3Dプリンタ組立てイベントを全国で同時開催

| コメント(0) | トラックバック(0)
ボンサイラボ・3Dイベント.jpg

 ボンサイラボ株式会社/BONSAI LAB, Inc.(東京港区、代表取締役:大迫 幸一)は、2015年1月11日(日)に全国のファブラボ6ヶ所(仙台、渋谷、鎌倉、浜松、佐賀、太宰府)とフィリピンのファブラボ・ボホールの合計7ヶ所に3Dプリンタ『BS01+』の組立キットを提供、同時に『新春 3Dプリンタ組立てイベント』を開催する。イベントの模様はインターネットでライブ配信する。ボンサイラボから各ファブラボに8色カラーの筐体正面に『BS01+』のロゴのない『BS01+』と同じ仕様の3Dプリンタを特別に提供、各ファブラボがレーザーカッターや彫刻などを使い独自にロゴを入れて仕上げ、オリジナリティ溢れる3Dプリンタに仕上げる。イベントは“ものづくりを始めたい!”という一般の人たちにも開放される。メンバーとの交流の場として、また3Dプリンタの構造や仕組みを理解する場として各ファブラボが連携しながら組み上げていく斬新なイベントになる。(見学は無料:各ファブラボに事前申込が必要)

 
■地域発の“ものづくり・ムーブメント”発展のきっかけに
 今回の取り組みは、全国に展開するファブラボと、アジアの中でも積極的に活動するフィリピンに『BS01+』を提供することで、今後3Dプリンタを「実際に見てみたい」「体験したい」人が地域のファブラボに訪れ、「ものづくりをしたい」人たちが集まるきっかけを提供することでファブラボの活性化につながり、日本を中心とした3Dプリンタをはじめとする“ものづくり・ムーブメント”がより発展するきっかけになればと考えている。
 
■『新春 3Dプリンタ組立てイベント』開催概要
開催日時:2015年1月11日 11:00~ (集合は10:00)
参加費:無料
内容:ボンサイラボの超小型3Dプリンタ『BS01+』を各ファブラボが同時に組み立て。BS01ユーザーもTwitter経由でアドバイスするなど(ハッシュタグ #fablab-bonsailab)日本列島とアジア代表のフィリピンが3Dプリンタを通じて「つながる」イベントに!見学は自由
開催地:
FabLab 仙台 宮城県仙台市青葉区一番町2-2-8 IKIビル 4-1 Mail:flat[アット@に変換]annolab.com(担当 渡辺 圭介)
FabLab 渋谷 東京都渋谷区宇田川町42-6 co-lab渋谷アトリエ 1-3 Mail:info[アット@に変換]fablabshibuya.org(担当 梅澤 陽明)
FabLab 鎌倉 神奈川県鎌倉市扇ガ谷1丁目10-6 Mail:mio[アット@に変換]fablabkamakura.com(担当 加藤 未央)
FabLab 浜松 静岡県浜松市西区西鴨江町3645番地 Mail:takespacehamamatsu[アット@に変換]gmail.com(担当 竹村 真人)
FabLab 佐賀 佐賀県佐賀市呉服元町2-30 Facebook:★こちら※Facebookよりメッセージをお送りください(担当 陣内 和宏)
FabLab 太宰府 福岡県太宰府市都府楼南2-19-30(株式会社イーケイジャパン内)Mail:m.nakazawa[アット@に変換]fablabdazaifu.com(担当 中澤)
FabLab BOHOL(フィリピン) 6300 タグビララン Mail:icco.pon[アット@に変換]gmail.com(担当 Yuta Takahashi)
※イベント参加に関しては各ファブラボにお問い合わせください。
 
■ファブラボとは
 「つくる文化」や「つくる技術」を広めていくことを目標に活動をはじめたファブラボは、現在世界中に500ヶ所以上、日本国内にも活動理念に共感したファブラボがすでに11ヶ所発足、それぞれが木工クラフト、伝統工芸品、電子工作、鉄鋼など特色を打ち出し地域の“ものづくりの拠点”として活動している。
ボンサイラボ株式会社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/56315

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年12月17日 08:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SmileCMSのオプション「セキュアシール」リリース」です。

次のブログ記事は「照明設計解析ソフト「LightTools」最新版8.2リリース」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。