「医薬品のネット通販」課題と展望セミ開催

| トラックバック(0)

 株式会社マーケティング研究協会/THE RESEARCH INSTITUTE OF MARKETING(東京都新宿区)は、2013年6月21日(金)13:00~17:00同社セミナールームで「医薬品のネット通販」課題と展望セミナーを開催する。ネット販売の解禁の方針が発表され、一般用医薬品を中心としたヘルスケア市場の流通が大きく変わることが予測されている。このような環境下で、医薬品メーカーをはじめ、健康食品・化粧品メーカー、小売業各社、ネット販売業者でも相次いで通販事業展開の検討が進められている。メーカー・小売業の双方の視点から、今後のネット販売・通信販売への取り組みの可能性、方向性を解説する。

 
 本セミナーでは、改正薬事法施行以前に通販薬店の経営経験を持つ藏内氏と、ドラッグストアの経営経験を持つ平林氏がメーカー・小売業の双方の視点から、今後のネット販売・通信販売への取り組みの可能性、方向性を解説する。
 
■開催概要
開催日時:2013年6月21日(金) 13:00~17:00
会場:マーケティング研究協会セミナールーム(飯田橋駅徒歩10分)
受講料:38,000円+消費税1,900円...39,900円
※詳細は★こちらから
 
■セミナープログラム
第1部 一般用医薬品の通販の取り組み
・ネット販売解禁で変わる一般医薬品の流通
・医薬品メーカーが取り組む通販事業の可能性
・通販事業の組織構築と収益シュミレーション
・通販に向く製品と不向きな製品とは
・通販ならではのマーケティングノウハウ
・薬剤師の顧客対応
・健康食品、化粧品を連携させたトータルヘルスケア
 講師 株式会社ダイレクトマーケティンググループ 常務取締役 エグゼクティブコンサルタント 藏内淑行氏 
    剤師 消費生活アドバイザー 小柳茂子氏
第2部 ドラッグストアのネット通販への取り組み
・年代属性を捉えたネット利用者の実態
・ドラッグチェーンが取り組むネット販売の事例と戦略
・一般医薬品のネット販売解禁で変わる販売政策
・顧客ニーズを基点としたネットと店舗の連動
 講師:フィールド・マネジメント株式会社 代表取締役 薬剤師 平林勝宏氏
※第1部、第2部の講義終了後、質疑応答の時間を設けさせて頂きます。
※詳細、お申し込みは★こちらから
※その他公開セミナーは★こちらから
株式会社マーケティング研究協会

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/43080

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2013年6月 8日 07:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリジナル「くまモンのケースだモン」新版」です。

次のブログ記事は「ハードウェア情報を蓄積し、障害発生のリスクを軽減」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。