10車・二輪・航空機の最近のブログ記事

エイチアイ・高輝度高精細DP.jpg

 株式会社エイチアイ/HI CORPORATION(東京都目黒区、代表取締役社長:川端 一生)は、子会社の株式会社U'eyes Design/U'eyes Design Inc.(横浜市都筑区、代表取締役:鱗原 晴彦)とともに、2015年1月14日(水)~16日(金)の3日間 東京ビッグサイトで開催される、企業向けの自動車次世代技術専門展である「オートモーティブ ワールド 2015:第3回 コネクティッド・カー EXPO」に出展する。「オートモーティブ ワールド 2015」は、世界中の自動車メーカー・自動車部品メーカーとの技術相談・商談のための専門展で、出展社数は過去最多の690社にのぼり、世界最大規模での開催となる。エイチアイとU'eyes Designが出展する「第3回 コネクティッド・カー EXPO」は、テレマティクスサービス、運行管理システム、地図・交通・気象情報配信サービス、音楽・動画配信サービスなど、クルマ向けのあらゆるソリューション/サービスが一堂に出展する専門展。画像:高輝度細長液晶ディスプレイ

ビイフォワード・レソト王国.jpg

 中古車輸出販売世界一を目指す株式会社ビィ・フォアード/BE FORWARD CO.,LTD.(東京都調布市、代表取締役:山川博功)は、レソト王国との友好親善を目的に、同国の社会開発省に障害者輸送バスを寄贈し、現地時間の2014年11月14日(金)に同国の障害者支援施設にて寄贈式が行われた。2014年11月14日(金)に、レソト王国の首都マセルの障害者施設で行われた寄贈式典には、同国の社会開発省大臣のマテバッツォ・ドティ氏をはじめ、約150名の政府関係者、同施設関係者が出席した。寄贈式典のあいさつで同社の山川社長は、「今回の様に、我々の様な日本の企業がアフリカの地域コミュニティーのお役に立つことができ、大変光栄です。今後もより多くの地域コミュニティーに、車というビジネスを通じて継続的に社会貢献できるような取組を続けていくことをお約束いたします」と述べた。

LISWAY・ドライブレコーダー.jpg

 株式会社LISWAY/LISWAY Co.,Ltd.(川崎市川崎区、代表取締役:村井 好信)は、BLACKVUEの最新2chフルHDドライブレコーダー「DR750LW-2CH」と「DR650GW-2CH」を、2014年10月15日から販売を始めた。LISWAY(R)は、これまで小型・高性能で優れたパーキングモードを搭載したBLACKVUEドライブレコーダーを多くのお客様に提供してきた。しかし、お客様から従来の機能・性能を継承した2カメラ(フロント+リア)の2chフルHDドライブレコーダーが欲しいとのお声をいただいたことから、この度、BLACKVUEの最新2chフルHDドライブレコーダー「DR750LW-2CH」と「DR650GW-2CH」を発売する。LISWAY(R)は、BLACKVUE製品の国内唯一の正規販売店で、直販だけでなく業販様向け卸売り販売も手がけ、今後も「安全、安心&癒しのクリエイト」で暮らしをサポートするため、世界の優れたドライブレコーダーを提供し、安全運転に貢献していくとしている。画像:DR750LW-2CH

ビィ・フォワード・チャリティサッカー.jpg

 中古車輸出販売世界一を目指す株式会社ビィ・フォアード/BE FORWARD CO.,LTD.(東京都調布市 代表取締役:山川博功)は、アフリカのマラウイ共和国で、2014年9月26日(金)、27日(土)の2日間にわたり、同国のプロサッカーチームによるチャリティーサッカー大会を開催した。同社は、アフリカのマラウイ共和国の首都リロングエのシヴォ・スタジアムで、現地時間2014年9月26日(金)、27日(土)の2日間にわたり、同国のプロサッカーチーム4チームによるチャリティーサッカーマッチ『ビィ・フォアードカップ』を開催した。マラウイ政府の協力のもと、マラウイスーパーリーグに所属する人気チーム、ビッグ・ブレッツ、マイティー・ワンダラーズ、シルバー・ストライカーズ、EPACの4チームが参加したツーデイズトーナメントは、シルバー・ストライカーズの優勝で幕を閉じ、優勝賞金と優勝カップ「BE FORWARD CUP」が贈られた。

