360度どのポジションでも快適なベビーキャリア

| コメント(0) | トラックバック(0)
エルゴベビー・360.jpg

 ベビーグッズの企画・輸入・販売を手がける株式会社ダッドウェイ/DADWAY, Inc.(代表取締役社長:白鳥 公彦)は、世界中で愛されているベビーキャリア(抱っこひも)ブランド「Ergobaby(エルゴベビー)」の日本正規総代理店として、新シリーズ「360(スリー・シックスティ)ベビーキャリア」を5月中旬より発売した。快適がつづく「親子にやさしい」エルゴベビーの、360度全方位で抱っこができる最上級モデルとなっている。360(スリー・シックスティ)ベビーキャリアは、対面抱き、腰抱き、おんぶ、そして『前向き抱き』で赤ちゃんの自然なすわり姿勢を実現。快適性にこだわった進化系ベビーキャリアは、別売りの新生児用インファントインサートとの相性が最適で、おたんじょうから15kgまで、赤ちゃんの成長に合わせてご利用いただける。画像:前向き抱きができるようになった進化系ベビーキャリア

 
■赤ちゃんの「自然な姿勢」を支えるバケットシート
 赤ちゃんをより確実にエルゴノミックポジション(※)で支えるために考案されたバケットシートを使用。自然に開脚して深く腰掛け、背骨は緩やかなCカーブを描くので、赤ちゃんのももがおしりより少し上がる理想的な開脚姿勢になる。『前向き抱き』の場合は、シートアジャスター機能を前向き抱きモードに調整。どの抱き方でも自然なすわり姿勢を支える。
※エルゴノミックポジション:赤ちゃんの自然なすわり姿勢。
 
■商品概要
 360(スリー・シックスティ)ベビーキャリア
ブランド:Ergobaby
価格:各\20,000+税
展開カラー:ブラック&キャメル、グレー
発売時期:2014年5月中旬より順次発売
※商品★こちら
取扱店舗:ダッドウェイオンラインショップ、ダッドウェイ直営店全店、全国の百貨店、ベビー専門店他
※取扱店舗一覧★こちら
 
■Ergobabyブランド紹介
 Ergobabyは、アメリカのベビーキャリアを中心とした育児用品のブランド。日本中のパパやママに、「ベビーウェアリング」の大切さを実感してほしいという願いを込め、商品をお届けしている。「ベビーウェアリング」は、抱っこやおんぶで赤ちゃんを身につける(Wearing)ように、いつも一緒にいることです。このスタイルが育児をもっと楽しくし、赤ちゃんの心を安定させ、家族の健やかな成長へとつながる。Ergobabyでは人間工学(エルゴノミクス)の考えをもとにベビーキャリアを開発している。
Ergobaby
株式会社ダッドウェイ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/51360

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年5月23日 13:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「長崎の景観をパッケージに「長崎景観クルス」」です。

次のブログ記事は「クラウド型3Dシミュレーションサービス開始」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。