気軽に学習できる「司法書士 通勤講座」オープン

| コメント(0) | トラックバック(0)
KIYO・通勤講座.jpg

 インターネット通信講座「通勤講座」を運営する、KIYOラーニング株式会社/KIYO Learning Co.,Ltd.(東京都港区、代表取締役社長:綾部貴叔)はマルチデバイス(スマートフォン、タブレット、PC等)で気軽に学習でき、最短合格に必要なすべてをパッケージ【ビデオ・音声講座、テキスト、問題練習、過去問等】した革新的オールインワン型【司法書士 通勤講座】を 2014年12月26日より新規開講した。世界一「学びやすく、分かりやすく、続けやすい」オンライン教育サービスの提供をビジョンとするKIYOラーニングは、設立時より最新のITテクノロジと動画制作システムを融合しての効率的かつハイクオリティな講座開発に注力してきた。そのノウハウ蓄積と革新的なビジネスモデルにより、業界最高水準の講座を独学で学ぶよりも安い(※一般的な市販テキストや問題集を揃えるだけで10万を越える)戦略的な価格【月額:4,354円~】にて提供することが可能となった。

 
■司法書士 通勤講座 概要
 忙しいビジネスマンはなかなかまとまった勉強時間が取れない現実がある。そこで弊社は短期間で合格した人の勉強法を徹底的に分析・研究し、「だれでも・いつでも・どこでも」短期合格者と同じように効率的に学習できる究極の試験対策講座を開発した。
<ポイント1> 試験で必要な知識を効率よく学べる教材。
 司法書士試験の範囲は広いため、細かい点まで勉強しようとすると終わらなくなる。一方、司法書士試験は、過去同じような問題が繰り返し出題されるため、よく出題されるポイントを重点的に学ぶのが重要となる。通勤講座では、過去の試験問題を分析し、良く出題されている内容を抽出し、その内容をわかりやすいビデオ講座、テキストにした。逆に、あまり出題されていない分野を省くことで、ボリュームを絞り込み、学習効率を最大限に高めている。
 <ポイント2> 毎日のスキマ時間を無理なく続けられる学習システム。
 資格試験では、日々の勉強を継続した人が合格します。毎日まとまった勉強時間を確保するのは大変だ。そのため、通勤時間など、毎日のスキマ時間でムリなく続けられることが重要だ。通勤講座では、スマートフォン、携帯音楽プレーヤー、タブレット、パソコンを使って、ちょっとしたスキマ時間に学習できる。
 <ポイント3> インプット学習とアウトプット学習を繰り返すことができる。
 短期間で合格するには、できるだけ早く基礎知識をインプットし、問題集や過去問を使ってアウトプット学習をすることが重要となる。インプット学習には、ビデオ講座が最適。また、ビデオ講座の内容に沿ったテキストも用意されているため、復習などの時に便利。アウトプット学習には、基本問題集とセレクト過去問講座がある。スマートフォン、タブレット、パソコンで、問題練習ができるため、スキマ時間で実力をアップできる。
司法書士 通勤講座
 
■【司法書士 通勤講座】オープン記念キャンペーン
 司法書士 通勤講座オープン記念キャンペーンとして、最短合格に必要なすべてをパッケージ(ビデオ・音声講座、テキスト、問題練習、過去問等)した「司法書士合格コース」を<合格お祝い金2万円>付き + キャンペーン特別価格89,800円(通常価格:128,000円)にて受講いただける。
キャンペーン期間:2015年1月31日まで
※概要、申し込みは★こちら
KIYOラーニング株式会社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/56631

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、asiabizが2014年12月31日 07:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「最大70%オフ NEWYORKER クリアランスセール開催 」です。

次のブログ記事は「「ハイレゾ/4K/SIMフリー」を徹底分析」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。