間をこっそりたのしもう、をコンセプトに、デコメ、オモシロ診断、ヨンコマ漫画、小説(予定)などを提供していく。

 また、配信メールをデコメ化(NTTドコモのFOMA対応機種のみ)、人気のメールマガジン「オハヨウmail」をHTML形式に変更。カラフルで読みやすく、より魅力的なメルマガとした。ニュースカテゴリでは、芸能記事やくらしの情報、世界の面白ニュースなど、女性に関心の高いニュースがより充実。今話題のニュースを、わかりやすく提供する。サイトデザインを女性らしい落ち着いたデザインに変更。さらに、ニュース記事やコンテンツに関連する情報を、リンクや検索で紹介。単発の情報提供で終わらず、興味のあるテーマを次々と楽しめる、充実した構成となったとしている。詳しくはサイトから。

 

07110404.jpg ソリッドアライアンス(東京都港区)は、サンコーレアモノショップでおなじみのサンコー(東京都台東区)と「Store in Store」をコンセプトに両社間での相互乗り入れを行い、商品販売および商品企画についての協業を内容として業務提携した。第一弾の試みとして、コンピュータのメッカである東京秋葉原・大阪日本橋の「サンコーレアモノショップ」全店でソリッドアライアンス商品の取り扱いを始めた。

 今回の業務提携は、この世界の第一人者であるサンコー社への長年にわたるソリッドアライアンスからの熱烈ラブラブコールが実現したもの。今後、両社がこれまで培ってきたオモシロ・実用商品の企画力をベースに、ユーザーの気持ちを掴んで放さないユニーク商品を企画していく方針としている。両社が発案する次期商品に乞うご期待!!

 Eat Smart(東京都渋谷区)は、運営する食品クチコミサイト「もぐナビ」で、携帯電話から会員登録、食品検索、クチコミ検索、クチコミ投稿ができる『もぐナビ モバイル(http://mognavi.jp)』のベータ版をオープンした。「もぐナビ」は、主にコンビニエンスストアやスーパーで販売されている市販食品を対象にしたクチコミサイトで、2006年8月のサイトオープン以来6万件以上のクチコミが投稿されている。これまで『もぐナビ モバイル』はα版として食品情報の検索、クチコミの閲覧が可能だったが、PCサイトとほぼ同じ機能を実装し、既存会員も同一アカウントでログインできるようにし、利便性を向上させた。

 日本最大級のお取り寄せの口コミポータルサイト「おとりよせネット」や「朝時間.jp」「レシピブログ」など女性向けのポータルサイトを運営するアイランド(東京都渋谷区、粟飯原 理咲代表)は、同社が運営する「おとりよせネット」を全面リニューアルした。サイトオープン4周年を機に「生活者と生産者の架け橋」の役割をこれまで以上に担っていくため「購入者の声に加えて、作り手側の顔が見える」をリニューアルコンセプトに、生産者側による追加投稿機能などコンテンツの大幅強化、及びデザインの全面リニューアルを実施する。

07110401.jpg 十八盛酒造(岡山県倉敷市、石合 敬三社長)は、日本酒と純岡山産の完熟梅をベースとした無加糖、天然100%の新世代フルーツリキュール【フルーツの雫】を発売した。初回に当たる今回は、今夏収穫した岡山県船穂産の厳選されたマスカットの果汁を加えた、【フルーツの雫 マスカットと完熟梅のフルーツリキュール】を2000本限定でご用意した。標準小売価格は360ml945円 (税込み)。また、今後も季節や旬に応じた果実を使ったフルーツリキュールをシリーズ化していくとしている。

 社団法人日本オフィス家具協会(JOIFA、中村 喜久男代表)加盟の学習家具メーカー5社(イトーキ、岡村製作所、奥本木工所、くろがね工作所、コイズミファニテック)は、2000年に開設した「学習机」に関する

各種情報をお届けする学習家具ポータルサイト「ぼくのつくえ わたしのつくえ」のコンテンツをより充実、ユーザーに役に立つわかりやすい情報を満載してリニューアルオープンした。

 主なコンテンツは、「学習家具の選び方」:はじめて学習家具の情報を得ようとするユーザーに必要な学習机のタイプ、学習家具と姿勢、素材のはなし、ホルムアルデヒド対策のはなし、安心・安全JOIFAの学習家具について―などについて紹介している。

 また「学習家具のあゆみ」では学習机の歴史を紹介。「商品紹介」では各メーカーが開発した商品を紹介している。

 抽選で毎月5名、合計20名に学習イスが当たる懸賞付アンケートも実施している。アンケート期間は2008年2月29日まで。

 

