ガラス素材を使った特殊紙の輝く年賀はがき

| コメント(0) | トラックバック(0)
にっこう社・キラリッチ.jpg

 挨拶状印刷の専門サイト「挨拶状ドットコム」を運営する株式会社にっこう社/NIKKOSHA Co.,Ltd.(大阪市西区、代表取締役:徳丸博之)は、ガラスフレークを塗布した特殊紙を用いたキラキラ輝く年賀状「Kirarich キラリッチ」の印刷販売を2014年10月3日より始めた。インターネットからご注文いただける。年賀状は受取先にたくさん届けられるため、その中の1枚として埋もれてしまいがち。「Kirarich キラリッチ」は印象に残るインパクトのある年賀状として2013年に商品化した。青・赤・白、3色のガラスフレークを使った特殊紙で作られている。角度によりキラキラ輝くため、その特性を生かすようにデザインにも工夫が施されている。たくさん届く年賀状の中で、キラリと輝くことで「相手の印象に残る年賀状」としてお使いいただける。

 
 「ギフトのような年賀状」をコンセプトに、しっかりとした重厚感と上品な輝きを放つ年賀状が作成できる印刷サービス。キラキラ輝く特殊紙に印刷を行い、その後に年賀はがきを貼り合わせて製造する。2枚の紙を貼り合わせますので通常のはがきより厚みがある。2年目となる今年は、更に多くのクリエイターが参加し、輝きとデザインを融合させた個性豊かな30点が完成した。同社では新しい年賀状の楽しみ方のひとつとして、ギフトやプレゼントのように年賀状を送ることを提案する。
挨拶状ドットコム
株式会社にっこう社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/56270

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年12月15日 12:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「記帳代行のメリービズとA-SaaSがデータ連携」です。

次のブログ記事は「子どもの写真入り年賀状について7割が好意的」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。