小径内面研削工具0.18mm JIMTOF2014で発表

| コメント(0) | トラックバック(0)
キャプテン・ハフェリ.jpg

 世界各地から主に工業・産業用機械部品や各種ツールを輸入販売する株式会社キャプテンインダストリーズ/Captain Industories, Inc(東京都江戸川区、取締役社長:渡辺 敏)では、スイス Haefeli(ハフェリ)社の「内面研削工具 0.18mm」を2014年10月30日(木)JIMTOF2014 第27回日本国際工作機械見本市で発表、同時に新発売する。同製品は日本市場では初登場となり、同社販売網を活かして研削盤製造業・研削加工、精密加工でものづくりを行う企業様の研削ツールとして販売する予定。5,000を越える内面研削工具の実績がある中、年々微細加工向けの工具の要求も増加している。そこでハフェリ社は0.18mmの内面研削工具の開発に着手した。医療関連、時計メーカーでの使用が見込まれ、同社としては最小工具となっている。

 
■ハフェリ社について
 精密で、超寿命の研削ツールを提案し続けて60年を超える。ダイヤモンド、CBNの接着技術は数知れず、400種以上で各種アプリケーションの最適化に寄与している。
Haefeli社
株式会社キャプテンインダストリーズ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/55069

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年10月25日 08:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「独ゼロクランプ社製「自動化ロボット搬送システム」発表」です。

次のブログ記事は「USB3.0外付けHDD「LHD-EG」シリーズ5TB/6TBモデル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。