腰痛用ドライビングサポートクッション発売

| コメント(0) | トラックバック(0)
ソーアップ・エルゴテラ.jpg

 株式会社ソーアップ/SO-UP CORPORATION(相模原市南区)は、腰痛用ドライビングサポートクッション「エルゴテラ」を7月15日に新発売する。カーグッズオブザイヤーグランプリを獲得した「エルゴ」シリーズの最新作となっている。運転姿勢を高反発素材で《正しい姿勢+楽な姿勢》に矯正する。2800万人ともいわれる腰痛の方向けに開発されたドライビングサポートクッション『エルゴテラ』(ERGOTERA)は、腰痛の専門家である整骨院の先生との共同開発商品。エルゴテラは通常の車のシートに載せるだけで猫背になることを抑制し、理想的な背骨のS字カーブを作り出すことができる。今お使いの車のシートを理想的な姿勢へと導き、腰に最適なシートに変化させる。

 
■腰痛に悩むすべてのドライバーへ
 なぜ、クルマに乗ると腰が痛くなるのか?一般的に車のシートは『平均的な運転手の体重、身長、手足の長さなどを考慮した人間工学を基に設計されている。』つまり、車のシートはドライバーの様々な体型に対して、誰もがベストフィットするようにはできないのが実情なのだ。また、継続的な使用によるシートの『へたり』の影響もあり、正しい姿勢を維持しながら運転し続けることはとても難しいことになる。さらに、みなさんは車を運転するときにシートを後ろに倒したり、アクセル操作のために右足が前に出た斜め姿勢になっていませんか?特に腰痛持ちの方は、普段から姿勢が悪く運転時にも一時的に楽な座り方をしてしまう傾向があり、理想的な着座姿勢ができていないことが多い。
 
■目指したのは《正しい姿勢》+《楽な姿勢》=快適ドライブ
 運転時に腰を正しい位置にサポートできれば腰への負担を軽減できる。ERGOTERA(エルゴテラ)は人間工学だけでは補いきれない『人の骨や筋肉の仕組み』などを整骨院の先生方と研究し更に改良を加えることで、理想的な運転姿勢を無理なく維持できるドライビングサポートクッションを実現した。
 理想的な姿勢は人が立った時の姿勢を維持すること。(背骨がS字を描くようにサポートする)人が立っている状態は、背骨のカーブがS字を描く腰に負担の少ない理想的な姿勢と言われている。ERGOTERA(エルゴテラ)は今お使いのシートに載せるだけで座面と背面の形状を背骨のS字カーブを作り出し、腰椎や椎間板への負担を抑える。さらにヒップポケットにお尻部分をはめ込むことにより、前方へのずれ込みや猫背姿勢になることを抑制し理想的な姿勢へと導く。
 
■整骨院限定販売
 整骨院での限定販売としたのは、腰痛の専門家である先生方にカウンセリングに基づく販売をしていただき、患者様に最もフィットした製品のご提供ができる体制を実現したいと考えたことによる。(取扱店はHPに記載:★こちら
 
■様々な車のシートにマルチフィット
 どのような車のシートでもフィットできるように商品設計されている。
 
■ユーザーの様々な体型にもフィット
 ランバーサポートが上下に稼働し、様々な体型の方でも体とシートがフィットする。
 
■簡単装着
 だれでも簡単にシートに装着できる。
 
 ERGOTERA(エルゴテラ)は開発の段階で多くの腰痛患者様に利用していただき、その声をも反映して商品開発を進めた。その結果腰痛患者様に高いご評価をいただいている。
 
■製品概要
ドライビングサポートクッション「ERGOTERA」
標準小売価格 23,900円(税別)
発売日:2014年7月15日(火)
※商品HP:★こちら
株式会社ソーアップ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/52638

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年7月15日 19:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ワン・ダイレクション 夏休みキャンペーン」です。

次のブログ記事は「SCJ イスラエルとパレスチナの停戦を求める声明」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。