画像(写真)について(大は小を兼ねません)

 当サイトでは、原則として画像は1点のみとしています。理由は、作業が煩雑となることなどです。ニュースサイトの活用法としては、当該企業のホームページへの誘導ですから、自社サイトの製品(商品)情報ページのURLが記載されていれば、必ずリンクを張ります。最近、一部のリリース配信サイトの配信リリースに、配信サイト上の資料のURLを載せているものを見かけますが、そんなものを見に行くほど暇ではありません。当該企業のサイト上にあれば、当方ではそのページへのリンクを作成するだけで済みます。

 画像(写真)については、テキスト情報の100倍の情報量だと言われています。新製品など商品化できているものについてはできるだけ添付いただくようお願いしたいと考えています。特に「食」関連のリリースの場合、ECサイト同様、「シズル感のある商品画像」は必須といえます。
 そこで、画像(写真)ですが、デジタルベースでは画像の大きさは「ピクセル(pixel)」が単位です。ちなみに、印刷メディア(新聞・雑誌など)では「dpi(dot per inch)」となります。Webメディアの場合、表示速度の問題や、サーバー容量の問題から「軽い」画像が求められます。当サイトの場合、サムネイルを利用していますので、それに加えて画像がクリックされた場合、どう表示されるかも問題になります。当サイトでの一応の基準としては「長辺1200ピクセル(最大1200×1200ピクセル)、解像度72,000ピクセル」としています。通常、1200×800ピクセルあたりが「標準」といえます。この大きさであれば、ほぼどんなPCでも適当なサイズで表示されると考えています。
 ところが、この画像サイズ(解像度)では、印刷メディアでは「解像度不足」となってしまいます。強引に使用すると、粗い仕上がりとなってしまいます。
 当サイトに寄せられるリリース画像を見ると、ばらばらで、6000×4000、解像度300,000ピクセルといったものも散見されます。これでは表示速度が遅くなり、サーバ容量を占有するうえユーザーがサムネイルをクリックして表示した場合、画像全体の一部しか表示されない可能性があります。要するにはっきり言って「ムダ」なので、当方でサイズ調整することになりますが、これは「ひと手間」になるので、「面倒だ、止めておこう」となる可能性もあります。
 この辺の、画像サイズへの理解はなかなか進んでいないようなので、
(1)Web用:低解像度;1200×800、解像度72,000pix
(2)印刷用:高解像度:4000×30000、解像度350,000pix
あたりで、双方に対応できるようにしておくことが、広報関係者の心得となる(必要い応じて高解像度の画像を提供できるようにしておく)ことを期待したいと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://asiabiz.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/43208

コメントする

2014年12月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

Powered by Movable Type 5.14-ja

このアーカイブについて

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。