沖縄・宮古島にゴルフのベストシーズン到来

| コメント(0) | トラックバック(0)
ユニマット・シギラベイ.jpg

 11月に入り関東でも平均気温13℃を下回る寒い季節となった。同時に、沖縄県宮古島にはゴルフのベストシーズンが到来。宮古島で一番寒い1月と2月でも平均気温18℃と、関東の4月頃の気候で、冬でも寒さ知らずの快適なリゾートゴルフをお楽しみいただける。株式会社ユニマットプレシャス(東京都港区)が運営する沖縄県宮古島、約100万坪もの敷地を誇る「シギラリゾート」では、このゴルフのベストシーズンを存分にお楽しみいただけますよう、ゴルフシーズンの2015年3月31日までの期間に、1泊する毎に「シギラベイカントリークラブ」でのゴルフ1プレーがついてくる宿泊プランを、全室スイートの大人のリゾートホテル「シギラベイサイドスイート アラマンダ」と、カジュアルなファミリーホテルの「ホテルブリーズベイマリーナ」の2つのホテルでご用意している。

 
 また、シギラリゾートなら広大な敷地に、日本最南端に位置する天然温泉施設「シギラ黄金温泉」や13店舗もの多彩なレストランが揃い、ゴルフ以外の楽しみも魅力が詰まっている。寒さが増してゴルフも億劫になる冬のシーズンは、暖かい宮古島のシギラリゾートへ南国ゴルフトリップをしてみてはいかがでしょうか。
 
■宿泊プラン概要
 <宮古島リゾートゴルフ満喫プラン>
・期間:2015年3月31日まで
・内容:1泊毎にシギラベイカントリークラブでの1プレー付
・料金:シギラベイサイドスイート アラマンダ ¥26,500~(朝食付)
    ホテルブリーズベイマリーナ ¥17,500~ (朝食付)
※料金は、2名利用時の1名1泊料金(サービス料・消費税込)です。
お客様からのお問合せ・宿泊予約:シギラリゾート 予約センター フリーダイヤル 0120-153-070、※ホームページ:★こちら
 
■シギラベイカントリークラブ
 日本で唯一、全ホールから海を望む開放的なリゾートコース。ティーグラウンドを彩る南国の花々。自然のアンジュレーションを活かしたフェアウェイ。起伏ある戦略的なホールが多く、初心者から上級者まで本格的なプレーが楽しめる。海に向かって豪快に打ち下ろす9番ホール、セカンドが海越えになる12番ホールなど、南国ゴルフの醍醐味をお楽しみいただける。
 
■シギラリゾート
 沖縄本島から南西に300キロメートル、日本屈指のリゾートアイランド宮古島。珊瑚礁隆起の自然あふれる島の南部、約100万坪もの敷地を誇る「シギラリゾート」。珊瑚礁のまわりを鮮やかな熱帯魚が泳ぐ美しい海、四季を通じて様々な花が咲き誇る豊かな自然とともに、スタイルの異なる4つのホテルを中心として、島の新鮮食材を使った多彩なレストラン、すべてのホールから海を望むゴルフ場、日本最南端の天然温泉施設などが揃い、他では味わえない極上の休日をお過ごしいただける。
 [ホテル]
・ホテルブリーズベイマリーナ:(1993年開業)海辺に佇むカジュアルなファミリーホテル
・リゾートヴィラ ブリッサ:(1998年開業)長期滞在型のコンドミニアムホテル
・シギラベイサイドスイート アラマンダ:(2005年開業)全室スイートの大人のプレミアムプライベートホテル
・ザ シギラ:(2013年開業)オールインクルーシブの最高級プライベートヴィラ
株式会社ユニマットプレシャス

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/55633

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年11月18日 22:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クリス・ハート クリスタル・シンフォニック・コンサート2015」です。

次のブログ記事は「rinkak「3Dプリントデザインコンテスト」実施 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。