exaSound Audio Design製DAコンバーター「e22」発売

| コメント(0) | トラックバック(0)
エミライ・コンバーター.jpg

 株式会社エミライ/emilai inc.(東京都品川区,代表取締役社長:河野 謙三)は,カナダに本拠を構えるGCM Services Inc社のオーディオブランド「exaSound Audio Design」の新製品「e22」の取り扱いを始める。発売は2014年12月1日を予定しており,同社オンラインショッピングサイトの他,全国のオーディオ・ヴィジュアル専門店様にてお買い求め頂ける。なお,同社製品「e20 mk3」および「e20 mk3 SE」は併売する。

 
■製品概要
製品名:e22
型番:ESD-E22
JANコード:4562314011609
商品ジャンル:32bit/384kHz PCM&12.288MHz DSD対応USB D/Aコンバーター
希望小売価格:399,000円(税別)
 
■製品の特長
 同社製DAC「e20」シリーズから設計を見直した同社フラッグシップモデル。
* ESS Technology社製ES9018を採用。32bitデジタルボリュームでの音量調節が可能です。
* 専用のWindows用ASIO2.1対応ドライバ/Max OS X用ドライバで動作します。
* DSD256(11.28MHz ,12.288MHz)のネイティブ再生に対応しています。
* メモリーバッファ内蔵のアシンクロナス伝送対応USBインターフェースを搭載。
* 44.1kHz系専用,48kHz系専用,D/A変換専用の3つの水晶発振器を採用してクロックジッター値0.082 pico-second(82femto-second)を達成した超低ジッタークロック回路を搭載。
* ノイズを最小化するために11個のパワーフィルターを搭載してオーディオ帯域でのノイズを2μVrms以下まで抑えることで,ジッターやクロストークを最小に抑えました。
* グラウンドループやコンピューターからのノイズの混入を防ぐため,USB基板とDAC回路との間にガルバニック絶縁回路を搭載しています。
* 高忠実な再生を達成するため,最高品質の水晶発振器,オペアンプ,低ノイズレギュレーター,0.1%精度の薄膜抵抗,タンタルポリマーコンデンサを使用しています。
* 第三世代の高音質なヘッドホンアンプ回路を搭載しています。
* ヘビーデューティー仕様のRCA端子を採用するほか,標準USB B端子を採用しています。
* 12Vのトリガー出力を搭載するほか,多くのIRリモコンのプリセットに対応しています。
 
■製品の仕様
対応サンプリングレート(USB ASIO):PCM: 44.1kHz, 48 kHz, 88.2 kHz, 96 kHz, 176.4 kHz, 192 kHz, 352.8 kHz, 384 kHz, DSD: 2.84MHz, 3.072MHz, 5.68MHz, 6.1444MHz, 11.28MHz, 12.288MHz.
対応サンプリングレート(S/PDIF IN 1):PCM 44.1kHz, 48 kHz, 88.2 kHz, 96 kHz, 176.4 kHz, 192 kHz
対応サンプリングレート(S/PDIF IN 2):PCM 44.1kHz, 48 kHz, 88.2 kHz, 96 kHz
音圧周波数特性:0 ~ 20kHz, - 0.15 dB
全高調波歪み率+ノイズ:<0.000202%, 1kHz 0dBFS (ヘッドホンアンプ:<0.001142%,1Vrms into 60ohms)
S/N比:128dB, A-weighted, 2Vrms
チャンネルセパレーション:130dB@1kHz
入力端子(初期設定):同軸デジタル 1系統,光デジタル 1系統,USB2.0 1系統
出力端子(初期設定):アナログXLR 1系統(4Vrms,HOT=2),アナログRCA 1系統(2Vrms),ヘッドホン出力 1系統(500mA peak)
対応OS:Windows 8 x86, Windows 8 x64, Windows 7 or Windows XP x86 Mac OS X Snow Leopard, OS X Lion, OS X Mountain Lion, OS X Mavericks
消費電力:約20W(最大)
サイズ:16.5cm(W) x 23.5cm(D) x 5.5cm(H) ※脚部含む
重量:1.1kg
★こちら
株式会社 エミライ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/55378

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年11月 7日 06:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Takstar社およびTRT Wonder社輸入代理業務終了」です。

次のブログ記事は「元祖「薬がわかる本」Mac App Store版を新発売」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。