 キャラアニ(東京都千代田区、佐藤 辰男社長)は、運営する「キャラアニ.com」から、新作フィギュア「涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希 水着Ver.」キャラアニ限定版の予約受け付けを始めた。同フィギュアは「涼宮ハルヒの憂鬱」より、人気キャラクター"長門有希"を水着姿で立体化したもの。無表情な顔にスレンダーで小柄な体型は、長門の特徴を的確に表現している。一見地味な水着姿ですが、腹部やひねった腰、水着を直すしぐさなどに、少女らしい可愛さが現れている。「キャラアニ.com」では、「リペイントカラー」をキャラアニ限定版として用意した。通常版のワンピース水着の紺と水色のツートンカラーを、白地にピンクのライン入りに変更したもの。さわやかな白とピンクの水着で、より可愛らしい印象になっっている。

 カラーコンサルティング業のカラーコンシャス カリテス(大阪市西区、本間 美於代表)は、オルガメタ(東京都江東区、西 宏司代表)と業務提携し、新サービス「オンライン・クローゼット・チェック」を始めた。

 カラーコンシャス カリテスが提供する「パーソナルカラー(その人に似合う色)」は、もともとケネディ大統領が大統領選挙でパーソナルカラーを取り入れ、イメージ戦略も手伝って当選したところからブームになった、アメリカで開発されたシステム。200色以上ある専用のドレープをお客様の首元に当て、顔色の馴染みや顔色の変化を見ながらその人の印象をより良く見せるカラータイプを診断する。また「クローゼット・チェック」として、お客様の手持ちの服を似合う、似合いにくい色を基準にチェックし、コーディネートアドバイスをするサービスも提供している。

 オルガメタが運営する、洋服や靴を預けてWebで管理できるサービス「DRESSPHILE(ドレスファイル)」は、ファッションアイテムをWeb上で管理する会員制の「オンライン・クローゼット・チェック」サービスで、洋服や靴などをドレスファイルに預けると、提携工場でクリーニング後、アパレル専門倉庫で保管される。預けたアイテムは写真入りでデータベースに登録され、会員専用ページ「マイコレクション」で自在に閲覧・管理可能。再び必要になったアイテムは、画面の写真で指定することで最短翌日に手元へ届ける仕組み。

 この両社のサービスを組み合わせ「オンライン・クローゼット・チェック」サービスとし、カラーコンシャス カリテスからこのサービスを受ける際、アイテムの撮影、データベース化した後、「クリーニング・保管」が不要なお客様にはそのまま返却することも可能。

 「オンライン・クローゼット・チェック」サービス(1年契約:アイテム20着分のオンライン掲載費含む、

契約期間終了後も無料でオンライン上でのアイテムの閲覧可能)は「クローゼット・チェック」サービス(1時間:9,000円から)にプラス30,000円(年内は20,000円)。年内はスタートアップキャンペーンとして、「オンライン・クローゼット・チェック」サービスを10,000円割引きしている。また、カラーコンシャス カリテスから「オンライン・クローゼット・チェック」をお申し込みの上、「DRESSPHILE(ドレスファイル)」の保管サービスを申し込んだ場合、年内の保管料無料などの特典も用意している。

 コンテンツワークス(東京都文京区)は、ブラウザだけで様々なペーパーアイテムの編集&プリントが行える『logpaper(ログペーパー)』に、新アイテム「miniCARD(ミニカード)」を追加した。「miniCARD」は、サイズ横85mm×縦45mm、厚み0.3mmで財布にも入れやすいコンパクトなサイズ。1セット36枚、1枚単位で両面カスタマイズ可能(日本初)。価格は1,260円(税込み)で、テンプレートは随時追加している。両面マットラミネート加工の高級感&耐久性、QRコード埋め込みも可能。ブログやSNSのアドレスを入れた、プライベート用名刺として。QRコードには携帯のアドレス帳登録コードやテキストも埋め込めてアピール簡単。季節のメニューやイベントをプリントしたショップカードとして、お店の地図情報を埋め込むこともできる。プロジェクトチームのメンバーカードとして、1回の注文で36パターンのカードが作成できて、とてもリーズナブル―などアイデア次第で利用法が広がるとしている。今回のアイテム追加によって「logpaper」は、より身近なアイテムに対するWTPの可能性を追求すると同時に、コミュニケーションをより進化(深化)させるツールとして、関連する市場の開拓と活用シーンの増大を図るとしている。
※WTP:Web Top Publishingの略。

 NEXSTAGE(ネクステージ、東京都目黒区、重本 明章代表)は、運営する「スマイルポイント」で主にペットを飼う高齢者が抱える不安に応える「ペットの一生涯預かりサービス」を始めた。

