【渋谷】「バレンタインチョコレート 2015」予約

| コメント(0) | トラックバック(0)
セルリアン・チョコ.jpg

 セルリアンタワー東急ホテル/CERULEAN TOWER TOKYU HOTEL(東京都渋谷区、総支配人:野々部孝司)では、「バレンタインチョコレート2015」として、シェフパティシエ牧野太志がプロデュースした4種類のバレンタインチョコレートを販売する。「CASINO 2015~運命のいたずら~」(価格:4,800円)、「KARATSU 2015~唐津~」(価格:単品5,800円 ペア10,000円)「セルリアン・セレクション 2015」(価格:5個入り1,600円/10個入り2,700円)、「セルリアン・アソート 2015」(価格:2,000円)の4種類で、2015年1月15日(木)より予約を開始し、2月1日(日)~2月14日(土)まで「ペストリーショップ」(LBF)にて販売する。画像:「KARATSU 2015~唐津~」

 
■「バレンタインチョコレート 2015」商品概要
 「CASINO 2015~運命のいたずら~」※限定25個
 チョコレート製ボックス内に10種類のチョコレート+オランジェット 4,800円
 シェフパティシエ牧野太志が考案した限定25個で販売するデザインチョコレート。2013年新作として販売したところ、限定20個を3日間で完売。昨年の第2作目は1日で完売する大ヒット商品。お客さまより再度販売のリクエストを多数頂戴し、本年は新たなデザインでの販売となった。贈られる側の男性視点を思い描きながらお作りしており、男性の「遊び心」と、贈る側の女性の「運を天に任せる」気持ちを「CASINO」ゲームに例えて表現している。全体的なボックスも、上に飾られた、ルーレット、カード、ダイスも全てチョコレートで作成、カジノテーブルを開けるとテイストが異なるチョコレート10種類とオレンジピールのチョコレート「オランジェット」が現れる仕掛けになっている。
・カジノテーブル
 カジノテーブル、ルーレット、カード、ダイス、CASINOチップは全てチョコレート製。ミルクチョコレート、ホワイトチョコレート等。
・チョコレートボックス
 セルリアン・セレクションのチョコレート10種類とオランジェットの詰め合わせ。BOXもチョコレート製。
「KARATSU 2015~唐津~」※単品:限定10個 ペア:限定5個
 唐津焼ぐい呑+チョコレート5種(ペアはチョコレート5種が2セット)単品:5,800円 ペア:10,000円
 昨年2014年のバレンタインチョコレートとして発売した商品で、ホテルのデザインコンセプトである「和と洋のクロスオーバー」を具現化した商品のひとつとして販売全セット完売をする人気商品となった。
 今年のぐい呑は唐津・三玄窯にてこのバレンタインギフトのために制作されたオリジナル商品。ぐい呑に描かれた千鳥柄は「千を取る」とされ、勝運祈願や目標達成の縁起のよい柄で、群れる千鳥の様子は良縁の象徴にもなっておりますのでバレンタインの贈り物として最適な意味も込められている。このぐい呑にカカオの風味が異なる5種類のチョコレートを詰めた。お酒を酌み交わしながら、“利きチョコレート”をぜひお楽しみください。お父さまや会社の上司の方への贈り物におすすめのチョコレート。
【チョコレート:左手前より奥に向かって】カカオ分が増えるごとに風味がより強く濃く感じられます。
ホワイトチョコレート カカオ分35%のヴァローナチョコレート「イボワール」を使用。
ブラックチョコレート カカオ分72%のヴァローナチョコレート「アラグアニ」を使用。
 銀箔付き      カカオ分66%のヴァローナチョコレート「カライブ」を使用。
 金箔付き      カカオ分53%のヴァローナチョコレート「エクストラ・ノワール」を使用。
ミルクチョコレート  カカオ分40%のヴァローナチョコレート「ジヴァラ・ラクテ」を使用。
【ぐい呑】
 唐津焼 三玄窯制作のオリジナル作品 協力:ぎゃるり あじゅーる(ホテルLBF)
※ぐい呑は一点一点職人の手作りのため、色、大きさが多少異なりますことご了承ください。
