『東西対抗 ご当地キャラ&ヒーロー大合戦』結果

| コメント(0) | トラックバック(0)
キャラアニ・ご当地キャラ.jpg

 株式会社キャラアニ/chara-ani corporationと株式会社Walker47/Walker47 Inc.は、共同主催するご当地キャラ人気投票イベント『東西対抗 ご当地キャラ&ヒーロー大合戦』の決勝大会を、「ご当地キャラ博 in 彦根」にて10月18、19日に開催し、パフォーマンス審査とインターネット投票の結果、優勝は公認キャラ「イーサキング」、非公認キャラ「コアックマ&アックマ」両キャラクターに決定した。※イーサキング(鹿児島県伊佐市)※写真左、「ご当地キャラPRINCE」はコアックマ&アックマ(北海道)※写真右

 
■ご当地キャラKING(公認枠の優勝キャクターへ贈られる称号)
キャラクター名:イーサキング
地域:鹿児島県伊佐市
副賞:キャラクターブックおよび地域ガイドブックの刊行
 
■ご当地キャラPRINCE(非公認枠の優勝キャラクターへ贈られる称号)
キャラクター名:コアックマ&アックマ
地域:北海道
副賞:キャラクターブックの刊行
 
 『東西対抗 ご当地キャラ&ヒーロー大合戦』は、地域の活性化と、新たなご当地キャラ・ヒーローの発掘を目的に開催されたコンテスト。8月13日よりキャラクターのエントリーを受け付け、9月1日から10月2日にかけて予選を実施。合計167組のご当地キャラについて、PCやスマートフォン、ファンアート投稿、イベントでの署名といった形でユーザーに投票してもらい、キャラクターの魅力や地元からの応援の声で、多いに盛り上がった。
 決勝大会では、予選を勝ち抜いた12組が「ご当地キャラ博 in 彦根」ステージに集まり、それぞれパフォーマンスを披露。審査員による評価得点とインターネット投票との合計値により、公認枠優勝者としてイーサキング(鹿児島県伊佐市)が、非公認枠優勝者としてコアックマ&アックマ(北海道)が選ばれた。
 「ワイロ」と称してニセモノの金塊を配ったイーサキング、着ぐるみでのギター演奏&ダンスを披露したコアックマ&アックマ。それぞれの特技と個性を生かした、独創的なパフォーマンスが審査員の心を掴み、勝因となった。
 「ご当地キャラKING」の称号が贈られたイーサキングは「いやいやびっくりじゃな本当に。純粋に嬉しい。まさか自分とは思ってなかった」と喜びのコメントを語った。決勝大会当日の様子は、「Walker47」内特設サイトにてレポートしている。
 なお、それぞれの優勝キャラクターには、副賞としてキャラアニからキャラクターブックなどの刊行が予定されている。商品の詳細については、後日公式サイトにて発表する。
 
■『東西対抗 ご当地キャラ&ヒーロー大合戦』イベント概要
共同主催:株式会社キャラアニ、株式会社Walker47
後援:日本ご当地キャラクター協会
協賛:TINAMI株式会社
日程:2014年8月13日~2014年10月19日
※公式HP:★こちら
※Walker47特設サイト:★こちら
 
■選考の流れ:
 8/13よりエントリーを受け付けたキャラクターについて、9/1~10/2に4種類の予選投票(「推しキャラ投票」、「Walker47投票」、「ファンアート投票」、「署名投票」)を実施。4つのエントリー枠「東日本 公認/東日本 非公認/西日本 公認/西日本 非公認」それぞれポイント上位3体(計12体)を決勝進出者として10/6に発表。
 10/18、19開催の「ご当地キャラ博 in 彦根2014」特設ステージにて「パフォーマンス審査」を行い、審査員の投票と、10/6~10/18に公式サイトで実施するネット投票との合計値にて、公認・非公認それぞれ優勝キャラクターを決定。
株式会社Walker47
株式会社キャラアニ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/54983

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年10月21日 19:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スリランカの寺院で日本語を教えるボランティア募集」です。

次のブログ記事は「ONE OK ROCK 野外スタジアムライブを独占放送」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。