独立電源システム「Personal Energy」一般発売

| コメント(0) | トラックバック(0)
WQ・独立電源.jpg

 株式会社WQ/WQ Inc.(東京都中央区、代表取締役:シュトゥデニー シュテフェン)は、慧通信技術工業株式会社/Kei Communication Technology Inc.(神戸市中央区、代表取締役:粟田 隆央)社製、独立電源システム「Personal Energy」、太陽電池パネル、小型風力発電機をパッケージングし、従来より要望の多かった家庭用に発売した。また、WQは、上記機種を独占販売することで、慧通信と合意した。独自のチャージマネジメントで卓越した技術力を持つ慧通信と太陽光市場に強みを持つWQとの共同で、欧米では広く普及しつつあるオフグリッドの概念を日本に普及することを目的としている。全国展開に先駆けて、電力会社の事情により太陽光発電の系統連系*1が困難な沖縄県で12月より先行発売する。

 
 本システムは、「完全に電力会社による電力供給を受けなくても良いもの」という画期的なシステムになっている。これは卓越した慧通信のチャージコントロール技術によるもの。
*1)系統連系(けいとうれんけい)とは、発電設備などが商用電力系統へ並列(発電設備などを商用電力系統に接続すること)する時点から解列(発電設備などを商用電力系統から切り離すこと)する時点までの状態のこと。
*2)系統とは、発電設備、送電設備、変電設備、配電設備、需要家設備などの電力の生産から消費までを行う設備全体のこと
 
■2014年12月より沖縄県で先行発売開始
 全国展開に先立ち、2014年12月より沖縄県で先行発売する。販売・設置には、施工品質を保つ目的でID制を採用。ID取得会社のみへ製品供給を行う。(他地域は、順次発売を開始いたします。)ID取得説明会を沖縄で実施するので、参加申込みの方はWQまでお問い合わせください。尚、本システムについては全てWQによる独占販売となる。
 
■ID取得説明会
日時:2014年11月4日(火曜日) 13:00~15:00
場所:沖縄県男女共同参画センター てぃるる 沖縄県那覇市西3-11-1、※★こちら
定員:20名(先着順、1社2名まで)
参加費:無料
株式会社WQ
慧通信技術工業株式会社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/55310

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年11月 4日 11:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「18時間の長時間駆動を実現 超音波探傷器『DFX-8』」です。

次のブログ記事は「【吉祥寺】麺屋黒琥-KUROKO-グランドオープン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。