親子3代で楽しめる「リリパットゴルフ」誕生

| コメント(0) | トラックバック(0)
リソル・リリパット.jpg

 ゴルフ場やホテル、旅館、リゾートなどを運営&運営受託し、リゾートの再生・活性化を推進するリゾートソリューション株式会社/RESORT SOLUTION CO., LTD.(略称・リソル、東京都新宿区、多賀道正社長)が都心から約75分の首都圏で運営する大規模複合リゾート「生命の森リゾート」(千葉県長柄町)では、このほど親子3代で楽しめる天然芝仕様のパターコース「リリパットゴルフ」(パー54)をオープンした。場所は、この4月に日本最長445mのメガジップスライドが誕生して話題になった同リゾート内の“スカイバレー”エリアで、名付けてリリパットゴルフ『スカイバレーコース』。18ホールパー54の天然芝コースは真名カントリークラブ“真名ゲーリー・プレーヤーコース”を縮尺再現したというもので、リリパットの名前の由来は、「ガリバー旅行記」(J・スウィフト作)のなかに出てくる主人公ガリバーが漂着した島の名前。画像:豊かな緑に包まれたリリパットゴルフ「スカイバレーコース」

 
 グランドオープンは11月1日(土)の予定となっているが、10月中もプレオープン期間として土・日・祝日のみ営業、予約受付中。受付場所はスカイバレーハウス、営業時間は10:00~17:00(最終スタート16:00)。利用料金は中学生以上1,000円、4歳~小学生500円(4歳~小学生低学年は保護者同伴要)。会員および宿泊者は半額になる。
 なお、10月13日(祝)には同オープンを記念した競技会(定員40名、9:00~13:30、雨天時中止)も予定されており、優勝ほか多数の景品が用意されている。
 参加資格は健康な方、小学生以上の方。参加費(ミネラルウォーター、賞品が当たるビンゴカード付)は中学生以上1,000円、小学生500円。
※お問い合わせ=生命の森リゾート:0475-35-3333(受付9:00~18:00)
 リソルのランドマーク施設「生命の森リゾート」は、都内から約1時間とアクセスに恵まれた首都圏最大級のリゾート。総面積約100万坪(東京ドーム約70個分)もの敷地内には、“スポーツ”と“健康”さらには“絆・生きがい”“感動”をテーマとする多彩な施設のほか、宿泊施設、レストラン、研修施設などが充実。プロ・アマ問わず各種スポーツのトレーニングや合宿をはじめ、社員研修や文化活動、運動会、結婚式や食事会など、様々なシーンでご利用いただいている。
リゾートソリューション株式会社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/54767

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年10月12日 19:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「リソル「伊香保ゴルフ倶楽部」(群馬県)と運営提携」です。

次のブログ記事は「【渋谷】NEW YEAR 2015 お正月宿泊プラン販売 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。