 ペットと暮らす高齢者が抱える不安の最も大きいものの1つに「自分が死んだらこの子はどうなるのだろう」というものがある。このために、ペットと暮らしたいのにあえて飼っていないと言う方さえいる中、従来よりペットホテル・スマイルポイントを運営する同社では、ペットと暮らす、又は暮らしたい。このような方々の切実な不安にお応えするために新たなサービスを展開することとした。

 「ペットの一生涯預かりサービス」は、お預かりしたペットが快適に暮らせる場所を提供し、(1)朝夕の散歩(2)4種類の食事(3)シャンプー・トリミング(4)ワクチン接種(5)病気・けがの際の獣医師診療の手配(6)飼い主・代理人に対するサービス提供状況のご報告(7)その他契約に定められた対応 (葬儀や里親制度の利用の意向への対応)―をペットの死亡時まで提供する。(飼い主死亡後も対応に変わらない)サービスの提供場所は、スマイルポイント等々力目黒通り店(東京都世田谷区等々力4-18-12)、スマイルポイント池尻246号通り店(東京都世田谷区池尻2-37-16)。サービスの提供価格はペットの種類・年齢によるが、目安として総額200万円から。詳しくは問い合わせ。

 

 日本庭園と絵画を楽しめる湯坂温泉郷ホテル賀茂川荘(広島県竹原市)は、高級離れ茶室宿「弘陽亭」をオープンした。四季折々の姿を見せる1500坪の日本庭園に鎮座する弘陽亭は、奥田元宋の揮毫した扁額を掲げた由緒あるお茶室。限定1室の贅沢で、大切な方と、外国のお客様の接待、気の合う仲間同士など大切な時間をゆっくりと過ごして頂ける。夕食は茶室宿そばにある「いろり山荘」での贅沢炭火いろり会席がお勧め。旬の極みの旬鮮素材を炭火でいただく、贅沢な料理となっている。茶室宿内には、高級床浴で使われる天降石をふんだんに使用した天降石風呂を用意。「長寿風呂」と呼ばれる湯坂温泉の信楽焼花園露天風呂や檜風呂、五右衛門風呂なども利用できる。離れ茶室宿「弘陽亭」の料金(1泊2食付、税サービス含)は、2名1組で1名30,000円、3名1組で1名28,000円。限定1室のため、利用3日前までに要予約。

07110305.jpg コロナグループ(本社:愛知県小牧市、大塚 定光代表)は、仙台市泉区運転免許センター北に、東北地区最大級の温浴施設となる『天然温泉コロナの湯 泉店』を2007年11月4日(日)にグランドオープンする。

 現在「仙台市 宮城野区」に展開している「仙台コロナワールド」に続き、仙台市としては2号店目となる「泉コロナワールド」は、シネマコンプレックスを核とし、ボウリング場、ゲーム、インターネット・まんが喫茶・カラオケ、オープンカフェ、パチンコ・スロットホール(別棟)などを展開しているが、11月4日(日)、『究極の癒し=美容と健康』をテーマに約170坪の天然温泉「大露天風呂」や、体内脂肪の燃焼・脳の活性化を促進する魔法のお風呂「流水浴」、宮城県初登場となる館内着を着て家族みんなで楽しめる約250坪の遠赤外線火窯低温サウナ「健美効炉(けんびこうろ)」などを併せ持つ、約全1200坪の東北地区最大級の温浴

施設『天然温泉コロナの湯 泉店』を、グランドオープンする。11/3(祝日)のプレオープンでは、近隣の住民並びに近隣の福祉施設の方に施設を披露する。

 今回の「泉コロナワールド」の出店を足がかりとし、2008年には「広島県福山市」「福岡県北九州市」「石川県金沢市」と、約2ヶ月ごとのペースでの出店を予定しており、大規模な全国展開を視野に入れている。

 

07110304.jpg 佐賀市(秀島 敏行市長)とJAさが(野口 好啓代表理事組合長)富士町統括支所、アグリ(佐賀市)は、3者協力して新野菜「プッチーナ」の全国一斉出荷を始めた。「プッチーナ」は、南アフリカ原産の"アイスプラント"(品種名)のブランド名であり、葉っぱと茎に水晶のような水泡(ブラッター細胞)がちりばめられ、プチプチさくさくした独特の食感が特徴で、野菜自身がもつ自然な塩味がうまみを引き立てる新感覚の野菜。今、消費者の求める要素は「安全」「ヘルシー」「おいしい」「オシャレ」「希少性」、これらの要望すべてに十分に納得できる新感覚野菜としている。「プッチーナ」のもつ食感とうまみは、素材の魅力を引き立たせるフレンチやイタリアンにもぴったりで、まさにシェフの想像力を掻き立てるもの・・・昨今ブームの"新顔野菜"のなかでも、新しい定番野菜となりえるものと期待される。今回の出荷にあたり、南アフリカより厳選した種子を調達し、佐賀市富士町で、無農薬の水耕栽培で安定した生産体制を確立した。地元佐賀市とJA、そしてゼスプリゴールドキウイフルーツなどを手がけるアグリとの3者協力体制で全国へ発信していく。11月1日に初出荷以降、60万パックの出荷目標に向かって11月15日の週から本格出荷する。

