課題や制約を魅力に変える“逆転のデザイン力”

| コメント(0) | トラックバック(0)
MdN・逆転のデザイン.jpg

 インプレスグループでデザイン分野のメディア事業を手がける株式会社エムディエヌコーポレーション/MdN Corporation.(MdN、東京都千代田区、代表取締役社長:藤岡 功)は、『教科書には載っていないデザイン・レイアウト プロの流儀 実例111』を発売した。デザイン・レイアウトの基本やルール、セオリーは重要だ。これらについて解説している書籍は多くあるが、それらのほとんどが、理想的なデザイン例を用いて解説しているケースが多いのではないだろうか。しかし、実際の仕事は、さまざまな要因から、なかなか理想どおりには進まないもの。そこで本書では、デザインの現場において、そうしたルールやセオリーをどう解釈して、どうデザインに生かして落とし込んでいるのか、実例を多数紹介することで、プロのやり方、流儀を学べる形にまとめた。

 
 たとえば、「ジャンプ率」「ホワイトスペース」「グリッドシステム」などの項目ごとに、それに該当する実際のデザイン作品を紹介。課題や制約をいかに魅力に変えていったのか、実際の仕事にあたった担当者(現場のデザイナーなど)の声を交えることで、プロの仕事ぶりがリアルに伝わってくる。ぜひ、本書をさまざまな仕事にお役立てください。
 
■主な内容
第1章 デザイン・レイアウトの目的
 レイアウトの目的/媒体(メディア)ごとの役割/ターゲットとデザイン/デザインコンセプト/可読性とデザインの両立
第2章 レイアウト手法を活かす
 シンメトリー/グリッドシステム/ホワイトスペース/ジャンプ率/導線の設計/モジュール化/アクセント/対比
第3章 文字をレイアウトに活かす
 縦組みのレイアウト/横組みのレイアウト/明朝体/ゴシック体/文字サイズと行間/段組みのコントロール/タイプフェイス・飾り文字/回り込み
第4章 ビジュアル・図表を活かす
 裁ち落とし/切り抜き/整列・並列/規則性・リズム感/動的な配置のレイアウト/コラージュの応用的な使い方/テクスチャ/イラスト/図解(フローチャート)・グラフ・表
第5章 配色を活かす
 メインカラー・サブカラー/アクセントカラー/モノクロ・モノトーン/女性らしい配色/男性らしい配色/エコを表現する配色/高級感や重厚感を表現する配色
 
■仕様
フレア 編
定価(本体2,500円+税)
B5判/160ページ/オールカラー
ISBN978-4-8443-6460-3
※『教科書には載っていないデザイン・レイアウト プロの流儀 実例111』★こちら
株式会社エムディエヌコーポレーション
株式会社インプレス

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/55965

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年12月 2日 18:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「宝田久人遺作展『日本狂写集』Japanese Rhapsodies」です。

次のブログ記事は「文章と画像を差し替えるだけでホームページができる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。