コミック・アニメの最近のブログ記事

 マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン/eBook Initiative Japan Co.,Ltd.(東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし))は、2014年12月26日(金)より、株式会社講談社/Kodansha?Ltd(東京都文京区、代表取締役社長:野間省伸)の人気コミックまとめ買いセットを50%オフの特別価格で販売する。この特別セールは年末年始企画で2015年1月8日(木)までの期間限定で実施される、eBookJapanサイトだけの注目企画。50%オフのお買い得となるコンテンツは、国内外で熱狂的・圧倒的支持を集めてきた『無限の住人』をはじめ、第17回講談社漫画賞少年部門受賞作の『3×3EYES』、『シュート!』など根強い人気のベストセラー作品を141タイトルご用意している。是非この機会に講談社の人気作品・話題作をお楽しみ下さい。

中経出版・ディズニーの教え方.jpg

 株式会社KADOKAWA/KADOKAWA CORPORATION. 中経出版ブランドカンパニー(東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹、ブランドカンパニー長:川金正法)は、『コミック版 9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方』を2014年12月25日に刊行した。「ディズニーの教え方」でつぶれかけの旅館を立て直す!本書の原作である『9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方』(福島文二郎・著)はどんな人材でも最高のスタッフに育てるディズニーの社員教育システムを紹介し65万部を突破、シリーズ累計100万部を超える大ベストセラーになった。本書は原作の理論のケーススタディとして、日本の純和風旅館を「ディズニーの教え方」で立て直す主人公二人の物語。

eBook・BL.jpg

 マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」を運営する、株式会社イーブックイニシアティブ ジャパン/eBook Initiative Japan Co.,Ltd.(東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし))は、eBookJapanのBL好きユーザーを対象に、2014年のイチオシBL作品のアンケート結果を集計し、トップ20作品を発表した。(アンケート募集期間:2014年9月19日(金)~2014年11月3日(月))※BLとは「Boys Love」の略で、男性同士の恋愛を描いたマンガや小説などのジャンルのこと。

デュラララ・アニメパス.jpg

 KDDI株式会社/KDDI CORPORATIONは、月額400円(税抜)でアニメが見放題の「アニメパス」とアニメ「デュラララ!!×2」とのコラボレーションキャンペーンがスタートすることを記念して、KDDI社員有志が出演しアニメ「デュラララ!!」第1期のエンディングムービーを完全再現した“やってみた”動画をキャンペーンサイトにて公開した。またやらかしました…懲りないKDDI社員15名が出演し、今度はあの伝説のデュラララ!!1期エンディングを全力再現してしまった。本作品は「デュラララ!!」シリーズの楽しさをお伝えするために社員たちのアニメを愛する情熱だけで制作されたもの。KDDI社員による“やってみた”動画としては、8月に公開されるやいなや多方面で話題を呼んだアニメ「弱虫ペダル」のオープニング再現ムービーに続く第2段となる。

KADO・Elision.jpg

 Sound Horizonの大ヒットアルバム「Elysion~楽園幻想物語組曲~」の公式ノベライズとコミカライズがついに決定した。Sound HorizonはサウンドクリエーターRevoが主宰するアーティスト集団で、ストーリー性のある歌詞と組曲的な形式による「物語音楽」に定評があり人気を博している。近年では活動の幅をさらに広げ、他作品とのコラボを専門としたプロジェクトLinked Horizonを発足。この活動からアニメ『進撃の巨人』のオープニング楽曲「紅蓮の弓矢」が生まれメガヒットとなり、2013年には「NHK紅白歌合戦」の出場を果たした。Sound Horizonは2014年10月にメジャーデビュー10周年を迎え、それを記念したスペシャル企画のひとつとして、今回「Elysion~楽園幻想物語組曲~」の初の公式ノベライズとコミカライズをKADOKAWAよりスタートさせる。

KADO・ギャル子.jpg

 ComicWalkerにて180万PV突破の大人気WEBコミック『おしえて! ギャル子ちゃん』が、連載時そのままにフルカラーで単行本化!書店でもその人気はとどまることを知らず、またたく間に重版が決定!早くも11万部を突破するヒットとなっている。そして今回、『おしえて! ギャル子ちゃん』のPVが完成!ギャル子、オタ子、お嬢の仲良し三人組が繰り広げる、刺激的な赤裸々トークをフィーチャーしたPVを、是非チェックしてみてほしい。

KADO・ダーリン.jpg

 シリーズ累計300万部発行の大ヒット『ダーリンは外国人 ベルリンにお引越し』が、「オリコン2014年年間“本”ランキング」の「コミックエッセイ部門」で第1位を獲得した。出版不況といわれているものの新刊発行点数は変わらず、2014年も多くの書籍が発売された。『ダーリンは外国人』は、2002年に外国人の彼との恋愛ルポコミックエッセイとして発売。日常生活でのふとしたギャップを著者ならではの視点で描き、コミックエッセイ空前の大ヒットとなった。その後も続巻が発売され、2010年には井上真央・ジョナサン・シェアらによって映画化もされた。そして、多くのファンが待ちわびた6年振りの新刊『ダーリンは外国人 ベルリンにお引越し』が、「オリコン2014年年間“本”ランキング」の「コミックエッセイ部門」第1位に輝いた。

KADO・緋弾のアリア.jpg

 12月18日に放送されたWEBラジオ『緋弾のアリア 武偵高広報室便り』にて「緋弾のアリア」新プロジェクト「project code AA」の第3弾、スピンオフ作品『緋弾のアリアAA』のアニメ化が発表された。12月23日(祝・火)にはアニメ化を記念して、MF文庫Jのもう1つのアニメ化決定作品『ミカグラ学園組曲』と共同で配布会も開催される。12月18日に放送された「緋弾のアリア」のWEBラジオ『緋弾のアリア 武偵高広報室便り』にて、「緋弾のアリア」新プロジェクト「project code AA」の第3弾、スピンオフ作品『緋弾のアリアAA』アニメ化が発表された。このアニメ化決定に際して、原作者である赤松中学氏からのコメントも届いている。

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちコミック・アニメカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは絵本・読み聞かせです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。