こそだての最近のブログ記事

主婦の友社・クマモン.jpg

 株式会社主婦の友社/SHUFUNOTOMO Co.,Ltd.より、9月13日(土)に発売される『Baby-mo(ベビモ)2014秋冬号』は、Baby-moオリジナルのくまモンパペットが特別付録となっている。みんなに愛されるくまモンには、赤ちゃんが夢中になる秘密がいっぱい♪Baby-moオリジナル・くまモンパペットは、Baby-mo(ベビモ)の撮影現場でも泣きやまなかったベビーはいないほど大人気でした。くまモンパペットが赤ちゃんに好かれる理由とは…

大阪いずみ生協・子育てKYODO広場.jpg

 大阪いずみ市民生活協同組合/OSAKA IZUMI CO-OPERATIVE SOCIETY(堺市堺区)は、9月5日より、NPOぽけっと +松原市社会福祉協議会 +いずみ市民生協 の共同開催「子育て“Kyo-do(きょうどう)広場”」がはじまる。子育て中の食事のこと、アレルギーのこと、みんなで楽しく交流しながら考える。対象は、地域の未就園児(0~3歳児を中心に)と保護者。2014年8月~2015年3月までの間に20回開催する。(月2~3回)「子育て“Kyo-do広場”」では、食生活や食育、手作りをテーマに乳幼児の子育てを支援する。育児中の食べ物への悩みから、時には深刻な事態になることも…。「kyo-do広場」は、NPOぽけっと、松原市社会福祉協議会といずみ市民生協が共同で、2015年3月まですすめる「ひろば」となっている。子育て中の食事のこと、アレルギーのこと、みんなで楽しく交流しながら考える。

エルゴベビー・360.jpg

 ベビーグッズの企画・輸入・販売を手がける株式会社ダッドウェイ/DADWAY, Inc.(代表取締役社長:白鳥 公彦)は、世界中で愛されているベビーキャリア(抱っこひも)ブランド「Ergobaby(エルゴベビー)」の日本正規総代理店として、新シリーズ「360(スリー・シックスティ)ベビーキャリア」を5月中旬より発売した。快適がつづく「親子にやさしい」エルゴベビーの、360度全方位で抱っこができる最上級モデルとなっている。360(スリー・シックスティ)ベビーキャリアは、対面抱き、腰抱き、おんぶ、そして『前向き抱き』で赤ちゃんの自然なすわり姿勢を実現。快適性にこだわった進化系ベビーキャリアは、別売りの新生児用インファントインサートとの相性が最適で、おたんじょうから15kgまで、赤ちゃんの成長に合わせてご利用いただける。画像:前向き抱きができるようになった進化系ベビーキャリア

GMP・エアバギー.jpg

 株式会社GMPインターナショナル/GMP International Co.,Ltd.(東京都渋谷区、代表取締役:飯田 美恵子)は、オリジナル3輪ベビーカー“エアバギー”の新型モデル『COCO PREMIER(ココプレミア)』を6月中旬より発売する。『COCO PREMIER』は、人気のココブレーキモデルをさらに進化させた最上級モデルとして位置づけ、エアバギーならではの抜群の走行性能はそのままに、これまでリクエストの多かった5つの新機能を搭載した。本体フレームをスクエアフォルムにリニューアルし、ブラックシートにブライトンカラーのキャノピーを合わせた都会的なスタイルも魅力。

ユニチャーム・エアフィット.jpg

 ユニ・チャーム株式会社/Unicharm Corporation(東京都港区、社長:高原 豪久)は、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社/The Walt Gisney Co,pany(Japan)Ltd.の商品ライセンス部門であるコンシューマ・プロダクツとの商品ライセンス契約により、ベビー用紙おむつ「ムーニー」のパンツ型紙おむつ『ムーニーマン エアフィット(R)』Sサイズを、2014年5月27日より全国にて一斉に発売する。画像:Sサイズ(男女共用) 『ムーニーマン エアフィット(R)』(c)DISNEY. Based on the "Winnie the Pooh" works by A.A. Milne and E.H.Shepard. ※内容・デザインは一部変更になる場合があります。

サン&ムーン・どこにあるかな.jpg

 iOSアプリ、UI/UX設計、Web制作を手掛ける有限会社サンアンドムーン/SUN&MOON Co.,Ltd.(東京都渋谷区、代表取締役:中谷 浩和)は、数々のメディアで紹介されているiPhoneアプリ「声シャッター」の開発元のシャムロック・レコード株式会社/Shamrock Records, Inc.(東京都練馬区、代表取締役:青木 秀仁)と、医療系ITベンダーの株式会社リベルワークス/LiberWorks Co.,Ltd.(東京都文京区、代表取締役:李 亨植)の3社の共同制作として、iPad用知育アートアプリ「どこにあるかな」の無料ダウンロードを2014年4月3日、始めた。

タカタ・チャイルドシート.jpg

 タカタ株式会社/Takata Corporation(東京都港区、CEO:高田重久)は、直近1年以内にチャイルドシートを購入した男女480名と、今後半年以内にチャイルドシート購入予定の男女160名の合計640名に対して、「チャイルドシート」に関する意識・実態調査を行った。寒い冬が過ぎ、いよいよ春。レジャーシーズンの春は、車で出かける頻度も高くなることから、チャイルドシートの購入を検討しているパパ・ママは多いのではないだろうか。そこで、今回の調査から明らかになった、チャイルドシート選びの3つの【誤】(誤解、誤装着、誤認識)と、選び方のポイントをご紹介する。

アップリカ・たまひよ.jpg

 アップリカ・チルドレンズプロダクツ株式会社/Aprica childrens products co., Ltd.(大阪市中央区、代表取締役社長:前田英広)は、株式会社ベネッセコーポレーション/Benesse Corporation.が実施した全国の先輩ママ2800人による実際に使ってみて良かったグッズのランキングである「たまひよ 赤ちゃんグッズ大賞2014」(※)において、長くお客様にご支持いただいているハイシートバギー『スティック』がベビーカー<首がすわってから使える>部門で3年連続でランキング1位となった。さらに、ハイローベッド&チェア『ココ・チーノ』がベビーチェア&ラック部門<手動タイプ>でランキング1位となった。以上、2部門で大賞を受賞したと発表した。

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちこそだてカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはカルチャーです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。