K2L・車載システム開発.jpg

 2014年8月21日 - K2L GmbH & Co. KG(以下、K2L社)は、全ての主要な車載バスに対応し、レストバス シミュレーション([1])、デバイス シミュレーション、システム開発中のテスト、ラピッド プロトタイピング等、テストとシミュレーションに関する全てのタスクを1つのハードウェアおよびソフトウェア ツールでサポートしたAutomotive Test System (ATS)を発表した。ATSは、解析と検証に必要な機能も完備している。これら全ての機能を1つのツールに統合し、CAN、LIN、FlexRay(R)、MOST(R)ネットワークをサポートしたATSは、自動車業界向けソリューションとして非常に高い対費用効果と柔軟性を実現している。また、テストの自動化およびあらゆる種類のシミュレーションもサポートしており、設計早期から高い品質を確保できる。

ソーアップ・エルゴテラ.jpg

 株式会社ソーアップ/SO-UP CORPORATION(相模原市南区)は、腰痛用ドライビングサポートクッション「エルゴテラ」を7月15日に新発売する。カーグッズオブザイヤーグランプリを獲得した「エルゴ」シリーズの最新作となっている。運転姿勢を高反発素材で《正しい姿勢+楽な姿勢》に矯正する。2800万人ともいわれる腰痛の方向けに開発されたドライビングサポートクッション『エルゴテラ』(ERGOTERA)は、腰痛の専門家である整骨院の先生との共同開発商品。エルゴテラは通常の車のシートに載せるだけで猫背になることを抑制し、理想的な背骨のS字カーブを作り出すことができる。今お使いの車のシートを理想的な姿勢へと導き、腰に最適なシートに変化させる。

ビイフォワード・6月販売.jpg

 中古車輸出販売世界一を目指す株式会社ビィ・フォアード/BE FORWARD CO.,LTD.(東京都調布市 代表取締役:山川博功)は、6月の輸出販売台数見込みが対前年同月比82.1%増の15,595台(前年同月実績8,563台)となり、過去最高の台数を記録し対前年同月比を68ヶ月連続で更新する見通しとなったと発表した。同社は、2014年6月の輸出販売台数の見込みが前年同月比82.1%増の15,595台となり、これまで10,000台としていた販売見込みを約5,500台上方修正し、過去最高の台数を記録する見通しとなった。また、対前年同月比を68ヶ月連続で更新する見通し。単月の売上高見込みは前年同月比79.8%増の43億4164万円(前年同月実績24億1434万円)となる見通し。

はなぐるま・新型コペン.jpg

 「おもしろレンタカー」を運営する株式会社はなぐるま/HANAGURUMA Inc.(千葉県野田市、代表取締役:齊藤 隆文)は、6月19日にダイハツより新発売された新型コペンローブ(マニュアル車)をレンタカーとして日本初導入(7月6日現在、同社調べ)しました。価格設定は4時間 7,610円~となっている。多くの方に、ダイハツが本気で作った、軽自動車としてはかつてない高いレベルの走りを実現した新型コペンにお乗りいただき、車に対する価値観を高めてもらいたいと考えている。おもしろレンタカーは、マーケットの縮小や排出ガス規制により、その高性能ぶりを惜しまれつつ生産中止となったスポーツカーや、大排気量のドイツ製スポーツカー等の車種を導入し、スポーツカーを持つことなく、いろいろな車を手軽に味わっていただくことで、より多くの方にスポーツカーのすばらしさを体験いただき、日本の自動車文化の発展に寄与できると確信するとしている。

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち10車・二輪・航空機カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは09 素材・化学・材料です。

次のカテゴリは11物流・運輸・流通です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。