 プロ料理家をネットワークし、プロによるレシピや食と暮らしに関する情報サイト「フードソムリエ」を運営するグロッシー(北海道帯広市)は、同サイト内に厳選された食材をはじめとした「食」にまつわる商品を取り扱うショッピングコーナーをオープンした。ショッピングコーナーでは、まず第一弾として、北海道のこだわりの逸品「ジャガイモ・インカのめざめ」や「白糠酪恵舎・チーズ」「釧路・浜ゆでカニ」「大津産・イクラ」「白糠産・シシャモ」など、北海道の厳選食材を中心に商品200点を投入している。今後は、「フードソムリエ」サイトに登録されている100名の料理家のこだわりの商品や道産の小麦、チーズなど共同開発を行った商品、調味料やキッチンツールなど、徐々に品揃えを増やしていく予定としている。

 酒販店ポイントサービス「酒マイル」を運営するイデアシステム(東京都新宿区、郡谷 秀邦代表)は、ポイントサービスの付加機能としてショッピングサイト「酒彩館」をリリースした。

 大幅な規制緩和によって厳しい状況が続く酒販店業界へ向けて、顧客の「お酒を買う楽しみ」を提供する、酒販店ポイントサービス「酒マイル」を運営するイデアシステムは、「お酒を楽しく飲む機会創出」のため、「酒彩館」を開設した。ポイントサービスにひもづいたショッピングサイトに留まらず、酒彩館は日本全国のご当地鍋を購入できるなど、「お酒を味わい、楽しむため」の食材を全国から集めている。これからも、こだわりのお酒にあう食材を全国より集めたいとしている。

 酒彩館の開設を飾るキャンペーンとして「みんなで囲む鍋団らん〜評判のうまいご当地鍋47」を実施する。日本全国、北は北海道から南は沖縄までの47都道府県からご当地鍋を集めて販売。どれもこれも地域の特産品や名産品をふんだんに使ったものばかりで、ボリューム満点。この機会にしか味わえないものばかりとなっている。キャンペーン期間は2008年2月15日まで。

 蒲田の屋上テラス・イタリアンレストラン「she-Bop terrace(シーバップテラス)」は、3周年を記念して11月に期間限定で特別企画を開催する。通常850円からのランチセットが、500円で味わえる。

 そして一番の目玉が「オーナーズテーブル」と題された一夜限りの極上ディナーコース (限定20席のみ)。11月8日19:00〜からのこの席は1名様から予約可能。お値段は10,000円。 普段は滅多に味わえない厳選素材を用いた特別なお皿の数々と、お飲み物(飲み放題)を堪能できる。

 また、11月12日(月)〜11月17日(土)は「スパークリングワイン付きディナーコース」(要前日までのご予約・1名様から)をご奉仕価格3,500円で提供する。通常5,000円相当のその内容は、スパークリングワイン(グラス)/貝類のマリネ/鴨とインゲンとトマトのサラダ/パスタ 蒸し鶏と大葉のフレッシュトマトソースのスパゲッティーニ/特撰和牛ロースのグリエ 香草ソース/ドルチェの盛り合わせ/コーヒー。

 アクセルマーク(東京都新宿区、小林 靖弘代表)は複数のASPをつないだ携帯電話専用のトラフィックエクスチェンジサービス『アクセスゲート』の提供を始めた。トラフィックエクスチェンジは、登録している他者のウェブサイトを見る代わりに、他者に自分のウェブサイトを見てもらうというシステムで、サイトのアクセスアップを支援するツール。『アクセスゲート』は、ブログ・HP・レンタル掲示板・メルマガ発行スタンド・オークションなど、個人ユーザ向けのASPサービスを展開する複数の事業者と提携し「トラフィックエクスチェンジ」の巨大ネットワークを構築する。既存の個人単位で登録するトラフィックエクスチェンジに対し、ASP単位でつなぎ込む今回のようなサービスは国内では初めてとなる。提携対象となるのは携帯電話向けのASPサービスを行っている事業者のみ。ASP、携帯電話ユーザともに、導入による初期費用や月額費用は無料。対応機種は3キャリア、全機種対応。

