「Open Seafood Platform」β版を公開

| コメント(0) | トラックバック(0)
フーディソン・Seafoodアプリ.jpg

 株式会社フーディソン/foodison,Co.,Ltd.(東京都中央区、代表取締役:山本徹)は、「Open Seafood Platform」を開発し β版を先行パートナーに公開した。「Open Seafood Platform」とは、フーディソンが独自に開発した水産品の発注システム「魚ポチ」を、飲食店向けのサービスを提供している皆様にもご利用頂けるように、API化しシステムの解放をしたもの。築地に集まる水産品や、全国のあらゆる産地の水産品の商品リストや相場情報、それを用いたレコメンド機能、配達に関わる物流までを、このAPIでコントロールできる。皆様のサービスに組み込むことで、新しいビジネスチャンスを提供する。「Open Seafood Platform」とは、フーディソンが独自に開発した水産品の発注システム「魚ポチ」を、飲食店向けのサービスを提供している皆様にもご利用頂けるように、API化しシステムの解放をしたもの。

 
 築地に集まる水産品や、全国のあらゆる産地の水産品の商品リストや相場情報、それを用いたレコメンド機能、配達に関わる物流までを、このAPIでコントロールできる。皆様のサービスに組み込むことで、新しいビジネスチャンスを提供する。
 また、フーディソンの技術情報サイト「Foodison Developer Center」にて、「ウオポチAPI」をはじめとした「Open Seafood Platform」の概要とパートナー申し込み方法を公開する。フーディソンでは今後も「Open Seafood Platform」の開放を通じ、パートナーやユーザーと共同でサービスを構築することで、より楽しく便利なサービスを提供していくとしている。
 
■第一次先行開発パートナー募集概要
・法人限定のサービスとなります。
・本登録前に、法人登記簿謄本 (履歴事項証明書、または現在事項証明書のいずれか)のご提出をお願いします。
・弊社の審査によりご利用頂けない場合もございますので、ご了承下さい。
 
■ご応募方法
 「Open Seafood Platform」のパートナーを希望される方は、「Foodison Developer Center」のパートナー向けβ版ページよりお申し込み下さい。
 
■提供されるAPIの一例
・水産品の情報取得API
 毎日変動する産地や築地の水産物の複雑な相場や荷姿を自動収集しているので、ユーザーに対して膨大な商品情報の一覧を提供することが可能になる。
・商品発注API
 商品情報の一覧の中から、ユーザーはアジ一尾からの自由な発注が可能。発注後の物流、納品に関わる業務についてもお任せ下さい。
・レコメンドAPI
 初めての取引となるユーザーにも、蓄積されている属性データを利用することで最適な品物を提案できる。メニュー開発等、飲食店の方に新しい価値を提供できる。
株式会社フーディソン

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/54936

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年10月19日 19:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「椎名誠氏 作家デビュー35周年記念イベント開催」です。

次のブログ記事は「森山良子 クリスマスディナーショー2014開催」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。