03オフィス店舗・家具の最近のブログ記事

ライオン事務器・プレジデント家具.jpg

 株式会社ライオン事務器/LION OFFICE PRODUCTS CORP.(東京都中野区、代表取締役:福井 資)は、プレジデント家具「PYシリーズ」を2015年1月1日から新発売する。上質感と機能性を兼ね備えた役員用家具シリーズ。平机の天板や幕板、収納家具の扉などに木質材を使用し、落ち着いた雰囲気と上質感を演出している。さらに、扉や引出しには、ゆっくり静かに閉まるサイレントクローズ機構を採用。閉じる手前でダンパーが作動し、勢いよく閉じても衝撃音を和らげ、さらに上質感が高まる。平机の脚や収納家具の構造体には、スチールやアルミダイキャストを使用し、スタイリッシュなデザインと優れた機能性を有している。

ライオン事務器・Vシリーズ.jpg

 株式会社ライオン事務器/LION OFFICE PRODUCTS CORP.(東京都中野区、代表取締役:福井 資)は、デリカウォール「Vシリーズ セーフティユニット」を2015年1月1日に新発売する。2012年に発売開始し、多彩なラインアップでご好評いただいてる「Vシリーズ」に防災用品収納タイプが登場した。同シリーズのスタンダードユニットと組み合わせることで、オフィス空間でもスマートに防災用品を収納できる。

コニカミノルタ・bizhub C281.jpg

 コニカミノルタ株式会社/Konica Minolta, Inc.(東京都千代田区、社長:山名 昌衛)は、本年度よりスタートした中期計画「TRANSFORM 2016」で掲げる「顧客密着型企業への変革」の基本方針のもと、新興国市場に特化した戦略モデル、A3カラー複合機「bizhub(ビズハブ) C281/C221/C221s」を世界に先駆け中国で発売した。コニカミノルタは、日本・北米・欧州市場を中心に、大企業はもとより、SMB※1の顧客もターゲットとし、グローバルで製品および付加価値サービスを展開してきた。新興国では、市場が急成長するにつれ、欧米市場と同様に本質的に抱える課題に対応するソリューション・サービスへの潜在ニーズが高まっており、顧客の真のニーズを汲み取り、本当に必要な付加価値サービスの提供を実現する、新興国向け戦略機種の開発が急務となってきた。画像:bizhub C281(含:DF-627+DK-513)

イデー・スカンジナビアン.jpg

 東京・自由が丘店をはじめとするイデー/IDEE CO., LTD.各店では、7月18日(金)より「スカンジナビアン サマー 2014 北欧のある暮らし」と題して、北欧で自社直接買い付けを行ったヴィンテージ家具の展示販売を行う。毎年7月から8月にかけての時期に開催し、今年で8回目となるフェア。サイドテーブル、チェアやキャビネットなど、見た目に美しく機能的で、状態の良い品を選りすぐってお届けする。さらに、芸術性はもちろん日々の暮らしになじむ日用品として愛好家も多いエリック・ホグランのヴィンテージのガラス作品や、質朴な佇まいと洗練された雰囲気をあわせもつ陶芸家集団カオリンの作品などを、各店の特集企画展としてご紹介する。関連イベントや特別フードメニューともあわせて、この夏も“北欧のある暮らし”をお楽しみください。Photo:Naoko Akechi(dekor)

日本ポステック・決済端末.jpg

 日本ポステック株式会社/JAPAN POSTEC.Co., Ltd.(東京都新宿区)は平成26年7月1日より、低価格な据置型決済端末JPT-E530及び持ち運び可能なモバイル決済端末JPT-E550を、カラー液晶版として装いも新たに販売を始めた。Eシリーズは2012年5月にリリースされ、シンプルな機能で低価格を実現した決済専用端末。クレジットカードだけでなく銀聯カードにも対応しており、タクシー事業者をはじめ、国内大手免税店、エステティックサロン、書店など様々な事業者様に幅広い用途でご利用頂いている。今回のカラー画面へのリニューアルで、明るく細やかな表現ができるようになり、より見やすく、より使いやすく進化した。

杉田エース・ドゥカーレ.jpg

 杉田エース株式会社/SUGITA ACE CO.,LTD.は、2014年4月中旬より、アウトドアファニチャー「PATIO PETITE(パティオ プティ)」の新シリーズを販売する。「PATIO PETITE」は、都会のマンションやオフィスのテラス、バルコニーにセッティングするだけで、手軽にガーデンライフを楽しめるコンパクトなアウトドアファニチャー。2013年に発売された第1弾に続き、12シリーズ・全30アイテムが新たに加わる。新シリーズでは、壁や窓にぴったりと付く半円のパラソルとテーブル、テラスの柵にセッティングできるテーブル、3段階にリクライニングできるチェアなど、使用するスペースや目的に合わせて選ぶことができる。画像:ドゥカーレ

ライオン事務器・講義机.jpg

 株式会社ライオン事務器/LION OFFICE PRODUCTS CORP.(東京都中野区、代表取締役:福井 資)は、講義机「LKDシリーズ」を3月1日から新発売した。使用人数に合わせた各種サイズを取り揃えており、高等学校・大学・塾・予備校での使用に適している。必要な機能はそのままに、お求めやすい価格帯を実現した講義机。

ライオン事務器・パーティション.jpg

 株式会社ライオン事務器/LION OFFICE PRODUCTS CORP.(東京都中野区、代表取締役:福井 資)は、ローパーティション「ELSシリーズ」を3月1日から新発売する。工具なしの簡単連結と、スリムで軽量なパネル構造が特長のパネルシリーズ。デスクの基本モジュールに合わせたサイズ展開で、ブース型のレイアウトや打合せスペースにも適している。パネル本体に付属の連結フックを使用し、工具を使わずに簡単にパネルを連結することができる。直線で連結する場合は、追加部材なしで連結可能。また、別売りの連結ポールを使用すれば、2方向(L字)・3方向(T字)・4方向(十字)の組み合わせが可能なので、レイアウトに合わせて設置できる。

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち03オフィス店舗・家具カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは02IT・情報通信です。

次のカテゴリは04事業向けサービスです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。