 DVD・CD・ゲームソフト・書籍等、豊富なラインナップを揃えた複合メディアショップ「ゲオショップ」を全国で展開するゲオ(愛知県春日井市、吉川 恭史社長)の通販サイトを運営するリテールコム(東京都世田谷区、前田 芳紀代表)は、三井住友カード(東京都港区、月原 紘一社長)と提携し、「ゲオ」のモバイル版サイト「Mobile GEO」で後払い電子マネー「iD(アイディ)」による決済サービスを2007年10月30日から始めた。

 また、11月下旬よりPC版オンラインショップ「ゲオEショップ」でも利用可能とする。

 モバイルサイトだけでなく、パソコンからのインターネットショッピングに「iD」のネット決済を導入するのは、「ゲオEショップ」が初めてとしている。

 国際的なビジネスソフトウェアの業界団体である、ビジネス ソフトウェアアライアンス(BSA)は、自主的にソフトウェアの適正管理を目指す全大学(国立大学を除く)を対象にした支援策、「大学向けソフトウェア管理支援キャンペーン」を2007年11月1日(木)より実施する。

 登録期間は、2007年11月1日(木)から11月30日(金)までで、参加したい大学は、「大学向けソフトウェア管理支援ポータル」サイトより登録し、自主的に点検・確認をした上で、報告書を2008年3月31日(月)までに提出する必要がある。

 参加特典としては、通常有償で販売されている点検・確認ツールの無料支援のほか、万一、点検中に違法コピーが発覚した場合、私立・公立大学に対しては同キャンペーン賛同のBSAメンバー企業のソフトウェアに限り、法的責任免除が受けられる。国立大学は昨年、免責を含めたキャンペーンを実施したため、今回は対象外とした。

 「大学向けソフトウェア管理支援ポータル」は、常設的にソフトウェア管理のノウハウを提供するサイトとして、2007年10月12日(金)に設置された。また、来月には、東京(11月6日)と大阪(11月15日)の2ヶ所でソフトウェア管理支援セミナーを開催し、ソフトウェア資産管理の導入事例や点検・確認方法の手順等、実際に携わった方々を講師として招いて紹介する。

 ワンストップのトータルWebカンパニーベレコム(東京都豊島区、鳥越 保弘代表)は、運営する日本初の本格的オンライン広告のマッチングサイト「オンライン広告.com」を大幅にリニューアルした。

 「オンライン広告.com」は、Webサイトやメールマガジンなどオンライン媒体の広告枠を、簡単に比較・検索でき、掲載申し込みまでがワンストップで行えるオンライン広告専門のマッチングサイト。広告出稿を希望する広告主は、オンライン媒体の種類や、広告の価格、配信地域などで広告枠を検索・比較でき、希望の広告に即申し込みが可能。広告枠の販売を希望する媒体運営者は、自社サイトと広告情報を登録しておくだけで、無料で広告枠の宣伝をすることができる。

 今後、11月上旬には、広告主用に会員登録制度を導入し、会員には、通常広告価格の3%割引で広告枠を提供する。過去の申し込み・出稿状況の確認や、会員専用特典等も用意し、広告主の広告出稿をより力強くサポートする。また、媒体主向け会員機能も11月中旬にリニューアルさせ、従来より画面を見やすくし、モバイル媒体の登録や、申込履歴の追加等、機能面でも大幅に充実させていく。

 Eコマース事業を展開するナチュラム(大阪市中央区、中島 成浩会長兼社長)は、2007年10月19日に大阪証券取引所 ニッポン・ニュー・マーケット-「ヘラクレス」に上場した。これを記念して2007年11月7日(水)東京、11月14日(水)大阪で上場記念講演を行なう。

 同講演は、ネットショップ経営の初心者から、ショップの更なる成長のために意欲的に取り組んでいこうとする経営者まで幅広い対象としている。

 東京では11月7日(水)13:00〜17:00、船井総合研究所五反田研修センター(東京都品川区西五反田6-12-1)、大阪では11月14日(水)13:00〜17:00、船井総合研究所大阪本社(大阪市北区豊崎4-12-10)。いずれも参加無料。申し込みはサイトから。

 HRソリューションズ(東京都中央区)は、採用業務管理ツール(ASP)「Rec-log(リクログ)2009年度新卒版」をオープンした。2004年に販売を開始して以来、のべ約300社に導入されているリクログは、この3年間にもユーザー企業からの要望を吸収しながら開発を進め、機能をブラッシュアップしてきた。また今年9月には情報セキュリティマネジメントの代表的規格「ISMS(ISO27001)」も取得した。そして今回リリースした「2009年度新卒版」では、Windows Vistaへの対応を行い、さらに64bit化によるパフォーマンスの高速・安定性を強化した。リクログの価格構成は企業の採用スケジュールにあわせて(1)18ヶ月契約130万円(内訳:5万円/月+初期導入費40万円)、(2)12ヶ月契約112万円(内訳:6万円/月+初期導入費40万円)、(3)9ヶ月契約103万円(内訳:7万円/月+初期導入費40万円)―の3種類の料金プランを用意している。

