新型コペン レンタカーに日本初導入 

| コメント(0) | トラックバック(0)
はなぐるま・新型コペン.jpg

 「おもしろレンタカー」を運営する株式会社はなぐるま/HANAGURUMA Inc.(千葉県野田市、代表取締役:齊藤 隆文)は、6月19日にダイハツより新発売された新型コペンローブ(マニュアル車)をレンタカーとして日本初導入(7月6日現在、同社調べ)しました。価格設定は4時間 7,610円~となっている。多くの方に、ダイハツが本気で作った、軽自動車としてはかつてない高いレベルの走りを実現した新型コペンにお乗りいただき、車に対する価値観を高めてもらいたいと考えている。おもしろレンタカーは、マーケットの縮小や排出ガス規制により、その高性能ぶりを惜しまれつつ生産中止となったスポーツカーや、大排気量のドイツ製スポーツカー等の車種を導入し、スポーツカーを持つことなく、いろいろな車を手軽に味わっていただくことで、より多くの方にスポーツカーのすばらしさを体験いただき、日本の自動車文化の発展に寄与できると確信するとしている。

 
 その他、レンタカー車両として下記をマニュアル車及びAT車で貸出しています。
・ダイハツ 旧型コペン(MT)(6時間 5,550円~)
・アコード ユーロR(MT)(6時間 7,610円~)
・インテグラ タイプR(MT)(6時間 5,550円~)
・スズキ アルトワークス(MT)(6時間 5,550円~)
・ロードスターRS(MT)(6時間 5,550円~)
・マークII iR-V(MT)(6時間 9,050円~)
・スカイライン GT-R Vspec(33)(MT)(6時間 11,110円~)
・ランサーエボリューションVIII(MT)(6時間 10,080円~)
・マツダ RX-8タイプS(MT&AT)(6時間 5,550円~)
・インプレッサ WRX STi(6時間 10,080円~)
・ホンダ S2000(6時間 7,200円~)
・シビック タイプR(FD2)(6時間 7,610円~)
・日産 フェアレディZ ロードスター(オープン)(6時間 7,200円~)
・トヨタ AE86(パンダとレの)(6時間 5,550円~)
・トヨタ 新型86(6時間 8,020円~)
・BMW M5(E39)(6時間 12,140円~)
・RX7(FD3S)(MT&AT)(6時間 10,080円~)
・シルビアSpecR(S15)(6時間 9,050円~)
・スープラSZ(MT)(6時間 9,050円~)
・180SX タイプR(6時間 7,610円~)
・トヨタ MRS(MT&AT)(6時間 5,550円~)
・ホンダ ビート(MT)(6時間 5,550円~)
※お手頃な料金体系となっています。
「おもしろレンタカー スポーツ」
株式会社はなぐるま

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/52471

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年7月 8日 21:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「掛川花鳥園「つま恋ウォーターパーク」セット販売」です。

次のブログ記事は「「Follow Your Heart」配信初日にオリコン1位」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。