太陽光の利用でお湯を沸かす携帯型ポット

| トラックバック(0)
スマートライフ研究所・ソーラーポッド.jpg

 スマートライフ研究所/Smart Life Labo(有限会社ドリームチーム/Dreamteam Inc.、横浜市青葉区)は、3月6日(木)、電気や燃料を使わずに太陽光だけで水を沸かし、かつ保温ができる携帯型ポットを発売した。最先端の太陽光技術から生まれた【ミラクルソーラーポット】は、電気や燃料を使わずに太陽の光だけで水を沸騰させ、保温ができる携帯型ポット。エコを極めた熱真空管技術で、真夏の晴天時の太陽光なら約2時間で500mlの水が沸騰。河川水を煮沸消毒したり、雪を溶かして熱湯にするなど、緊急時対応も可能。雨風・傷にも強い高品質素材、真空管はバイコールガラスだから触っても熱くならない!究極の代替エネルギーツールとなっている。

 
■ミラクルソーラーポット製品特長
・太陽の光だけでお湯が沸かせるミラクルなポット!
 ポット内に500mlの水を入れ、翼のような反射板を太陽に向けて開く。真夏の快晴時なら、そのまま放っておいて待つこと約2時間!(最短)衝撃と熱に強い真空ガラス管(バイコールガラス)内で太陽エネルギーが凝縮し熱に変換され、電気もガスも使わずにお湯が沸く。(真冬の快晴時は、約5時間の太陽光で約90°のお湯が沸く。)
※動画は★こちら
 お茶やコーヒーを入れることはもちろん、半熟卵やゆで卵、カップラーメンなどのアウトドア・クッキングにも大活躍。(季節や天候により、お湯を沸かす時間には差がございます)
 【ミラクルソーラーポット】があれば、ピクニック・ハイキング・トレッキング・釣り・スキーなど、レジャーライフがよりいっそう手軽で充実したものに。真夏の太陽光であれば、河川水や雪を煮沸消毒して飲料水にすることもでき、真冬ならば約90°の熱湯にすることが可能。非常時にも重宝する、頼りがいあるポット。
・バイコール耐熱性ガラスだから熱くならない!
 エコ技術の粋を極めた真空管は、衝撃と高温に強い、バイコール耐熱ガラス。内部が高温になっても外部は熱くならず、安全に使える。
 沸騰時には、蓋に内蔵された蒸気を外部に逃がすエアベンチレーション機能(圧力解放穴)で、内部の圧力が上がり過ぎないように自動的に調節される。
・保温効果もあります!
 最強の耐熱性を備えた真空管ガラスは、沸かしたお湯の保温にも活躍。沸騰したお湯なら、6時間経っても、約65度以上をキープします!(季節や天候により、保温時間には差がございます)
・ロケットを想像させる近未来形デザイン!
 太陽の恵みを存分に浴びるべく、天空に向かって今にも発射してゆきそうなロケット型のデザイン。高効率で太陽光を集める、翼のような反射パネルは、見ているものの心をワクワクさせる。小型で軽量、安全で無害な素材を採用している。スタンド部分は、持ち運びの際のハンドルにもなってとっても便利!家族の楽しいレジャーライフをより一層充実させてくれるアウトドアパートナー、それが、【ミラクルソーラーポット】です。
 
■ミラクルソーラーポット製品仕様
名称:ミラクルソーラーポット
真空管:バイコールガラス、銅、アルミニウム
パネル:反射性アルミニウムパネル
内面コーティング素材:SS-AL/N-Cu(金属コーティング)
キャップ:抗高温ペットプラスチック
キャップシール:食品グレード耐熱プラスチックラバー
外部のプラスチック部品:ペットプラスチック
スタンド:SS-304線材
サイズ:縦420mm×横80mm、底面 100mm×100mm、反射板(広げた状態)200mm、内部ポット幅55mm
重量:約1.0kg
容量:500ml
カラー:ブラック
定価:9,800円(税込)全国送料無料キャンペーン中!
スマートライフ研究所

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/49580

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年3月10日 15:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「浮き型パーソナル魚群探知機4月リリース」です。

次のブログ記事は「『山と高原地図』創刊50周年キャンペーン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。