太陽光発電「そらべあ発電所」を福島の保育園に寄贈

| コメント(0) | トラックバック(0)
ソニー生命・そらべあ.jpg

 ソニー生命保険株式会社/Sony Life Insurance Co., Ltd.(社長 井原 勝美)は、地球温暖化防止を目指してグリーン電力普及啓発活動を行うNPO法人そらべあ基金/SORABEA Foundation(東京都港区、代表:市瀬 慎太郎氏)(*1)の「そらべあスマイルプロジェクト」(*2)を通じて、福島県の船尾保育園(園長:酒井 秀子氏)に同社として4基目となる太陽光発電設備「そらべあ発電所」を寄贈する。また、この寄贈を記念し、平成26年12月16日に同保育園にて「そらべあ発電所寄贈記念式典」を開催する。同社は、お客さまの利便性向上および環境保全活動の一環として、契約日が平成22年3月2日以降となるご契約について、「CD-ROM版」の「ご契約のしおり・約款」の交付を開始している。これにより、ご契約者には「冊子版」と、検索機能やリンク機能などにより見やすさが向上された「CD-ROM版」のいずれかを選択いただくことが可能となり、使用する紙の量も削減できるようになった。

 
 これを機に、当社では「CD-ROM版」を希望されたご契約者1名につき10円を同社が累積し、再生可能エネルギーの普及啓発と環境教育などを行う「そらべあ基金」に寄付する取組を行ってきた。この取組に多くのお客さまからご協力いただきました結果、集まった寄付金をもとに、同社として4基目となる太陽光発電設備「そらべあ発電所」を福島県の船尾保育園へ寄贈することになった。船尾保育園は身近で簡単にできるエコ(水道の蛇口を閉める、いらない電気を消す)などの環境教育を行っていること、また野菜やエコカーテンの栽培などを意欲的に実践しており、「そらべあ基金」により今回の寄贈先として選ばれた。同社は、これからも環境保全に向けた継続的な取組を進めるとともに、「そらべあスマイルプロジェクト」を応援していくとしている。
NPO法人そらべあ基金
ソニー生命保険株式会社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/56044

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年12月 6日 11:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クラックツール販売で国内初の有罪判決 」です。

次のブログ記事は「「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」テキスト電子版」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。