『家路』久保田直監督が新藤兼人賞 金賞受賞

| コメント(0) | トラックバック(0)

 WOWOW FILMS『家路』の久保田直監督が、新藤兼人賞2014金賞を受賞した。新藤兼人賞は、新人監督を発掘・評価し、今後の日本映画を担う人材を育てることを目的として、日本映画製作者協会に所属するプロデューサーがその年度で最も優れた新人監督を選出する賞。現役プロデューサーのみが審査員を務めるのは、日本で唯一この新藤兼人賞のみとなる。WOWOW FILMSとしては、2012年に『ヘルタースケルター』の蜷川実花監督が同賞銀賞を受賞しており、それに続く快挙となる。2014年度は、144作品の中からWOWOW FILMS『家路』が選出された。本作は、東日本大震災以降の福島を舞台に、故郷を失った家族の再生の物語を描き出した作品。また、『家路』は第64回ベルリン国際映画祭パノラマ部門にも正式出品された。

 
 WOWOWは、コーポレートメッセージ「見るほどに、新しい出会い。」のコンセプトの下、今後もオリジナルコンテンツの充実を図り、上質なエンターテインメントをお届けしていくとしている。
 
■WOWOWFILMS『家路』概要
出演:松山ケンイチ 田中裕子 安藤サクラ 内野聖陽
監督:久保田直  脚本:青木研次
製作:『家路』製作委員会  制作プロダクション:ソリッドジャム  配給:ビターズ・エンド
 
■WOWOW FILMS近作
 『マエストロ!』(2015年1月31日公開予定)
主演:松坂桃李、西田敏行ほか
監督:小林聖太郎  脚本:奥寺佐渡子
原作:さそうあきら「マエストロ」(双葉社刊)漫画アクション連載
制作:アスミック・エース / C&Iエンタテインメント 配給:松竹 / アスミック・エース
 『娚(おとこ)の一生』(2015年2月14日公開予定)
主演:榮倉奈々、豊川悦司ほか
監督:廣木隆一  脚本:斉藤ひろし
原作:西炯子「娚の一生」(小学館フラワーコミックスα刊)
製作:「娚の一生」製作委員会 配給:ショウゲート
 『予告犯』(2015年公開予定)
出演:生田斗真、戸田恵梨香、鈴木亮平、濱田岳、荒川良々
監督:中村義洋  脚本:林民夫
原作:「予告犯」筒井哲也(集英社 / YJCジャンプ改)
製作:映画「予告犯」製作委員会
制作プロダクション:WOWOW / C&Iエンタテインメント
配給:東宝
 『愛を積むひと』(2015年公開予定)
出演:佐藤浩市、樋口可南子、北川景子、野村周平、杉咲花、吉田羊、柄本明
監督:朝原雄三  脚本:朝原雄三、福田卓郎
音楽:岩代太郎
劇中歌:「SMILE」(Nat King Cole)
原作:「The Pearls of The Stone Man」エドワード・ムーニー・Jr.著
製作:映画『愛を積むひと』製作委員会 配給:アスミック・エース、松竹
 『岸辺の旅』(2015年公開予定)
出演:深津絵里、浅野忠信ほか
監督:黒沢清  脚本:宇治田隆史、黒沢清
原作:湯本香樹実『岸辺の旅』(文藝春秋刊)
製作:『岸辺の旅』製作委員会 配給:ショウゲート
株式会社WOWOW

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/55994

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年12月 3日 23:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「師走寒波で「おでんしみしみ列島」に! 」です。

次のブログ記事は「持田香織/森山直太朗/田島貴男が昭和歌謡を熱唱」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。