 リクルート(東京都中央区)は、運営する中古車検索サイト『カーセンサーnet』の自動車カタログページにクチコミ投稿の機能を追加した。ユーザー自身による評価や評判といったレビュー機能の設置により、もっと安心してクルマを選べるサイトへ、さらに購入後のユーザーも楽しめるサイトへと進化する。クチコミ投稿ページでは、自分の愛車を写真付きで投稿できる。カーセンサーnetに掲載されている自動車のカタログに紐づけて、自分の愛車のクチコミを写真付きで投稿できる。これにより、ユーザーはそのクルマの評価や評判を購入前に知ることができ、より安心してクルマ選びができるようになる。また、投稿された愛車のクチコミに、他のユーザーが感想や質問をコメントすることもできる。「燃費は良いの?」といった購入前に気になることや、「このカスタマイズどうやったの?」といった購入後に知りたいことなどをユーザー間のコミュニケーションを通して解決できる。現在カーセンサーnetには、日本最大級の1207車種1736モデルのカタログ情報が登録されているが、今回のクチコミ投稿の機能追加により、カタログ情報と投稿されている車種のクチコミ情報が同時に確認できる。欲しい情報が一度に入手でき利便性が向上するとしている。

 事業者向けに情報提供サービスを展開しているイー・クラシス(東京都渋谷区)は、中国企業データベース検索サービス『フィデリ・中国イエローページβ(ベータ)』の提供を始めた。同サービスは、中国関連ビジネスに携わるビジネスパーソン向けに、企業・サービス・連絡先等を地域、業種ごとに分類、データベース化し、必要に応じて情報を検索することのできるサービス。ユーザーは、企業情報をキーワード、地域、業種などで絞り込んで検索することができ、利用料はユーザー企業ともに無料。企業側では有料登録をすることで、地図、求人情報、プレスリリースなども掲載することができ、自社HPのように利用できる。なお『フィデリ・中国イエローページ』の本オープンは、08年初旬を予定している。イー・クラシスでは、今後は中国に止まらず、世界各国の拠点設立にあわせて、世界中の企業データベースを構築・提供していく予定としている。

 健康栄養補助食品協会(CHNSF、阿部 和典代表専務理事)は11月20(火)、東京・池袋の東京芸術劇場にて健康セミナー「健康食品市場──2008年の展望」を開催する。

 一般的に「健康ブーム」といわれて久しく、社会的に関連産業は華々しく発展している印象が持たれているようだ。来年度からは国のメタボ対策もスタートし、健康産業にとっては追い風が吹いているといえる。しかし、その表面的な好況感と現実にはかなりのギャップがある。今年は健康食品に関する行政の監視がより一層強化され、特に製品を説明するための表現については厳しい規制の対象となっている。さらにビジネス面では、コエンザイムQ10以降のヒット商品が不在で、市場の伸びは鈍化しているという実感を持つ企業も少なくはない。行政の規制がさらに強化されると目されている来年、健康産業界はどのように動いていくのか。

 CHNSFが主催する健康セミナーでは、健康食品市場の2008年の展望を主題とし、今後の薬事行政の方向性や、健康食品の品名・表現の方法など、業界として取り組まなければならない課題について講演を行う。さらに、“コエンザイムQ10の再来”と、健康食品素材としての機能性が評価され、業界の新たな牽引役との期待も高い「アスタキサンチン」にスポットをあて、今後の展望を見据えた分析を紹介する。参加費1社1名3,000円(税込み)、二人目以降は1名2,000円(同)。定員80名。申込締め切りは11月13日(火曜日)。申し込みはサイトから。



 赤田善(大阪市中央区、赤田 真朗社長)は、食材に噴霧、浸漬することによりゲル状の被膜を形成し食材の品質を保持する新しい発想の品質保持剤製剤『スタンゲルマック』を開発した。『スタンゲルマック』は、増粘多糖類を特殊な方法で溶解させており、噴霧後に空気と接触することにより徐々にゲル化する仕組み。

 今回開発されたのは、水産加工用品質保持剤製剤『スタンゲルマックfish』と、青果加工用品質保持剤製剤『スタンゲルマックfruit』の2商品。『スタンゲルマックfish』は、魚介類などの水産加工品に噴霧、浸漬することにより、表面にゲル状の被膜を形成。増粘多糖類の被膜が食品をコーティングし、食品素材の「艶出し」「乾燥防止」さらには「細菌付着予防」という効果が期待される。『スタンゲルマックfruit』は、青果加工品に噴霧、浸漬することにより、表面にゲル状の被膜を形成。アルコールを配合しており、ゲル化

