「iOS 8ビジネス機能強化ポイント解説」公開

| コメント(0) | トラックバック(0)
アイキューブド・iOS8.jpg

 株式会社アイキューブドシステムズ/i3 Systems, Inc.(福岡市南区、代表取締役社長:佐々木 勉)は、2014年9月にリリースされたiOS 8の主要なビジネス向け機能強化と、iOS 8で実現する最新の管理・運用スタイルをまとめた「iOS 8ビジネス向け機能強化ポイント解説」を、iOSデバイスの法人活用を検討・実施されている方向けに公開した。iOS 8 は「iCloud Drive」「Handoff」「他社製キーボードの対応」など、様々に使い勝手が向上して注目を集めているが、ビジネス向けにも機能強化が実施され、企業で利用しやすい OS としてさらなる進化を遂げた。しかし、機能強化点を十分に理解しないまま iOS 8 を導入すると、想定外のトラブルや運用コストの増加を引き起こしかねない。同社では、本課題の解決に向けて、国内 MDM 市場3年連続シェアNo.1(*1)のMDMサービス「CLOMO MDM」を開発・提供する、同社ならではの知見を活かして iOS 8 のビジネス向け機能強化を解説する資料を公開することとした。

 
※「iOS 8ビジネス機能強化ポイント解説」を公開:★こちら
 
 アイキューブドシステムズは、本資料によって iOS デバイスの法人活用を検討・実施されている方が、iOS 8を適切に導入・活用でき、さらなる業務革新を実現することを目指している。
 なお、同社を含む Apple Consultants Networkメンバーが「iOS 8導入とソリューション活用の勘どころ」を紹介するセミナーを以下に予定している。iOS デバイスの法人活用を検討・実施されている方は、是非ご参加ください。
 
■Apple Consultants Network ビジネスソリューションセミナー
テーマ:iOS 8導入とソリューション活用の勘どころ
日時:2014年10月24日(金)午後1:30 - 午後5:00
費用:無料(事前申込制)
詳細:★こちら
*1)ミック経済研究所「コラボレーション/コンテンツ・モバイル管理パッケージソフトの市場展望 2013年度版」2011年度、2012年度出荷金額実績および2013年度出荷金額予測によるもの。
*本資料「 iOS 8 ビジネス向け機能強化ポイント解説」は、2014年10月20日現在におけるアイキューブドシステムズが独自に調査した結果に基づいたもの。そのため、内容に誤りの無いよう、できる限りの注意を払っているが、正確性・有用性等に関して、当社は一切の責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。
※CLOMO MDM について:★こちら
※CLOMO 導入事例について:★こちら
※CLOMO 各種製品の詳細情報について:★こちら
 
CLOMOについて
 CLOMO は「クラウドサービス・アプリ・デバイスの全てがクラウドである」というビジョンのもと、企業がモバイル / クラウドテクノロジーを利用するために必要な全てのものを兼ね備えた世界初のモバイルファーストプラットフォームサービスとして進化を続けています。
株式会社アイキューブドシステムズ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/54975

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年10月21日 11:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「放射線耐性を備えた電圧リファレンスICを発表」です。

次のブログ記事は「10/28~11/3までの7日間 てっちり半額 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。