タグ・ホイヤー カレラ ローズゴールド直営店モデル

| トラックバック(0)

タグホイヤー・ローズゴールド.jpg タグ・ホイヤーを象徴する〈カレラ〉コレクションは、1950年代に開催されたロードレース〈ラ カレラ パナアメリカーナ メキシコ〉にインスピレーションを受けて、1964年に誕生した。〈カレラ〉はスペイン語で「レース」のほかに「人生」や「道」「キャリア」を意味する。〈カレラ〉を世に送り出した創業者エドワード・ホイヤーの曾孫(四世代目)にあたる現タグ・ホイヤー名誉会長 ジャック・ホイヤーは、〈カレラ〉という美しくかつ普遍的な語幹に惹かれて、新しく誕生したクロノグラフに名付けたのだと後に語っている。

 
 時はスイス出身の建築家 ル・コルビジェに代表されるモダン建築が花開いていた時代。
 その新たなデザインのムーブメントにインスパイアを受けたジャック・ホイヤーは、最も視認性が高くかつモダンなクロノグラフをモットーに、カレラの誕生に情熱を注いだ。誕生当時より、トップレーサーと、そのファミリーやパートナーたちに愛されてきた〈カレラ〉は、誕生より50年近くの時が過ぎようとも、初代カレラの美しいタイムレスなデザインを受け継ぎ、その魅力はさらに増すばかりだ。
 このたび誕生した〈カレラ レディ ローズゴールド〉直営店限定モデルは、美しい輝きを放つマザー オブ パールのダイアルをローズゴールのケースがつつみ、優美なホワイト、もしくはスタイリッシュなブラックのアリゲーターストラップがセッティングされた腕元に華やぎを添えるタイムピース。
 タグ・ホイヤーのブランドメッセージを常に発信する全国のタグ・ホイヤー 直営店(エスパス タグ・ホイヤー 銀座、エスパス タグ・ホイヤー 表参道、エスパス タグ・ホイヤー 心斎橋、エスパス タグ・ホイヤー 福岡、タグ・ホイヤー 大丸神戸店)へ、是非この機会に訪れてみてください。
※直営ショップ★こちらから
LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン株式会社 タグ・ホイヤー ディヴィジョン

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/36048

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2012年8月19日 10:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「医学部入試説明会と医師のキャリアプラン講演会」です。

次のブログ記事は「ロンドン五輪で福原愛 ネット視聴率でも大金星」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。