「PassClip -パスクリップ-」アップデート

| コメント(0) | トラックバック(0)

 セキュリティソフト開発・販売のパスロジ株式会社/Passlogy Co.,Ltd.(東京都千代田区、代表取締役社長:小川 秀治)は、パスワード生成・管理アプリ「PassClip -パスクリップ-」(以下 パスクリップ)iOS版を2014年12月19日(金)にアップデートした。今回のアップデートでは、基本的な使用方法を使いながら学べる「チュートリアル」や、アプリ上からパスクリップ運営局からの告知を閲覧できる「お知らせ」の追加、パスワードデータ引継ぎに必要なアカウント登録を簡明にするなどの改善を行った。また、ウェブサービス事業者様向けに、ウェブサービスおよびウェブサービス利用者様のセキュリティを向上させる、さまざまなオプション機能をご紹介する。

 
■パスクリップ概要
 パスクリップは、ビンゴのようなタテ5個、横5個で並んだ25個のマス目に、文字を配置することでパスワードを表示する。マス内の文字をユーザが独自で設定した順番「パターン」にしたがってつなげるとパスワードが判別できる仕組みとなっている。「パターン」はユーザの記憶の中に隠されているので、第3者にパスワード表示画面を見られてもパスワードを判別することができない。なので、起動時のマスターパスワードの入力がなくても、パスワードを隠すことができる。
 さらに、パスワードの秘密を保つための2大原則「不規則な文字列」「使いまわしをしない」に則ったパスワード生成機能や、パスワード入力時に暗唱しやすくする「ひらがな表示機能」、端末を紛失・破損しても新しい端末にパスワードデータを継承できる機能など、ユーザビリティを考慮した機能も充実している。
 
■今回のアップデート内容
(1)チュートリアル
 初めてパスクリップをインストールして使用した際に、パスワードを生成しながら使用方法を学ぶことができる。画面上にウィンドウが開き、パスワードの生成手順や閲覧方法、画面ごとに利用できる機能などを説明する。
(2)「お知らせ」機能
 パスクリップ運営局からの告知をアプリ上で確認できる。未確認の告知がある場合は、赤い「NEW」マークが表示され、新しい告知があることをお知らせする。
(3)端末変更用アカウント登録の簡明化
 パスクリップには、紛失や破損、新しいスマートフォンへの切り換えなどで使用端末を移行する際に、パスワードデータも移行する機能がある。この機能のために必要なアカウント登録の手順を明確にした。
 
■ウェブサービス向けオプション機能のご紹介
 パスクリップでは、ウェブサービスとその利用者のセキュリティ向上のためのオプション機能をご用意している。その一部をご紹介する。
(1)不正ログインを完全ブロック!「ログインプロテクト」※特許出願済
 ウェブサービスにログインする際に、パスクリップで、そのウェブサービスのパスワードを表示してから一定の時間のみログインを許可する機能。導入すると、第3者による不正ログインが不可能になる。
(2)フィッシングサイト判別機能 ※特許登録済
 パスクリップとウェブサービスのログインページの双方に、一定時間ごとに同時に変化する4色のカラーブロックと数字を表示する。両方の表示内容が同じであれば正当なページ、異なる内容もしくは存在しない場合は偽のページだと判断できる。
(3)金融機関注目の「取引防護システム」 ※特許出願済
 認証の強化だけでは防止が困難な「MITB(マン・イン・ザ・ブラウザ)攻撃」などの攻撃を防止できる機能。インターネットバンキングなどで送金操作の際に、最終確認の操作をパスクリップ上で行うことで、取引情報が偽装されていないか判断することができる。
 これらのセキュリティ機能は、ウェブサービス事業者様との提携によって実現することが可能。ご興味のある事業者様は、お気軽にご連絡ください。
 また、パスクリップ Android版も現在開発中で、近日中にリリースを予定している。
 パスクリップは今後もアップデートを通じて、ユーザの利便性や安全性を高める機能を追加していくとしている。
 
■PassClip -パスクリップ- 概要
価格:無料(アプリ内課金有り)
対応OS:iOS 7.1以降 ※Android版も近日リリース
※ダウンロードURL:https://itunes.apple.com/jp/app/id907411142?mt=8
※パスクリップ公式サイト:★こちら
パスロジ株式会社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/56386

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年12月20日 07:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「キューポッシュ」を使って日記風の写真を投稿しよう!」です。

次のブログ記事は「沖縄ドメイン「.ryukyu」の先行登録受付開始 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。