「MetaMoJi Note」企業向けAndroid版提供

| コメント(0) | トラックバック(0)

 株式会社MetaMoJi/MetaMoJi Corporation(東京都港区、代表取締役社長:浮川 和宣)は、「MetaMoJi Note 企業版」Android版の提供を始めた。これまで多くお客様よりご要望をいただいていたMetaMoJi Noteを社内のシステムと連携してお使いいただくのに最適な製品形態、ライセンス形態となり、基本的なノート機能と連携APIの組み合わせで構成される。企業においてPDFに手書き文字、写真、スタンプなどをアノテーション(あるデータに対して関連情報を注釈として付与)するといった、ペーパーレスソリューションのフロントエンドとして、MetaMoJi Noteをお使いいただくことが容易になる。

 
 またAndroid版のMetaMoJi Noteで多くのご要望をいただいていたPDF出力機能も追加しました。(PDF出力はAndroid のバージョン4.4 以上での対応となります。)
 「MetaMoJi Note 企業版」の価格は、年間使用料で1ライセンス2,000円からとなります。
※製品の詳細は、Webサイトをご覧ください。
 
■株式会社MetaMoJiについて
 株式会社MetaMoJiは、研究開発(R&D)機能を有するビジネスインキュベーター。先進的なIT技術をベースとし個人や組織の活動から製品やサービスまで多様な情報の革新的な知識外化(みえる化)システムの研究開発、さらにそれらを基盤とした多方面にわたる知的コミュニケーション・システムを研究開発し、その成果を事業化することを目指している。
株式会社MetaMoJi

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/56531

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年12月26日 08:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「箱根駅伝」中継番組にてTVCMを放送」です。

次のブログ記事は「オフィス向け音楽で職場環境改善-有識者コラム公開 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。