“PET FRIENDLY”企画 シンボル番組・第2弾

| コメント(0) | トラックバック(0)
FM東京・住吉美紀.jpg

 TOKYO FMでは、ステーションメッセージである「ヒューマンコンシャス~生命(いのち)を愛し、つながる心」の理念に基づき、人とペットに優しい社会をめざす“PET FRIENDLY”をテーマに、番組やイベントを通じて、いのちを大切に育むマインドやライフスタイルをリスナーと共有していく。そのシンボル番組の第1弾となる『吾輩は犬である』が9月7日にスタートしたのに続き、10月1日より、朝の生ワイド番組『BLUE OCEAN』にて、新コーナー『BLUE OCEAN PET FRIENDLY』(月曜-金曜10:45-10:50)が始まった。TOKYO FMでは、今後も“PET FRIENDLY”をテーマに、ペットを愛するリスナーの皆さんとの交流イベントなど、多彩な展開を予定している。

 
■ペットの話題でリスナーとつながる!『BLUE OCEAN』に新コーナー誕生!
 住吉美紀がパーソナリティをつとめる朝の生ワイド番組『BLUE OCEAN』において、リスナーとペットを通してつながる新コーナー『BLUE OCEAN PET FRIENDLY』(月曜-金曜10:45-10:50)が10月1日(水)よりスタートした。リスナーから「うちのペット」の笑える・泣けるエピソードを募集し、リクエスト曲とともに紹介。ペットと共に生きる豊かなライフスタイルをリスナーと共有していく。さらに、ペットフレンドリーなカフェやレストラン情報、いざという時に役立つメディカル情報などもご紹介する。
 
■シンボル番組・第1弾、『吾輩は犬である』も好評放送中!
 日曜の朝7時、まるでお散歩をしているような気分で、ペットと過ごす心豊かな時間をお届けする番組『吾輩は犬である』(日曜7:00-7:30)。主人公は1歳のオスの柴犬「マル」。飼い主のサトシに連れられて、毎週いろんな場所へ出かけ、いろんな人に出会う。番組では「マル」の目から見つめた人間社会をユーモラスに描くとともに、ペットとのいい関係、飼い主が守るべき責任なども分かりやすくご紹介します。“PET FRIENDLY”に共感する各界の著名人も続々登場する。
 
■TOKYO FM “PET FRIENDLY”企画 協賛:au損害保険株式会社
・シンボル番組2.『BLUE OCEAN PET FRIENDLY』
 放送日時:月曜-金曜10:45-10:50 ※10/1スタート
 放送局:TOKYO FM
 出演者:住吉美紀
※番組HP:★こちら
・シンボル番組1.『吾輩は犬である』
 放送日時:毎週日曜日 7:00~7:30 
 放送局:TOKYO FM
 出演者:綿引さやか
※番組HP:★こちら
 取材協力: 環境省自然環境局総務課動物愛護管理室、東京都福祉保健局健康安全部環境保健衛生課
 ~さらに今後は、ペットを愛するリスナー交流イベントなど、多彩な展開を予定しています~
株式会社エフエム東京

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/54554

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年10月 3日 23:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アフターマーケット向け3ウェイスピーカーシステム発売 」です。

次のブログ記事は「豪/カンボジアが移送で合意 難民の権利を無視」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。