させることによりアルコールの揮発を抑え除菌効果を持続させている。アルコールの揮発後には増粘多糖類の被膜を形成し、食材をコーティングし、食品素材の「艶出し」「乾燥防止」さらには「細菌付着予防」という効果が期待される。

 使用用途例として、『スタンゲルマックfish』はにぎり寿司などの水産加工品、『スタンゲルマックfruit』はケーキ等のフルーツ加工品を想定している。にぎり寿司に『スタンゲルマックfish』を噴霧したところ、1時間経過後でも艶を維持した状況を確認できたとしている。また、ケーキのトッピング用のイチゴでは、室温保存、冷蔵保存ともに、一般細菌数、真菌数において顕著な抑制効果を確認できたという。さらに、カットパイナップルでは、ジューシーさの決め手となる果汁の離水防止効果を確認できたとしている。

 同社では、今年11月28日から30日に国立京都国際会館にて開催される「ifia/HFE KYOTO 2007(第3回 秋季国際食品素材/添加物展・会議&ヘルスフードエキスポ(京都))」で『スタンゲルマック』の一般公開を

予定している。また昨年春に立ち上げたFLSP(加工食品日持向上支援事業)対応製品として、スタンゲルマックを各種用途に応じて開発しシリーズ化する予定としている。

 

 印刷物を音声で読み上げる読書機を開発しているアメディア(東京都新宿区)は、ポプラ印刷と共同で2007年11月4日、墨田産業会館9階会議室4(墨田区江東橋3-9-10 丸井共同開発ビル内)で、日本初の「プリントアクセシビリティセミナー」を開催する。参加無料。アメディアは、ポプラ印刷と共同して2007年2月より、同社の音声読書機「よむべえ」を用いて正しく読み上げることのできる印刷物を研究してきた。これは「印刷物は目で読むもの」という固定観念に捕らわれず、音声で聴く人もいるのだということを意識することによって、より多くの人達にとって読める印刷物を作ることができるということから、「プリントアクセシビリティ」と名づけて続けてきた研究となっている。今回のセミナーでは、全く目の見えない視覚障害者にとっても印刷物は有力な情報源に成り得ることを多くの人々に伝えるとともに、どのような印刷物がうまく読めてどのような要素がうまく読めない原因になるのかを実際にデモを交えながら明らかにする。セミナーの詳細はサイトから。

 角川クロスメディア(東京都千代田区)は、クロスメディア展開によるDVD付きフォトBOOK『ぁみの取扱い説明書(トリセツ)』を11月3日(土)に発売、フォトBOOKとコラボレートした様々なクロスメディア型イベントを開催する。DVD付きフォトBOOK『ぁみの取扱い説明書(トリセツ)』は、メガネっ娘アイドル時東ぁみをメインキャラクターに、(1)リアルなグアムでの最新撮りおろしショット+(2)時東ぁみのアバターによる主要バーチャルワールド(Second Life、meet-me、HiPiHi、There)紹介+(3)メイキングショットとバーチャルワールド探検DVDの3部構成からなる、紙媒体、3D仮想世界、WEBが融合した日本初のクロスメディア型フォトBOOKです。『ぁみの取扱い説明書(トリセツ)』はA5版、124ページ、無線綴、価格1,500円(本体1,429円+税)。発売に合わせ11月3日(土)・4日(日)、11月10日(土)・11日(日)には大型ショッピングセンター、大型書店、家電量販店、コンビニエンスストアでライブ&握手会や「Second Life」のデモンストレーション、さらには「Second Life」内での時東ぁみアバターによるサイン会(11月10日(土)22時予定)、近畿日本ツーリスト(東京都千代田区、太田 孝代表)とのコラボレートによるバーチャル&リアルの店舗プロモーション(12月中下旬予定)など様々なクロスメディア展開によるイベントを実施する。

 yatai(埼玉県川口市、馬場 直行代表)は、同社の提供するWebサービス「Clogger(クロガー)」の新機能「Clog gallery(クログギャラリー)」を発表した。

 「Clogger.jp」は、欲しいモノ・興味のあるモノ・行きたい場所・気になるサービス・関心のある情報等を収集(Clog it!)し、「個人の情報管理ツール」として、また、収集した情報(Clog)を公開・共有する「モノ系ソーシャル」として活用できる無料のWebサービス。Clog it!する情報はインターネットから取得、または自分で作成することも可能。