 「セルリアン・セレクション 2015」
 5個入り:チョコレート5種類 1,600円 10個入り:チョコレート10種類 2,700円
 ひと粒ごとにテイストの異なるチョコレートの詰め合わせ。10個(10種類)入り、5個(5種類)入りにて販売する。チェリーやゆず、フランボワーズなどフルーツの香りの他、コアントローやブランデーなどお酒をテーマにしたもの、抹茶やキャラメルなどのフレーバーを詰め合わせている。
・トリュフ ブランデーの香り豊かでコクのあるテイスト
・キャラメル サレ 塩味のアクセントが効いたキャラメルチョコレート
・ゆず ゆずのコンフィチュールをチョコレートで包んだガナッシュ
・ミュール(2015年新作)ミュール(ブラックベリー)のガナッシュ。モダンなデザインが特徴
・コアントロー コアントローの風味を効かせたガナッシュ
・フレーズ 丸いフォルムが愛らしい、イチゴ風味のホワイトチョコレート 
・抹茶 和と洋のコラボレーションチョコレート。竹のイメージのアクセント
・チェリー キルシュに漬け込んだチェリーをボンボンに仕立てました
・カフェ ほろ苦いカフェの風味を感じる大人のガナッシュ
・フランボワーズ 真っ赤なハート型がインパクトのフランボワーズのチョコレート
※5個入りには、写真からトリュフ、ミュール、フレーズ、キャラメル サレ、フランボワーズを詰め合わせております。
「セルリアン・アソート 2015」チョコレート5種類+オランジェット 2,000円
 オレンジピールからひとつひとつ丁寧におつくりし、クーベルチュール・チョコレートでコーティングして仕上げたチョコレート「オランジェット」とフレーバーチョコレート4個をセットにした。なめらかな口どけとオレンジのチョコレートのハーモニーが絶妙で、そのまま召し上がっても、コーヒーや紅茶の他、お酒とのマリアージュもおすすめ。
・オランジェット
 ひとつひとつ丁寧にオレンジの皮を煮つめて仕上げたオレンジピールをクーベルチュールチョコレートでコーティング。手作りだからこそ感じるなめらかな口どけとオレンジの香りが、チョコレートとの美しいハーモニーを奏でる。コーヒー、紅茶はもとより、お酒と合わせて楽しむのもおすすめ。
※クーベルチュールとはフランス語で「覆い」の意味。一般にはココアバターの含有量の多い製菓用のチョコレートをさします。通常のチョコレートでは味わえない、クリーミーな口どけが特徴です。
・セルリアン・セレクションのチョコレート4種類。
(左上)ゆず、(右上)キャラメル・サレ(左下)トリュフ(右下)フランボワーズ
※写真はイメージとなります。
※個数限定となりますので、品切れの際はご了承ください。
※表示の料金には消費税8%が含まれております。
 
■シェフパティシエ 牧野太志プロフィール(FUTOSHI MAKINO)
 パリやルクセンブルグの銘店にて修行後、2003年9月、当ホテルのシェフパティシエに就任。各レストランやラウンジ、宴会や結婚式で提供しているホテル内の全てのデザート部門のプロデュースを担っている。2007年その技術と感性が認められ、「アンドレ・ルコント杯」にて優勝。さまざまなお客さまが色々な目的で集まる「ホテルのパティシエ」であることにこだわり「お菓子作りが化学を学ぶように楽しい」と語る。季節感やオリジナリティを追求した斬新なスイーツを紹介している。
セルリアンタワー東急ホテル

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/56246

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年12月14日 12:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「復刊『知ってるようで 知らない日本語―3』」です。

次のブログ記事は「「ジャパン アミューズメント エキスポ 2015」開催 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。