一般社団法人日本特産品促進協会(JASPO)設立

| コメント(0) | トラックバック(0)
JASPO.jpg

 6次産業化による国内地域の経済活性化実現の理念の下、地方の特産品・サービスを通じた地域活性化とJapanブランドとしての海外輸出をワンストップで促進支援する一般社団法人日本特産品促進協会/Japan Specialty Promotion Organization(JASPO)が設立された。日本国内の地域特産品の掘り起こしを行い、国内だけでなく海外でも通用する商品としての開発支援を行うとともに、国内販売チャネルと海外販売チャネルでの映像を活用した販売促進活動を一元的に支援することで、特産品を有する地域の活性化とJapanブランドとしての日本特産品の海外輸出促進を推進していくとしている。なお、1月21日には、第1回目のセミナー「JASPO 2015海外戦略・地方振興セミナー」を開催する予定。

 
■事業内容
地域特産品の商品開発支援
地域特産品のPRコンテンツ製作支援
地域特産品の国内販売支援
地域特産品の海外輸出支援
セミナー及び研究会等の開催
ASEAN地域等の海外情報発信
 
■一般社団法人日本特産品促進協会について
正式名称:一般社団法人日本特産品促進協会
英語表示:Japan Specialty Promotion Organization(略称:JASPO)
所在地:東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング21F
設立時代表理事(理事長):鈴木雄太郎(株式会社トライステージ 取締役執行役員)
設立時理事:亀川 雅人(立教大学教授)、坂本 恒夫(明治大学教授)、佐藤 元英(豊橋観光コンベンション協会会長、豊橋商工会議所副会頭、ヤマサちくわ株式会社 代表取締役社長)
設立時監事:野口卓(株式会社トライステージ 取締役執行役員)
 
■JASPO 2015海外戦略・地方振興セミナーについて
開催日時:平成26年1月21日(水)13:30~17:00セミナー、17:15~18:15情報交換会(予定)
場所:トライステージ会議室(東京都港区海岸1-2-20、汐留ビルディング21F)
プログラム:13:30~14:30 Japanブランドの海外展開を通じた地方振興戦略について(JASPO代表理事 株式会社トライステージ 取締役執行役員 鈴木 雄太郎)
      14:45~15:45 農業高校を通じた地域振興の具体的な取組みについて(青森県立五所川原農林高等学校校長 五所川原6次産業化推進協議会会長 佐藤 晋也)
      16:00~17:00 ASEAN地域での日本商品販売の実際 (株式会社トライステージ 海外事業担当)
      17:15~18:15  情報交換会
受講料:¥5,000(税抜)
主催:一般社団法人日本特産品促進協会
問合せ先:JASPO事務局 [電話]03-5402-8181(代表)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/56372

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年12月19日 17:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「May J.のスペシャルライブ、あすOA! 」です。

次のブログ記事は「小田和正「クリスマスの約束2013」CS初放送」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。