 「Clog gallery」は様々なテーマにあわせたClogを投稿する特集機能。投稿されたClogは、ユーザー同士のコメント入力はもちろん、アクセス数や、同一Clogを投稿しているユーザー数を一目で確認することができるので、コミュニケーションの輪が広がっていく。galleryテーマの第1弾は「カラオケで必ず歌うあなたの十八番」(2007年11月26日まで開催)、第2弾は映画に関するテーマを予定している。またクリスマスやバレンタイン等の季節モノも随時開催予定。

 galleryでは、レビュー内容や画像が開催中のテーマとあっているかどうかをユーザーが判断し投票する「Nice gallery!」機能を提供している。「Nice gallery!」のポイント基にランキングが決まり、「Nice gallery!」賞や抽選によるプレゼントも用意している。

 サイレックス・テクノロジー(大阪府東大阪市)は、プリンティングソリューションのOKIデータ(東京都港区)がオフィス向けページプリンタの主力機種6機種向けにワイヤレスブリッジの推奨オプションとして、同社の『Wireless Bridge SX-2500CG』を採用したと発表した。OKIデータは、小型化・高速化・高精細化に有利な独自のDigital LED技術を採用したページプリンタを開発しており、デスクトップで使える小型・高性能なカラーページプリンタ、モノクロページプリンタをラインナップしてオフィスユーザの高い支持を獲得している。オフィスのレイアウト変更やプリンタの移動において、OKIデータ製品のコンパクトさは大きな魅力でありプリンタを選定するうえで重要な要素となっている。一方、ネットワーク環境の設定の容易さもプリンタを選定するうえで重要な要素となっている。特に有線LANのみにしか対応していないプリンタの場合、社内レイアウト変更時においてLANケーブルの引き直しにコストと時間を要することになる。Wireless Bridge SX-2500CGは標準価格16,800円(税別)。

 独自ドメインウェブショップの総合支援(開店・集客・宣伝・運営のシステムとサービス)を行うEストアー(東京都港区)は、経営コンサルティング業を行う船井総合研究所(東京都千代田区)協力のもと、ウェブ制作会社向けサービス「ECビジネス研究会」を、2007年11月より開催する。「ECビジネス研究会」は、Eストアーが43,000社を支援する実績から導いた"Eコマースのノウハウ"と、コンサルティングのプロである船井総研がもつ"ビジネス構築のノウハウ"を併せた、ウェブ制作会社向けのセミナーを中心としたサービス。「ECビジネス研究会」への会員登録により、ウェブ制作会社は事業の成功に不可欠なノウハウを獲得することができる。また、コンサルティングのスキルを学ぶことで、ウェブ制作会社のクライアントへ密接なサポートや営業活動を行うことが可能となる。「ECビジネス研究会」は入会金21,000円(税込み)、月額会費10,500円(同)。主な会員特典は、月1度のゲスト講師によるセミナー参加、会員限定のニューズレター購読、船井総研による無料コンサルティング、「ウェブショップ実践テキスト」―など。詳しくはサイトから。

 ジーエフケー マーケティングサービス ジャパン(東京都中野区)は、同社が実施している時系列消費者調査(サービス名称:CCI)の結果より、2007年上半期における主要メーカーの製品満足度ランキングを発表した。同社は毎月、主要家電製品の購入者を対象に購入直後の製品満足度を集計しており、本レポートは2007年4月期〜9月期調査の6回分を合算集計した結果に基づいている。それによると、薄型テレビ(液晶/プラズマ)では、シャープが83.71ポイントを獲得し第1位、ついで東芝83.11、ソニー82.94の順。デジタルポータブルオーディオはアップル83.04、ソニー81.41、デジタルコンパクトカメラは松下電器83.24、富士フイルム82.91.キヤノン82.79の順となっている。

 横浜市立大学医学部学園祭では、「産婦人科医師不足解消に向けて、医学部生としてできる事をしたい!」という考えから11月17日(土)15時から、横浜市立大学医学部 福浦キャンパス(横浜市金沢区福浦3−9、シーサイドライン「市大医学部駅」徒歩0分)ヘボンホールで産婦人科医師不足を考えるシンポジウム「STOP the 妊婦たらい回し事故」を開催する。入場無料。

 産婦人科医師不足問題「妊婦たらい回し事故」の真相を正確にお伝えするとともに、様々なレベルで、どのような解決策が行われるかについて、専門家に話してもらう。また、同シンポジウム独自の視点として、医学部生と妊産婦へのアンケート調査を軸に、今までになかった観点から発表・意見交換を行う。

 同アンケート調査「妊産婦64名、産科医師14名、助産師10名への聞きとり調査−お産の現場からの声〜垣間見えた真実〜−」は、2007/10/3〜10/24のもので現在も進行中。同シンポジウム開催に際して、医学部生21名による調査を実施した。現場の「生」の声をお伝えするとしている。